フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 習近平主席がソウル大学で「日本の歴史認識と過去の歴史への挑発を強く批判。過去の日本の侵略に韓中は生死を共にして助け合ったので今後共闘する」と講演 【韓国KBS】 | トップページ | 集団的自衛権、台湾メディアの報じ方「台湾が攻撃されれば自衛隊が助けにやってくる」 【いま世界は】 »

2014年7月 7日 (月)

中韓会談で、「ウォンと人民元の直接取引市場の開設」で合意。韓国のメリットは? 【いま世界は】

BS朝日【いま世界は】の世界の新聞Headlinesで、

訪韓した習近平国家主席と朴槿惠大統領が、ウォン・人民元直接取引で合意したという記事を取り上げ、韓国のメリットは?というのをやっていたので記録しました

過去には日本の円との直接取引も失敗した韓国ですが、今度は上手くいくんでしょうか?(゚ー゚)

001

小松アナ「・・果たして韓国では上手くいくのでしょうか、まずは今日は韓国の東亜日報でお伝えしましょう。

韓国を訪問した中国の習近平国家主席と朴槿惠大統領、ウォンと人民元の直接取引市場の開設で合意しました。

市場開設で韓国にはどんなメリットがあるんでしょうか? 見ていきます。

002

まず、現在のソウルの為替市場、韓国のウォンとアメリカのドル間だけの取引が行われている現状です。

ウォンを中国の人民元に両替する為には、一旦ウォンをアメリカドルに両替して、これを更に人民元に両替しなければならない為、手数料が発生してしまいます。

003

しかし、今後ウォンと人民元の直接取引が可能になれば、両替にかかる手数料などが削減できる上、ドルの為替変動によるリスクも減らす事が出来ると

実は我が国・日本の円とウォンの直接取引というのは過去二度試みた事があったんですが、取引規模が小さいという理由で市場の閉鎖・開設へ保留に至ったという経緯もありました。

004

しかし、韓国の為替市場の専門家、「中国がすでに韓国最大の貿易相手国に浮上しているだけに今度ばかりは成功する可能性が十分ある」という見方を示していると伝えています。

(スタジオトークはやや要約)

005

高橋進氏「(これで中韓の経済は大きく変わるのか?) もう既に緊密になっているので、これでそんなに大きく変わることはないと思う。

やはり今貿易取引の99%がドル建てなので、それをお互いの通貨でやることになれば為替手数料が二重に助かるので、そのメリットはある

006

ただ、これ以上韓国が中国に経済的に依存度を強めて良いんだろうかと

008

今、中国経済は相当スローダウンしてて、これからもまだスローダウンするかも知れないという人もいる。

韓国としては今まで中国のお陰で伸びてきたけど、これから付き合いが深くなればなるほど、伸びなくなる危険性もあるので、

韓国が中国にコミットする一方で、他のアジアの国にも手足を伸ばしていこうと、少し足掻き始めているところ。

だから取り込まれる感じにならないようにする事が韓国にとっては大事だと思う。」(日本総研理事長)

009

川村晃司氏「確かに中韓の貿易総額は、日韓・米韓の合計よりも大きい訳で、韓国にとってみれば、今後もしかすると、南北統一の時に中国はむしろ韓国に北朝鮮が吸収されると、もう考えているのかも知れない。」(テレビ朝日コメンテータ)

010

高橋氏「もう一点。普通、輸出をしてドルを受け取るのが当たり前。ドルを受けてるのは、ドルで色んな買い物が外で出来るからみんなドルを珍重する

ところが中国元を受け取ったら、ひょっとして元の価値が下がった時、韓国は損をする。そこのところも将来考えておかないといけない。本当は。」

011

パックン「結局、準備高としてドルに直すかも知れない。」

高橋氏「そういう事ですね。」

012

小松アナ年内、中韓FTAの話も出てきているし、果たしてこれが本当に韓国にとってプラスなのかどうなのか、皆さんの話大変示唆に富んでいるなと感じます。」

以上

コメンテーター・アナたちも、ちょっと嘲笑気味だったような?

ちなみにその東亜日報の記事 右

政府は2日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と習近平・中国国家主席が3日に行われる首脳会談で、ウォンと人民元の直接取引市場の開設に合意するだろうと明らかにした。両国通貨の直接取引が可能になれば、輸出企業の両替コストが削減され、中長期的にはウォンの国際化にも役立つものと期待される。 (・・・続きを読む 

もうすっかり飲み込まれつつありますよね右

中韓蜜月・首脳会談。習近平氏を熱烈歓迎 【中国CCTV・上海RTS】より一部抜粋

・・・現在両国の貿易額は、米韓と日韓の貿易額の合計を上回っています。また自由貿易区の設立をめぐる協議も合意する見通しです。

特に両国の通貨の直接取引が重要な試みです。韓国駐在の中国大使です。」

019

中国には中国の夢があり、韓国には第二の漢江(ハンガン)の奇跡という目標があります。共通する発展の夢を持つ両国は経済・貿易の面で協力を強化すれば発展の規模がますます拡大するでしょう。」

で、高橋氏は「中国はスローダウン中」と言っていたけど、「突然ハードランディングするかも」と未来予測している人もいます右

《中国12大ゴーストタウン(鬼城)潜入取材。シャドーバンキングの全貌と史上最大バブルの行方 【未来世紀ジパング】》より一部抜粋

未来予測右

044

045

後藤氏は「弾けないバブルはない」とスタジオで解説。

中国経済成長の原動力は46%を不動産やインフラを占めており、日本のバブル時代でも30%ほどだったので中国の方が病が重い

日本のマイホームは年収の10倍と言われたが、北京の住宅価格は年収の50年分にまで達している。

046

武田洋子氏「政府もこのままいくと拙い認識していて、成長をゆるやかに落としつつ、地方政府をコントロールした過剰投資を少し抑えていく方向にしているため、今すぐ弾けるというよりはソフトランディングさせようとしている。しかし先送りにした場合はバブル崩壊の可能性がある。」 (三菱総合研究所チーフエコノミスト)

047 

後藤康浩氏「中国はハードランディンク゛を何とか避けようと色んな工夫をすると思うが、かなりハードランディングに近い物が起きる可能性が高いと私は思う。

(日本への影響は?) 金融に関して言うと、日本の金融機関はあまり中国にお金を貸していないので直接的なバブル崩壊の波はあまり来ない

048

ただ、日本企業は中国に退去進出しているので、中国の国内需要が低下すると日本企業の売り上げも利益も減るのでその分の影響は大きいと思う。

049

日本企業は中国のバブルが崩壊するかもしれないぞという覚悟を決めて、それに対する備え。シートベルトを絞めて振動に備えましょうという事だと思う。」

以上

韓国は、他国の不安視やアドバイスなどには一切耳を貸さず、シナと手をとり「第二の漢江の奇跡」を信じて突っ走ってほしいですねっ

ブログランキング・にほんブログ村へちょっと共感!の方はポチッとよろしく

にほんブログ村

Ebimarubn1mid←風来ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

Photo_2

« 習近平主席がソウル大学で「日本の歴史認識と過去の歴史への挑発を強く批判。過去の日本の侵略に韓中は生死を共にして助け合ったので今後共闘する」と講演 【韓国KBS】 | トップページ | 集団的自衛権、台湾メディアの報じ方「台湾が攻撃されれば自衛隊が助けにやってくる」 【いま世界は】 »

いま世界は」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

そう、このニュースを見て、「あー、韓国終わった」と思ったんですよねえ。
国際通貨でもない途上国の変動もおまけしてもらっているローカル通貨と直接取引してどうすんの?
銀行のATMからでさえ偽札が出てくるような国の通貨と取引なんて、経済不勉強の私でもいやだわ。

●さとみ さん
こんにちは。

>そう、このニュースを見て、「あー、韓国終わった」と思ったんですよねえ。
国際通貨でもない途上国の変動もおまけしてもらっているローカル通貨と直接取引してどうすんの?
銀行のATMからでさえ偽札が出てくるような国の通貨と取引なんて、経済不勉強の私でもいやだわ。

やはり一番信用されているのが、円とドルあとユーロ。
通貨なんて信用されてナンボなのに、将来ウォンの国際化・・・なんて絶対にありえませんよね!
人民元は本物より、偽物の方が流通しているというウワサもあるしぃ(苦笑)

超オオザッパデータですが、
世界の通貨の流通量って
ドル 50% ユーロ20% 円10% ポンド6%、スイスフランとかオーストラリアドルが続く。

 ドルが圧倒的ですね。ドルユーロ円ポンドがハードカーレンシーなのも頷けます。

 中国元は、あまり流通しすぎると、、相場を上げる(つまり元高)と輸出競争力が落ちてしまうので
あまり上げたくない、したがってドル円のように自由為替にはできないし、おまけに勝手に元を切り下げるという蛮行すらやってのける。
 通貨は信用の証しってよくわかりますね。

 ウォンと元が直接取引したからといってすぐによい影響もないでしょうが取り立てて悪いとこもない。
 ただ、この両通貨は流通量の絶対数が少ないので(特にウォン)、ヘッジファンドに狙われれば
変動がとても大きい(俗にいうボラリティーが大きい)ゆえに乱高下するから影響を両通貨間のみでは
ヘッジしたいって思惑もあるかもしれません。

 日本として注視したいとこは、日韓通貨スワップ協定は、ドルウォンでの為替乱高下を結局
日本円を通してウォンはヘッジしてしまう、日本にとって単なる片務的協定だったってことです。

 ウォンは円を通して、ドルを得られる。為替の変動を円を通してヘッジしてたわけですね。
 
 今度のウォンと元の協定はどういう思惑があるのかわかりませんが、結局どっちが得だったかを
日本として見といた方がよいですね。日本は日韓通過スワップという教訓があるわけですからね。

 それにしても、よくテレビ番組で元の影響力強まるとか言ってますが現実的には、ドルユーロ円が
圧倒的なわけです。つーか今一番信頼される通貨って日本円なんですよね。
長期金利の低さがそれを証明してます。もうちょっとその辺も取り上げた方がいいんですけどね。

●アイアイのアイ さん
>超オオザッパデータですが、
世界の通貨の流通量って
ドル 50% ユーロ20% 円10% ポンド6%、スイスフランとかオーストラリアドルが続く。

流通量は何といってもドルですねぇ。
でも欧米の次に日本の円がくるなんて、やっぱスゴイな。

> 中国元は、あまり流通しすぎると、、相場を上げる(つまり元高)と輸出競争力が落ちてしまうので
あまり上げたくない、したがってドル円のように自由為替にはできないし、おまけに勝手に元を切り下げるという蛮行すらやってのける。
 通貨は信用の証しってよくわかりますね。

はい。ちゃんとした変動相場制じゃないし、決済通貨としての見通しはないと思います。
国も通貨も怪しすぎるし。

> ウォンと元が直接取引したからといってすぐによい影響もないでしょうが取り立てて悪いとこもない。
 ただ、この両通貨は流通量の絶対数が少ないので(特にウォン)、ヘッジファンドに狙われれば
変動がとても大きい(俗にいうボラリティーが大きい)ゆえに乱高下するから影響を両通貨間のみでは
ヘッジしたいって思惑もあるかもしれません。

 なるほど~。
まっ、目先の手数料の節約にはなりますね。

> 日本として注視したいとこは、日韓通貨スワップ協定は、ドルウォンでの為替乱高下を結局
日本円を通してウォンはヘッジしてしまう、日本にとって単なる片務的協定だったってことです。
> ウォンは円を通して、ドルを得られる。為替の変動を円を通してヘッジしてたわけですね。
 
日韓通貨スワップの事書くの忘れてました。

> 今度のウォンと元の協定はどういう思惑があるのかわかりませんが、結局どっちが得だったかを
日本として見といた方がよいですね。日本は日韓通過スワップという教訓があるわけですからね。
> それにしても、よくテレビ番組で元の影響力強まるとか言ってますが現実的には、ドルユーロ円が
圧倒的なわけです。つーか今一番信頼される通貨って日本円なんですよね。
長期金利の低さがそれを証明してます。もうちょっとその辺も取り上げた方がいいんですけどね。

 なんか韓国はウォンの国際化を目論んでいるそうだけど、私は手数料の節約にしか思えません。
信用のある通貨同士ならまだしも、そんなに意味のあることには見えないな。
いみじくもパックンが言うとおりになるような気がします。

今晩は。 
そういえば、2ちゃんねる界隈だと
「韓国通貨ウォンも人民元も元は同じ『元』の字、つまりこれは併呑の前触れ」
なんて一言ネタがありましたな。

まぁ来年末には在韓米軍も撤退完了ですし、本当に併呑されて韓国省(あるいは南朝鮮省)に
なるオチも十分あり得ますね。

なお、その際パククネは資産を持ち逃げして米国に逃げるとも噂されております。

しかし、支那経済も爆死寸前である以上、どうなることやら。
何でも最近は日本のタンカー航路のある海域への派兵訓練を本格化させているそうなので

(参考ネタ 「中国・韓国・在日崩壊ニュース」様の記事
『【緊急速報】中国が海峡封鎖で日中戦争の準備に入る!!!? 日本へ石油を運ぶシーレーンを塞がれるとヤバイ事態に!!!?』
http://www.news-us.jp/article/401192156.html

「支那暴発による突然の開戦」も考慮に入れた、
有事の際の備蓄や避難経路の確認及び見直しも必要かも。

このことは、為替のことなので現物は関係ないかもしれませんが、支那の個人商店では一日の終わりに真札・贋札の見分けをするのが日課だそうですね。
 
ただ、贋札と判って当局に届けても、没収されるか贋造犯人にされるかのどちらかで、みんな届けることはなく、ババつかみ状態になっているようです。

南鮮では支那人観光客が増えているそうですが、もし元札が使えるのだとしたら、きっとババを捉まえることになるのじゃないかと思えて楽しくなります。

戦前日本の陸軍もザンメル印刷機を購入し、支那の偽札を製造していたそうですが。(その後、上海・南京と戦線が拡大され、支那の造幣局を接収し本物の贋札を造るようになったみたいです。)

関東方面の拉致被害者の方は、印刷工・彫金工の方が含まれ北鮮のスーパーK製造に係わらせられていたと思えます。北鮮の絶対秘をなんとか明かして帰還させてほしいと思います。

毒を食らわば皿までを逝ってくださいませ。
CHINA,韓国と勝手に自滅するのはかまいません。
日本を巻き込まないで・・・

これだけは切実なお願いです。
後は好き勝手に国内でやってよね。

こっち見んな!

●unknown_protcol  さん
こんにちは。 

>「韓国通貨ウォンも人民元も元は同じ『元』の字、つまりこれは併呑の前触れ」
なんて一言ネタがありましたな。
>まぁ来年末には在韓米軍も撤退完了ですし、本当に併呑されて韓国省(あるいは南朝鮮省)に
なるオチも十分あり得ますね。

え!? でもウィキには【ウォンは、漢字「円」(旧字体「圓」)の朝鮮語読みである。しかし現在では、韓国・北朝鮮とも、正式には漢字表記はない。】とあります。
 にしろ併呑の前触れはひしひしと感じますが♪

>なお、その際パククネは資産を持ち逃げして米国に逃げるとも噂されております。

いやいや、自称「大韓民国と結婚した女」ですよ!だから逃げるなんてあり得ません!(棒)

>しかし、支那経済も爆死寸前である以上、どうなることやら。
何でも最近は日本のタンカー航路のある海域への派兵訓練を本格化させているそうなので
>「支那暴発による突然の開戦」も考慮に入れた、
有事の際の備蓄や避難経路の確認及び見直しも必要かも。

北極海が通れる期間はヨーロッパ周りの航路を使う予定があると【ジパング】で言ってました。
それってシナのこの動きと何か関係あるのかな?
何にせよ、あらゆる面でいろいろと備えを万全にしたほうが良さそうですね。

●京ET さん

>このことは、為替のことなので現物は関係ないかもしれませんが、支那の個人商店では一日の終わりに真札・贋札の見分けをするのが日課だそうですね。
>ただ、贋札と判って当局に届けても、没収されるか贋造犯人にされるかのどちらかで、みんな届けることはなく、ババつかみ状態になっているようです。

 ニセ札が銀行のATMから出てくる国ですからねぇ(・・;)
相当に出回ってると思いますよ。

>南鮮では支那人観光客が増えているそうですが、もし元札が使えるのだとしたら、きっとババを捉まえることになるのじゃないかと思えて楽しくなります。

つーか、併合目前なんだし、もうウォンを人民元にしちゃえばいいのに。
多少のニセ札もケンチャナヨです。

>関東方面の拉致被害者の方は、印刷工・彫金工の方が含まれ北鮮のスーパーK製造に係わらせられていたと思えます。北鮮の絶対秘をなんとか明かして帰還させてほしいと思います。

ニセ札製造に関わされた日本人はちょっと心配ですね。
そんな国ぐるみの犯罪に加担した人を帰してくれるかなぁと・・

●shengxin さん

>毒を食らわば皿までを逝ってくださいませ。
CHINA,韓国と勝手に自滅するのはかまいません。
日本を巻き込まないで・・・

黙っていても皿まで行くでしょ、二国とも。
ここまで歴史を捏造して、すべて日本のせいにしているけど
巨大ブーメランになると思うけど気にせずに、どぞ!

>これだけは切実なお願いです。
後は好き勝手に国内でやってよね。
こっち見んな!shock

逃げるが勝ちですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 習近平主席がソウル大学で「日本の歴史認識と過去の歴史への挑発を強く批判。過去の日本の侵略に韓中は生死を共にして助け合ったので今後共闘する」と講演 【韓国KBS】 | トップページ | 集団的自衛権、台湾メディアの報じ方「台湾が攻撃されれば自衛隊が助けにやってくる」 【いま世界は】 »