フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

  • にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村 .

最近のコメント

カテゴリー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 【激戦!東京1区】 自民「アベノミクス」VS民主・海江田「安倍のリスク」  【グッド!モーニング】 | トップページ | 毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問  »

2014年12月 1日 (月)

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎の質問に安倍総理が「椿事件」で斬り返し 【NHK党首討論】

NHKの【日本記者クラブ主催・党首討論会】で、

毎日新聞の倉重篤郎が超横柄な態度で、自民党のテレビメディアへの文書の件と安倍総理の健康問題を質問していたので文字起こしして記録しましたdownwardleft

【ニコニコ動画】H26/12/1 党首討論 in 記者クラブ 総理【椿事件】を教えてくれた!!

これ、マスコミにとってはやぶへびでしたね。わざわざ【椿事件】を掘り返しちゃったんだから

人さし指それより!この毎日新聞の論説委員長の、公の場で総理大臣を「アナタどう思う?」と言っちゃう無神経さにビックリ 

安倍総理が答えているのに都合の悪い部分は遮ろうとするし・・・人間としての質の悪さが超印象的でした!勝ち誇り

018

019_2

毎日新聞・倉重篤郎氏「そこで安倍さん、ですね、いいですか、ね、権力と報道っていう事で1つお聞きしますけどね、

11/20日付けで、自民党の萩生田筆頭副幹事長名ですね、民放各局にね、いわゆる"中立・公正な報道のお願い"という文書が届きました。

それを見るとですねぇ、きめ細かくですね、そのー、出演回数とかですねぇ、出演時間云々、それから、その過去のね、その映像をどう使うかとか、あるいはその街頭の話をどう選択するのかについてまでね、色々注文がついてる。

これはですねぇ、過去になかった話ですし、それから諸外国ではあまり聞かない話です。

政権政党がですね、その手のですね、ある意味ね、圧力とも取られる、自粛にも繋がるような事をすべきなのかどうか、これはねぇ、ちょっと安倍さんにじっくり考えて頂かなきゃいけない話だと思うんですが、

中ではね、実際にそういう自粛ムード生まれてるって言いますよ。そりゃ自粛する方が悪いかも知れませんけれどもね、

020_2

そのへん、アナタどう、どうお感じでしょうか?」

安倍総理「えー、まずですね、まず公平・公正というのは当然の事なんだろうと思います。

公平・公正ではなくて、何か思い込みを持って、事実ではない報道をしようと言う事があればですね、

021_2

その公平・公正というのがなんか刺さるんだろうと。

公平・公正にやっている方々は当然、公平・公正にやって頂ければ良いんであって。

で、米国はですね、フェアネスドクトリンがテレビにはないんです。フェアネスではなくて良いんです。自由にやって良いです。
しかし日本は放送法があってフェアネスドクトリンというのがありますから、そこは米国とは全然違うんだという事は申し上げておきたいと思いますし、

やっぱりですね、例えば、例えばですね、その一方的にある党を貶めようとして、、(遮ろうと「あの安倍さん、、:倉重)

022_2

ちょっと良いですか。(指示があったんですか?:倉重

貶めようとしてやっていけばですね、出来る訳でありますから。しかしそれは当然ですね、公平・公正にやっていければ全然問題はないんだろうと思うわけで、、」

023_2

倉重氏「アレは安倍さんのご意向ですか。」

安倍総理いちいち私が(笑)そんな指示は致しません。党としてですね、そういう考え方でやったんだろうと思いますが、公平・公正にもしやっておられるんであれば何の痛痒も感じられないのではないのかなぁ、、と、、」

倉重氏なんでそんなに信用できないんですか。

安倍総理「でも今まで、、例えばかつてですね、"椿事件"というのがありましたよね? (アレとは違いますよ:倉重)」

安倍総理いやでもありましたよね。あの時、我が党はこの問題をかつて、、細川政権が出来た訳ですから、アレとコレとは違うじゃなくて、、まさにああいう問題が起こってはならないという事も当然、、(分かりましたっ、はい:倉重) あるわけであります、、」

024_2

安倍総理「アレとコレではなくて、アレこそやっぱり問題じゃないですか?」

倉重氏「はい。じゃあ安倍さん、ちょっと最後に。ああ最後って言うか、安倍さんに対するね、、」 (安倍総理・笑)

025

倉重氏「あのね、その健康問題ですよ、ねぇっ

安倍さんはこれから4年間国民に対してですねぇ、政権を担わしてくれと解散をする訳ですよねっ。あの、過去にですよ、ああいう形でお辞めになった事はですね、みんな知ってます、ねっ

その中で今アサコール飲んでお元気だって言うんですけども、実際問題、健管理、どうされてるのか、その辺をですねぇ、ちょっとあのー、ハッキリさせて頂きたいと思うんですけどね。

それによってですね、やっぱり安倍さんにやってもらおうかやってもらわないかという事もね、1つの判断材料になると思います。

それが可能な限り是非詳らかにしてください。」

026_2

027_2

(今までの生涯の中で一番健康だ。問題ない。とにこやかに説明する安倍総理 略)

以上

朴政権みたいに、メディアが批判したら告訴するというのが権力の圧力というもの。

日本のテレビメディアは前科があるから、「放送法という法律を守るように」とお願いしただけの話です。

それを自粛だとか、圧力とか、バッカじゃない?

その最たるものが椿事件""なわけで・・・右

《激突!メディア論 "3人の首相がテレビの力で失脚""椿事件""韓流" 【たかじんNOマネー】》より一部抜粋downwardleft

002

テレビは死んだと言われて久しいものだが、

003

その影響力は計り知れない・・

本日のゲスト、田原総一朗氏はテレビの力についてこう語っている。

004

「かつて日本を良くするのには体制の象徴である首相を変えればいいと思っていた時期があった

005

そこで海部俊樹・宮澤喜一・橋本龍太郎、3人の首相をテレビの力で失脚させた

その真偽はさて置き・・他にも愛人疑惑に、問題発言、danger漢字が読めないなどメディアの力で失脚させられた総理は枚挙に暇がない

006

また1993年細川連立政権の誕生後、

007

dangerテレビ朝日の当時の報道局長が民放連の会合で『非自民政権が生まれるよう報道せよ』と局内に指示したと発言し、波紋を広げた。

009

そして2009年の衆院選で政権交代を煽りすぎたと反省したのか、

008

2年前の書いた記事が、もう一度日の目を見るとは♪(゚ー゚)

あ~、そうそう、09年の政権交代の時の鳩山・麻生党首会談も、「鳩山圧勝♪」と報じてましたけど、あのVTR全編見直して、今一度同じことが言えるかどうか!?

いろいろやってましたよ、印象操作!(;一一)

人さし指ちなみにサヨクでアレの天木氏も、倉重氏に対して「事実に反した事を平気で書くようでは倉重氏は新聞記者を名乗る資格はない。 読者を馬鹿にするにも程がある。 」とコチラの記事で書いています。downwardleft

菅首相をキリストにたとえた毎日新聞の倉重篤郎論説委員

アレな人にここまで言われるとは・・・スゴイなぁ

H24_9毎日新聞社論説委員長  倉重篤郎 

こんなのが日本記者クラブ主催の党首討論の代表質問者って・・毎日新聞の程度が知れるわっ( ゚д゚)、ペッ

なに!?あの態度!国民の代表の総理に対して失礼すぎる勝ち誇り

お名前、しっかり憶えておきましょうね。

でもまっそれはそうと、安倍総理の余裕さが引き立ったのは良かった(笑)

thunder倉重 関連記事downwardleft

毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問  》2014年12月 2日

【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎と、朝日新聞・坪井ゆづるのモリカケ質問と、過去の「安倍総理の病気に関する暴言」「歴史認識問題の不認識」 【NHK党首討論】 》2017年10月 9日

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!!

« 【激戦!東京1区】 自民「アベノミクス」VS民主・海江田「安倍のリスク」  【グッド!モーニング】 | トップページ | 毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問  »

2014年 アベノミクス解散総選挙関連」カテゴリの記事

NHK関係」カテゴリの記事

放送法」カテゴリの記事

毎日新聞」カテゴリの記事

コメント

放送法を無視する日本マスコミの本性丸出しですな!法令遵守の考え方がないの?まあ、変態記事を反省してないな毎日新聞は!サンデーモーニングスタッフに質問したけど、今回の選挙は増税先送りするために財務省の反対を抑え込む為なのに、それを放送しないのは放送法違反ではないのと質問してもただ沈黙しただけ!三党合意を国民に問おうの問題無いけど!イギリスでも、アイルランド飢餓で穀物法廃止で、ピールディズレリー論争が発生して保守党が、選挙公約で穀物法を守ると言って政権を担っているのに、穀物法廃止するのであれば下野するべきとディズレリーは言って大論争になった事を日本マスコミは無視かい!日本マスコミの露骨な使い分けは酷すぎる!

さくらにゃん様、こんばんわ!

報道の公正・公平…これは、各政党の主張を主権者たる国民が正しく判断する要素・素材として、大切な要素のひとつです。
そころで、共産党でも各メディアに対して同様の要請を行っていた…と、赤旗が報じていました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-11-28/2014112804_03_0.html
ここでも、自民党の要請だけを殊更に問題視して、共産党の要請は無視ですかね!!
この時点で「偏向・不公平・不公正」になってしまいます。
やはり「反日・売国仲間」なので、共産党には優しい毎日新聞なのでしょうかね!!
まあ、解り易い…と云えばその通りですけど!

先ほど、youtubeで記者クラブの動画を見て、最後の質問した糞野郎にムカついて検索かけて変態毎日新聞の倉重篤郎だということがこの記事でわかりました! ありがとうございます! ああいう輩(朝日新聞、変態毎日新聞)が日本国民の政治に不信感を持たせることをやってきたんだと思います。 デスノートがあればすぐにでも・・・。

------------------------------------
 
   早速と言うか、既にNHKは安倍首相のアップに重ねて菅原文太死亡の速報をしていたね。
 
 
 

浅学故、倉重篤郎氏と言う方を全く知りませんでした。なんやーこいつは・・・
日本の報道界に何であんな無礼な、非常識な輩が存在したとは・・・
  
6月30日の毎日新聞「発信箱」で倉重篤郎論説委員が菅首相を
キリストになぞらえて擁護していた。

 そのタイトルも「4つの原罪」という芝居じみたものである。すなわち、ポスト冷戦の政治には4つの原罪があったという。

 財政赤字を膨らませてきた罪。

 日本の安全保障を自ら考えることなく米国に委ね続けてきた罪。

 バブル崩壊後の成長戦略を真剣に模索してこなかった罪。

 そして原発安全神話を演出し、本来あるべきエネルギー政策を
ゆがませた罪。

 この4つの原罪である、という。

 そして倉重氏は言う。「たまたま、時代の巡り合わせとしてこの自民党政治による4原罪への
対応を迫られたのが菅民主党政権だった」、と。

いくら倉重氏が官房機密費で菅首相と会食を重ねているからといって、
この論説はない。

 菅首相はどの一つを取ってみても、無策で終わったのだ。自らの判断で
結論を出そうと、ただの一度もしなかったのだ。いつも最後は逃げた。

 事実に反した事を平気で書くようでは倉重氏は新聞記者を名乗る資格はない。

 読者を馬鹿にするにも程がある。(天木直人のメールマガジン2011年6月30日発行 第467号)

倉重篤郎氏と言う方は1953年生まれだそうです。ああそうか全共闘時代の方のようですね。
小生のようなおっさんでもPCを叩けば少々は調べられるという現世を真に理解できていない
左翼小児病の一人である報道人と思えました。
 吉田調書「命令違反で撤退」記事を書いた木村英昭記者も確か菅とズブズブ関係だったと思います。

11/18の委員会で、宮崎哲弥氏が『今の官邸の状況を知るためには朝日・毎日を読んでいては全く分からないです。業界で常識ですよこれ。・・・能力が落ちてるか、人脈が欠けているか・・・』と発言しておられました。
  
むべなるかな、官邸はこういう輩には一切情報は流さず毎日・朝日共に干上がらしていただきたいと思います。

さくらにゃん様、此の時期お忙しいと思いますががんばってください。

おはようございます。

私も党首討論、録画で見たのですが、圧倒的に態度がでかくて、ずさんな口調、
安倍さんを「あなた」呼ばわりする「くらしげ」を思わずググりました。

この人たち、自分たちの言説で政府も世論も誘導できると思い上がっているん
でしょうね。そもそも自民の要請について詰問しながら、同様の要請をした共産の
党首が目の前にいるのに、そっちはスルー。報道の自由をよく口にできるものです。

自分もこの映像見ました。見事な返り討ち(爆)。

相手は変態新聞なんだから、waiwaiのことを聞いてあげれば、もっと面白かったかも(嘲)。

それにしても、津田大介や荻上チキって、既存の価値観を茶化す割には、大手メディアのダブルスタンダードはガン無視する。そして、既存のメディアで自らのポジションを確保しようとする。

はっきり言って、記者クラブの党首討論よりもニコニコ動画の党首討論の方が、司会者のレベルが高い(キッパリ)。

こんにちは
このやりとりを見て、この方、サヨクとか反日とか不公平とかいう以前に、いわゆる「コミュ力」が完全に欠落した人物ではないか、と思いました。
コラムや署名記事などから困った人だなと思っていましたが、ナマ倉重の狂いっぷりは想像を超えていました。

こんにちは~

オヤジが思うに・・・

一応、自由主義といわれる欧米のメディアと、日本のメディアの最大の差は、「権力への抵抗」を根本的に、捻じ曲げて捉えている事ではないでしょうか?

「権力」が暴走する事への「抵抗」は、右翼だろうが、左翼だろうが、中道だろうが、「母国」を守る気持ちから発する反発です。

自分の根幹である「母国」を守りたいから「抵抗」するんです。

いい例が「イスラム国」をはじめとするテロリスト集団や、「中共」の様な独裁国家の権力者です。

あいつ等にとって、「母国」、「故郷」、「隣近所」、なんて、ド~でも良いんですネ。

日本のメディアが全て同じだとは思いませんが、未だに、多くの「マスゴミ」が生息しています。

奴らの「思考」は、まさに、「イスラム国」や「中共の権力者」と同じです。

「イスラム国」には「母国」なんてありません。

「中共」にとって「母国」は、搾取の対象です。

※だから「マスゴミ」は「中共」が大好き!なんだろ~ナw
 
 

「マスゴミ」の奴らは、絶えず、上から目線で「母国」を蔑みます。

オヤジは、いつも、何かに似てるな~と思っているんですが・・・

元は同じ細胞なのに、増殖(増長)し、自らを滅ぼす「がん細胞」

奴ら「マスゴミ」は「がん細胞」そのものですネ。
 
 
  
 
  
 
 

●呆れた さん

>放送法を無視する日本マスコミの本性丸出しですな!法令遵守の考え方がないの?まあ、変態記事を反省してないな毎日新聞は!

安倍総理、椿事件のついでに
「ワイワイの記事の事もありましたよね??」と言えば面白かったかも。

>サンデーモーニングスタッフに質問したけど、今回の選挙は増税先送りするために財務省の反対を抑え込む為なのに、それを放送しないのは放送法違反ではないのと質問してもただ沈黙しただけ!三党合意を国民に問おうの問題無いけど!イギリスでも、アイルランド飢餓で穀物法廃止で、ピールディズレリー論争が発生して保守党が、選挙公約で穀物法を守ると言って政権を担っているのに、穀物法廃止するのであれば下野するべきとディズレリーは言って大論争になった事を日本マスコミは無視かい!日本マスコミの露骨な使い分けは酷すぎる!

まさにサンモニが一番判りやすい偏向報道ですよね。
TBS系の毎日新聞が「なんでそんなに信用できないのか??」なんて、よくもまぁ聞くもんです(呆)
どの口が言う!?というカンジ。

●日本男児 さん
こんばんは!

>報道の公正・公平…これは、各政党の主張を主権者たる国民が正しく判断する要素・素材として、大切な要素のひとつです。

特にテレビ脳の人達は、一番の判断材料にしていますね。

>そころで、共産党でも各メディアに対して同様の要請を行っていた…と、赤旗が報じていました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-11-28/2014112804_03_0.html
ここでも、自民党の要請だけを殊更に問題視して、共産党の要請は無視ですかね!!
この時点で「偏向・不公平・不公正」になってしまいます。
やはり「反日・売国仲間」なので、共産党には優しい毎日新聞なのでしょうかね!!
まあ、解り易い…と云えばその通りですけど!

はい、赤旗の事はなんでみんなスルーなんでしょうねぇ??(苦笑)
そういうのがフェアじゃないんです!わかんないかなぁ。
 どう見てもマスコミの反論が反論になってないです。
それに普段から中立・公平・公正なら、全然ビビる必要ないのにね(;一一)

●      さん

>先ほど、youtubeで記者クラブの動画を見て、最後の質問した糞野郎にムカついて検索かけて変態毎日新聞の倉重篤郎だということがこの記事でわかりました! ありがとうございます! 

 辿りいて頂き、ありがとうございます(笑)

>ああいう輩(朝日新聞、変態毎日新聞)が日本国民の政治に不信感を持たせることをやってきたんだと思います。 デスノートがあればすぐにでも・・・。

政治家に上から目線のメディアだけど、マスコミの方が本当にタチが悪いと思います。
少なくてもやりたい放題やってる。
だからゴミと言われるんですっ。

●7743名無し募集中 さん

>   早速と言うか、既にNHKは安倍首相のアップに重ねて菅原文太死亡の速報をしていたね。
 
 
はい、アレって速報性のあるニュースなのか首を捻りました。
意図を感じずにはおれませんよねぇ。

●京ET  さん
 去年の党首討論でも「歴史認識」でしつこく質問するヤツがいたのは知っていたけど、
私も「倉重篤郎」という名前は知りませんでした。
こんな無礼な人間じゃないとマスコミにおれないのかも?

>6月30日の毎日新聞「発信箱」で倉重篤郎論説委員が菅首相を
キリストになぞらえて擁護していた。

その天木のブログ、私も記事で紹介しましたが
天木にまで言われるようでは終わってます。

>11/18の委員会で、宮崎哲弥氏が『今の官邸の状況を知るためには朝日・毎日を読んでいては全く分からないです。業界で常識ですよこれ。・・・能力が落ちてるか、人脈が欠けているか・・・』と発言しておられました。
  
なるほど。
アカヒ・ヘンタイフィルターがかかっちゃいますからね(笑)

●いつも読んでいます  さん
こんばんは。

>私も党首討論、録画で見たのですが、圧倒的に態度がでかくて、ずさんな口調、
安倍さんを「あなた」呼ばわりする「くらしげ」を思わずググりました。

「くらしげ」しっかり憶えておきましょう。
ひょっとしたら「きしい」と「よら」より下品で無礼かもね。

>この人たち、自分たちの言説で政府も世論も誘導できると思い上がっているん
でしょうね。そもそも自民の要請について詰問しながら、同様の要請をした共産の
党首が目の前にいるのに、そっちはスルー。報道の自由をよく口にできるものです。

同感です。マスコミのいい加減さを再認識しました。
共産党は良くて、自民党はダメな理由を質問したいでーす。

●播磨真悟 さん

>自分もこの映像見ました。見事な返り討ち(爆)。
相手は変態新聞なんだから、waiwaiのことを聞いてあげれば、もっと面白かったかも(嘲)。

返り討ちついでにねっ(笑)
まだまだヘンタイ記事の事、知らない日本人も多いしぃ。


>それにしても、津田大介や荻上チキって、既存の価値観を茶化す割には、大手メディアのダブルスタンダードはガン無視する。そして、既存のメディアで自らのポジションを確保しようとする。

津田氏はCS朝日で番組持っているけど、あの人達何が言いたいのかやりたいのかさっぱり判りません。 人間的な魅力がないし、深みのあるコメントを聞いた事がないし。


>はっきり言って、記者クラブの党首討論よりもニコニコ動画の党首討論の方が、司会者のレベルが高い(キッパリ)。

司会者というか・・ニコニコは質問が視聴者の意見を反映してて「聞きたい事」が聞けるけど、
記者クラブの方は既存のアホ記者の主観で批判交じりに質問するからなんだかなぁと。
特に若者は敬遠するかも。

●ポッぺリアン  さん
こんばんは!

>このやりとりを見て、この方、サヨクとか反日とか不公平とかいう以前に、いわゆる「コミュ力」が完全に欠落した人物ではないか、と思いました。
コラムや署名記事などから困った人だなと思っていましたが、ナマ倉重の狂いっぷりは想像を超えていました。

私もテレビでこんな無礼・不躾な人間を見るとは思いませんでしたよ(苦笑)。
特に「アナタ」って・・・ねぇ。
 まぁこういう人間性じゃないと、日本を貶める、えげつない記事は書けないでしようけどっ。

● war_cry さん
こんにちは~

>「権力」が暴走する事への「抵抗」は、右翼だろうが、左翼だろうが、中道だろうが、「母国」を守る気持ちから発する反発です。
自分の根幹である「母国」を守りたいから「抵抗」するんです。

その通りだと思います。
外国の左翼も右翼も基本は自国愛を持っていますが、
日本のサヨクは特殊で異質なものですから。

>日本のメディアが全て同じだとは思いませんが、未だに、多くの「マスゴミ」が生息しています。
奴らの「思考」は、まさに、「イスラム国」や「中共の権力者」と同じです。
「イスラム国」には「母国」なんてありません。

あれは破滅・破壊主義の究極ですね。本当に困ったもんです。
世界のガン細胞だし、そもそも「国」とつけちゃいけませんね。
そして、ああいうのを見て改めて、「日本」を守り抜かなければ!と思います。

>「マスゴミ」の奴らは、絶えず、上から目線で「母国」を蔑みます。
オヤジは、いつも、何かに似てるな~と思っているんですが・・・
元は同じ細胞なのに、増殖(増長)し、自らを滅ぼす「がん細胞」
奴ら「マスゴミ」は「がん細胞」そのものですネ。
 
 いみじくも倉重氏が体現しましたが、なんで上から目線なんでしょ!?ゴミのクセに(呆)
日本の足を引っ張ることしかしないクセに!
このガン細胞をなんとか摘出しなくちゃいけませんね。 

仕事しながらラジオで聴いておりましたが、正直、「椿事件」って知りませんでした。安倍首相の発言で調べたら、とんでもないマスコミ(朝日)の暴挙であったことが理解出来ました。多分、同じように検索した人は結構居たと思います。また、アメリカのテレビには、フェアネスドクトリンが無いということも初めて知りました。
いろいろと考えさせられますが、日本の場合、米国よりもマスメディアの影響を受け易い国民性があると思われます。と思うと先の大戦の引き金を引いたのは、陸軍統帥部とマスメディアが結託して国民に間違った情報を流し、米英に勝てると思わせた結果とも理解出来ます。
国家を切り盛りしたいのなら政治家になる以外に方法は無いのに、官僚やマスメディアは裏でコソコソと、「我こそ国家なり」と、意味不明の理論でもって、またもや国民を洗脳しようとしています。
消費増税を6割の国民が望んでいる、などとよく平気で言えたものだ。
誠に驚きを禁じ得ないです。

この態度に何か違和感を感じると思ったら
民主党政権時の松本復興大臣と同じだね。(部落同和のボスと言われていた)

そして同時に、自分の会社で、たまに来る労働組合の人がまさに
こんな感じ、なんとも言えない言葉遣いと、トーン、間、発声の強弱

やはり、こういう人は何だ・・・色々と繋がってるんだろうなと
新聞記者ってのも、そういう特殊ルートってのはあったんだろうね。
それが今じゃ在日朝鮮人の枠に繋がって行ったの安易に想像できますね。

 こんばんは。
 しかし。。。毎日新聞社という会社は、最低限のマナーも出来ない方が社の代表質問者になれるんですね。マナーとかモラルとか 社の歴史?を見ると、そういう事は およそ無縁な新聞社なんだと、改めて思いますね。それにしても、この記者は失礼もありますか、ホントに底の浅い人間だと思わざろう得ません。椿事件を知らない筈もなかろうし、こういう質問をしたら どのような答えが返ってくるか、想像できないんですかね。別に尋問というか相手を追い込むという必要はありませんが、返答される内容を普通想像して質問とか考えるではないでしょうか。椿事件でないにしても、今回でも共産党も同様にメディアに申し入れしていることも伝わっております。また、民主党が政権に就く前の総選挙でも確か民主党はメディアに申し入れしていた伝わっております。過去になかった話ではありません。まぁそれ以前に、総理も仰っているように元々 公正中立に報じていれば、何の問題意識も感じない筈。それが、圧力だと感じるのですから。。。まぁ何を言わんかです。
で、失礼な質問に対して誠実に答えている総理に、自分の思った方向にならないからと言って、「もういいです」みたいな話の切り方も失礼ですし、おまけが「健康問題」の質問が最後ですか。。。本当に最低だと思いますし、そもそも「党首討論」に相応しい質問ではなく、安部総理を陥れようとしているだけですね。
本当に最低だと思います。是非 この模様をテレビで放映してほしいものです。まぁ絶対しないでしょうけど。ただ、もし安部総理が あの質問に窮する態度でも見せていれば別だったでしょうが。

●SBT さん
>仕事しながらラジオで聴いておりましたが、正直、「椿事件」って知りませんでした。安倍首相の発言で調べたら、とんでもないマスコミ(朝日)の暴挙であったことが理解出来ました。多分、同じように検索した人は結構居たと思います。また、アメリカのテレビには、フェアネスドクトリンが無いということも初めて知りました。

  「椿事件」知らなかった人にも周知させた面では、倉重氏はいい仕事しましたね(苦笑)
アメリカでは、選挙時に相手を誹謗するような衝撃CMもあります。
各キャスターもどの党を支持するか明確にしているので、
視聴者も「そもそも偏向している」という目で見るので問題ありません。
 ところが日本は放送法で決まっている「中立・公平・公正」を装って、姑息な印象操作・世論誘導をやるのが大問題かと。

>いろいろと考えさせられますが、日本の場合、米国よりもマスメディアの影響を受け易い国民性があると思われます。と思うと先の大戦の引き金を引いたのは、陸軍統帥部とマスメディアが結託して国民に間違った情報を流し、米英に勝てると思わせた結果とも理解出来ます。
国家を切り盛りしたいのなら政治家になる以外に方法は無いのに、官僚やマスメディアは裏でコソコソと、「我こそ国家なり」と、意味不明の理論でもって、またもや国民を洗脳しようとしています。
消費増税を6割の国民が望んでいる、などとよく平気で言えたものだ。
誠に驚きを禁じ得ないです。

  はい、日本人はメディアを信用しすぎです。
とにかく、自分で調べて、自分の頭で考えることが一番大事だと思います。

●日本の闇は深い さん

>この態度に何か違和感を感じると思ったら
民主党政権時の松本復興大臣と同じだね。(部落同和のボスと言われていた)

 あ~・・! 
しかもこの恫喝大臣「上から目線は一度も無い」と言っていましたsweat02
 《松本龍復興大臣「ボーッとしてて大丈夫だった」&恫喝発言の波紋 【ワイドスクランブル・ミヤネ屋】》http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-d008.html


>そして同時に、自分の会社で、たまに来る労働組合の人がまさに
こんな感じ、なんとも言えない言葉遣いと、トーン、間、発声の強弱

  なるほど。
いろいろ・・・そうか、やっぱりってカンジです。

>新聞記者ってのも、そういう特殊ルートってのはあったんだろうね。
それが今じゃ在日朝鮮人の枠に繋がって行ったの安易に想像できますね。

 そういうの枠でのし上がった感じもするんですけど・・・

●G-net さん
こんばんは。

> しかし。。。毎日新聞社という会社は、最低限のマナーも出来ない方が社の代表質問者になれるんですね。マナーとかモラルとか 社の歴史?を見ると、そういう事は およそ無縁な新聞社なんだと、改めて思いますね。それにしても、この記者は失礼もありますか、ホントに底の浅い人間だと思わざろう得ません。椿事件を知らない筈もなかろうし、こういう質問をしたら どのような答えが返ってくるか、想像できないんですかね。別に尋問というか相手を追い込むという必要はありませんが、返答される内容を普通想像して質問とか考えるではないでしょうか。椿事件でないにしても、今回でも共産党も同様にメディアに申し入れしていることも伝わっております。また、民主党が政権に就く前の総選挙でも確か民主党はメディアに申し入れしていた伝わっております。過去になかった話ではありません。まぁそれ以前に、総理も仰っているように元々 公正中立に報じていれば、何の問題意識も感じない筈。それが、圧力だと感じるのですから。。。まぁ何を言わんかです。

 全く同感です!
自民党だけをターゲットにしているのも卑劣だし、
安倍総理の失言を引き出そうとしているのがアリアリ。
 毎日新聞だから・・と言えばそれまでだけど、
一応、日本の大手新聞社なのに見てて恥ずかしいです。

>で、失礼な質問に対して誠実に答えている総理に、自分の思った方向にならないからと言って、「もういいです」みたいな話の切り方も失礼ですし、おまけが「健康問題」の質問が最後ですか。。。本当に最低だと思いますし、そもそも「党首討論」に相応しい質問ではなく、安部総理を陥れようとしているだけですね。
本当に最低だと思います。是非 この模様をテレビで放映してほしいものです。まぁ絶対しないでしょうけど。ただ、もし安部総理が あの質問に窮する態度でも見せていれば別だったでしょうが。

あまりに無礼な態度で稚拙な質問だったけど、
まぁ、結果的に安倍総理の方が上手だったという印象を残しちゃいましたね(苦笑)
で、皮肉にも他のコメにあるように「椿事件」を知らない人にも周知した功績はアリ☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2010487/58146614

この記事へのトラックバック一覧です: 【日本記者クラブ主催・党首討論】毎日新聞・倉重篤郎の質問に安倍総理が「椿事件」で斬り返し 【NHK党首討論】:

« 【激戦!東京1区】 自民「アベノミクス」VS民主・海江田「安倍のリスク」  【グッド!モーニング】 | トップページ | 毎日新聞・倉重篤郎 2013年7月3日 日本記者クラブ主催党首討論での「歴史認識・靖国問題」への安倍総理への呆れた質問  »