フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

  • にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村 .

最近のコメント

カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« <朝日新聞DIGITAL・ 注目ニュースランキング>1位『パチンコで換金、警察庁"存ぜぬ"』 2位『パチンコと警察の関係は?』、【報道ステーション SUNDAY】 | トップページ | 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 »

2014年9月 1日 (月)

安倍総理が自ら京都案内。インドのモディ首相を異例歓待のワケ 【いま世界は】

BS朝日【いま世界は】(8/31)、<いませかトップストーリーズ、この一瞬>で、

001

「安倍首相自ら京都案内。モディー・インド首相初来日を異例歓待のワケ」というのを特集していたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

日本とインドはウィンウィンの関係が築ける間柄。インドは今どこよりも仲良くすべき国だと思います。その国のトップが来日しているのに、日本のマスコミは静か過ぎやしませんかっ!?

で、このVTRの安倍総理とモディ首相の親密さはハンパないので、金慶珠氏の浮かない顔も分からなくもないし、コメントにも焦りが・・confident

002

木佐氏「昨日、日本を訪れましたインドのモディ首相をとびきりの笑顔で出迎えているのが安倍総理ですね。昨夜の京都の迎賓館でのひとコマです。」

小松アナ「そして、今朝は安倍総理が京都の東寺を案内しました。総理が地方に出向いて外国の首脳を歓待するのは実に異例のケースです。」

女子アナ「またモディー首相は安倍総理がツイッターでフォローするたった3人の内の1人なんですね。」

木佐氏「はい、さぁ内外に親密さをアピールした両首脳、そこに見えてくるのはアジアのもう1つの大国の影です。」

004

003

昨日来日し、京都を訪れたインドのモディ首相は今朝、真言宗の総本山で世界遺産に登録されている、京都の東寺を安倍総理の案内で視察した。

005

この5月に就任したばかりのモディ首相が主要国を訪問するのは日本が初めてとなる。

006

モディ首相は真剣な表情で東寺の境内にある講堂で国宝に指定されている大日如来像などを見学した。 

007

外国首脳の地方訪問に総理自ら同行するのは異例の事だ。安倍総理としてはインドとゆかりの深い仏教の寺院を案内するなど、2日間に亘る異例のおもてなしで親密さをアピールする狙いだ。 

008

009

モディ首相は東寺視察に続き、午後には京都府知事や精密小型メーカー世界最大手の日本電産社長でカリスマ経営者として知られる永守氏の表敬を受けた 

010

昨日インドから関空に到着したモディ首相は、京都迎賓館で安倍首相の歓待を受け、非公式の夕食会に臨んだ。夕食会はおよそ2時間行われ、両国の関係強化について話し合われたと見られている。 

011

モディ首相は、首相になる以前の2007年と2012年に来日、今回で3回目となる。2012年、当時インド北西部グジャラート州の首相だったモディ首相は東京などでグジャラート州の投資環境や日本企業専用工業団地を紹介するセミナーを開催した。当時から親日家だったとされている。 

012

今回も当初は今日来日する予定だったが、急遽1日前倒し。1日滞在を伸ばす形となった

013

『日本のインドとの友情は時の試練を経てなお続いているわれわれ二国は世界の平和と繁栄の推進に傾倒する活気に満ちた民主主義国家である』

これはモディ首相のツイッター。日本に来る前からモディ首相は自身のツイッターに日本語によるつぶやきを投稿した。

014

『私が特に心待ちにしているのは安倍首相にお会いすることだ』

016

側近がモディ首相の発言を翻訳したという。そしてそのつぶやきに安倍首相は英語で返信。

015

インドは私の心の中で特別な場所です。この週末京都への到着を心からお待ちしています』(日本語訳)

017

安倍首相のツイッターを見ると安倍総理がフォローしているのは3人のみ昭恵夫人、猪瀬直樹氏、もう1人がモディ首相だ。

018

アメリカの外交専門誌「フォーリン・ポリシー」によると、2012年末、再登板が決まった安倍総理に真っ先に祝福の意を伝えた海外要人の一人が当時グジャラート州の首相だったモディ氏だったという。

019

この両国首脳の親密ぶりの裏にあるのはどんな思惑なのか。

020

022

足立官邸キャップ「わざわざ総理が東京を離れて京都まで国の首脳を歓待するのは極めて異例な事ですね。

021

ここで日本とインドがさらに親密になる事で中国包囲網をより強めようという狙いがあるんですね。」(テレビ朝日報道部)

023

インドと国境を接する隣国・中国。以前から未解決の領有権問題を抱えており1962年には国境紛争も起きている。 

そして中国と尖閣問題を抱える日本。状況は似ている

024

中国紙・環球時報は26日、「インド首相が訪日期間を1日延長、中国側への強いシグナルか」とモディ首相の訪日を警戒する記事を出した。

025

足立官邸キャップ「インドはちょっとこのところブレーキはかかりつつあるが、やはり経済の発展と大きな人口を抱えているので、日本から見れば大きなビジネスチャンスがまだ転がっている国なんですね。」

026

人口およそ12億の巨大市場。インドとの関係強化で広がるビジネスチャンス。そしてモディ首相が望んでいるものとは・・

027

dangerインドの抱える問題はインフラだ。首都ニューデリー。住民がコンクリートでできた円方形の機械にカードを当てて水をバケツに受けている。

028

CNNリポーター「チャージ昨日を持ったカードを購入して機会でスキャンボタンを押すと水が出ます。約1円で最大4ℓまで水を引き出すことが可能です。」

水不足が慢性的な課題となっているインドでの話題の「水ATM」。ICカードを使って水を引き出すことが出来る。次々に設置され話題になっているという。

029

しかし、多くの住民は未だにタンク車から配給される水を頼らなければならない。インドビジネスの専門家はここに日本のチャンスがあると指摘する。

030

野口氏「(インドでは)日本企業が参画する形で海水の淡水化事業が試験的に行われています。しかし地下水に頼ってばかりでは限界がある為、豊富な海水を工業用水その他に使う・そこが大きなビジネスチャンスなのかと思います。」

水道だけではなくインド国内では送電線や道路整備などインフラ整備が遅れ、生活や産業に支障をきたす一因となっている。

031

早ければ10年以内に中国を抜き、人口世界一となるインドにとって喫緊の課題だ。 

モディ首相は、グジャラート州首相当時からインフラ整備を積極的に推進し、支持率を伸ばしてきた。

032

033

034

今年1月、安倍総理はインドを訪問しシン前首相と会談。インドへのインフラ輸出拡大を目指し、経済支援としてニューデリーの地下鉄整備などに新たに2000億円の円借款の供与を表明している。

035

その後就任したモディ首相が打ち出した成長戦略。モディノミクスに日本は熱い視線を注いでいる。

036

中でも大きな可能性を秘めているのは、発電事業や高速鉄道事業だ。 

しかし中国も巨大な市場インドを敵対視している訳ではない

037

習近平国家主席は7月にブラジルで行われたBRICs会議でモディ首相と会談するなど両国の関係改善に動き出している 

また来月には習近平主席がインドを訪問する予定だ。

038

野口氏インドはインフラ全般がまだまだ未開発。そんな中でもやっぱり製造業を中心とした直接投資をドンドン誘致していかなければならない。それは大きな市場があって早く来たものがやはり市場とるという構造になるのであまり躊躇していられない、、」

039

外交、そして経済で対中国への利害が一致する日本とインド。安倍総理とモディ首相は明日の夕方、東京で首脳会談に臨む。

(VTR終了 スタジオトークはやや要約)

040

木佐氏「安倍総理が自ら京都をご案内して本当にモディ首相と相思相愛という感じだが、もちろん日本はモディノミクスへの期待は大きいが、モディ首相も日本の技術力などへの期待も大きい?」

041

渋谷和宏氏物凄く期待が大きいと思う。インドはようやく最近2014年の4-6月のGDPが5.7%伸びてちょっと持ち直した。3-4半期ぶりに5%超えた。

042

2014年は3年ぶりに5%成長するだろうと見られているが、インド経済の構造的問題として、ドンドン人口が増えるがその人達を満たす為のモノ・サービスの生産が追いつかない。それだけの経済の供給能力がない。それでドンドン物を輸入し計上赤字になってインフレになっているので、人々が苦しんでいる。

その供給力の足りない部分を補う為、海外からの直接投資(工場・インフラ)に期待したいが、中でも日本の技術力・お金に物凄く期待している。

なので今回、モディ首相来日は、経済を何とかしたいという実利的な目的が非常に大きいといえると思う。」

043

木佐氏「インドの人口は2020年代の後半には中国を抜いて世界一になり、そこは魅力的なマーケットで、早い者勝ちという話があったが?」

渋谷氏「もちろん中国もインド市場に期待しているし、モディ首相は来日した一方で中国とも戦略的パートナーシップについての可能性も探ると言っている。あるいは中国が進めるアジアインフラ投資銀行の参加も表明しているので、モディ首相としては日中双方大事なので両ニラミで(笑)経済成長を実現したいと強か。

dangerだから安倍さんが中国包囲網と言うが、モディさんはそうではなくてもっと実利的な事をこの会談で考えている。そこは冷静に見た方がいいと思う。」

044

小松アナ「今中国包囲網という言葉が出てきたが、安倍首相は1日の日印首脳会談に続いて6~8日までバングラデシュとスリランカを訪れるなど、中国包囲網の姿勢を色濃くしていると見ることも出来る。

045

対する中国の動きだが、先月下旬に中国を訪れた福田元総理は習近平国家主席と面会したことを認め、「習主席は日本の悪口は言ってない」「(現状を打開したい)気持ちがあったから私と会ったのでは」とコメントし、11月に北京で開かれるAPECでの日中首脳会談実現に向けて意見交換した模様。」

木佐氏今後、日中印のパワーバランスはどうなっていくか?」

046

外岡秀俊氏日中印を考える場合に、日中米を考えた方が良い。安倍さんとしては日米印で膨張する中国と対峙したい考えだと思うが、それぞれの国が経済的に相互依存しているので、danger今必要なのは日本と中国が対話を始めることが大きな安定化への道だと思う。それを強調したい。」(元朝日新聞編集委員)

小松アナ日米印中、そこに韓国も鍵を握るわけだが、日中関係が前進するとパク大統領にとってどういう意味になるのか?」

047

金慶珠氏11月のAPEC(北京)で日中首脳会談は成就しそうな感じはする。

実はこういう状況になるのを、前々から韓国内の日本の専門家は非常に懸念していて、

つまり韓国が北朝鮮や日本に強硬一辺倒の内に、日本が北朝鮮や中国と仲良くなった時に、韓国はどういう突破口を見出せるのかと指摘している。案の定、閉塞感が非常に強い

ただ、日中韓3カ国だけで見るのではなく、米を加えて北東アジアを見るとどうしても私は日米韓の連携はそう簡単に揺るがないと

もちろん日中関係の進展は望ましいので11月をきっかけにその後も展望できるようになってほしい。

その前になんとか日韓関係、、米を含めて協力体制を築く必要がある。

朴槿惠さんもここにきて若干軟化させているし、局長級会談もずっと継続しているし、来年丁度日韓基本条約50周年なので、

いずれにしろ慰安婦問題を前提に掲げてはいるが、そこは国益の為に韓国もこうすれば相手が折れるというやり方ではなく、韓国としてどこまで折れることが出来るのか真摯に考えるタイミングだと思う。

(朴槿惠さんは折れるか?:小松アナ

まぁだから周りが折れさせるか(笑)ご本人が折れるか、、

(引けないんじゃないですかね?難しいんのでは?:小松アナ

048

そうじゃなくて、朴槿惠政権、いま国内ではそんなにイケイケではなく色んな意味で閉塞感があるので、

やはり外交においては柔軟な姿勢を示す可能性は十分にあるし、その証として局長級会談を毎月続けているので、私は事務レベルでは今年中になんとか打開策を見出すという所までは暗黙の了解が出来ていると思う。」(東海大学国際学科准教授)

049

小松アナ「でも木佐さん、本当にこの写真、象徴的でね、オバマさんや習近平さん、朴槿惠さんにしてもやはり安倍さんに相対するときに、外交的アクションはするけど、そこは国と国との・・ってとこがあるが、

モディさんとは、ほんっとうになんか個人的な仲の良さを感じますし、、」

木佐氏「心が繋がっているようなね」

小松アナ「何ていったってツイッター3人の内の1人なんですから」

木佐氏「そうなんです、はい。」

以上

金慶珠さん今更「日中韓は揺るぎない」とか、よく言うなぁ・・

いつもの強気なコメントを全然しなかったから、朴槿惠大統領も国内で本当に厳しい立場なんでしょうね。

まっ、来年日韓条約50周年だろうが、日本は一切折れることは出来ないけど、首脳会談したけりゃどうぞ。ドアはいつでもオープンだしぃ。

それにしても日本人2人のコメンテーター、特に渋谷氏のコメントは前回もだったけど、まだ異常に中国様に気を使ってますねぇ。

モディ首相は確かに実務派だけど、Chinaに媚びる事は無いと思う右

《次期インド首相のモディ氏を中国は何故安倍総理に例えたのか? 安倍総理とモディ次期首相の接点 【いま世界は】》より抜粋downwardleft

・・・そんな民族主義的傾向が強いモディ氏が、選挙期間中度々名指しし激しく非難した国ある。

026

モディ氏略奪者の行動はこの世では認められない!中国も略奪的な考え方をやめなければならない。」

(中略)

037

渋谷和宏氏(Q.VTRに中国に対して厳しい言葉があったが?) 恐らく実務家なので、ああは言いながら中国との経済交流関係を深めるのを怠らないと思う。

なので安倍さんがあまり価値観外交ということでモディ氏に近づくと、それには利用しないでくれ。中国囲い込みには加わりたくないとなる可能性はあるので、そこはよく見極めないといけないんじゃないかなと思う。」

モディ氏は、安倍総理よりもっと民族主義なんですけどね。

それに安倍外交は味方を増やす事!

日印が仲良くすれば、結果的にChinaへの牽制になるんだから、「価値観外交」「中国包囲網」などと殊更言わなくてもいいのに。

モディ首相が上辺は習近平と関係改善するとしても、安倍総理と破顔一笑で何度もハグし合う関係にはなれないと思う。

コメンテーターが否定したくても、相思相愛で尊敬し合ってるんですよクラッカー

とにかく、インドには上下水道インフラ、道路、鉄道など日本の得意分野を提供して、もっともっと成長・発展してほしいです。

人さし指あと2年前、【未来世紀ジパング】で、インドで新幹線導入の為、視察に来ている様子 をやっていたけど、管理システム一式なので高過ぎて導入を一度は断念したんですが・・

もし、今回この話が前進したら・・それこそビッグビジネスだし、超ビッグビジネスへの足がかりになるので大注目しています!

にほんブログ村 テレビブログへちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく   

にほんブログ村 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!    

« <朝日新聞DIGITAL・ 注目ニュースランキング>1位『パチンコで換金、警察庁"存ぜぬ"』 2位『パチンコと警察の関係は?』、【報道ステーション SUNDAY】 | トップページ | 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 »

いま世界は」カテゴリの記事

安倍総理・外交関係」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ

本当にモディさんの報道が少ないですね。京都を訪れたということは
関空あたりの到着映像があるはずなのに、ぜんぜん報道されない。これが
中国の要人だったら、こんな扱いはありえません。本当に日本のメディアと
きたら。。。。

ついでながら、
組閣が話題になっていますが、下村大臣は留任と報じられていますね。
しばらく前ですが、ニッポン放送のボイスで青山さんが、インドと日本で新しい大学
を創る構想が動きはじめたと話しておられました。
日本を永久に敗戦国にしておきたいアメリカや中国とは異なる関係をぜひとも
期待したいです。韓国は。。。どうでもいいです。

こんばんは。
近くの反日国よりも、遠くの親日国。と言っても、インドは日本からそんなに遠い国ではありませんが、中国包囲網を張るにはもってこいのところに位置しています。日本とインドは過去も現在もこれといった係争事案がなく、親近感を抱いている人々も多いのではないでしょうか。昭和天皇が崩御された時、インドは国を挙げて3日間に渡り喪に服したというエピソードもありました。

しかし、日本とインドの蜜月に水を差したいのがリベラル派の方々です。確かにインドにとって中国は最大の貿易国でありましょうが、それはたんなる国益、というよりもビジネスの話。本当に気脈を通じ合っているかどうかは疑わしいと思うのですが、どうなんでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/f90e075afe4add6f09c3fc0f0957abe3

こんばんわ。

いつもありがとう。
インドとは中韓ほど深くかかわっていないので、マスコミの扱いも軽いと言う側面もあるのかなあ。
インドは中国よりはリスクが少ないと思う。

それにしても、金さんさみしそうです。いつもの強弁がありませんね。

>日米印中、そこに韓国も鍵を握るわけだが
小松さん韓国ひいき?それとも金さんにリップサービス?
韓国の出番なんてありませんよ。全く相手にされませんよ。何を勘違いしているのでしょう。クネさんの無能ぶりは、皆さんご存知です。

いまさら軟化して中途半端な反日で、打開しようなんて無理!普通の国同士であれば、国交断絶か、悪くすれば戦争になるほどのことをしているんですから。

少なくとも、国交断絶・・・いや経済制裁くらいはするべきだと思うんだけど。
毎日毎日国をあげての嫌がらせをして、あげくに71%は日本人が好きだと???
気持ち悪すぎる。

朝日新聞が捏造・売国新聞であることが、じわじわ認知され始めている今日この頃です。
まだまだ一般的認識とまではいっていないようであり、南鮮に対する対応と同様にしつこく・反復して論じていかなければ逃げられてしまう危うさを感じます。
朝日新聞関係の建物の前には捏像を建立し、毎水曜日には有志による追求祭りをしなければ・・・と思います。
 捏造の次は『報道しない自由』です。
今回のモディー首相来日の報道の少なさです。実際来はった京都においてもその報道の少なさには正に意図を感じます。
 それにしても安倍総理のすごさを感じます。
あれほど毎日のように南鮮・シナと会話が出来ていないとそのことが異常であるかのように報道していたテレビ・新聞を無言で、いや『いつもドアは開いています』という言葉で駆逐し、国民の間に別にあんな国ほっといてえーのちゃうのという認識が根付いてきている現状をつくりあげられた素晴らしさです。
 朴大統領の『1000年の恨み』発言も大当たりでした。自虐意識を植え付けようとする意図か、昨年は毎日のごとくこの言葉を引用した報道がありましたが、おかげで日本国民に1000年!・・・もーええわ、無視、無視という認識を定着させてくれたのではないでしょうか。
 内閣改造が終れば又外遊されるそうですが、頑張ってもらいたいです。
それにしてもセオル号の沈没原因、かの国では政府発表あったのかしら・・・

●いつも読んでいます さん
こんにちは。

>本当にモディさんの報道が少ないですね。京都を訪れたということは
関空あたりの到着映像があるはずなのに、ぜんぜん報道されない。これが
中国の要人だったら、こんな扱いはありえません。本当に日本のメディアと
きたら。。。。

ですよね。
中韓の要人だったら・・日本のマスコミは朝から晩まで大騒ぎでしょうに(呆)
しかも、モディ首相の事はスルーして、内閣改造で文句ばっかり流してます。
明日全て決定してからやればいいのにね(呆)
下村博文さんは、教育改革の為に是非留任でお願いしたいですが。

>しばらく前ですが、ニッポン放送のボイスで青山さんが、インドと日本で新しい大学
を創る構想が動きはじめたと話しておられました。
日本を永久に敗戦国にしておきたいアメリカや中国とは異なる関係をぜひとも
期待したいです。韓国は。。。どうでもいいです。

へー、日印の大学構想ですか、良いですね☆
インドは将来性のある国で、必ず世界への影響力も増すと思うので、
より一層緊密に付き合うべきだと思います。
韓国は。。。ホントどーでもいいです。

●賀茂街道 さん
こんにちは。

>近くの反日国よりも、遠くの親日国。と言っても、インドは日本からそんなに遠い国ではありませんが、中国包囲網を張るにはもってこいのところに位置しています。日本とインドは過去も現在もこれといった係争事案がなく、親近感を抱いている人々も多いのではないでしょうか。昭和天皇が崩御された時、インドは国を挙げて3日間に渡り喪に服したというエピソードもありました。

インド独立の成り立ちからして、インドが日本に感謝しているのは紛れも無い事実ですからね。
http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/post-0a44.html
他国より親近感を抱いてくれていると思います。

>しかし、日本とインドの蜜月に水を差したいのがリベラル派の方々です。確かにインドにとって中国は最大の貿易国でありましょうが、それはたんなる国益、というよりもビジネスの話。本当に気脈を通じ合っているかどうかは疑わしいと思うのですが、どうなんでしょうか。
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/f90e075afe4add6f09c3fc0f0957abe3

そのブログ、リベラル派というよりアンチ安倍ですよね(苦笑)
もしモディ首相がチャンドラ・ボースを否定している人物なら、シナへの擦り寄りもアリかも知れないけど、
日本への思いはホンモノだと思います。
 モディ首相は、日本滞在中もでもシナの領土拡張主義を批判しているし(今朝のインドNDTVトップニュース)
シナとはブリックス内のビジネスライクに付き合っているだけだと思いますけどね。
まぁ、日中どちらと本当の信頼関係を築くかどうかはすぐに分かるはずです。

●うどんちゃん さん
こんにちは。

>インドとは中韓ほど深くかかわっていないので、マスコミの扱いも軽いと言う側面もあるのかなあ。
インドは中国よりはリスクが少ないと思う。

インドの独立は日本のお陰と歴代指導者が感謝しているし、
何よりインド国民が親日ですからね☆

>それにしても、金さんさみしそうです。いつもの強弁がありませんね。

金慶珠は、強気でナンボなのに面白くなかったな~・・(笑)


>>日米印中、そこに韓国も鍵を握るわけだが
小松さん韓国ひいき?それとも金さんにリップサービス?
韓国の出番なんてありませんよ。全く相手にされませんよ。何を勘違いしているのでしょう。クネさんの無能ぶりは、皆さんご存知です。

ああ、ソレ、一応ゲストコメンテーターへのフリ・気遣いにしか過ぎません。
「韓国はお呼びじゃない」とは言えませんからね(笑)
いつも小松アナは、中立を保ちながら金さんにチクリやってます♪
テレ朝アナとしてではなく、日本人として反論しているので見直しているところです。

>少なくとも、国交断絶・・・いや経済制裁くらいはするべきだと思うんだけど。
毎日毎日国をあげての嫌がらせをして、あげくに71%は日本人が好きだと???
気持ち悪すぎる。

本当に気持ち悪いし、今後擦り寄って来られても困るので、
そういう時こそ靖国参拝カード使えばいいかもね^^;

●京ET さん
 朝日新聞、いつまでもつか楽しみです。
まだ足掻いている様だけど、完全に信用なくしたクオリティーペーパー(笑)は退場あるのみ。

> 捏造の次は『報道しない自由』です。
今回のモディー首相来日の報道の少なさです。実際来はった京都においてもその報道の少なさには正に意図を感じます。
 それにしても安倍総理のすごさを感じます。

明日の内閣改造予想をああだこうだ繰り返し、
モディ首相来日を最低限しか報道しない日本のマスコミ・・・(呆)
日印首相同士の蜜月を絶対に報道したくない姿勢が明らかですね。
安倍総理の凄さも分かっちゃうからなぁ・・
こういう状況で、韓国はホントどーでもいい国になりました♪

> 内閣改造が終れば又外遊されるそうですが、頑張ってもらいたいです。
それにしてもセオル号の沈没原因、かの国では政府発表あったのかしら・・・

安倍総理の地球儀を俯瞰する外交、本当に素晴らしいです☆

こんにちは~

現在のインドを、手放しで歓迎するほど酔ってはwいませんが・・・

ロシア同様、敵の敵は味方。

清濁併せ呑む・・・政治家には必要です。

今、辛うじて政権を維持している「中共」

反日の左翼は、一見、盤石な基盤を持った「中共」を基軸に自論(虚構)を展開しています・・・

その先兵、アカヒが「慰安婦」で、渋々、誤りを認めましたが・・・

間違った資料を採用したが、自分は悪くないし、自分の主張は間違っていないニダーw

まるで、オトナ受けが良いが、嘘吐きの「クソガキ」の言分け・・・・反吐が出ます。

そして、一見、中立な立場に見える?日経新聞や犬HKも、同様です。
※アカヒがゲロッた事と、南トンスランドと中共バブルが崩壊しつつある現実に、共犯にされる事を恐れているようですねw・・・大前研一も、掌返しを始めたようでw・・・

オヤジのツマラナイ話は長くなるので・・・・このへんでw

言いたいことは、パール判事・・・「感謝!」しています。

ただ、親父としては、パール判事は、純粋に、法の探究者として「遡及」を認めることに反対したのではないか?と勝手に想像しています。

被告が「日本」だろうが、「英国」だろうが、法律家として「遡及」を認めることに、反対したのではないかと思ってます。

※パール判事は、もし、日独伊が勝って、同様な裁判が行われていたとしても、「遡及」を認めることは無かったのでは無いでしょうか。

まぁ、表向き法治国家wのトンスランドの法律は、「遡及」は"有り"ですし、とても法治国家とは・・・

トンスランド原人には「パール判事」の「気概」は理解できないでしょうネ・・・


こんにちわ
私もインドの首相が来た~・・・・ くらいは聞きましたが、ぜんぜん何をしていたかは知りませんでした。 メディアの扱いの偏りは、今に始まった事ではないですが、頭きますね~。www (諦観笑い)

本当に敵(中国)の敵は味方な国ですし、大きな市場ですから、仲がいいに越したことはないんです。 どんどん仲良くして欲しい。

地球的には、インドの皆さんが各家庭に自家用車など持つ豊かさになると、二酸化炭素などヤバい数値になるとは思いますけどね。 どこでもドアの開発が可能だったらね~・・・・

(^^)/ いつも興味深い情報をご紹介くださって、ありがとうございます!

●war_cry
こんばんは~

>現在のインドを、手放しで歓迎するほど酔ってはwいませんが・・・
ロシア同様、敵の敵は味方。
清濁併せ呑む・・・政治家には必要です。

  そう思います。
お互い国益を背景にしているので油断は禁物だけど、
インドとの親密な外交は色んな面で良い影響があるかと思います。

>反日の左翼は、一見、盤石な基盤を持った「中共」を基軸に自論(虚構)を展開しています・・・
その先兵、アカヒが「慰安婦」で、渋々、誤りを認めましたが・・・
間違った資料を採用したが、自分は悪くないし、自分の主張は間違っていないニダーw
まるで、オトナ受けが良いが、嘘吐きの「クソガキ」の言分け・・・・反吐が出ます。

  ホントどういう了見なんでしょうねぇ(呆)
中共のふんどし担ぎにしか見えないけど、
嘘吐き同士、仲がよろしいようで。

 まっ、ここのとこ色んなメディアがアカヒと距離を取り出し、攻撃し出した様で
今後の孤立の展開を見るのが楽しみです♪

>言いたいことは、パール判事・・・「感謝!」しています。
ただ、親父としては、パール判事は、純粋に、法の探究者として「遡及」を認めることに反対したのではないか?と勝手に想像しています。

  私もパール判事は、専門家として中立・公正な立場なだけだと思います。
(そりゃ、結果的に独立させてくれた日本への特別な思いも多少はあったでしょうけど)

>まぁ、表向き法治国家wのトンスランドの法律は、「遡及」は"有り"ですし、とても法治国家とは・・・
トンスランド原人には「パール判事」の「気概」は理解できないでしょうネ・・・

  あ~、それはムリムリ。
千年経っても理解できないでしょうねっ。

●ふすべ庵 さん
こんばんは。

>私もインドの首相が来た~・・・・ くらいは聞きましたが、ぜんぜん何をしていたかは知りませんでした。 メディアの扱いの偏りは、今に始まった事ではないですが、頭きますね~。www (諦観笑い)

 天皇陛下との面会も、パール判事への言及も、日本滞在中のシナへの批判も、
日本のマスコミは報道しない自由を行使し、国民に知らされませんねっ(呆)

>本当に敵(中国)の敵は味方な国ですし、大きな市場ですから、仲がいいに越したことはないんです。 どんどん仲良くして欲しい。

  安倍総理が言うように、「インドの発展は日本の国益」だし、
シナへの牽制にもなるしもっと仲良くすべきですね。
で、何よりこういう状況を国民が知るべきだと思います。

>地球的には、インドの皆さんが各家庭に自家用車など持つ豊かさになると、二酸化炭素などヤバい数値になるとは思いますけどね。 どこでもドアの開発が可能だったらね~・・・・

  今でもインドの道路は物凄いラッシュで身動きできないほどなので、鉄道や道路整備しないとダメでしょうね。それより上下水道整備が先かな。
で、そうしている内に、電気自動車が主流になるかも。

モディ首相の報道は、少ないですね。想像はしていましたが。
他にも和太鼓を実際に叩かれて、それが結構な腕前でいらっしゃいました。

そして、インパール作戦で戦われた99歳の元日本兵とご対面されていたのをご存知ですか?
インドでは「インド国軍の創始者ネタジ・チャンドラ・ボーズと共に英国軍と戦った99歳の日本兵、三隅氏の手をひざまづいて握りしめるモディ首相」と大きく報じられていたそうです。

流石に日本の報道は失礼だと政府官邸に意見しましたよ。。。

●未来の日本人たちへ  さん

>モディ首相の報道は、少ないですね。想像はしていましたが。
他にも和太鼓を実際に叩かれて、それが結構な腕前でいらっしゃいました。

和太鼓を叩いた話題もですが、
天皇陛下との面接でさえあまり報道されませんでしたよねぇ(呆)

>そして、インパール作戦で戦われた99歳の元日本兵とご対面されていたのをご存知ですか?
インドでは「インド国軍の創始者ネタジ・チャンドラ・ボーズと共に英国軍と戦った99歳の日本兵、三隅氏の手をひざまづいて握りしめるモディ首相」と大きく報じられていたそうです。
>流石に日本の報道は失礼だと政府官邸に意見しましたよ。。。

全然知りませんでした。
思わず画像検索して見ましたが、日本とインドの真の友情を見た気がしました☆
 こういう情報、知らない日本人も多いだろうなと思うと
日本のマスコミがインド関連の事をスルーするのが本当に腹立たしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2010487/57244497

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理が自ら京都案内。インドのモディ首相を異例歓待のワケ 【いま世界は】:

« <朝日新聞DIGITAL・ 注目ニュースランキング>1位『パチンコで換金、警察庁"存ぜぬ"』 2位『パチンコと警察の関係は?』、【報道ステーション SUNDAY】 | トップページ | 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 »