フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« ソウルの至る所で道路・歩道が陥没しているワケ(5年間で3300件超)、どうする?舛添都知事 【韓国KBS】 | トップページ | 「政府見解」記載の新教科書。教科書は誰のもの? 岸井成格「近隣国に配慮を」 【NEWS23】 »

2015年4月 5日 (日)

(動画追加)【風をよむ】毎日新聞・西山太吉記者を庇う岸井成格と孫崎享のコメント そもそも西山事件とは 【サンデーモーニング】

TBS【サンデーモーニング】の、~風をよむ~“外交官の証言”で、

特定秘密保護法に引っ掛けて「西山太吉事件」をまたまた正当化していたので、主にスタジオトーク部分を記録しました(青字はナレーション)

いつも西山事件に関するこの番組で取り上げ方って、「権力の事実の隠蔽を暴いた勇敢な記者」みたいな印象だけど・・・・

人さし指西山事件とは、1972年に発生した毎日新聞社の不祥事で、

日本の新聞メディア史上、2003年クラスター爆弾事件2008年英語記事事件と並んで同社の著名な不祥事として歴史に残る事件

こういう報道には怒りを覚えます勝ち誇り 

【ニコニコ動画】セキムチヒロシと左巻き「政権とか権力はいざとなると嘘を貫き通す」 (※残念ながら動画削除)

<風をよむ>~“外交官の証言”~

多数の民間人を巻き込み凄惨な戦闘が行われた沖縄、戦後70年の歩みの中で大きな節目となったのが沖縄返還。

002

沖縄返還に深く関わり、3月29日に死去した元外務省米国局長・吉野文六の2006年6月の「西山太吉が報道した内容は本当」発言が大きな波紋を呼んだ。

003

1972年の沖縄返還の際、米国が負担するとされていた沖縄の原状回復費用を実は日本が肩代わりしていた密約が浮上。

004

005

当時の毎日新聞・西山太吉記者がこの密約の存在を示す機密文書を入手、文書が公表されたことで密約が表面化した。
しかし、1972年当時の福田赳外務大臣は「沖縄協定に裏取引はない」と発言し、政府は密約を否定した。
006

西山太吉記者は文書の入手過程に違法性があるとして1972年4月、機密漏洩で逮捕、1978年、最高裁判所で有罪が確定。結局、密約そのものの真偽は国民に説明されなかった。
1972年、吉野文六も西山太吉の裁判では何も知らないと証言。

こうして幕引きされそうになった密約事件だが、歴史はそれを許さず、2000年米国側の情報公開で沖縄返還に関する機密文書が発見され、2010年、外務省有識者委員会も「広義の密約」と認定した。

008

孫崎亨氏「密約があった事をよくお話されたと思います。

007

これは普通の事件と違って、やはり1人の人間が正しい事を報道した事によって犯罪者と位置づけられているわけですから、少なくてもそれは名誉の回復を行うのが人道的であるべき姿だと思います。」

孫崎はこの密約のような事例は他にもたくさんあるといい、今後、吉野さんのような証言は特定秘密保護法により出にくいだろうと。

009

孫崎亨氏「秘密保護法っていうのは、国の安全を守るという極めて新しい概念でもって(国が)新しい訴訟をしてくるという事になりますから、今まで以上に政権側はマイナスを与える人間については訴訟していくという対応に出ると公務員は考えますから、非情に萎縮すると思いますね。」

月曜日に特定秘密保護法の情報監視審査会の初会合があったが実効性のある監視に疑問。

010

(吉野氏の「過去の真実への報道人・歴史化・知識人の追求が日本に有益だ」という言葉で締めくくり)

(VTR終了 スタジオへ)

011

口宏氏「本当にこの秘密にしたいような案件って凄ーいあるんだね。」

女子アナ「しかもこれから特定秘密保護法があるので、余計に出にくくなるんじゃないかという心配がありますよね。」

関口氏「そうだね~~・・岸井さん、これやりにくい時代になりまねぇ。」

012

岸井成格氏「ホントそうですね。あのー、私にとってまっ未だに生々しいんです。もう40年以上前の事件なんですけども、私も末端に居ましたんでね、西山事件の時には

だからあのー、この西山事件の教訓とそして吉野さんの証言が明らかにしたのは何かって言うと、政権とか権力っていうのは、いざとなると、徹底的!に嘘を貫き通すって事なんですよね。

絶対、国民に本当の事を言わないっていう事ですよ。

で、いざとなれば、これを報道した記者を逮捕起訴してしまう。こういう事があるって事なんですよね。

それで本当は未だに認めてないんですよ。吉野さんの証言はあるんですけども。で、外務委員会が広義の意味の密約はあったという事でギリギリの承認の仕方をしてるんですよねー。

013

だから今度、孫崎さんも言った通り、そこに今度は特定秘密。法律に守られて正当化されちゃう、密約を隠す事が。

そうなると報道する事も難しい。公務員も非情ーに萎縮するしっていうね、

だから国会の動きを見ていると、遅いし!鈍いんですよ、コレ。ほんとに。本当に監視できるのかな?ってね、非情ーに心配です。」

(佐高「沖縄県知事選挙応援に行った菅原文太の話など」

安田「知る事を諦めない事が大事」

西崎「歴史は個人・国家のものではない。密約が正しかったかは歴史の判断でアメリカは資料公開をやっている」

関口「それが正しい。日本はどうしてこうなっちゃうのか?」

西崎「徹底的に嘘を貫いても守りたい権力がある」)

014

岸井氏国家機密っていうのはどこの国にもあります。外交とか安全保障で国家機密ですよってそういう秘密はあるんですよね。だけどそれは厳しくやられてます。

で、特定秘密っていうのは下手をするとそういう取材に対するね、言論統制の手段に使われちゃう。その怖さがあるって事なんですよね。それをやっぱり国民のみんな良く知ってもらいたいなと思うんですよね。

私は基本的には廃案にするべきだという立場ではありますけどね。それは怖いですね。」

(以下 略)

以前、この番組で西山太吉氏が「自分は国家権力の犠牲になった」と証言していましたが、スクープを取るためには何をやっても許されるって考えなんですかね??(呆)

じゃ、西山事件が毎日新聞の存続を脅かした事実を振り返りましょう右

概要

1971年の日沖縄返還協定に際しての密約について、毎日新聞西山太吉記者が、外務省女性事務官にを飲ませた上で半ば強引に性的関係を結び、その関係を背景に外務省から機密文書を持ち出させたとして、国家公務員法違反(機密漏洩罪)で起訴された事件。西山報道自由などを根拠に罪をしたが、最高裁では性的関係(しかも酔わせて強引に結んだもの)を背景とした取材行為は正当な範囲を逸脱しているとされ、1978年に有罪が確定した。 (以上、最高裁判所判決の事実認定等より。)

毎日新聞社はこの事件により1972年4月には夕刊面上で謝罪文を掲載するなどしたが、民的な非難は避けられず、販売部数が減。1977年には倒産を経験している。(その後、保有していたTBS放出、新旧分離方式による現業部門と債権管理部門の分離と再合併を経て、聖教新聞の印刷受注などにより経営再建を行い事業を継続している。)

再び脚光を浴びる西山事件

2010年3月民主党政権から上記密約の事実表され、毎日新聞面上で盛んにこの密約への批判や、当時の西山による事実暴露の正当性をし始めている

しかしながら、上記のとおり西山が「女性を飲ませて強引に性交渉を結び、その関係を元に機密文書の盗み出しを強要した」という事実は最高裁にも認定されており、例え密約が事実であったとしても、この西山の行った行為が正当化されるわけではないとの批判もある。

また、強引に性的関係を結ばされ、盗み出しを強要された女性事務官は、既に他界しており、一方の当事者が反論できない状況下で過去の自社の行為を正当化することが、果たして社会正義の実現を標榜するメディアとして正しいのか、という批判呈されているところである。

もし、レイプまがいの事をされたその女性がご存命なら、この毎日新聞・TBSの西山氏を正当化する動きに対して何と言うんでしょう・・・怒り

西山氏って記者って肩書きを除けば卑劣な性犯罪者。しかもスクープの為に、既婚の女性をレイプまがいの事をして「公にしない」という約束を反故にした男。 

よくもまぁ、サンモニはその重要部分をスルーして、「権力がー」だけ連呼できるなぁと、厚顔無恥ぷりに感心します(呆) 

岸井成格の必死さ、この人がいつも主張する『知る権利』って、マスコミのやりたい放題が許される既得権益の死守のように感じるわ( ゚д゚)、ペッ

それにしても、毎日新聞ってどうなってるんでしょうね? 

酒を飲ましてレイプした記者を擁護したり・・・ヘンタイWaiwai記事を世界に拡散したり・・・靖国神社を「war shrine(戦争神社)」と世界に発信したり・・・ 

そもそも密約なんて外交にはつきもの。  

そんなに「密約」を暴きたいなら、毎日新聞はまず「竹島密約」からやればぁ?右

《(7回目の竹島の日式典を前に)竹島問題入門編  【たかじんのそこまで言って委員会】》 一部抜粋

竹島密約について、

《「韓国が竹島に宿泊施設・ファッションショー」のニュースと「竹島密約」 【ニュースバード】》より

韓日協定締結の5カ月前に「独島密約」あった |  Joongang Ilbo | 中央日報   2007年03月19日14時38分  [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

・・・・韓日協定の障害物除去のために結ばれた独島密約はさる42年間、韓日両国間で絶妙にも文句その通りに守られてきた。

韓国が独島を占有した状態でお互い自国の領土と主張し、相手に対する反論を提起しているのがまさにそれだ。  ただ、金泳三(キム・ヨンサム)政権当時、独島に新たに接岸施設を建設したことで、‘新しい施設や建築または増築はしない」という約束が初めて破られた。 ・・・

人さし指あと、気になるのは、密約じゃないけど・・・

例の、TBSワシントン支局長の山口敬之氏のスクープ、米公文書が暴いたベトナムの「韓国軍慰安所」の報道を何故サンモニは報道しない? 

沖縄基地問題の一方的なニュースはもう結構だし、韓国に関するネガティブな事も国民は知りたい! 

そもそもニュースをマスコミの都合で取捨選択するのは「国民の知る権利」に反してるのでは!?(;一一)

 

この際、この記事も合わせて是非お読みください右

《 【必読!☆】 在特会が国連人種差別撤廃委員会に提出した『在日特権』に関するレポート和訳(全文)》 より一部抜粋

3.マスメディアの問題
 日本に限らずマスメディアは情報伝達機関としての最高権力であり、何年にもわたって世論を好きなように動かせる立場にありました。そして特定秘密保護法の制定にあたっては、朝日新聞や毎日新聞等の大多数のマスメディアの会社が反対の論陣を張りました。特定秘密保護法に反対していた人達は西山太吉という人物を英雄として紹介します。ところが、その西山太吉は、新聞記者であった時に外務省の女性と無理矢理性的な関係を持ち、彼女に対してその時の淫らな体験をばらすぞと脅し、外交上の機密情報を不法に入手しました。在特会は日本のマスメディアが紹介する時にいつもヘイトスピーチ集団として紹介されますが、近年、インターネットサービスの発達とともに多くの日本人がそれらマスメディアの捏造報道を知る機会を得るようになりました。私達はインターネットの掲示板等を利用し、マスメディアが絶対に報道しない真実を見つけ出す事ができます。だから多くの人は西山太吉が単なる性犯罪者である事を知っており、在特会の実像を知っています。一般の人がインターネット環境を利用して活発に議論をし、マスメディアが作り出す世論に反論できるようになりました。週刊朝日が大阪市長である橋下氏を出自が悪いからというそれだけの理由で侮辱する事件がありました。有田芳生という参議院議員がその記事をツイッターで広める事により被害者自身がどうにも改善しようの無い出自を侮辱する攻撃に参戦し、ジャーナリストの中にも積極的に宣伝する者がいて、まさしくヘイトスピーチと同じ形で橋下氏への侮辱攻撃は広がっていきました。ところが、圧倒的多数の日本のインターネット利用者はその記事に対して抗議の意を表明し、人の出自だけで人格否定した行為が誤りである事を出版社に認めさせる事に成功しました。
 人種差別撤廃委員会は、過去に何度も日本政府に対し人種差別撤廃条約の第4条を受け入れるように勧告してきました。我々は表現規制を採用した国で差別撤廃に成功した例など無いと思います。一方で、日本はたとえ共産主義であろうともナチズムであろうともそれらに基づく主張を許容しております。だからこそ言論の自由を最大限に活かして差別の問題を解決する事ができます。上記の橋下氏の事件がそれに該当します。我々は日本における表現の自由の最大活用を観察すべきである事、すなわち日本に表現規制の導入を勧告すべきでない事を提案します。私達は表現の自由を最大限に活かして様々な意見を公に集める事により正しい結論に到達する事ができます。この委員会の委員の皆様には、表現の自由こそが差別解消の唯一の方法である事が分かっていただけると思います。日本がその良い例になると信じております。

4.ヘイトスピーチ問題の真実・・・

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« ソウルの至る所で道路・歩道が陥没しているワケ(5年間で3300件超)、どうする?舛添都知事 【韓国KBS】 | トップページ | 「政府見解」記載の新教科書。教科書は誰のもの? 岸井成格「近隣国に配慮を」 【NEWS23】 »

コメンテーター」カテゴリの記事

サンデーモーニング」カテゴリの記事

岸井成格」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ


>普通の事件と違って、やはり1人の人間が正しい事を報道した事によって犯罪者と位置づけられている

コメンテータとして座ってる大学教授は、西山のやったことを知ってるはず。
こんなたわけたことを聞かされて、女性としてよくシラッとした顔で座ってられるもの
です。そもそも当時、密談があったと暴いて誰がどんな得をしたのでしょう。当時の
政治状況はよく知らないでのですが、返還が遅れるだけだったのでは。国益を
考えるなら、なによりもまず返還が先にくるべきだと思うのですが。

サンデーモーニングのどんよりとした予定調和コメンテータの中に、委員会とか
ボイスに出ている論客が一人でも入れば、どうなるのだろうと夢想します。東京新聞
の長谷川さんとか宮崎哲弥とか。宮崎さん、TBSには出てますが、無理なんでしょう
ね。


こんばんは。
毎日新聞の大先輩を思う岸井成格氏には感服致します。人を思うその温もりのある気持ちを一般国民にも向けてほしいところですが、この人が認める日本国民とは自分と意見の合う人だけなのでしょう。
岸井氏の解説を聞いていると、どこぞの宗教団体よろしく「崇高な立場である我々の目的達成のためなら何をやっても許される」とおっしゃっているように思えてなりません。そして「我々メディア関係者の『知る権利』という既得権益を守るために、『特定秘密保護法』を廃止に追い込む。でないと我々のメシの食い上げに繋がる恐れがあるからだ」と言われているような気もします。
こんな人だから、「そもそもニュースをマスコミの都合で取捨選択するのは『国民の知る権利』に反してるのでは!?」と問うても、「我々メディアには『報道しない自由』もある。それが日本という民主主義国家のあるべき正しい姿」と反論されるのでしょうね。

私は、ちょうど、結婚前の年でした。鮮明に覚えているのは、この西山記者が不倫関係にある女性外務事務官から、密約の内容を聞きだして、スクープ記事にしたという新聞の論調でした。中日新聞か朝日新聞です。

>酒を飲ませた上で半ば強引に性的関係を結び、
ここは、私が覚えている限りは、その時私の読んでいた新聞には載せていなかったと思います。
どちらかというと、女性と西山記者がとても、親密だったみたいな感じで報じていたと、覚えています。22歳でしたから、私も、女性に対して、批判的だったかな。。。

この引用部分は、ほとんど、今はじめて知ったようなお恥ずかしい話です。(^^;)

ひどい話ですよね。この女性事務官の名前は、今もはっきり覚えています。いま、その名前を検索すると、当時の週刊誌やテレビの話が出てきます。こうして、テレビで話題に上らせるたびに、ご本人も周囲の人も思い出し、身をひそめることになるのでしょうね。

>いざとなれば、これを報道した記者を逮捕起訴してしまう。こういう事があるって事なんですよね。

報道内容が本当だったら、そのネタを得る手段はどんなものでも許されるというのは、本当に、新聞屋の驕りも甚だしいですね。

そして、話は、若干それてしまいますが、この西山太吉記者を英雄扱いして、本を書いた盗作作家の山崎豊子。これも、いい加減な作家ですね。

● いつも読んでいます さん
こんにちは。

>>普通の事件と違って、やはり1人の人間が正しい事を報道した事によって犯罪者と位置づけられている

>コメンテータとして座ってる大学教授は、西山のやったことを知ってるはず。
こんなたわけたことを聞かされて、女性としてよくシラッとした顔で座ってられるもの
です。そもそも当時、密談があったと暴いて誰がどんな得をしたのでしょう。当時の
政治状況はよく知らないでのですが、返還が遅れるだけだったのでは。国益を
考えるなら、なによりもまず返還が先にくるべきだと思うのですが。

全く同感です!
女性コメンテーター達が泥酔レイプの件に口をぬぐっていたのが、この番組のあり方をしていますよね。
沖縄返還の為の裏取引はアリだと思います。
あと、そもそもアメリカは公開しているんだから、未来永劫「ヒミツ」ではないわけで。

>サンデーモーニングのどんよりとした予定調和コメンテータの中に、委員会とか
ボイスに出ている論客が一人でも入れば、どうなるのだろうと夢想します。東京新聞
の長谷川さんとか宮崎哲弥とか。宮崎さん、TBSには出てますが、無理なんでしょう
ね。

そりゃ無理な話です(笑)
それじゃサイテーモーニングの存在している意味がなくなりますから。
この番組が終了する時が、マトモな放送界の第一歩なのかもね。

サンデーモーニングスタッフに、西山の件と文春に投稿したワシントン支局長との件を比較して質問すると沈黙した!西山は毎日新聞、ワシントン支局長はTBSで報道するのが筋ではないかと言った事なんですが。ワシントン支局長の件は、一昨年の橋下慰安婦で橋下バッシングした以上ワシントン支局長の件を取り上げない事は、慰安婦は反日道具として報道したと認める事なんだけどと言うと沈黙!放送法にも抵触すると言うと沈黙!橋下が一昨年の件を踏まえてワシントン支局長の件を騒いだ場合どうすんのと沈黙!大阪都構想が噛んでいるから公正報道の観点からワシントン支局長の件を取り上げた場合どうすんのと質問すると沈黙!橋下がワシントン支局長の件を取り上げた場合のマスコミの慌てふためく姿が想像出来る!

●賀茂街道 さん
こんにちは。
>毎日新聞の大先輩を思う岸井成格氏には感服致します。人を思うその温もりのある気持ちを一般国民にも向けてほしいところですが、この人が認める日本国民とは自分と意見の合う人だけなのでしょう。

はい、同類の先輩思いなのと愛社精神だけは理解できます。
大先輩といえば、三宅久之氏の方を見習ってほしいもんですが。

>岸井氏の解説を聞いていると、どこぞの宗教団体よろしく「崇高な立場である我々の目的達成のためなら何をやっても許される」とおっしゃっているように思えてなりません。そして「我々メディア関係者の『知る権利』という既得権益を守るために、『特定秘密保護法』を廃止に追い込む。でないと我々のメシの食い上げに繋がる恐れがあるからだ」と言われているような気もします。

ですよね。
この人の主張は、「権力は悪、マスコミこそが正義」という思い上がりしか感じません。
私も既得権益への物凄い執着ゆえの主張だと思います。

>こんな人だから、「そもそもニュースをマスコミの都合で取捨選択するのは『国民の知る権利』に反してるのでは!?」と問うても、「我々メディアには『報道しない自由』もある。それが日本という民主主義国家のあるべき正しい姿」と反論されるのでしょうね。

何を言っても話が通じないでしょう。
そもそも「日本の国益」なんて度外視で、マスコミの思い通りにしたいと思っているんでしょうし。

●moko さん
  このニュース、私も鮮明に憶えています。
何かの番組で再現していたし。

>>酒を飲ませた上で半ば強引に性的関係を結び、
>ここは、私が覚えている限りは、その時私の読んでいた新聞には載せていなかったと思います。
どちらかというと、女性と西山記者がとても、親密だったみたいな感じで報じていたと、覚えています。22歳でしたから、私も、女性に対して、批判的だったかな。。。

その部分は週刊誌・ワイドショーレベルの話ではなく
最高裁の判決で事実認定された部分。
 この番組VTRでは事実認定された卑劣な手段を
「文書の入手過程に違法性」などとお茶を濁していましたが、こういう報道でいいんでしょうかね!?

>ひどい話ですよね。この女性事務官の名前は、今もはっきり覚えています。いま、その名前を検索すると、当時の週刊誌やテレビの話が出てきます。こうして、テレビで話題に上らせるたびに、ご本人も周囲の人も思い出し、身をひそめることになるのでしょうね。

同じ女性として怒りを覚えます。
で、西山も家庭がありながら人妻を泥酔レイプ・・・社会的にあり得ない。
スクープの為にこんな事をする記者を正当化する新聞社に呆れます。
 
>>いざとなれば、これを報道した記者を逮捕起訴してしまう。こういう事があるって事なんですよね。
>報道内容が本当だったら、そのネタを得る手段はどんなものでも許されるというのは、本当に、新聞屋の驕りも甚だしいですね。

全く同感です。
そんなの正義じゃないし、マスコミの驕りですよ。

>そして、話は、若干それてしまいますが、この西山太吉記者を英雄扱いして、本を書いた盗作作家の山崎豊子。これも、いい加減な作家ですね。

まぁでも一応「小説」。
それより、TBSが英雄的に扱った事の方が大問題ですよね。

● 呆れた  さん

>サンデーモーニングスタッフに、西山の件と文春に投稿したワシントン支局長との件を比較して質問すると沈黙した!西山は毎日新聞、ワシントン支局長はTBSで報道するのが筋ではないかと言った事なんですが。
ワシントン支局長の件は、一昨年の橋下慰安婦で橋下バッシングした以上ワシントン支局長の件を取り上げない事は、慰安婦は反日道具として報道したと認める事なんだけどと言うと沈黙!放送法にも抵触すると言うと沈黙!橋下が一昨年の件を踏まえてワシントン支局長の件を騒いだ場合どうすんのと沈黙!大阪都構想が噛んでいるから公正報道の観点からワシントン支局長の件を取り上げた場合どうすんのと質問すると沈黙!橋下がワシントン支局長の件を取り上げた場合のマスコミの慌てふためく姿が想像出来る!

ご指摘、ごもっとも。
TBSはぐうの音も出ないはずです(苦笑)
 そうそう、いつぞやの橋下バッシングは、例に漏れずサンモニでもやってましたねぇ。
橋下氏はこの機に、TBSを攻撃すべき。

西山事件は時折、”そこまで言って委員会”で話題になりますが、その程度の知識なので、こんなに酷い取材の仕方、確か、、”委員会”では、加藤氏は、このネタを記事にしないで、国会議員にネタを売り込んだという話も聞いた事があります。

 マスコミの言う”知る権利”とは何ですかね、北アフリカのチェニスにて、襲撃された日本人の中には自衛隊の女性がいましたが、あれはNHKが貌入りで報道してしまった結果、公務員法に違反している事が発覚してしまいましたが、本来なら、画像を放送しない約束を簡単に反故にした為、その後の朝日新聞の記者の取材を拒否、”報道されない権利”とか、”知られない権利”とか言われていましたが、テレビが勝手に報道した為、彼女は、処分を受ける事になってしまいましたね。まさしく、市民の不幸になろうかどうでも良い、まさしく、鬼畜の所業ですね。

 特定秘密保護法にも何癖着けているようですが、国家機密には絶対に知られてはならない秘密があるのですから、当然の処置でしょう。本来、国家間が行う諜報活動には、同盟国という概念はありませんからね。同盟国でも諜報活動で知り得た秘密は絶対に教えない、これが基本です。日本は秘密保護法が無いが故に中国、北朝鮮、だけでなくて、色々な国のスパイ天国と言われています。スパイ活動しても捕まらないからです。本当なら秘密保護法とセットで、スパイ防止法が必要なのですがね。

こんにちは。
この番組って毎週こんな事をしているんですね。この件で西山氏を正当化するのって、
まるでテロリストを英雄視しているあちらの国を思わせますが。身内擁護な感もアリアリですね。
擁護と言えば、最近日テレアナが在企業から億ション供与していたパトロン思わせる一件がありましたが、
この件に元フジ長谷川アナ、普段はメディアにやたら噛み付くのですがこの件は擁護してたようで。
まあお金でフジ辞めることになった人でしたし。

余談ですが日テレと言えば、あの日テレに訴訟起こした銀座ホステスバイト女性、
訴訟に勝ってまさかの入社だそうです。日テレは騒動恐れてか、入社式恒例のタレント乱入もその人の式参加もナシだったとか。
あちこち見てると、なぜかこの女性をフォローする人が目立つようですが
元ホステスやっていた方はこの件で「ホステスはカタギじゃない」とキッパリ。
これくらいの覚悟が必要だということなのでしょう。真っ当なことが書かれています。
http://ameblo.jp/toki718/entry-11962862836.html
http://gqjapan.jp/more/love-sex/20141125/cant-buy-a-thrill/page/2

そんな中まっとうじゃない人が再びTVに・・・あの塩村都議です。
今夜のTVタックル、塩村VS金美齢氏だとか。勝負にもならないような・・・。
騒動がおさまった年明けから、タックルや有吉の番組などぽつぽつテレビ出演してきてますが、
あれだけ外国記者クラブでの調子乗った発言から、公職選挙法違反など黒い話ずいぶん出てきたのに、
どの面下げて出てこれるのかと。呼ぶテレビもテレビですけど。そういえばこちらも元タレント兼放送作家、テレビの身内でした・・・。
そのうち維新除籍された上西議員も、テレビに呼ばれ良い形で扱われるのでしょうかね。
別に聖人君子を求めてるわけではないのですが、テレビに出る人、露骨な印象操作、
最近の放送法無視上等なメディアの態度にどうしても疑問を持つこの頃です。

こんばんは。

>女子アナ「しかもこれから特定秘密保護法があるので、余計に出にくくなるんじゃないかという心配がありますよね。」

関口氏「そうだね~~・・岸井さん、これやりにくい時代になりまねぇ。」

ボケてんのと違う?余計に出にくく?はあ~?何言ってんだ?秘密って意味分かってるか?
すぐ出せる様なものは秘密指定されね~ぞ!コントやってんの?・・・
やりにくい時代になった?犯罪をやって良いわけないよね?何がやりにくくなったの?また抽象論?
秘密はあるんですって認めてるよね?だったら、公開のルール作りをしましょうねって話なら、理解出来るんですけど、言論統制、????です。秘密保護法は不正手段で入手した場合が対象。(毎回指摘されてんだろ)・・・また嘘ついて世論誘導ですか?施行されてから何が変わったんでしょうね?もう施行されてましたよね?どういう不具合があったのでしょう?公務員が萎縮?秘密を暴露しては元々駄目でしょ。秘密なんですよ、秘密!秘密はあるんでしょ?
しかもその秘密を暴露する時は、例え正しいと思っていても普通は萎縮するものと違いますか?ですから秘密保護法関係ないでしょ・・・・もうね言ってる事が無茶苦茶。秘密保護法施行されてんですから、問題があるなら、どこがとか具体例を挙げれるでしょ?何故挙げられないの?それが出来ないのに差も問題がある様な事やってる自体が大問題だと思うんですがね・・・サヨは性質が悪いですね。

連投すいません。

一言、言いたかったんで。

言論統制に利用されてるなら、よくこんな番組が出来ますよね。
不思議ですよね?・・・矛盾に気付けよ・・・

訂正差もではなく差も問題です。(最後の方)

すいません。

二度もミス。

差も=さもです。

少し前の名無しは私です。名前入ってなかったのに気付かず失礼しました。

ついでといってはなんですが昨日見たネタを。BSスカパー夕方に無料放送しているNEWSザップ、
昨日は東京新聞の長谷川氏がゲストで、日本がAIIBに参加する必要はない理由を非常にわかりやすく解説していました。
「(参加する)欧州にとって中国は(露や中東が間にあるので)軍事的に脅かす脅威ではない、豪もブラジルも距離があるのでビジネスパートナーとして考えられる」
「東南アジア諸国は基本インフラが整ってないので(中国が)お金くれるならもらえるものはもらっておこうという。
もらえませんと言えば敵とみなされる」
「日本とは説明する必要なく尖閣、米にとってはアジアの軍事的友好国に加え、南シナ海を埋め立て滑走路などを作って脅かしている」など。
「日本の新聞は産経読売除いて、左巻きの新聞ではあまり報道してませんけど」にレギュラー陣大ウケ。
またキャスターが「経済界が入ったほうがいいという声がありますが?」にも
「その通りです。それが勘違い。おめでたい。中国はシャドウバンキングで破綻寸前でゴーストタウンが何十か所も。
仕事のない中国の建設会社や、エンジニア会社に仕事回すためにAIIBを作った。
中国が日本の建設会社に仕事をあげますか?」
「政府は不透明とかガバナンスが無いとかキレイな言葉で言いますが、これは政府だから。
本質は中国が脅威だってことなんです。でもそれを言えば敵と言ったも同然で、禁句中の禁句」
「日本の新聞見るとみんな経済問題で語ろうとしてるけど、これは安全保障問題そのもの」
「(AIIBに関して)とりあえずは様子見。中国は全部考えていて、最終的出資率は主導権を握れるだけの出資率になるように仕組んでいる」

かいつまんでですが、なかなか濃かったです。
一方でこの番組、先週はあの古賀氏がゲストという(案の定自民と安倍政権の一方的中傷に終始、
MCの若い女性キャスター困惑)
振れ幅の広い番組ですが、ゲストしだいで地上波の夕方ニュースよりは落ち着いて見られるかと。

● タンク さん

>西山事件は時折、”そこまで言って委員会”で話題になりますが、その程度の知識なので、こんなに酷い取材の仕方、確か、、”委員会”では、加藤氏は、このネタを記事にしないで、国会議員にネタを売り込んだという話も聞いた事があります。

ウィキによると・・
【得た情報を国会議員の横路孝弘と楢崎弥之助に提供した。[1]
1972年横路と楢崎は西山が提供した外務省極秘電文のコピーを手に国会で追及した。この事実は大きな反響を呼び、世論は日本政府を強く批判した。】となってますね。

> マスコミの言う”知る権利”とは何ですかね、北アフリカのチェニスにて、襲撃された日本人の中には自衛隊の女性がいましたが、あれはNHKが貌入りで報道してしまった結果、公務員法に違反している事が発覚してしまいましたが、本来なら、画像を放送しない約束を簡単に反故にした為、その後の朝日新聞の記者の取材を拒否、”報道されない権利”とか、”知られない権利”とか言われていましたが、テレビが勝手に報道した為、彼女は、処分を受ける事になってしまいましたね。まさしく、市民の不幸になろうかどうでも良い、まさしく、鬼畜の所業ですね。

あ~・・ありましたね。
スクープを抜くためには被害者も晒す・・
マスコミ様は、1人の人間がどうなろうと知ったこっちゃないってカンジなんでしょうね。

> 特定秘密保護法にも何癖着けているようですが、国家機密には絶対に知られてはならない秘密があるのですから、当然の処置でしょう。本来、国家間が行う諜報活動には、同盟国という概念はありませんからね。同盟国でも諜報活動で知り得た秘密は絶対に教えない、これが基本です。日本は秘密保護法が無いが故に中国、北朝鮮、だけでなくて、色々な国のスパイ天国と言われています。スパイ活動しても捕まらないからです。本当なら秘密保護法とセットで、スパイ防止法が必要なのですがね。

そもそも外交に秘密はつきものだけど、
政権が何度も繰り返しているように、善良な一般国民に特定秘密保護法なんて関係ありません。
それに「報道の自由を阻害しない」と安倍総理も明言しています。
もちろん西山のようなやり方は言語道断ですけど。
 

こんにちわです!

お前が言うか?です、マスコミが隠す自分たちの損得検閲が、誰が許しているのか?

最低限のルールも守れないから、法制化された訳です。

国家の利益が、国民につながっているという当たり前の認識がある人間にもフェアにコメンテーターとして出演は必要だと思いますね!

● mwm さん
こんにちは。
>この番組って毎週こんな事をしているんですね。この件で西山氏を正当化するのって、
まるでテロリストを英雄視しているあちらの国を思わせますが。身内擁護な感もアリアリですね。

身内擁護&特定秘密保護法への牽制でしょうね。
西山記者の英雄視もたいがいにしないと、逆効果だと思いますがねぇ(;一一)

>擁護と言えば、最近日テレアナが在企業から億ション供与していたパトロン思わせる一件がありましたが、
この件に元フジ長谷川アナ、普段はメディアにやたら噛み付くのですがこの件は擁護してたようで。
まあお金でフジ辞めることになった人でしたし。

テレビ局なんか、大なり小なり利益供与あるんでしょうね。
みんな脛にキズだと思いますよ(苦笑)

>あちこち見てると、なぜかこの女性をフォローする人が目立つようですが
元ホステスやっていた方はこの件で「ホステスはカタギじゃない」とキッパリ。
これくらいの覚悟が必要だということなのでしょう。真っ当なことが書かれています。

ホステスがカタギじゃないのは万人が認識していると思います。
でも私は女子アナが崇高な職業だとは思えないので、どういうアルバイトしててもいいかなとも思います。
まぁ、その人にそれなりの資質があればいいんじゃないでしょうか。
というか、まぁどうでもいいと思っています^^;

>そんな中まっとうじゃない人が再びTVに・・・あの塩村都議です。
今夜のTVタックル、塩村VS金美齢氏だとか。勝負にもならないような・・・。

うち、ケーブルからスカパーにたので、テレビ朝日・テレ東が映りませーん
塩村都議って、所詮タレント議員って感じがします。
浪速のエリカ様もだけど、いまワイドショーに出ている元小沢ガールズの田中美絵子と同じニオイが。

>別に聖人君子を求めてるわけではないのですが、テレビに出る人、露骨な印象操作、
最近の放送法無視上等なメディアの態度にどうしても疑問を持つこの頃です。

コネで 身内で固めたり、キャラクターだけで出演させたり、放送法無視でやりたい放題するのは
テレビの自殺行為だと思いますね。

●huu さん
こんばんは。

>ボケてんのと違う?余計に出にくく?はあ~?何言ってんだ?秘密って意味分かってるか?
すぐ出せる様なものは秘密指定されね~ぞ!コントやってんの?・・・
やりにくい時代になった?犯罪をやって良いわけないよね?何がやりにくくなったの?また抽象論?
秘密はあるんですって認めてるよね?だったら、公開のルール作りをしましょうねって話なら、理解出来るんですけど、言論統制、????です。秘密保護法は不正手段で入手した場合が対象。(毎回指摘されてんだろ)・・・また嘘ついて世論誘導ですか?施行されてから何が変わったんでしょうね?もう施行されてましたよね?どういう不具合があったのでしょう?公務員が萎縮?秘密を暴露しては元々駄目でしょ。秘密なんですよ、秘密!秘密はあるんでしょ?

  それが最大の主張のクセに女子アナと関口、「特定秘密保護法」に上手く繋ぎました(苦笑)
毎回、安倍総理が説明しているのに全く理解してないんだなぁ、サヨクたち。
 きっと、「取材できなくなくなる」で思考停止してるんでしょうね。
普通の取材だったら全然OKだって何度言ったら分かるんだろう??(呆)

>しかもその秘密を暴露する時は、例え正しいと思っていても普通は萎縮するものと違いますか?ですから秘密保護法関係ないでしょ・・・・もうね言ってる事が無茶苦茶。秘密保護法施行されてんですから、問題があるなら、どこがとか具体例を挙げれるでしょ?何故挙げられないの?それが出来ないのに(さも)問題がある様な事やってる自体が大問題だと思うんですがね・・・サヨは性質が悪いですね。

そもそも「秘密」がけしからんっていう主張なんだと思います。
だけど外交に秘密が無かったら、国益守れません。
それを全部公開しろと言ってるマスコミって何なんでしょう?(呆)

>言論統制に利用されてるなら、よくこんな番組が出来ますよね。
不思議ですよね?・・・矛盾に気付けよ・・・

 好き勝手妄想して喋って・・・何が「圧力」「言論統制」??  (苦笑)

● mwm さん

>BSスカパー夕方に無料放送しているNEWSザップ、

その番組は見た事がなかったんですが、長谷川氏の解説なら見たかったです。
不透明な運営に2000億円も出資するなんてバカげてるって話なのに、
「乗り遅れるな」というマスコミはおかしい。

>一方でこの番組、先週はあの古賀氏がゲストという(案の定自民と安倍政権の一方的中傷に終始、
MCの若い女性キャスター困惑)
振れ幅の広い番組ですが、ゲストしだいで地上波の夕方ニュースよりは落ち着いて見られるかと。

それはそれでちょっと見たい気もします(笑)

●アリエル さん
こんにちは!

>お前が言うか?です、マスコミが隠す自分たちの損得検閲が、誰が許しているのか?
最低限のルールも守れないから、法制化された訳です。

国益を考えれば、外交上の機密を厳守するのは必然で、その為の法律は絶対に必要です。
西山のような輩もいるわけですしね。

>国家の利益が、国民につながっているという当たり前の認識がある人間にもフェアにコメンテーターとして出演は必要だと思いますね!

 それが出来ないサンモニは、所詮サヨクの井戸端会議ですよね。

だからお前たちは国に騙されっぱなしなんだよ。事件の本質が理解できていないので、仕方が無いと思う部分も有るがな。

● しん

>だからお前たちは国に騙されっぱなしなんだよ。事件の本質が理解できていないので、仕方が無いと思う部分も有るがな。

西山事件の本質とやらを、分かりやすく丁寧に解いて頂けますでしょうか。
特に西山太吉がスクープ取るためにやった事を詳細に教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ソウルの至る所で道路・歩道が陥没しているワケ(5年間で3300件超)、どうする?舛添都知事 【韓国KBS】 | トップページ | 「政府見解」記載の新教科書。教科書は誰のもの? 岸井成格「近隣国に配慮を」 【NEWS23】 »