フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 | トップページ | 安倍改造内閣の支持率調査「毎日47%! 読売64%!」違いすぎる数字を田崎氏が解説 【グッド!モーニング】 »

2014年9月 4日 (木)

朝日新聞「池上彰コラムを掲載拒否から一転ドタバタの件」へのコメンテーターのコメント 【とくダネ!・朝チャン・ミヤネ屋】

フジテレビ 【とくダネ!】<笠井が斬るニュース>で

アカヒが池上コラムを掲載拒否した件をトップで取り上げていたので記録しました

TBSの【あさチャン】と読売テレビ【ミヤネ屋】でも取り上げていたので、コメント部分のみ紹介。

アカヒは見苦しいなぁ、マジで!(呆)

(解説はやや要約)
006
笠井アナ「池上彰さんがが毎月、朝日新聞でコラムの連載をしているが、新しい原稿の掲載を朝日新聞が拒否したことでトラブルになっていた。この問題が突然動きました。」
007
アナ「はい、コチラが今朝の朝日新聞。注目して頂きたいのがココ。『池上さんコラム掲載します』と太字で、『池上さんと読者の皆様にお詫びして掲載します』という事が書かれている。
008
コチラ、掲載が中止されたはずの池上さんのコラムをそのまま掲載。しかも異例なのがココ。コチラに池上さんのコメントが載っている。
009
『私はいま、「過ちては改むるに憚ることなかれ」という言葉を思い出しています。今回の掲載見合わせについて、朝日新聞が判断の誤りを認め、改めて掲載したいとの申し入れを受けました。過ちを認め、謝罪する。このコラムで私が主張したことを、今回に関しては朝日新聞が実行されたと考え、掲載を認めることにしました。』という事が書かれている。
010
そもそも池上さんのコラムというのは『池上彰の新聞ななめ読み』というコラムでして、もう7年間も朝日新聞で池上さんが書かれてお馴染みのコラム
で、朝日新聞側からは『池上さん、自由に何でも書いてください』と言われていまして、それを受けて池上さんは、新聞各紙を読み比べて自由にこれまでも論評してきた。もちろん自由に何でも書いてくださいと言われているんで朝日新聞に対して厳しい意見を述べる1人でもあった。
011
事の発端となったのがコチラ、
8月5、6日の朝日新聞で、いわゆる従軍慰安婦報道の検証記事を2日に亘って掲載。
この中には、『韓国・済州島で慰安婦にするために女性を暴力的に無理やり連れ出したとする吉田氏の証言を報じた記事について、朝日新聞は済州島での再取材や研究者への取材の結果、虚偽と判断し、取り消した』という事が書かれていて、
これを読んだ池上さんは、『もちろん検証する事は良い事だ』と。『ただ謝罪が無いので29日掲載予定のコラムで朝日新聞は謝罪すべきだ』という事を書いた。その中身がコチラ。
池上さん、このようにコラムの中で述べている。
012
『今回の検証は、自社の報道の過ちを認め、読者に報告しているのに、謝罪の言葉がありません。せっかく勇気を奮って訂正したのでしょうに、お詫びがなければ、試みは台無しです。』
このコラムを読んだ朝日新聞は、『いや池上さんそれは掲載できません』と、ナント掲載前日の28日に池上さんに申し出た。
池上さんとしては自由に書いていいという事で書いたのに何故掲載できないんのかという事で、それなら約束が違う。連載を中止にして下さいと申し出て、
013
結果的に本当に、29日池上さんの『池上彰の新聞ななめ読み』は掲載されなかった。
で、報道関係者に池上さんは、一昨日とにかく朝日新聞との信頼関係が崩れた話していたが、ただ朝日新聞側と池上さんの話し合いというのは続いていた。
で昨日、朝日新聞側が『社内で検討した結果、掲載することにしました。ご迷惑をおかけしたことをおわびします。』と、まぁ池上さんに謝罪をしてこのように今朝の朝日新聞に掲載するという流れになったが、もう1つ異例な事があった。
それは、笠井さん、朝日新聞内部の記者がですね、朝日新聞に対して、このように批判的な事をツイッターで述べたんですね。」
笠井氏「いや、読みましたよ、はい。」
アナ「紹介しますと、コチラ海外支局長のツイッターですと。
014
もう1つがこちら、大阪本社の社会部記者のツイッターです。
015
ま、笠井さん僕達も会社員ですけども、会社に対してここまで踏み切った意見を言うというのは、これかなり覚悟があった上での発言ですよね?」
笠井氏「まぁあのー、私も含めて会社の方針と個人の意見が食い違うという事は働いていればある。
ただ朝日新聞の記者達は、それ以前に自分達はいちジャーナリストとして、今回の会社の判断はおかしいと思うという事を、まぁ思い切ってネットにこう書いたんだと思うんですけども、まっ実際に朝日新聞は池上さんに謝罪をした。
それで池上さんは認めて掲載になったわけなんだけれども、今後どうなるかだよね。」
アナ「はい、で私達は池上さんに話を聞いたところ、池上さんこのように話していました。
016
『朝日新聞との信頼を失った事に変わりはない。今後掲載を続けるかどうかについては白紙』だという事です。」
017
笠井氏「まぁ池上さんが主張するように、いわゆる従軍慰安婦問題の記事取り消しについて朝日新聞は読者に謝罪をするのかどうか。(読者との信頼関係もまたありますからねぇ:菊川) そこをどうするのかというのが注目になりますけどもね、はい。」
以上

次に、TBS【朝チャン】の<まるわかり>のコーナーで、この件を解説したあとの、ジャーナリズム論の教授のコメント

001
 
002

アナ「・・・という事なんですが、水島さんはこの件についてどうお考えでしょう?」

005

水島宏明氏「はい、あの今回、池上さんが書かれてる事っていうのは凄くもっともだと思うんですね。で、この池上さんの池上彰の新聞ななめ読みというコーナー、私も大好きで毎回読んでいるんですが、

まぁ例えば朝日新聞と読売新聞と毎日新聞を比べてみて、今回は毎日が良かったよ、読売が良かったよとかですね、あの朝日の紙面なんだけど、他社をまぁその褒めたり、あるいは自社を貶したりという所が非常にバランスが良い記事だったんですけども、

まぁ今回その掲載が見送りになったという報道を聞いてですね、まぁ朝日も遂に落ちるとこまで落ちたかという印象を私自身は持ちました。

ただまぁ結局、掲載されるという事になったと。しかもその内部から批判が出てですね、このままじゃ拙いんじゃないかという話が出てきてという事にまっ、微かな救いがあると。

で私はジャーナリズムが専門なんですけども、ジャーナリズムの世界ではやっぱり内部的自由、組織の中でいかにこう自由な議論をして記事に反映させていくかという事が大事だという風に言われているんですが、それが結果的に朝日で実現したというのは、まっ辛うじて良かったと。で、今後にも生かして頂きたいと思いますね。」

アナ「今後、コラムが続いていくかどうか、続けていくのかハッキリとして発表はないようです。」

以上

最後に、読売テレビ【ミヤネ屋】。一通りの解説の後・・

宮根氏「・・まぁちょっと岩田さん、このところ朝日新聞、色々あってこの池上さんのコラムも二転三転したようですがどういう印象ですか?」

018

岩田氏「私もなんかね、そのコラムの掲載ってのはね、無かったんだっていうのを聞いて、でも結果的に今日手元に持ってますけども、出したんですけど、

こ元々のね、最初の従軍慰安婦報道でもね、 30何年前からあった時にあれは実はあの証言ってのはって言われた時から、自分達で検証してやっぱり1つ1つ段階を踏んでればね、こんだけ読者からも信頼を失うというか、こういう動きにならなかった思うんですよ。広告の問題も後から出てくるでしょうけど、やはり凄く残念ですね。」

019

宮根氏「青木さん、どうですか?」

青木理氏「うんまぁ当たり前の話ですけど、僕らもそうだし番組もそうですけどぉ、その他人を批評したり批判したりするわけだから当然コチラも批判される覚悟を持たなくちゃいけないって意味で、

まぁボクも今朝読んでみたんですけど、何故この程度の原稿をペンディングにしたのかというのは疑問ですよね。ただそのねぇ、さっきねぇ、紹介して頂いたように、ツイッターで社内の記者達がそういう形で発言したというのは、メディアとして社内にまだ言論の自由というかね、自分達の会社のおかしな所を言える空気が残ってるっていうのは非常に救われる様な思いがしましたけどね。」

宮根氏「ボクも読んだんですけど、池上さん、非常にまっ厳しいですけど愛のある、、(バランスとってますよね)  コラムで、だからさほどあれっダメだ!とか断罪しているような空気ではないんですけれども、、」

青木氏「なんか聞くところによるとぉ、その一部の朝日の幹部の人がぁ『いやぁ、これちょっと厳しいな』みたいな事を言ってペンディングにしたっていうようなどうも事らしいんですけどもぉ、、」

宮根氏「・・・やはり耳の痛い事っていうのはね、色んな事を発言したり喋る以上、そっちも受け止めないといけないっていうのはね、やっぱりね肝に銘じておかなきゃいけないね、我々も、、」

岩田氏「真実を一番元にしてそれを掲載・出版する訳ですから、その辺り慎重に今後も行ってほしいですよね。」

宮根氏「だからクリスティンね、その一連の慰安婦問題、それから原発の吉田調書の扱い、まぁこれ国会でも取り上げようかどうかっていう話も出てるみたいですけどね。」

春香クリスティン「そうですよね、でもそもそも論で言うと、メディアって1つの意見があったらその反対意見も載せるべきだと、私は思うんです。そういう意味では今回外部の池上さんが意見を書かれたっていうのは本当はありがたい事だと思いますけど。」

宮根氏本来、自分達の事を批判してくれてるものを載せないというの、これ言論の自由というか、、そういうとこありますよね?」

青木氏「ましてや外部の筆者の方ですからね、お願いしている訳ですから、だからそれを載せないっていうのは、だからよっぽど事実関係に間違いがあれば別ですよ。そうじゃない、今朝の原稿見る限りそうじゃないので載せないっていう判断ペンディングしたのはやっぱりちょっと誤ってましたよね。まぁ朝日も今日は認めているわけですよね。」

池上さんのコラムの件は謝罪したから、結局アカヒにも良心が残っていると言いたげ?

なんかコメンテーターの皆さん、政治家を批判するトーンと違って、奥歯に物が挟まったような言い方のような気がしました。

人さし指だけど、忘れちゃいけないのは、慰安婦問題捏造記事の件で、国民への謝罪はまだだし、世界への訂正・発信する姿勢が見えない事。

池上氏はアカヒに信頼を失ったと言い、「謝罪すべき」と書いたんだから、今後アカヒがきちんと謝罪記事を載せるまでは、アカヒの紙面でコラムの継続するのはおかしいと思います。

ご自分の冠番組で、是非取り上げるべきですね。(テレ朝希望

人さし指あと、青木理もマスコミのタブーについて取り組み、熱く語っているので、ジャーナリストとして、一連のアカヒ問題は、徹底取材すべきだと思いますよ。

お言葉に甘えて批判させてもらうけど・・皇室の事ばっかり言ってんじゃないよ!

《メディアのタブーの正体・タブーの理由とメディアの役割   【青木理の眼】》

006_2

その他一番代表的タブーは、やっぱり皇室

とにかく、アカヒのような日本を貶める為に捏造するような新聞社が存在していること自体、日本の恥だと思うし、

そもそもこのくらいの批判に耐えられないなら、言論機関辞めるべし。

ブログランキング・にほんブログ村へちょっと共感!の方はポチッとよろしく

にほんブログ村

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

Photo_2 

« 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 | トップページ | 安倍改造内閣の支持率調査「毎日47%! 読売64%!」違いすぎる数字を田崎氏が解説 【グッド!モーニング】 »

とくダネ!」カテゴリの記事

朝日新聞、慰安婦記事捏造関連」カテゴリの記事

朝日新聞 捏造関連」カテゴリの記事

あさチャン」カテゴリの記事

コメント

特定秘密はあかんと言うといて、伏字の広告をしている朝日新聞。購読者の方々はおかしいと思わないのでしょうか。それが不思議です。
池上さんには朝日での執筆は絶対に止めていただきたいと思います。百田氏がツイッターで書いたはった万引き犯論が一番ぴったりします。
『誅韓論』は言葉はきついですが今までの知韓本が小さなネガとすれば大きなポジにピッタッピッタッとはまっていくような良書でありました。高校以上の図書館には必須の書籍です。
さくらにゃん様大変と思いますが頑張ってください。

かつての(今回もか)安部内閣の事を「お友達内閣」と言って批判していたマスコミは、朝日新聞の事を報道はするけれどこのエントリーにある様に甘い批判と言うか「次からは注意しろよ」程度の批判ですよね。朝日新聞がして来た事はそんな程度では無いし、コメンテーターも以前から朝日新聞に厳しい人は余り呼んで無い気がします。朝日新聞の事はマスコミ全体の信頼も無くして来ている事をマスコミが直視せずお茶を濁す程度の事しか出来ないのなら、存在価値は益々低くなって行くでしょうね。

さくらにゃんさん、 こんばんわ!!
朝日って、やっぱり「日本や日本人の感性」を持っていない人達で構成されていますね!!
以前に、金美麗さんが「中国には”死不認錯(スープウレンツォ)”と言う諺があるんです」と発言されていました。
「死んでも罪を認めない(謝らない)」と言う意味だそうです。
正に「朝日の感性はシナの感性」です。

いつも穏やかな私でさえ、正論とWILLを買ってきましたよ!
朝日は「吉田清二」と「東電の吉田所長」と言う2人の吉田氏(共に故人)で、報道機関としての生命を閉じようとしているのかな…と思う今日この頃です。

青山繁晴さんが、アンカーの最後の方で「朝日は中国マネーが入って乗っ取られる」と言う趣旨の発言されていました。(8分以降)
https://www.youtube.com/watch?v=LmjvruK1qSA

朝日の記者がTwitterで自社を批判したそうですが、今回のことより慰安婦捏造報道自体を批判せんかい!!

そして青木理、『モーニングバード』で朝日新聞慰安婦捏造事件を喋ってみろ。

因みに『誅韓論』は名著ですよ。韓国を始末するには中華圏に放り込むのが一番。朝鮮半島はバランサーどころかトラブルメーカー。半島を中国にくれてやり、アジアは日中露の三竦み状態こそ平和と安定をもたらすようですね。

>その他一番代表的タブーは、やっぱり皇室。
特に小和田一家のあたりでしょうな。

朝日は新聞社もTV局も無くなっても構わないんじゃないの???

「TVタックル」 も「相棒」も飽きてきた頃だしぃぃぃ!!!
(数年前までは録画してでも観てたんだけど。。。)

.


叩き潰すには、、、


今でしょ。。。


.
そう言えば、、、
過去にこんな記事も。。。
探すのに苦労はしなかった。。。
けど。。。.
.

--- 東大生から見放された朝日新聞 

         今春「入社ゼロ」に幹部ら衝撃 ---

http://www.j-cast.com/2014/04/18202623.html?p=all


【 朝日新聞の編集部門には、「20、30年前は、多いと配属された記者の3分の1が東大生だったこともある」と元幹部は明かす。

昨年の採用試験が進んでいる頃、朝日新聞の幹部は、面接に東大生が一人もいないことがわかり、愕然としたそうだ。

人気の凋落ぶりに、「ここまで…」と唇を噛んだとか。】

.

もはや、どこぞの国々と一緒で足元の基礎部分はホコロビ始めてるのに、

「知らぬが仏」   ???

こんばんは☆

>>とにかく、アカヒのような日本を貶める為に捏造するような新聞社が存在していること自体、日本の恥だと思うし、

>>そもそもこのくらいの批判に耐えられないなら、言論機関辞めるべし。

ちょっとではなく、ものすごーく共感です!

朝日新聞は、福島第一原発の吉田所長の証言で虚報を出した件では、批判した人を訴えるとか脅すようにしていたのに、池上さんのような、国民に広く知られている人気のニュース解説者でバックにNHKがいる(たぶん)人だと、態度が違う…というところが、本当に卑怯者だと思います(`Д´;

池上さんも、本当は朝日のことを上から目線で批判だけできない人の一人だと思うんですけど。
ご自身も、過去の報道を反省してもらいたいです。

http://www.youtube.com/watch?v=aTeI75k0cUU
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/267c674bb54a0562d742ecd6b23ce684?fm=rss

おはようございます。

朝日が叩かれるのは、結構なことだと思うのですが、気にくわないのは朝日の
記者が、池上氏のコラム不掲載を受けて声を上げ出したことです。記者たちのtwitter
を見て呆れるのですが、池上氏の意見は良質、その他ネットや週刊誌の声は、
聞くに値しない雑音だと公然と言っています。

きのうの夕方のニュース枠でも、フジやテレ朝が今回の騒動を報じていましたが、
朝日新聞の行為は不可解と言いながら、声を上げた記者たちは偉かったと言わん
ばかり。池上氏にしても、相手の信用をいいことに、10個話したら、一つ二つ
嘘とまでは言わないものの、ミスリードを混ぜる印象があります。話題になったコラムも、朝日を批判しながらも「慰安婦が存在したのは事実」的な記述を忘れない。
それって、現在の朝日の言い分そのままです。

まーいろいろ思いますが、朝日の権威が失墜していく様を楽しみたいと思います。

● 京ET さん
>特定秘密はあかんと言うといて、伏字の広告をしている朝日新聞。購読者の方々はおかしいと思わないのでしょうか。それが不思議です。

しかも伏字にすると、読者はますます興味を持つものなんですけどね(笑)。
アカヒのやる事為す事滑稽です。

>池上さんには朝日での執筆は絶対に止めていただきたいと思います。百田氏がツイッターで書いたはった万引き犯論が一番ぴったりします。
『誅韓論』は言葉はきついですが今までの知韓本が小さなネガとすれば大きなポジにピッタッピッタッとはまっていくような良書でありました。高校以上の図書館には必須の書籍です。

 池上さんには言論人として、アカヒと徹底的に対立してほしいですね。
青少年が正しく隣国を理解するため、あらゆる知韓本が図書室に置かれる必要がありますね。

●tune さん

>かつての(今回もか)安部内閣の事を「お友達内閣」と言って批判していたマスコミは、朝日新聞の事を報道はするけれどこのエントリーにある様に甘い批判と言うか「次からは注意しろよ」程度の批判ですよね。

はい、マスコミの身内としてなのか? 批判・追求が緩すぎると思います。
しかも新聞界には、放送界のようなBPO(これはこれで如何わしいけど)みたいな組織も無いそうです。

>朝日新聞がして来た事はそんな程度では無いし、コメンテーターも以前から朝日新聞に厳しい人は余り呼んで無い気がします。朝日新聞の事はマスコミ全体の信頼も無くして来ている事をマスコミが直視せずお茶を濁す程度の事しか出来ないのなら、存在価値は益々低くなって行くでしょうね。

 全くその通りだと思います!
せめてお互いに監視するような関係でいてくれたら、アカヒがこんなにのさばる事も無かったでしょうね。

●日本男児  さん
こんにちは!

>朝日って、やっぱり「日本や日本人の感性」を持っていない人達で構成されていますね!!
以前に、金美麗さんが「中国には”死不認錯(スープウレンツォ)”と言う諺があるんです」と発言されていました。
「死んでも罪を認めない(謝らない)」と言う意味だそうです。
正に「朝日の感性はシナの感性」です。

なるほど~。
シナ人は自分が悪くても絶対に謝らないからそっくりですね。
でも日本人の感性はそれを許さない。やはり退場してもらうしかないです。

>いつも穏やかな私でさえ、正論とWILLを買ってきましたよ!
朝日は「吉田清二」と「東電の吉田所長」と言う2人の吉田氏(共に故人)で、報道機関としての生命を閉じようとしているのかな…と思う今日この頃です。

私もWILLは来週読むつもり。
先に娘が読んでいるから(笑)
 アカヒの最期、みんなで見届けたいですね!

>青山繁晴さんが、アンカーの最後の方で「朝日は中国マネーが入って乗っ取られる」と言う趣旨の発言されていました。(8分以降)

それ消されていました。残念。

●    さん
>>その他一番代表的タブーは、やっぱり皇室。
>特に小和田一家のあたりでしょうな。

いえ、リンク先に書いてあるけど、
「すべてにおいて批判しちゃいけない雰囲気」みたいなもんらしいです。

●播磨真悟 さん

>朝日の記者がTwitterで自社を批判したそうですが、今回のことより慰安婦捏造報道自体を批判せんかい!!
そして青木理、『モーニングバード』で朝日新聞慰安婦捏造事件を喋ってみろ。

はい、まず朝日記者や青木理がやらなくちゃいけないのは、アカヒ捏造事件の事!
朝日記者は、著名な池上氏を敵に回したくないんだろうし、
青木理に至っては「自分達の会社のおかしな所を言える空気が残ってるっていうのは非常に救われる様な思い」って・・・相当ズレてる!(呆)

>因みに『誅韓論』は名著ですよ。韓国を始末するには中華圏に放り込むのが一番。朝鮮半島はバランサーどころかトラブルメーカー。半島を中国にくれてやり、アジアは日中露の三竦み状態こそ平和と安定をもたらすようですね。

朝鮮はどうでもいいけど、シナに飲み込まれた方が双方良いのかも知れませんね。

●asd  さん
>朝日は新聞社もTV局も無くなっても構わないんじゃないの???
「TVタックル」 も「相棒」も飽きてきた頃だしぃぃぃ!!!
(数年前までは録画してでも観てたんだけど。。。)

相棒は、最初のシリーズが面白かったけどちょっとマンネリかな。
テレビ朝日はなくなっても全然いいし、朝日新聞は国民の手で絶対に潰すべき。


>--- 東大生から見放された朝日新聞 
         今春「入社ゼロ」に幹部ら衝撃 ---

【 朝日新聞の編集部門には、「20、30年前は、多いと配属された記者の3分の1が東大生だったこともある」と元幹部は明かす。
昨年の採用試験が進んでいる頃、朝日新聞の幹部は、面接に東大生が一人もいないことがわかり、愕然としたそうだ。
人気の凋落ぶりに、「ここまで…」と唇を噛んだとか。】


. 当然ですね。
何が悲しくて、マトモな日本国民から後ろ指差されてる新聞社に行くの!?
まして東大生なんか人生棒に振りたくないしね。

● sano さん
こんばんは☆

>朝日新聞は、福島第一原発の吉田所長の証言で虚報を出した件では、批判した人を訴えるとか脅すようにしていたのに、池上さんのような、国民に広く知られている人気のニュース解説者でバックにNHKがいる(たぶん)人だと、態度が違う…というところが、本当に卑怯者だと思います(`Д´;

伏字広告の件もだけどアカヒは迷走してるし、明らかにダブスタですよね。
まぁ、池上氏も「信頼が無くなった」と行っている訳だし、連載はしないんでしょう(棒)
そこんとこが今後の注目ですね。

>池上さんも、本当は朝日のことを上から目線で批判だけできない人の一人だと思うんですけど。
ご自身も、過去の報道を反省してもらいたいです。

http://www.youtube.com/watch?v=aTeI75k0cUU
http://blog.goo.ne.jp/moja_gd/e/267c674bb54a0562d742ecd6b23ce684?fm=rss

そうそう、一時期テレビは引退するといていたような気もするけど・・・
こうして検証できる時代なので、池上氏も反省してこの件をもっと研究して解説してほしいものです。

● いつも読んでいます さん
こんばんは。

>朝日が叩かれるのは、結構なことだと思うのですが、気にくわないのは朝日の
記者が、池上氏のコラム不掲載を受けて声を上げ出したことです。記者たちのtwitter
を見て呆れるのですが、池上氏の意見は良質、その他ネットや週刊誌の声は、
聞くに値しない雑音だと公然と言っています。

池上氏が影響力があるから、敵に回したくない一心って感じを受けますね。
週刊誌なんかは見下しているんでしょう。

>きのうの夕方のニュース枠でも、フジやテレ朝が今回の騒動を報じていましたが、
朝日新聞の行為は不可解と言いながら、声を上げた記者たちは偉かったと言わん
ばかり。

それ、非常に気になります。
アカヒ記者の気概を讃えるような話になっているような?
しかも、アカヒの捏造を完全スルーだったTBSまでもが池上氏絡みだと報道してるし(呆)

>池上氏にしても、相手の信用をいいことに、10個話したら、一つ二つ
嘘とまでは言わないものの、ミスリードを混ぜる印象があります。話題になったコラムも、朝日を批判しながらも「慰安婦が存在したのは事実」的な記述を忘れない。
それって、現在の朝日の言い分そのままです。

BS朝日で田原が「池上さんは中立を装いつつ自分の言いたい事を言っている」というような事を言っていたけど、それはそのとおりだと思いました。
 一見、冷静で中立・公正な感じなので余計タチが悪いと思います。

>まーいろいろ思いますが、朝日の権威が失墜していく様を楽しみたいと思います。

 アカヒの末路をこの眼で見たい一心で、暖かーく見守りたいと思います

今日のサンデーモーニングの一週間の出来事で池上の件をイヤイヤ取り上げていた。岸井、関口(池上彰も)も番組で過去慰安婦をどう報道したか、総括をするのが普通なんだけど、総括をしなかった!橋下徹から、大谷昭宏、弁護士住田は、朝日新聞の件でコメントを求められているけど無視しているのは、なんなの?

●呆れた さん
>今日のサンデーモーニングの一週間の出来事で池上の件をイヤイヤ取り上げていた。岸井、関口(池上彰も)も番組で過去慰安婦をどう報道したか、総括をするのが普通なんだけど、総括をしなかった!橋下徹から、大谷昭宏、弁護士住田は、朝日新聞の件でコメントを求められているけど無視しているのは、なんなの?

 呆れたさん! サンモニのその件は次の記事に書きました。
あと、大谷はガン療養中です。
是非コメント聞きたいので早く治して復帰してほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 反安倍番組の第二次新内閣の命名は「ドヤ顔内閣」!?・・意味不明 【キャスト】 | トップページ | 安倍改造内閣の支持率調査「毎日47%! 読売64%!」違いすぎる数字を田崎氏が解説 【グッド!モーニング】 »