フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 戦後70年、保守論客(西尾幹二・小林よしのり)が徹底検証、教科書改訂・そして(従軍)慰安婦の記述は無くなった。 【深層NEWS】 | トップページ | 韓国ポスコE&C社のベトナム高速道路建設事業で裏金工作&手抜き工事、そして韓国海外事業巨額裏金疑惑で朴政権大ピンチ 【ベトナムVTV】 »

2015年4月10日 (金)

日経平均、15年ぶり一時2万円台回復!& 1年前に浜矩子が悉くハズした笑える経済予測。「僕富論」のドアホノミクス・逆提言のハマノミクス 【ニュースバード】

TBS系【ニュースバード】で、

日経平均、15年ぶり一時2万円台回復のニュースをやっていたので記録しました(青字はナレーション)

この際、1年前に、紫頭こと浜矩子氏が田勢康弘氏の番組で「株価1万円割れ」など大胆予測していたので、ここで一旦検証しましょうか

まずは、今日のニュース右

001

女子アナついに15年ぶりとなる大台の回復です。10日朝の東京株式市場で日経平均株価は一時、2万円の大台を回復しました。」

002

大台に達した瞬間、いつもは静かなこちらでも拍手や歓声があがるなど歓迎ムードでした。ただ、2万円台はほんの一瞬で、その後値下がりしています

003

今朝の東京株式市場は、前日のニューヨーク市場で値上がりしたことや円安が進んでいることから、取引開始直後に買い注文が膨らみ、午前9時7分、日経平均株価は一時、2万円の大台を回復しました。

女性「おー!とうとう超えたんですね!そろそろ2万円っていうのは聞いていたので、いよいよかという感じ」
男性「久しぶりにって感じなんですよね。良いことなんじゃないんですかね」

004

甘利明経済再生相ミニバブル程度であれば歓迎する位の気持ちで対応をうっていきたいと思っています。」

005

前回、2万円を超えたのは15年前、"ITバブル"と呼ばれた時代でしたが、今回は企業の業績改善という“裏付け”があり、ある市場関係者は、「今回の2万円回復はバブルとは違う」という見方を示しています。

006

一方で、「日銀による金融緩和や年金積立金を運用する資金に支えられた“官製相場”であって、景気回復の実感を伴っていない」という指摘出ています。

 ひとまず大きな節目を超えた株価ですが、その後は早くも値下がりして、午前の終値は1万9920円となっています。2万円台を維持して、さらに高値をという市場関係者の期待とは裏腹に、2万円の先の展望が見えにくい値動きとなっています

以上

株価の上昇そのものより、これが企業や個人消費を刺激して、本当にデフレ脱却に繋がるかどうかが一番のポイントですが、日本経済回復に確実に良い材料ではありますよね☆

人さし指で、経済専門家は、1年前に色々と言っていましたが、当たっている人もいれば、惜しい人もいるし、まったく的外れ確定の人もいます。

ここから、1年前に経済学の大家?の浜矩子大先生がアベノミクスをけちょんけちょんにこき下ろし、ハマノミクスとやらを提言していた過去記事を引っ張り出したのでご覧ください(画像閲覧要注意!)右

《浜矩子曰く「僕富論」のドアホノミクス。逆提言・ハマノミクスとは!? 【田勢康弘の週刊ニュース新書】》2014年1月26日

テレビ東京【田勢康弘の週刊ニュース新書】(1/25)で、

アベノミクス2年目…ニッポン経済は本当によくなる?のと

004

浜矩子氏「仰るとおりだと思う。やはり全然景気が良くなっているとかアベノミクス効果が効いてるとか全て幻想で、それを必死で作り出そうとしている

そもそもアベノミクス・アベノミクス効果って何?って、よくよく考えれば全然分からない。やはり一番実感を感じる近い所にいる人達(タクシー運転手・中小企業経営者たち)が実感がないと。そこが本当の世界であり、なんか良くなっているみたいという前上がりの世界はやはりこれはもうまやかしの幻想作り。」

005

田勢氏「浜さんの本を読ませて頂いて、非常に印象的な言葉は、アダム・スミスの『国富論』を文字って『僕富論』。まぁ自分だけが良けりゃ良いという、、」

006

浜矩子氏「そうですね。このボクの富さえ増えれば良い。僕の富が減らない為ならば誰に対して何をやっても良い』という、物凄く自分しか見えていない。そういう風になっちゃうとこの世の中は誰もが"僕富論"になっちゃうと最悪になっていくと思うが、

アベノミクスの親分、、まぁ私は実はアベノミクスとは言いたくなくて『アホノミクス』と言いたいのでありますが、(アホノミクス?:田勢) アホノミクスですね。最近はそのアホのアの前に"ド"を付けるようにしているんですが (ははははは:田勢)

その大将はもうコレの僕富論の典型だと思っている。」

007

女子アナ「(月例経済報告 読み上げ)・・こう見ると効果が出ているようだが?」

008

浜矩子氏「うーん、これ作文している人達も 非常ーに苦しいと思う状況が好転しているとは到底言えないけど、????している雰囲気を出さなきゃいけないので、自分が信じてない事を言わざるを得ない時の歯切れの悪さがコレ(報告書)に滲み出ている

やはり確たる根拠がないのでハッキリした線が打ち出せないけど、景気は気からとか言うので(笑)雰囲気を変わるような文言を必死で見つけようとしていると。」

田勢氏「素朴な疑問は、日本の勤労者の大体7割位は、中小企業で働いているので、一部上場で株価が倍になったとかボーナスが多かったとワーワー騒いでも、大半の勤労者・国民は実際には何も実感が、、何も得る所がないと思う。

一方でガソリン・公共料金が上がり、これから消費税・・・そう考えるとあまり明るい気持ちになってない気がする。」

浜矩子氏「なってる訳がないと思う。今の日本経済は言わば、"出来の悪いホットプレート"というか鉄板みたいなもので一部は物凄く肉や野菜が熱くなるけど、でもコッチ側にはいくらしても火が回ってこない永遠のコールドスポットがある。

実はその永遠のコールドスポットに押し込められている人達が圧倒的に多い。今言われたような皆さんはみんなソコで、一部のすぐアツアツになっちゃう所に刺激効果を与えて『見てください、こんなに熱くなってます!』ってやってるのが今の政策のやり方。」

010

(2014年 日本経済の浜矩子の予想)

株価・・「低下

物価・・「やや上昇ってとこ。デブレは強いが円安とか輸入物価が上がるとか高額商品が上がる」

賃金・・「本質的には低下基調。だけども政府が凄いプレッシャーをかけてベアをやれとか言っているので大手企業が賃上げをする側面があるので、結果としては見せ掛けの横ばい。」

第一生命経済研究所の永濱利廣氏の予想

012

「・株価・・消費増税で一旦は景気は悪くなるが、去年ほどの伸びは期待できないものの全体の景気回復の流れは途絶えないと考える。

物価・・消費税も上がるので、全体としてアップ

賃金 去年景気回復し企業業績も相当良かったので、近年まれに見る賃金上昇が期待できる。」

大和総研の熊谷亮丸の予想

014

「・株価・・18000超えまでは上がる

物価・・徐々にデフレ脱却が進み上昇の方向

賃金・・大きく上昇はしないが、残業代・ボーナスが上がり徐々に底入れの方向に向かうのではないか。

ようやくアベノミクスというまともな経済政策により株価が正常化している状態なので、18000までは、実体経済と照らして戻っても全くバブルではない。2万円を目指す可能性があると考える。」

015

アナそれぞれ浜さんと比べて物価以外は完全に逆のベクトルだが?」

016

浜矩子氏「うーん、もう何と言ったら良いんでしょうねっていう感じ。まぁ物凄い希望的観測。あるいはこういう風に言っておかないと状況がまたドンドン悪くなるので非常にヤバイという、どちらかというと煽りあげるというアベノミクス手法に結局踊らされちゃってるあるいは踊りたいというのが滲み出ていると思う。現実をみてどう考えてもこういう風にはならないと思う。」

017

(各エコノミスト株価予想)

018

浜矩子氏「えーっとこういう感じでございます。まぁそもそもここまで日本の株が上がってきたのも非常ーに根拠なき株高、浮かれ相場で実体が全然伴ってないので、いつ息切れしてもおかしくない状況になっている。

それに加えてグローバルに見ても、今新興諸国の経済がおかしくなっていて株は非常に危ないというイメージが広がっている。

そういうグローバル的にも日本国内にも経済の実態が株を押し上げるという状況が全然ない中で、今までのこの浮かれ気分が息切れすれば、下がるしかない。色々考えれば結局、下がるという答えしか出てこない。」

田勢氏「やはり東証の取引の6割位が外人投資家によるもので、乱高下であればあるほど儲かるという思惑買いなので、外人が日本株を買い続けたから1万5,6千まできたが一斉に手を引いた時にどうなるかを考えると、、

今、1万5千円位で留まっているのは4月の消費税(増税)にらんでいるから。ちょっとしたきかけでドーンといく危険性は常に我々は考えていかなきゃいかんと思う。」

浜矩子氏「あると思う。やはり外人投資家は基本的に売る為に買っているので、売る場面を探してドンドンドンドン買い上げていよいよここだというところでドンと売るので、外人投資家買いで上がれば上るほど売りが近づいていると見るべき。」

020 (賃金・給料)

浜矩子氏「(ベースアップはあるか?) この『多様な対応が考えられる』というのがいかにも逃げてる言い方。ある程度のベアはしょうがないと思っている面はあると思う。

その分、(さっき言ったように)本来なら低下だが横ばいになるかなという部分。だけどこういう風に仮にベアを容認しても、一方ではその結果として総人件費は絶対にあがらないようにするという事で非正規雇用への依存度を高めるとか、その人達の賃金をより抑え込むとかいう動きが出てくるんたろうと。それがこの『多様な』に含まれていると思う。」

田勢氏好循環という事を最近安倍さんは言い出し始めたが、それは非常に矛盾をはらんでいる。政府は一生懸命民間の賃上げを求めているが、辻褄だけ合うようにして政府に顔向けできるように。今の所は帳尻合わせる事が全部勤務者にかかってくると思う。」

浜矩子氏「そうですねー。ただやっぱり永遠のコールドスポットにいる人は、余計その冷たさが深まってしまう展開になると思う。」

田勢氏「世界全体は再びデフレの方向に向かっていると思うが?」

浜矩子氏「それは非常に強い。IMFからもそういう警告が出ているし、特にヨーロッパではデフレが深まり、中国経済もかなり危ない。」

022

女子アナ「では浜さんが考える日本再生の道とは?3つの提言、ハマノミクスを伺う。」

024

浜矩子氏脱・世界一・・安倍さんはやたら『日本が世界一になるんだもん。ボクチャン達№1になるんだもん』と言っているが、

世界の状況が悪い中で、ボクチャン達が1番になるという言い方は他をドンドン押しのけて自分だけが勝ち残るという発想。こんなものの考え方をしていて一蓮托生のグローバル経済の中でマトモな状況に立ち至るとは到底思わない。この世界一主義ちゅうやつをまず忘れてもらわないと困る

脱・格差・・これがホットプレートの話で、今の日本経済の中は非常に富の偏在。日本経済は全体として非常に豊かな経済なのにその中に貧困スポット・冷たい場所がある。これがある限り絶対に脱デフレなんて出来ないので、本来なら脱格差に神経を集中すべき

025

脱・幼児性・・『ボクチャン一番になるんだもーん』とか、『ボクチャン誰が何を言っても靖国行くんだもーん』とか、『ボクチャン、ダボスで英語で喋っちゃうんだもーん』っていうような、そういう感じでモノを考えるところに非常に限界があるし、

大人と子供の最大の違いは、大人は人の痛みが分かる。子供にはそれが分からない。人の痛みが分からない人達に経済をマトモな方向に持っていくことが出来るわけがない。ムリだとは思うがここはちゃんとやってもらいたい。」

田勢氏「何となく景気に対して疑問を呈する事は勇気がいる状況なのに、浜さんもよくそこまでハッキリ仰るなと(笑)感心している。」浜氏「恐れ入ります(笑)」

田勢氏「私も言われたことがあるが、やはりみーんなでせっかく景気が上を向いているのに水をかけるのかと、なんという事を言うんだと。しかし、ソレは非常に危険な事だ。」

浜矩子氏「それは物凄く危険な事。やはりみんなで煽り上げていくのは良くない。誰かが王様は裸だと言わなきゃいけない。それはジャーナリストやエコノミストの仕事だと思う。」

田勢氏「浜さんも書いているが何よりも中央銀行の通貨の番人の役割を果たしてないんじゃないかと」

浜矩子氏「その通りだと思う。今の日銀のスタッフの皆さんは可哀想。チーム安倍が乗り込んできちゃって日銀を今や中央銀行とはいえないモノに変貌させてしまったのは、実に罪深い事だと。でやっぱり日本経済にとって物凄い危険な事だと思う。」

026

田勢氏「問題は4-9月の数字を見て11月頃に数字が出る。で12月頃には翌年の10%引き上げするかどうかの結論を出さなきゃいけないが?」

浜矩子氏「非常に厳しいと思う。やはり世の中グローバルにデフレ傾向が強まりそれが7-9月にハッキリ出てくる。じゃあ消費税増税やらないという判断をすればこれは財政再建にまともに取り組む気がないと分かってしまうので、チーム安倍の政策対応は世界に見限られるので、やはり年末で株価は1万円割れだし、まぁそこまでだ。」

田勢氏「世界的に(特に新興国で)見ると選挙の多い年なので、ポピュリズムに走りがちで必要な経済政策が取れないのは危険な要素、、」

浜矩子氏「危険だ。そういう混迷の中に幼児的なやつがまた№1で出てくると。」

田勢氏「世界的な幼児性ですよね。」

027

浜矩子氏「でその世界的幼児性№1が(笑)また色々と必死になればなかなかこの年は怖い年という感じではないだろうか。」

以上

《「アホノミクス」「安倍さんは歩く資産バブル人間」「安倍総理と黒田日銀総裁は火に油を注いでいる」by浜矩子 【キャスト】》より

006

注目エコノミスト「2012年は1ドル=50円時代が到来する」

2011年、EU(欧州連合)崩壊の危機、アメリカのデフォルト危機などで通貨問題は大きく揺れた。2012年、ドルの行方はどうなるのか。今、最も注目されているエコノミスト浜矩子氏が予測する。(中略)

筆者はこれまで、ドル高修正の象徴として、いずれ「1ドル=50円時代」が到来すると予告してきたが、2012年にはその数字がいよいよ現実のものとなっていくだろう。1ドル70円を割れば一気に加速がつき、60円を割って50円へと向かう。その時、名実ともに、完全に、ドルは基軸通貨でなくなる

たとえて言えば、バスタブの栓を抜くと最初はゆっくりと水が減っていくが、最後に「しゅるん」と音を立てて消えていく。その「しゅるん」の瞬間ドルの完全な落日がやってくる。

EUもアメリカも破綻は避けられない。リーマン・ショックは金融恐慌を引き起こし、それを食い止めようとして財政が出動した。そのことで財政恐慌が起こり、それがまた金融恐慌をもたらすこうした金融恐慌と財政恐慌の無限ループが垣間見えたのが11年で、それが本格化するのが12年である。

(続きを読む)

 

さて、この番組での予測・提言は果たして日本の為なんでしょうかね??

日本だけが悪いというコメントばかりなんですけど右

《呉善花氏の韓国入国拒否のニュースと、反日横断幕への浜矩子の呆れたコメント 【スーパーニュース・キャスト】》より

021

伊藤アナ「これ、一方で日本側の応援席でも試合開始時に旭日旗を掲げる場面があったという報道もあったりしましてですね、浜さん、こういう事やってちゃ、と思うんですよね。」

浜氏「そうですね、やっぱり、ああいう事言われたり、やられたりしてしまうような行動をコッチがやっぱ取ってるという問題があって、だからお互いにこう刺激し当ていくとドンドンエスカレートしていきますよね(は~い)  それが本当に怖い。背筋が結構寒くなるという感が強いですね。(そうですね~、はい)」

こういう人間をコメンテーターにしているテレビ自体、信用しちゃいけません。

で、どこの大学の教授でしたっけっ

 

人さし指テレビコメンテーターは、資格制にでもしてほしいです。

嘘八百言いたい放題でもお咎めなしで、一時小金稼ぎ出来るなんて納得いかないんですけどー (;一一)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト
   

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 戦後70年、保守論客(西尾幹二・小林よしのり)が徹底検証、教科書改訂・そして(従軍)慰安婦の記述は無くなった。 【深層NEWS】 | トップページ | 韓国ポスコE&C社のベトナム高速道路建設事業で裏金工作&手抜き工事、そして韓国海外事業巨額裏金疑惑で朴政権大ピンチ 【ベトナムVTV】 »

コメンテーター」カテゴリの記事

ニュースバード」カテゴリの記事

田勢康弘の週刊ニュース新書」カテゴリの記事

コメント

 私の地域では、テレビ東京は放映されていない地域なので見ていないのですが、こんな事を言っている御仁がいたのですね。完全に予測が外れていますね。

 そういえば、安倍政権が始まった当初、安倍政権は円安政策に転じましたね。すると、国債が暴落するとか、このままでは日本経済は負債の為、デフォルトが起きると言っていた人が多数いたのですが、結果は、完全に外していますが、どうなんでしょうね。どうもイデオロギーが先走って、現実直視ではなくて、夢想しているか、中国・韓国を利する事を感がているのでしょうね。

 そういえば、日本が円安に誘導していて、昨年の10月には黒田砲が炸裂していましたが、韓国は、安倍首相に退陣を望んでいると言うようですが、その為、告げ口外交をしているとも言われていますが、円安の影響を直接受けているのが韓国のウォンですからね。

 中国の場合は違っていて、元は固定相場の為、円安でもある程度、持ちこたえていますが、そういえば、AIIBに着いて、参加しろ、バスに乗り遅れる、と言っているのは、朝日、毎日の左派系メディアは、AIIBに参加を謳っていますが、既に、中国経済は、かなりの負債を抱えているようで、経済の調子が上向いてきた日本の税金にターゲットを絞っているようですね。

 

この人の本はこのところ毎年の様に出ていますがハッキリ言って内容はかつての「ノストラダムスの大予言」ばりにアテにならないです。
他のブログでも紹介されていましたが最近この人の本の中に「もうエコノミストに騙されないために」というタイトルの本が出ていますが殆どギャグにしか思えませんよね。
浜矩子といい森永卓郎なんかもそうですがこの人達の経済や景気の予想なんて世間話程度で聞き流しておくのが良いですね。

浜も田勢も見る目の無い玄人気取り

上念司氏から、皮肉られた事を想い出しました。理論的でない事言って責任とれない典型的なオバハン!

いつも、きちんと整理されて、わかりやすく書いていただいて、ありがとうございます。
この紫婆にこれを見せてやりたいですね。もうすっかり、自分が言ったことなんか、頭から飛んでるんだろうなぁ。

同志社大学の学生は、本当にこんな教授に指導されてるのだろうか。

ほかの人も書いていらっしゃいましたが、2010年から、高橋乗宣と共同執筆で、東洋経済新聞社から、経済予測の本を毎年出していますが、みんな外れまくってますね。もっとも、民主党政権時代の2010年の本題は「二番底不況に突入する」でしたから、2012年までは、或る意味、あたっていたかも。(^^;)

顔に性格が見事に現れてる。

田勢って人は、高校の先輩なんですよ。
自民党の副総裁や、赤坂議員宿舎にホステスを入れてた民主党議員なんかも
先輩だったりします。
他にもいろいろ・・・自慢できる同窓と自慢できない同窓と・・・色んな人がいます。

日刊ゲンダイと植草一秀も悉く外しているんだよな。

> 誰かが王様は裸だと言わなきゃいけない。
   それはジャーナリストやエコノミストの仕事だと思う。


誰かがこのオバハンに 「あんたは心も顔も醜い」 と言わなきゃいけない。
それはジャーナリスト?やエコノミスト?

いや、テレビ放送を観た視聴者の仕事だと、、、

思ふ。。。

誰かが言っていた小ネタを一つ。

「株や投資で儲けたければ、紫頭ババアの逆を張れば確実に儲かる」


飽く迄小ネタですので真に受けないようお願いいたします。

(株や投資信託なんて、例えばこの間もスイスフランの乱高下で人生を潰した人が
 多数出る等の百鬼夜行の世界ですし)


おはようございま~す。

TV東京は"オモシロイ"番組があるので、見ることが多いのですが・・・

日経新聞=TV東京、なんですよネ~

日経新聞って

・サムスンを見習え!

・国内を見捨てて、中国へ進出しろ! 

さんざん、煽ってたけどwww

中国に進出した「中小企業」は、今では、逃げ出したくても逃げ出せない。

資金も、資材も、技術も、全て奪われ、身ぐるみ剥がされて帰ってくるしかない。

北トンスランドは"地上の楽園"って、煽っていた、アカヒ、毎日変態、と同じだナ・・・


結局、大和総研)熊谷亮丸氏の言葉が全てを表してると思います。

「ようやくアベノミクスというまともな経済政策により株価が正常化している状態」

経済(景気)に"特効薬"は無い、せいぜい"栄養ドリンク"くらいしか無い。

政治家が出来ることは限られてます。

それでも、やるべき事をやってるから、少しずつでも景気が良くなっていると思います。

"円高" "コンクリートから人へ" なんて続けていたら、ホントに日本は潰れていたでしょうネ。


日経新聞なんか読んでたら、経済が解らなくなりますよw

 
 

田勢と言えば小沢一郎が飼っていた(いる)「マスゴミ」ですから、岩上と同じ程度のエセですな。
それにしても、自国の首相をアホ(若しくはドアホ)と言うような女を出して、好きなことを言わせるマスゴミは世界中探してもありませんな。あまりにも低俗、低レベル、無内容、無教養のエセです。
同志社も落ちたものです。
折角なので、サヨクとサヨクに与するエセ「学者」も日本から放逐しましょう。

田勢と言えば小沢一郎が飼っていた(いる)「マスゴミ」ですから、岩上と同じ程度のエセですな。
それにしても、自国の首相をアホ(若しくはドアホ)と言うような女を出して、好きなことを言わせるマスゴミは世界中探してもありませんな。あまりにも低俗、低レベル、無内容、無教養のエセです。
同志社も落ちたものです。
折角なので、サヨクとサヨクに与するエセ「学者」も日本から放逐しましょう。

さくらにゃんさんが指摘しているように、安倍政権に対して言っていることに当てはまるのは浜氏ですね。
きっと同志社では、浜氏の誤りを指摘するような人がいないのでしょう。周りに子供がいれば、きっと間違っていると言われるのでしょうが、周りには大人しかいないのでしょうね。

こんなのが経済を教えていると、その教え子も経済音痴になってしまいますね。勉強ができる学生ほど、真面目に教授の教えていることを一所懸命頭に入れてしまうので、同志社からは同じような経済学者が出てくる可能性がありますね。

経済を語るなら、株価は実体経済に先行することや、消費税引上げをすると税収が減って財政が余計に厳しくなることくらい理解して欲しいです。

こんんいちは。

この人、悉く予想はずしてるんですよね。まあ逆指標として役に立ってるのかも・・・

さくらさん指摘の通り、この人は大学教授としてどうなんですかね?
少なくとも大学教授なら公共の場、しかもテレビで人の事をアホだの罵倒はしませんよ。もうこの時点で教授として、いや人として問題があると思うんですけどね。そして、それを放送してしまう番組、それを窘めるどころか笑ってる司会者。サヨって人としてどうなんでしょう?・・・前にも言いましたけど、これで話し合いが成立するとでも?これじゃあ、平和なんて無理ですよ。相手を馬鹿にするのが話し合いなんですか?平和なんですか?批判するなら内容。そして教授なら対案を提示して日本の為に何かしてみろと言いたいですね(文句だけなら・・・)・・・・呆れる。

こんにちわ。

「最初の間違いを認められず、誤魔化そうとしてるうちにドツボにハマった系」という
批評をネットで見かけました。一種の炎上商法なんでしょうが、こういう人が大学院で
何を教えているのかと、いつも疑問に思います。


●タンク さん

>私の地域では、テレビ東京は放映されていない地域なので見ていないのですが、こんな事を言っている御仁がいたのですね。完全に予測が外れていますね。

経済予測は難しいのでちょっと外すのは仕方ないと思いますが、
電波を使ってここまでデタラメを吹聴するのは犯罪かも(笑)

> そういえば、安倍政権が始まった当初、安倍政権は円安政策に転じましたね。すると、国債が暴落するとか、このままでは日本経済は負債の為、デフォルトが起きると言っていた人が多数いたのですが、結果は、完全に外していますが、どうなんでしょうね。どうもイデオロギーが先走って、現実直視ではなくて、夢想しているか、中国・韓国を利する事を感がているのでしょうね。

  ですよね。 
そういうコメントは、安倍政権ひいては日本経済の足を引っ張ろうとしているとしか思えません。
「ハイパーインフレがー」と言っていた人達はどこに行ったんでしょう??

> そういえば、日本が円安に誘導していて、昨年の10月には黒田砲が炸裂していましたが、韓国は、安倍首相に退陣を望んでいると言うようですが、その為、告げ口外交をしているとも言われていますが、円安の影響を直接受けているのが韓国のウォンですからね。

韓国メディアは連日アベノミクスを猛批判していました。
輸出でもっていた国だから大打撃は必至ですからね。

> 中国の場合は違っていて、元は固定相場の為、円安でもある程度、持ちこたえていますが、そういえば、AIIBに着いて、参加しろ、バスに乗り遅れる、と言っているのは、朝日、毎日の左派系メディアは、AIIBに参加を謳っていますが、既に、中国経済は、かなりの負債を抱えているようで、経済の調子が上向いてきた日本の税金にターゲットを絞っているようですね。

AIIBはChinaの生き延びる謀略だと思います。
Chinaは世界の工場としてもオワリだし、シャドーバンキング・ゴーストタウン問題に見られるように実はボロボロ。
Chinaが途上国を足場にしようとする企みに手を貸すべきではないと思います。

●tune さん
>この人の本はこのところ毎年の様に出ていますがハッキリ言って内容はかつての「ノストラダムスの大予言」ばりにアテにならないです。
他のブログでも紹介されていましたが最近この人の本の中に「もうエコノミストに騙されないために」というタイトルの本が出ていますが殆どギャグにしか思えませんよね。
浜矩子といい森永卓郎なんかもそうですがこの人達の経済や景気の予想なんて世間話程度で聞き流しておくのが良いですね。

ノストラダムスに匹敵とはスゴイですねー(棒)
で、「もうエコノミストに騙されないために」・・・ですか!? 
凄まじいギャグに脱帽です。
 紫頭さんは、テレビでインパクト重視のコメントして注目させ、
それで反アベ陣営に自著がを売れればそれでいいって事なんでしょうね。
 むしろこういう人をテレビで使ったり、大学で雇ったりするするのが理解できません。

●  さん
>浜も田勢も見る目の無い玄人気取り

二人とも、安倍さんをコケおろして楽しそうでした。

●呆れた さん
>上念司氏から、皮肉られた事を想い出しました。理論的でない事言って責任とれない典型的なオバハン!

誰から非難されても関係ないんだと思います。
反アベの論調が強ければ強いほどサヨクが支持して本が売れるわけで。

●moko  さん
こんにちは。

>この紫婆にこれを見せてやりたいですね。もうすっかり、自分が言ったことなんか、頭から飛んでるんだろうなぁ。

いやいやいや、毎度見る度にアベ攻撃がエスカレートしているのは、
そうすれば反アベの人達が支持して本が売れるからだと思います。
頭いいからその辺は計算なんじゃないかな。
この人に指導されている同志社大学の学生に人芸性の評判を聞いてみたいですよねっ。

>ほかの人も書いていらっしゃいましたが、2010年から、高橋乗宣と共同執筆で、東洋経済新聞社から、経済予測の本を毎年出していますが、みんな外れまくってますね。もっとも、民主党政権時代の2010年の本題は「二番底不況に突入する」でしたから、2012年までは、或る意味、あたっていたかも。(^^;)

ここまでハズすのは、わざととしか思えません(苦笑)
それにしてもこの人が出版できたり、テレビ出演したり、大学で教鞭を執ったりできる
日本社会って寛容すぎるというか、自由すぎるというか・・・^^;

>顔に性格が見事に現れてる。

妖怪にしか見えませーん

●マザー  さん
田勢って人は、高校の先輩なんですよ。
自民党の副総裁や、赤坂議員宿舎にホステスを入れてた民主党議員なんかも
先輩だったりします。
他にもいろいろ・・・自慢できる同窓と自慢できない同窓と・・・色んな人がいます。

  あ~・・・ハマグリ!もう5年になりますね(遠い目)
《「中井国家公安委員長の路チューホステスは3流以下」byみの 【朝ズバッ!】》
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-dec2.html
 私の小中の先輩は、ゲルです^^;

●      さん
>日刊ゲンダイと植草一秀も悉く外しているんだよな。

 そもそも当てる気がないのかも。
紫頭もだけど、それらはアベ憎しで足を引っ張ってるだけだし。

● asd  さん
>誰かがこのオバハンに 「あんたは心も顔も醜い」 と言わなきゃいけない。
それはジャーナリスト?やエコノミスト?
いや、テレビ放送を観た視聴者の仕事だと、、、
思ふ。。。

   同感です。
誰か、大きな姿見を当ててやってほしいわっ。
溶けちゃうかも~

●unknown_protcol  さん

>「株や投資で儲けたければ、紫頭ババアの逆を張れば確実に儲かる」

>飽く迄小ネタですので真に受けないようお願いいたします。
(株や投資信託なんて、例えばこの間もスイスフランの乱高下で人生を潰した人が
 多数出る等の百鬼夜行の世界ですし)

その小ネタ、常識かも(笑)
そりゃアベ批判する為のネガティブ予測なんでしょうけど、
それにしても何1つ当たらず、惜しいってものも皆無なんて・・・
本当に凄いエコノミスト・大学教授ですよねぇ(・・;)

● war_cry さん
こんにちは~

>TV東京は"オモシロイ"番組があるので、見ることが多いのですが・・・
日経新聞=TV東京、なんですよネ~

はい、この田勢の番組も日経新聞提供です。
同じテレ東系の【ジパング】【YOUは何しに・・】【和風総本家】は良質なんですけどねぇ。


>日経新聞って
・サムスンを見習え!
・国内を見捨てて、中国へ進出しろ! 
さんざん、煽ってたけどwww
中国に進出した「中小企業」は、今では、逃げ出したくても逃げ出せない。
資金も、資材も、技術も、全て奪われ、身ぐるみ剥がされて帰ってくるしかない。
北トンスランドは"地上の楽園"って、煽っていた、アカヒ、毎日変態、と同じだナ・・・

国益無視で煽るのはもうよしてほしいです。
あと、企業側も真に受けるなと言いたいですね。
そこは泥沼で飲み込まれるだけ。


>結局、大和総研)熊谷亮丸氏の言葉が全てを表してると思います。
「ようやくアベノミクスというまともな経済政策により株価が正常化している状態」
経済(景気)に"特効薬"は無い、せいぜい"栄養ドリンク"くらいしか無い。
政治家が出来ることは限られてます。
それでも、やるべき事をやってるから、少しずつでも景気が良くなっていると思います。

 長年のデフレ続きで、日本人のマインドが冷え切っている中
そもそも一気に好景気になるような魔法のような経済対策はないと思います。
熊谷氏や永濱氏のVTRがなかったら、もうね・・・(苦笑)

>"円高" "コンクリートから人へ" なんて続けていたら、ホントに日本は潰れていたでしょうネ。
日経新聞なんか読んでたら、経済が解らなくなりますよw

安倍さんの復権がなかったら・・・想像するだけで恐ろしい

● 保守オヤジ さん

>田勢と言えば小沢一郎が飼っていた(いる)「マスゴミ」ですから、岩上と同じ程度のエセですな。

そういえばこの番組、小沢の豪邸に行って何度か私生活も取材していました。
田勢の口からは、安倍批判・自民党批判しか聞いたことがありません。
しかもいつも深刻そうに語っています。
で、今週は【自共対決】として、共産党の本部を取材してイメージアップ作戦してました。
 
>それにしても、自国の首相をアホ(若しくはドアホ)と言うような女を出して、好きなことを言わせるマスゴミは世界中探してもありませんな。あまりにも低俗、低レベル、無内容、無教養のエセです。
同志社も落ちたものです。
折角なので、サヨクとサヨクに与するエセ「学者」も日本から放逐しましょう。

  悪口しか言ってないですからね。
学者・教授の前に、嫌らしいこういう個人攻撃は人としてどうかと思います。
子供達に見せられませんね、その言動も顔も。

●orange さん

>きっと同志社では、浜氏の誤りを指摘するような人がいないのでしょう。周りに子供がいれば、きっと間違っていると言われるのでしょうが、周りには大人しかいないのでしょうね。

「やはりみんなで煽り上げていくのは良くない。誰かが王様は裸だと言わなきゃいけない。それはジャーナリストやエコノミストの仕事だと思う。」・・・という自らの言葉をぶつけてやりたいです。


>こんなのが経済を教えていると、その教え子も経済音痴になってしまいますね。勉強ができる学生ほど、真面目に教授の教えていることを一所懸命頭に入れてしまうので、同志社からは同じような経済学者が出てくる可能性がありますね。

はい、それを憂慮します。
日本のトップにとんでもない罵詈雑言を電波で流すあの性格・・・
教鞭を執る人には少なくても人としてのモラルを守ってほしいですねぇ。

>経済を語るなら、株価は実体経済に先行することや、消費税引上げをすると税収が減って財政が余計に厳しくなることくらい理解して欲しいです。

日本は長ーいデフレだったんだし、そもそも一気に好景気になるような魔法の政策があるワケがない。
賃上げもし出したし、これからが重要なんですけどね。

●huu さん
こんにちは。

>この人、悉く予想はずしてるんですよね。まあ逆指標として役に立ってるのかも・・・

全部外すって、ある意味スゴイですよねっ(・・;)

>さくらさん指摘の通り、この人は大学教授としてどうなんですかね?
少なくとも大学教授なら公共の場、しかもテレビで人の事をアホだの罵倒はしませんよ。もうこの時点で教授として、いや人として問題があると思うんですけどね。そして、それを放送してしまう番組、それを窘めるどころか笑ってる司会者。サヨって人としてどうなんでしょう?

全く同感です!
この人は人として本当に大問題だと思いますよ。
そして、これを出演させて言いたい放題言わせる放送局も。

・・・前にも言いましたけど、これで話し合いが成立するとでも?これじゃあ、平和なんて無理ですよ。相手を馬鹿にするのが話し合いなんですか?平和なんですか?批判するなら内容。そして教授なら対案を提示して日本の為に何かしてみろと言いたいですね(文句だけなら・・・)・・・・呆れる。

  はい、そもそもこんな人と議論なんて出来るわけがない。
この人の頭にあるのは安倍政権サゲだけで、日本の国益とかないんですから。
で、対案はあるんです!ハマノミクスが!(爆)

●いつも読んでいます さん
こんにちは。

>「最初の間違いを認められず、誤魔化そうとしてるうちにドツボにハマった系」という
批評をネットで見かけました。一種の炎上商法なんでしょうが、こういう人が大学院で
何を教えているのかと、いつも疑問に思います。

最初の間違いで、ある一定の人達にウケちゃったんでしょうね。
安倍総理を過激にこき下ろせば下ろすほど本が売れちゃって、
その路線を走り続けるしかなくなったような。
 こんな捻くれたイジメ体質の教授に教わる大学生が気の毒です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦後70年、保守論客(西尾幹二・小林よしのり)が徹底検証、教科書改訂・そして(従軍)慰安婦の記述は無くなった。 【深層NEWS】 | トップページ | 韓国ポスコE&C社のベトナム高速道路建設事業で裏金工作&手抜き工事、そして韓国海外事業巨額裏金疑惑で朴政権大ピンチ 【ベトナムVTV】 »