フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 産経・加藤前氏局長初公判・車に生卵、朴大統領は被害者なのに意思は不明! 【グッド!モーニング・プライムニュース】 | トップページ | 朴槿惠政権のメディア弾圧(産経・世界日報)のニュースに関して、「日本も特定秘密保護法が施行されるので監視せねば」と言うコメンテーター 【サンデーモーニング】 »

2014年11月29日 (土)

韓国大統領府、またメディア告訴!(「陰の実力者(チョン・ユンフェ氏)が国政介入」と報じた世界日報) そもそもチョン・ユンフェ氏とは・・ 【キャッチ!世界の視点】

NHK-BS【キャッチ!世界の視点】で、韓国KBSが

韓国大統領府が、「陰の実力者(チョン・ユンファ)が国政介入」と報じた世界日報を告訴したニュースを取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

またメディアを告訴!?というカンジですが・・・

人さし指このチョン・ユンファ氏という人が大ネックで、産経の加藤前氏局長が在宅起訴された件で、「朴槿惠大統領と密会していたと噂がある例の男性」で、陰の実力者と言われる人物です。

001_6

002_3

パク・クネ大統領の議員時代の補佐官だったチョン・ユンフェ氏が国政運営に強く介入したという内容を日刊紙の世界日報を訴えました 

003_4

今年1月に作成されたとする大統領府に対する監察報告書に、チョン氏が毎月2回、大統領の側近の秘書官などと会って人事問題について話し合ったと書かれています

004_4

005_4

特にチョン氏は、大統領府のキム・ギチュン秘書室長が年内に交代されるようにメディアを利用する事を指示したとしました。

007_4

これに対して大統領府は事実無根だとして強く否定しました。 

入手した文書は、公式の監察報告書ではなく、噂話を集めた証券業界の情報誌に過ぎないもので、内容も事実とは異なると強調しました。 

またこの内容はキム・ミジョン室長にも口頭で報告されたもので、根拠のない話だと判断し、特別な措置は取らなかったとしました。

008_4

大統領府は、これを報道した世界日報の社長や報道局長など6人を名誉毀損で告訴しました。

010_4

しかし、野党は国会の常任委員会の緊急召集を要求するなど、真相究明を強く求めています

以上

チョン・ユンフェ氏が、もしも、仮に朴槿惠を操っているとしたら大変な事だし、真相解明は必至なはずですが、またもメディアに圧力をかけるとは・・・

人さし指そもそもチョン・ユンフェ(ユンファ)氏という人物ですが、セウォル号事故当日に朴槿惠と一緒にいたのでは?とされる人物。

で、私は昨日「今後、朴槿惠が産経新聞に名誉毀損されたニダ」と自ら表明するかどうか注目と書いたけど、噂の片割れのチョン・ユンフェ氏が(加藤前支局長の)処罰を望んでいるそうです右

産経前ソウル支局長「大統領を個人的に誹謗する目的や意図なかった」  2014年11月27日14時28分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]      

  旅客船セウォル号惨事当日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の行跡に対し疑惑を提起した産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長(45)が27日の初公判に出席して「大統領を個人的に誹謗する意志や目的はなかった」として容疑を否認した。

  ソウル中央地裁刑事30部のイ・ドングン部長判事の審理で開かれた初の準備手続きで、加藤氏側の弁護人は「独身女性である大統領の男女関係に対する報道が果たして社会的評判を落とす名誉毀損に該当するのか疑問」と話した。また「セウォル号事件と関連し、大統領支持率が40%に落ちた現象を日本読者に伝えるために書いた記事で公益の目的がある」と明らかにした。

  裁判に対する争点整理などが行われた同日の審理で、検察と弁護人側はきっ抗した神経戦を繰り広げた。弁護人は「名誉毀損は被害者の意思に反して処罰できないのに、検察は被害者である朴大統領の意思を確認する手順を踏まなかった」と指摘した。検察はこれに対して「もう一人の被害者であるチョン・ユンフェ氏が処罰を望むという意思を明確にしている。朴大統領側もマスコミの報道を通じて民・刑事上の責任を問うという意向を表明した」と話した。

  同日、検察側は裁判所に朴大統領の過去の補佐官であるチョン・ユンフェ氏などを証人として採択するよう要請した。弁護人側は、コラムに引用された記事作成者と朴大統領の当日の行跡をよく知る随行秘書あるいは秘書室長を証人として立てると明らかにした。両者は韓国駐在海外メディア人の取材環境に対して証言する特派員と言論専門家も証人として申請した。裁判所はこれらの証人採択要請をすべて受け入れた。次の公判は来月15日午後2時に行われ、加藤氏を検察に告発した保守団体関係者に対する訊問が行われる予定だ。

(中略)
  加藤氏は、去る8月3日「朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?」という題名の記事でセウォル号沈没当日、朴大統領がチョン・ユンフェ氏と一緒にいて、2人が緊密な関係のように表現し、名誉毀損容疑で起訴された。

チョン・ユンフェ氏と朴槿惠の怪しい関係(男女の関係じゃなく)もタブーにすべきじゃないと思いますけどね。フツーは。 右

あの元側近が人事介入? 世界日報が報道 大統領府またも激怒 社長ら6人を告訴

 【ソウル=藤本欣也】韓国紙、世界日報は28日、朴槿恵(パク・クネ)大統領の元側近で、旅客船セウォル号の沈没事故当日、大統領と会っていたとの噂があった鄭(チョン)ユンフェ氏が、朴政権の高官人事に介入していたとの疑惑を報じた

 大統領府の総務秘書官ら8人は同日、報道は事実無根として、同紙社長と編集局長、社会部長、記者ら6人を名誉毀損(きそん)容疑で告訴した。

 鄭氏は朴大統領の国会議員時代の秘書室長。朴大統領の弟らと「マンマンフェ」という組織を作り、大統領府に影響力を保持し、人事などに介入していると野党勢力が批判している。

 産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が、ウェブのコラムで取り上げたのも鄭氏。加藤前支局長はコラムで、沈没事故当日、朴大統領が鄭氏と会っていたとのうわさの存在を取り上げたところ、ソウル中央地検の取り調べを受け、10月、情報通信網法における名誉毀損で在宅起訴された。

 世界日報によると、大統領府の「公職紀綱秘書官室」が監察に基づき今年1月に作成した文書を入手したとされる。

 文書には、大統領府で朴氏の最側近グループと目される3人を含めた10人の高官が定期的に鄭氏と会って政権の情報を伝え、同氏から人事に関する意見を聞いていることが記されている。

 昨年末の会合では鄭氏が、政権ナンバー2とされる金淇春(キム・ギチュン)秘書室長を辞任に追い込む空気をつくるため、証券業界の情報誌関係者に金氏の早期交代説を流したことを同席者に話したと書かれているという。

 大統領府報道官は文書の存在を認めながら、監察の報告ではなく「根拠のない風説を集めたものだ」と主張した。また、文書の流出や報道に関わった者は「強力な法的措置」の対象になると警告した。

 文書の作成に関与した警察出身の職員とその上司は次々と大統領府を離れている。

人さし指実は、朴政権はびっくりするほどメディア訴訟を乱発しています右

《メディア訴訟が日常化している韓国権力側。産経・加藤達也前ソウル支社長在宅起訴の背景&国の内外で「懸念の声」 【グッド・モーニング】》

001

坪井アナ「・・・そして読売新聞に私、気になる見出しを見つけました。コチラです。

002

『朴政権、批判に過剰反応』 と出ているんですねぇ。この背景について書かれているんですが、

実は、韓国ではこれまでにも、政権側が批判的なメディアに対し、民事訴訟を起こしたり、刑事事件化したりして対抗してきたというんですねぇ。実際に今年、国や自治体が報道機関に訂正や損害賠償を求めた件数というのが6月までに101件に上っているといいます。

メディアを訴える事が日常化しているとも言えると、こういった状況がある訳ですがまっ、それにしても早苗さん、今回のまっ、この起訴というのは本当に報道の自由・表現の自由には大きな問題を孕んでますよねぇ。」

先進国では考えられない事ですが、逆にそれだけメディアも政権も滅茶苦茶なんでしょう。

朝鮮人は嘘つき体質だから、"虚偽事実の流布"なんて当たり前ですからね。そう考えると大変だなぁ(棒)

今回は、(気の毒だけど・・)加藤前支局長を在宅起訴した事で、韓国の民主主義のあり方まで国際的にも注目されましたね。

日本メディアが日本人に向けた日本語で書かれた記事に対してまでも起訴するのは、先進国では絶対にあり得ないし、本当の民主化はまだまだだなと世界が再認識する出来事です(呆)

もともと、有事があったのに国のトップの所在が7時間も判らないのは国の体制としてとんでもない事と批判したのは韓国の野党でした。

国のトップの動静は明らかにすべきだし、そうすれば全て解決するような気が・・??

« 産経・加藤前氏局長初公判・車に生卵、朴大統領は被害者なのに意思は不明! 【グッド!モーニング・プライムニュース】 | トップページ | 朴槿惠政権のメディア弾圧(産経・世界日報)のニュースに関して、「日本も特定秘密保護法が施行されるので監視せねば」と言うコメンテーター 【サンデーモーニング】 »

キャッチ!世界の視点・世界のトップニュース」カテゴリの記事

産経新聞ソウル前支局長在宅起訴関連」カテゴリの記事

コメント

“입사 지원자에게 집이 자가인지 전세인지, 재산이 얼마인지, 종교는 무엇인지, 출신지역을 왜 물어보는지 모르겠어요.”

●福本誠二郎  さん

>“입사 지원자에게 집이 자가인지 전세인지, 재산이 얼마인지, 종교는 무엇인지, 출신지역을 왜 물어보는지 모르겠어요.”


일본어로 쓰세요

福本誠二郎さん

大嫌いな日本で。堂々と本名で生きろ!


●福本誠二郎  さん

“입사 지원자에게 집이 자가인지 전세인지, 재산이 얼마인지, 종교는 무엇인지, 출신지역을 왜 물어보는지 모르겠어요.”


일본어로 쓰세요

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 産経・加藤前氏局長初公判・車に生卵、朴大統領は被害者なのに意思は不明! 【グッド!モーニング・プライムニュース】 | トップページ | 朴槿惠政権のメディア弾圧(産経・世界日報)のニュースに関して、「日本も特定秘密保護法が施行されるので監視せねば」と言うコメンテーター 【サンデーモーニング】 »