フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 風刺画と表現の自由・・「私はシャルリ」現象と岸井氏のコメントに違和感 【News23】 | トップページ | 放送コンテンツ分野での中国との協力関係を強化 朴大統領は放送産業を更に育てると檄! 【韓国KBS】 »

2015年1月14日 (水)

毎日新聞一面『安倍総理 真珠湾訪問を検討』報道、官邸側は即否定 【グッド!モーニング】

テレビ朝日【グッド!モーニング】の朝刊読みで、

「戦後70年 総理真珠湾訪問を検討」という毎日新聞の1面記事を取り上げていたので記録しました

「積極的平和主義」っぽくてかなり良いアイデアだと私は感心したんですが、サヨクがブログで意味不明の事を書いて何故か物凄く怒っているようなんです・・何故?

001_2

(アンダーライン部分のみ読み上げ)

安倍首相:真珠湾訪問を検討…大型連休、訪米で調整 毎日新聞 2015年01月14日 02時31分(最終更新 01月14日 08時44分) 

 安倍晋三首相が4月下旬から5月上旬にかけての大型連休中に訪米し、オバマ大統領と会談する方向で調整を進めていることが分かった。訪米に際し、今年が戦後70年の節目であることを踏まえ、ハワイ・真珠湾を日本の首相として初めて訪問することも検討太平洋戦争の引き金となった真珠湾攻撃の舞台で「不戦の誓い」を行い、自らが掲げる「積極的平和主義」に対する国際社会の理解を得る狙いがある。

 複数の政府関係者によると、首相は首都ワシントンでオバマ大統領と会談し、アジア太平洋地域の平和と安定に向け、日米同盟をさらに強化する方針を確認する考え。今年前半までにとりまとめる日米防衛協力の指針(ガイドライン)改定や、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)妥結に向け、協力関係強化を打ち出したい意向で、米側と調整を進めている。

 さらに、政府は訪米に合わせ、ワシントン以外の米国内の複数の地域への訪問を検討しており、訪問地としてハワイ・オアフ島が浮上している。

 1941年12月の真珠湾攻撃では、米太平洋艦隊基地に対する旧日本海軍による攻撃により、米側は戦艦などが撃沈され、乗組員ら2000人以上が死亡。日本側も60人以上が戦死した。政府筋は「日米は同盟国として強固の関係を保っており、米側の過去へのわだかまりも薄らいでいる」と指摘。「首相が戦没者を慰霊することで、国際平和構築への意欲を示すことができるのでは」と話している。

 ハワイ以外の訪問地としてはサンフランシスコも候補に挙がっている。サンフランシスコでは51年9月に米国などとの対日講和条約や日米安全保障条約の署名が行われており、現在はIT(情報技術)などハイテク産業の集積地となっている。

 首相が訪米を通じて「平和」を強調するのは、中韓両国が展開している首相の歴史認識に対する批判を払拭(ふっしょく)する狙いもある。そのため、首相は訪米中に演説し、国際平和構築に向けた日本の貢献をアピールすることも検討している。【鈴木美穂】

以上

この記事に、サヨクの人が発狂しそうなのは何故なんだろう (・・;)右

安倍首相が真珠湾訪問を検討しているという。悪い冗談だ

きょう1月14日の毎日新聞が一面で驚きのスクープを掲載した。

 すなわち今年5月の連休に訪米することを希望している安倍首相が、訪米時に真珠湾訪問を検討しているというのだ。

 悪い冗談だ。

 日本の首相の真珠湾訪問は、米国の大統領の広島、長崎の訪問の実現と一体として常に語られてきた

 両首脳の同時訪問が実現してはじめて日米戦争の和解ができるというわけだ。

 それが実現すればもちろんいいことだ。

 しかし、オバマ大統領の広島、長崎訪問は、日本側の再三にわたる強い要請にもかかわらず、ついに実現しなかった。

 それなのに、このタイミングでなぜ日本の首相が真珠湾訪問を先行して単独で行なおうとするのか。

 なぜ、東京裁判を否定し、靖国参拝にこだわる安倍首相が、よりによって真珠湾攻撃を謝罪するのか

 毎日新聞のその記事によれば今年は戦後70年の年にあたる。

 太平洋戦争の引き金になった真珠湾攻撃の地を訪問して「不戦の誓い」を行い、国際社会の理解を得る狙いがあるという。

 そう書けば聞こえはいいが、米国に従属して中国、韓国からの批判をけん制するということだ

 過去の誤りを謝罪するのは正しい。

 しかしそれならばアジアへの侵略と謝罪はどうか。

 原爆投下に対する米国の謝罪は求めるのか。

 安倍首相を支える愛国・右翼や靖国参拝信奉者はこれを許すのか。

 もっとも、目くじらを立てて読むスクープではない。

 その毎日新聞の記事は、5月の訪米そのものがまだ未定だと書いている。

 訪米自体が実現しないかもしれないのだ

 安倍首相が真珠湾訪問を言い出したのは中韓へのけん制だと書いている。

 こんな思いつきの真珠湾訪問などまず実現しないだろう。

 こんな訪問が実現するなら、今度の安倍首相の訪米は、よほど他にすることがなかったということだ。

 どうせすることがないならオバマ大統領とゴルフをしたほうがはるかに有益だ。

 おそらくオバマ大統領をゴルフに誘ったが断られたに違いない。

 ゴルフが真珠湾訪問に化けたと考えれば腹も立たない(了)

これが「左翼小児病」の症状ですね!

なんか知らないけど「悔しさ」だけが伝わってきます(笑)

それにしても「作家」の肩書きが恥ずかしくなるような文章だな

人さし指ちなみに、ウィキリークスによるとオバマの被爆地訪問を断ったのは外務省右

【1】オバマ大統領の爆心地「広島訪問」見送りの裏に

 2011年秋、3つの怪のひとつは、内部告発サイト「ウィキリークス」が暴露した公電だ。それは被爆地広島・長崎がかねてから強く要望しているオバマ米大統領の広島訪問について、日本の外務省高官が「時期尚早」だと米駐日大使に伝えていた、というのだ。

 オバマ大統領は、2009年11月、シンガポールでのAPEC首脳会議に出席する途中、最初の訪問国日本に立ち寄ることが決まっていた。

 この公電は「ウィキリークス」が2011年8月末に大量公開した米機密公電の中のひとつで、2011年9月末にメディアが一斉に報じた。

 クリントン国務長官に宛てた公電(2009年9月3日付)は在日米大使館が作成したもので、オバマ大統領の来日に先立つ8月28日、当時の藪中三十二外務事務次官がルース駐日米大使と会談、その席で、オバマ大統領が被爆地広島を訪問して第2次大戦中の原爆投下を謝罪することに否定的な姿勢を示し、「大騒ぎしない形での簡素な訪問」なら象徴的な意義があるという見解を述べたものの、その訪問自体も「時期尚早」との考えを伝えていた。

 その理由について、藪中次官は「特に反核グループ内で期待が高まっていくとの見通しを示し、日米両政府はそうした世論の期待を抑えなければならないとくぎを刺した。」という。

 オバマ大統領はこの年の4月、プラハで「核兵器のない世界」を目指すと表明し、反核を求める世界中の人々から喝采を受け、米大統領として初めて被爆地を訪れるかどうか内外の注目が集まっていた。・・・

で、「安倍首相を支える愛国・右翼や靖国参拝信奉者はこれを許すのか。」と書いているけど、私は支持します。

戦後70年の節目に真珠湾に行って花を手向ける図・・・凄く良いと思いますよ。

損して得取れ・・・外交センスの問題だと思います。

まず日本がそれをやれば、当然、アメリカの指導者だって広島・長崎に訪問する流れが出来るし、将来的にはひょっとしたら靖国神社にも行くようになるかも。

人さし指まず、日本から戦争のわだかまり(「リメンバー・パールハーバー」)を解く行動をすべきだと思います。

「積極的平和主義」を掲げる安倍総理の、世界の評価も高まるでしょうし

ただ・・・・・・・・右

菅官房長官「首相の真珠湾訪問検討は誤報」 - 産経ニュース

菅義偉官房長官は14日午前の記者会見で、安倍晋三首相が春の大型連休に米ハワイの真珠湾訪問を検討しているとの一部報道について「全く検討していない。誤報だ」と否定した。

全く検討していないのがとっても残念ーーーー泣き笑い

左翼小児病の元官僚の人、勇み足でしたね。ホッとしているかな(苦笑)

まっ、こんなことはスクープされたらオワリ。

電撃訪問で良いと思います

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
    

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ! 

« 風刺画と表現の自由・・「私はシャルリ」現象と岸井氏のコメントに違和感 【News23】 | トップページ | 放送コンテンツ分野での中国との協力関係を強化 朴大統領は放送産業を更に育てると檄! 【韓国KBS】 »

やじうま関係・グッド!モーニング」カテゴリの記事

毎日新聞」カテゴリの記事

安倍総理・外交関係」カテゴリの記事

コメント

>>どうせすることがないならオバマ大統領とゴルフをしたほうがはるかに有益だ。

>>おそらくオバマ大統領をゴルフに誘ったが断られたに違いない。

……???はぁ???(・o・;
本気でまったく意味が分かりません;;
この記事を読んでオカシイと思わない人がいrんでしょうか……うーん、確かにサヨクの脳内は訳が分かりませんねー(-△-;

>>で、「安倍首相を支える愛国・右翼や靖国参拝信奉者はこれを許すのか。」と書いているけど、私は支持します。

こちらも、本当に、まったく、何を言っているのか分かりません。
誤報だそうですが、別に、安倍総理がパールハーバーに慰霊なり何なりに行ったとして、だから、何…???何か問題でも???(・_・;
騒ぐのはサヨクと詐称右翼(「韓日友好」とか街宣車に書いちゃう人たち)だけで、保守や本物の右翼にはいないんじゃないかしら、と思うんですけど。

いやー、おもしろい記事をご紹介くださいまして、ありがとうございます☆

ハルノートを公布された日に、米国務省を訪問するのがよいと思います。米国人は当時も今もハルノートの存在を知りませんからね。

さくらにゃんさん!こんばんわ!
>安倍晋三首相が4月下旬から5月上旬にかけての大型連休中に訪米し
 …って、私はこの記事を見て「何かヘンだな!」と直感しました。
と言うのは、原発事故で工事が遅れていた福島から宮城の沿岸部を通る常磐道は、安倍首相の叱咤激励で「5月の連休前に全線開通」に間に合わせるべく、全力で進めております。(部分開通はしています)
この「常磐道全線開通」で、「復興する福島」「復興する東北」を全国民に実感して戴こう…となっていたのです。
(日本に愛着を持たない毎日新聞は、知らなかった…でしょうかね!やっぱり!!)
その安倍さんが「連休はハワイ…」みたいな訳は無いですよね!!

それに反応した天木は
>しかしそれならばアジアへの侵略と謝罪はどうか
…って、何を言っているの??
日本はアジア諸国に軍隊を派遣したが、そこに駐留していた欧米列強の軍隊と戦ったのであり、現地人と戦ったのでは無いんだよね!
(シナは、ちょっと事情が異なるが…)

しかし、こんな人が「駐レバノン日本国特命全権大使」だったなんて、困ったものですね!!

日本の真珠湾攻撃を、米国は「Sneak Atack on Pear Harbor(卑劣な真珠湾攻撃)」と呼んで「リメンバー パール・ハーバー」を合言葉にしていますが、この「リメンバー **」は、真珠湾が3回目らしいですね!
1回目「リメンバー アラモの砦」、2回目「リメンバー メーン号」があります。
共通点は「米国が仕組んだ高等戦術で、相手を悪者にした」です。
歴史をしっかりと勉強して、「世論戦・宣伝戦」に勝ちましょう!!

● sano  さん

>>どうせすることがないならオバマ大統領とゴルフをしたほうがはるかに有益だ。
>>おそらくオバマ大統領をゴルフに誘ったが断られたに違いない。

  サヨクの人達はこれ読んで頷くんでしょう(笑)
なんかこういう思考って孫崎ウケルと相通じるなぁと
正しい・正しくないとか別にして、安倍総理のやる事為すこと、ただただ「気に食わない」ってカンジ。
つまり評論する資格のない人間だってことです。


>>で、「安倍首相を支える愛国・右翼や靖国参拝信奉者はこれを許すのか。」と書いているけど、私は支持します。

 問題ないと思いますよね(苦笑)
パールハーバーで日米の両兵士の慰霊で花を手向けるのは素晴らしいと思います。


>騒ぐのはサヨクと詐称右翼(「韓日友好」とか街宣車に書いちゃう人たち)だけで、保守や本物の右翼にはいないんじゃないかしら、と思うんですけど。

まぁ、「先に謝罪するのはダメ」とか言う人もいるでしょうねぇ。
そこはテクニックで「謝罪」ではなく「慰霊」でいいでしょう。


>いやー、おもしろい記事をご紹介くださいまして、ありがとうございます☆

読んだら、もうおかしくておかしくて、皆さんと共有したかったの~♪

●     さん
ハルノートを公布された日に、米国務省を訪問するのがよいと思います。米国人は当時も今もハルノートの存在を知りませんからね。

 ハルノートもだけど、そもそもアメリカ人は世界の事を知らないし日本の事も知りません。
あまり興味がないそうです。
だから韓国の入れ知恵・工作が容易なんでしょうね。

安倍首相の真珠湾訪問は誤報だったのですか、このブログで始めて知りました。ただ、グッドモーニングは見ていたので、真珠湾訪問を検討しているというのは知っていましたが、

オバマ大統領の広島・長嶋訪問の事は、実際に民主党の鳩山政権の時の訪日の際、現実に検討していた事は、1月11日の”たかじんのそこまでいって委員会”にて、竹田氏が言っていました。米国側から打診があったらしいですが、外務省が時期早尚と言う事で、実現しなかったという事です。

真珠湾攻撃はある所では評価されていて、イスラエルが行った第三次中東戦争、通称6日戦争では、この真珠湾攻撃がモデルとされていて、イスラエル軍は、先制攻撃で戦争の主導権を奪い、6日で終結させたと言われています。

●日本男児 さん
こんばんは!

>…って、私はこの記事を見て「何かヘンだな!」と直感しました。
と言うのは、原発事故で工事が遅れていた福島から宮城の沿岸部を通る常磐道は、安倍首相の叱咤激励で「5月の連休前に全線開通」に間に合わせるべく、全力で進めております。(部分開通はしています)
この「常磐道全線開通」で、「復興する福島」「復興する東北」を全国民に実感して戴こう…となっていたのです。
(日本に愛着を持たない毎日新聞は、知らなかった…でしょうかね!やっぱり!!)
その安倍さんが「連休はハワイ…」みたいな訳は無いですよね!!

  そっかー、じゃ常磐道全線開通を見届けてから外遊に出発かも。
日米防衛協力・ガイドライン改定の件もあるし、5月頃の訪米予定は去年から報じられていたけど
ハワイはどうなんでしょうね?

>それに反応した天木は
>しかしそれならばアジアへの侵略と謝罪はどうか
…って、何を言っているの??

それしか頭にないからか、かなり唐突ですよねぇ(苦笑)
しかも他国と違って一応敗戦した折に、迷惑かけたときっちり賠償しています。
(シナ・朝鮮は別名目)

>しかし、こんな人が「駐レバノン日本国特命全権大使」だったなんて、困ったものですね!!

トホホな人です(呆)
まっ優秀ならクビにもならないし、選挙で何度も落ちないでしょうけどっ。

>日本の真珠湾攻撃を、米国は「Sneak Atack on Pear Harbor(卑劣な真珠湾攻撃)」と呼んで「リメンバー パール・ハーバー」を合言葉にしていますが、この「リメンバー **」は、真珠湾が3回目らしいですね!
1回目「リメンバー アラモの砦」、2回目「リメンバー メーン号」があります。
共通点は「米国が仕組んだ高等戦術で、相手を悪者にした」です。
歴史をしっかりと勉強して、「世論戦・宣伝戦」に勝ちましょう!!

なるほどー! 勉強になりますφ(..)メモメモ
卑劣な行為なら原爆投下には敵わない!
けど・・・「リメンバー 広島・長崎!」をほぐすにも、お互い歩み寄らないと。

●タンク  さん
>安倍首相の真珠湾訪問は誤報だったのですか、このブログで始めて知りました。ただ、グッドモーニングは見ていたので、真珠湾訪問を検討しているというのは知っていましたが、

誤報だと菅さんは言ったけどまだハッキリわかりません。
さっき中央日報も毎日新聞のこの記事を引用して記事を出してますし(苦笑)
「安倍首相、4~5月の訪米時に真珠湾訪問を検討」
http://japanese.joins.com/article/311/195311.html

>オバマ大統領の広島・長嶋訪問の事は、実際に民主党の鳩山政権の時の訪日の際、現実に検討していた事は、1月11日の”たかじんのそこまでいって委員会”にて、竹田氏が言っていました。米国側から打診があったらしいですが、外務省が時期早尚と言う事で、実現しなかったという事です。

はい、↑記事に書きましたがウィキリークスで明らかになっていますね。

>真珠湾攻撃はある所では評価されていて、イスラエルが行った第三次中東戦争、通称6日戦争では、この真珠湾攻撃がモデルとされていて、イスラエル軍は、先制攻撃で戦争の主導権を奪い、6日で終結させたと言われています。

へー、そうなんですねぇ。
真珠湾攻撃については西部氏が語っています

《 山本五十六」映画評と当時の政治状況 【西部邁・佐高信の学問のすゝめⅢ】》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-edcc.html
【西部氏「本当にそういう事を色々と考えさせられる。映画では、具体的に言われてないけど、僕はあの当時の諜報合戦・スパイ合戦が、真珠湾を襲ってみたら実は空母が居なかったり、、

そうすると、少なくとも仮説でいいけどさ、やっぱりアメリカは戦争に引き込んだんじゃないかと。空母が一隻も居ないようなパールハーバーというのは、アメリカは相当程度のことを分かった上で、日本に襲わせたかもね?!と。

何もそれを書かなくてもそういう風に感じて、それでアメリカの『リメンバー・パールハーバー』なんて戯言にね、よくもまぁ66年前から言い始めたもんだと。

ちょっと話し外れるが、本当に杜撰だなと思うのは、例えば1時間前までに宣戦布告する云々なんて言うが、真面目に考えてくれと。

もちろんワシントンの日本大使館が翻訳が遅れたとか馬鹿な事はあったが、それ以上に、

そもそも戦争というのは、先制攻撃から始まる。どうぞ皆さん存分に備えた上で始めましょうねって、別に将棋さしてるんじゃないから、やっぱり勝つために襲うわけなので、ギリギリまで相手に教えない。

厳密に言うと、あの宣戦布告事自体ね、単なる飾りの、、

そのそこだけ膨らましちゃってね、日本は不法な戦争を始めたなんてね、そういうちゃちな話に戦後の日本は全部巻き込まれるんだから。」】

毎日の記事を知らなかったので驚きました。
 以前青山氏が紹介したはった陸軍記念館へ(アリゾナと共に)見学され、日本海軍赤城の模型の横で記念館で購入した零戦のTシャツを着られた安倍総理が、当時の日本海軍の先進的な考えに感動した!なんて発言されたらいいのに・・・と思いました。まあ、感動するのは小生位でしょうか。
 毎日新聞の官邸への取材力が落ちている証拠ですね。昨日のニュースアンカーで安倍総理が生出演されておりました。左翼度満開の京都新聞でも『憲法改正「自然なこと」首相が意欲・・・』と『安倍晋三首相は14日、関西テレビの番組に出演し・・・』と書いておりました。今日の数本のテレビでも『昨日出演した関西のテレビで首相は・・・』とやっていました。
 報道機関やったらしっかりして取材力をつけんかい!と思いました。
力がない分捏造するんかい!と思ってしまいます。

 さくらにゃん様毎回の記事のアップご苦労様です。感謝しております。がんばってください。

昨年ハワイに5か月間滞在して、二回パールハーバーに行きましたが、日本人は殆どおらず、中国人と韓国人は多数おりました。勿論、アメリカ人が一番多いですが。
安倍首相がパールハーバーに出向くことは、非常に宜しいと思います。これに触発されて、日本人も今後多数行くことになるでしょう。
アリゾナ記念館に行って1500人の兵士が眠っている記念碑に花を供えることもいいでしょうし、戦艦ミズーリを見学して降伏文書調印文書のレプリカを見ることも勉強になるでしょう。因みに、ミズーリの艦上に列席している日本軍の最高幹部は丸腰で列席しています。
ベトナム戦争に従軍した、日系四世の米海軍OBの皆さんが日本語で案内してくれます。
歴史修正主義でもなく、反米反日でもなく、1941年に日本軍が遠路数千キロを航海して、攻撃を行った事実を淡々と知ればいいと思います。
展示館は、昨年の例ですと、非常に客観的に日本軍の実力と当時の日本人の生活状態、太平洋で如何にして衝突が起きたのか、を実証的に展示していることは有難いことだと思います。従前では、アリゾナ記念館の見学前に見る短編ビデオに、白馬に乗った昭和天皇が出て閲兵しているシーンなど、プロパガンダ映画のイメージがありましたが、昨年は淡々とした映画になっておりました。
パールハーバーは公園にもなっていまして、そこでは屋外展示で、各種魚雷、核魚雷も展示してますし、潜水艦発射型トライデント核ミサイルや日本軍の回転、特殊潜航艇もありますので、純軍事的にも興味深い所になってます。ワイキキからバスで2.5ドルで行けますので、行ってみてください。尚、アリゾナ記念館は入場タダで人気があるので、朝8時から9時までに行かないと、切符が取れませんし、戦艦ミズリーや潜水艦見学を行う場合、30ドルだったかと思いますが、カンパの積りで行ってみて下さい。

ハワイに行くなら、ワイキキの横にある「陸軍博物館」にも寄って下さい。日系アメリカ人で編成してヨーロッパ戦線でナチスと戦った442部隊の栄誉を称えていますし、山本五十六が率いた連合艦隊の空中戦力も詳細に展示しています。日本兵の水杯やら、鉢巻そのた戦場で集めたものを多数展示しています。入場料無料ですが、数ドルのカンパをお願いします。たまには、日系人の退役軍人が受付をしてくれてます。

以上です

今晩は。
この真珠湾訪問の件ですが、面白い見方もあるようで。
参考記事:「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」様の記事
『7月が少し楽しみ』
http://ttensan.exblog.jp/21476207/
>>
安倍首相官邸で誰がユダなのか
そのあぶり出しのために流された情報と見てよいかと思います。

安倍首相が靖国参拝する直前に
やはり毎日新聞が「年内の参拝はない」と断言する記事を書きました。

今回のこの報道のポイントは「真珠湾訪問を検討」です。
靖国参拝については年内もう日数がないから書いてしまえ
という日本の新聞社お得意の取材せずに書く記事の可能性が少しありますが、
今回の内容は毎日新聞が思いつきで書くのには無理があります。

そうなると官邸の首相周辺のスタッフで誰が毎日新聞にお漏らししているのか
それをあぶり出すためにいくつか、
別々の話をそれぞれ別のスタッフにすることで新聞に掲載された情報から犯人を特定・・と。
<<

抜粋転載ここまで。


また、 訪問と言えば、この件とは別ですが
韓国の薄汚い工作が最近話題になっているようで。

参考記事:「正義の味方」様の記事
『◇動画&画像8枚◇ パラオの新国会議事堂のすぐそばに韓国人慰霊碑!! 井上和彦氏「天皇陛下が『 あれは何ですか? 』と言われた時に(外務省は)どう答えるのか?」【チャンネル桜】』
http://www.honmotakeshi.com/archives/42869700.html

マスコミは自社の色に都合の良いような誘導的な記事を書いたり、誘導質問をしたりしますから気を付けないといけませんね。
うっかり大新聞の記事だからという理由で信じてしまうと、このブログテーマのように騙されちゃうんですよね。
安倍晋三首相の戦後70年談話の内容について、米国務省サキ報道官が「村山談話、河野談話が示した謝罪は、日本が近隣諸国との関係改善に努力をする中で重要な節目になったというのが米側の見解だ」と圧力をかけたかのような報道がありましたが、実はこの言質を引き出したのは、TBSの誘導質問だったようですね。週刊文春1月22日号にその事実が載っているようです。
本当にマスコミにだまされないぞ、という気持ちが大切ですね。

● 京ET さん
毎日新聞の飛ばし記事でしょうか?それとも牽制のつもりで敢えて書いた?

> 以前青山氏が紹介したはった陸軍記念館へ(アリゾナと共に)見学され、日本海軍赤城の模型の横で記念館で購入した零戦のTシャツを着られた安倍総理が、当時の日本海軍の先進的な考えに感動した!なんて発言されたらいいのに・・・と思いました。まあ、感動するのは小生位でしょうか。

  まぁ、例えハワイに行ったにしても、色んな事を鑑みて”花を手向ける”程度でしょうね(苦笑)

> 毎日新聞の官邸への取材力が落ちている証拠ですね。昨日のニュースアンカーで安倍総理が生出演されておりました。左翼度満開の京都新聞でも『憲法改正「自然なこと」首相が意欲・・・』と『安倍晋三首相は14日、関西テレビの番組に出演し・・・』と書いておりました。今日の数本のテレビでも『昨日出演した関西のテレビで首相は・・・』とやっていました。
 報道機関やったらしっかりして取材力をつけんかい!と思いました。
力がない分捏造するんかい!と思ってしまいます。

  安倍総理出演のアンカー、まだ動画探してません。
見てみますね。

●保守おやじ さん

>昨年ハワイに5か月間滞在して、二回パールハーバーに行きましたが、日本人は殆どおらず、中国人と韓国人は多数おりました。勿論、アメリカ人が一番多いですが。
安倍首相がパールハーバーに出向くことは、非常に宜しいと思います。これに触発されて、日本人も今後多数行くことになるでしょう。

  へー、ハワイに5ヶ月ですか(・・;)
実はうちのダンナも去年の夏にパールハーバーに行ったけど、やはりアリゾナ記念館はアメリカ人しかいなかったと言ってました。

>アリゾナ記念館に行って1500人の兵士が眠っている記念碑に花を供えることもいいでしょうし、戦艦ミズーリを見学して降伏文書調印文書のレプリカを見ることも勉強になるでしょう。因みに、ミズーリの艦上に列席している日本軍の最高幹部は丸腰で列席しています。
ベトナム戦争に従軍した、日系四世の米海軍OBの皆さんが日本語で案内してくれます。
歴史修正主義でもなく、反米反日でもなく、1941年に日本軍が遠路数千キロを航海して、攻撃を行った事実を淡々と知ればいいと思います。
展示館は、昨年の例ですと、非常に客観的に日本軍の実力と当時の日本人の生活状態、太平洋で如何にして衝突が起きたのか、を実証的に展示していることは有難いことだと思います。従前では、アリゾナ記念館の見学前に見る短編ビデオに、白馬に乗った昭和天皇が出て閲兵しているシーンなど、プロパガンダ映画のイメージがありましたが、昨年は淡々とした映画になっておりました。
パールハーバーは公園にもなっていまして、そこでは屋外展示で、各種魚雷、核魚雷も展示してますし、潜水艦発射型トライデント核ミサイルや日本軍の回転、特殊潜航艇もありますので、純軍事的にも興味深い所になってます。ワイキキからバスで2.5ドルで行けますので、行ってみてください。尚、アリゾナ記念館は入場タダで人気があるので、朝8時から9時までに行かないと、切符が取れませんし、戦艦ミズリーや潜水艦見学を行う場合、30ドルだったかと思いますが、カンパの積りで行ってみて下さい。

ハワイに行くなら、ワイキキの横にある「陸軍博物館」にも寄って下さい。日系アメリカ人で編成してヨーロッパ戦線でナチスと戦った442部隊の栄誉を称えていますし、山本五十六が率いた連合艦隊の空中戦力も詳細に展示しています。日本兵の水杯やら、鉢巻そのた戦場で集めたものを多数展示しています。入場料無料ですが、数ドルのカンパをお願いします。たまには、日系人の退役軍人が受付をしてくれてます。

  凄く興味深く読みました☆
以前、BS朝日の番組で古市憲寿氏の戦争博物館めぐりの新著の紹介していて
《靖国問題の原点。敗戦から69年、戦没者追悼ドイツとの比較 【いま世界は】》http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-314d.html

・・・古市さんが強く感じたのは、戦勝国と敗戦国で戦争の受け止め方に違いがあるという事だった。
古市氏「真珠湾のメモリアルを見てみたんですけどもぉ、悲惨さを強調するというよりもぉ、彼らの犠牲があったからこそ今のアメリカの繁栄がある。そこで犠牲になった人々が凄い英雄として描かれている。

と言っていたので。

●unknown_protcol  さん
こんにちは。

>この真珠湾訪問の件ですが、面白い見方もあるようで。
参考記事:「パチンコ屋の倒産を応援するブログ」様の記事
『7月が少し楽しみ』

>>
安倍首相官邸で誰がユダなのか
そのあぶり出しのために流された情報と見てよいかと思います。

  そのアドレスで何故か飛べませーん^^;  コチラで→(http://ttensan.exblog.jp/21476207/
本当にそうなら非常に面白いですねっ。
ヘンタイ新聞と密通しているのって誰か分かったのかな?♪

>また、 訪問と言えば、この件とは別ですが
韓国の薄汚い工作が最近話題になっているようで。

参考記事:「正義の味方」様の記事
『◇動画&画像8枚◇ パラオの新国会議事堂のすぐそばに韓国人慰霊碑!! 井上和彦氏「天皇陛下が『 あれは何ですか? 』と言われた時に(外務省は)どう答えるのか?」【チャンネル桜】』


 →(http://www.honmotakeshi.com/archives/42869700.html
これ、ヒドイ・・・(・・;)
奴隷にされたとかアイゴー橋とか、嘘八百!
 パラオに関しては思い入れが深いので、本当に許せない。
パラオ関連の記事を書く時に、紹介させて頂きます。 感謝

●タカヒロ さん
 注意深く読むと、マスコミの意図的な思惑が分かるけど、
普通は忙しいので見出ししか読まない人も多いですよね。
1面に「安倍首相:真珠湾訪問を検討」なんてバーンとだすと騙されちゃうかも。

>安倍晋三首相の戦後70年談話の内容について、米国務省サキ報道官が「村山談話、河野談話が示した謝罪は、日本が近隣諸国との関係改善に努力をする中で重要な節目になったというのが米側の見解だ」と圧力をかけたかのような報道がありましたが、実はこの言質を引き出したのは、TBSの誘導質問だったようですね。週刊文春1月22日号にその事実が載っているようです。
本当にマスコミにだまされないぞ、という気持ちが大切ですね。

  またしてもTBSの質問だったんですかー!?(呆)
以前、プーチンを怒らせたのもTBSの記者でしたね 。
毎日新聞もTBSも何がしたいんだか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 風刺画と表現の自由・・「私はシャルリ」現象と岸井氏のコメントに違和感 【News23】 | トップページ | 放送コンテンツ分野での中国との協力関係を強化 朴大統領は放送産業を更に育てると檄! 【韓国KBS】 »