フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 「韓日併合は違法」世界の知識人524人が安倍批判のニュースと、「韓国併合再検討国際会議」 | トップページ | "参院・論戦激化・安保法案・10党に問う" 次世代・和田正宗議員「法的安定性・合憲」を明確に説明 【日曜討論】 »

2015年8月 1日 (土)

国連で「慰安婦の真実」伝える杉田水脈氏・山本優美子氏の活躍をテキサス親父も絶賛。魑魅魍魎の国連とは?

7/27日からスイス・ジュネーブで行われた国連女子差別撤廃委員の第63回プレ・セッションで、 

杉田水脈さん、「なでしこアクション」の山本優美子代表さんがスピーチされました。

慰安婦問題の反対意見陳述は初めてだそうです。

この際、その慰安婦問題を反日に利用してきた反対側の勢力の動きも紹介します

人さし指まさに情報戦争です。

Photo_3

「慰安婦の真実」伝える 杉田水脈氏、国連へ テキサス親父や「なでしこアクション」と連携も 2015.07.27

国連女子差別撤廃委員の第63回プレ・セッションが、27日からジュネーブで開かれる。今回の検討対象国は日本で「慰安婦問題」が取り上げられる。「反日」組織の暗躍が指摘されるなか、舌鋒鋭い国会質問が「神質問」と評判となった、次世代の党の杉田水脈(みお)前衆院議員が現地に乗り込み、フランス語で真実を伝えるという。

 「日本と日本人の名誉のために、『慰安婦は強制されておらず、決して性奴隷ではない』と訴えてきます。全力を尽くします」

 杉田氏はこう意気込みを語った。現職時代、国会で慰安婦問題を何度も取り上げてきた女性政治家だ。国益を大きく損ねた「河野談話」を批判し、河野洋平元官房長官の証人喚問も求めてきた。今回はNGO(非政府組織)のメンバーとして発言する。

 同時期に、「テキサス親父」こと、米評論家のトニー・マラーノ氏や、主婦による正しい歴史を次世代につなぐネットワーク「なでしこアクション」の山本優美子代表らもジュネーブ入りしており、連携する予定だ。


 「反日」組織の執拗(しつよう)な宣伝工作によって、国際社会では「慰安婦=性奴隷」という事実無根の話が広まっている。海外では、日本人の子供たちがイジメに遭うという事態も発生している。

 杉田氏は「米政府に近い知日派にも、慰安婦の嘘を信じ込んでいる人がいる。数年前、『日本が謝罪しないから、韓国が怒るのだ』といわれて、ショックを受けた。このとき、『先祖と子供たちのためにも、何とかしなければ』と決意し、この問題に取り組んできました」という。 

プレ・セッションで、杉田氏に与えられた発言時間は数分間だが、出席者らにどう伝えるつもりなのか。

 「慰安婦問題のキーワードは『20万人』と『強制連行』『性奴隷』です。私はこのうち『強制連行』に焦点を当てて、それを裏付ける資料が存在しないこと、朝日新聞が吉田清治氏の『200人の若い朝鮮人女性を狩り出した』という証言を虚偽と認め、記事を取り消したことを訴えるつもりです。日本の慰安婦問題はホロコーストのように扱われていますが、『強制性』がなければ、他国も戦時に設置した慰安所と変わりません

 プレ・セッション後には、地元で開かれるシンポジウムにも参加する。杉田氏はこちらは英語で「慰安婦の真実」を伝えるという。 (ジャーナリスト・安積明子)

テキサス親父の報告です右

Photo_4

【痛快!テキサス親父】2人のやまとなでしこが慰安婦問題で大活躍…国連には魑魅魍魎が蠢いていたぜ 

ハ~イ! みなさん。俺は現在、スイス・ジュネーブの国連欧州本部に来ている。国連女子差別撤廃委員会の第63回準備会合に出席するためだ。この会合で、2人の「やまとなでしこ」が大活躍した。

 まず、次世代の党の杉田水脈(みお)前衆院議員は、慰安婦について「軍や官憲による強制連行が行われた」と長年報道してきた朝日新聞が大誤報を認めたのを機に、日本では「強制連行はなかった」という認識が定着していると報告した。そのうえで、「外国では、日本の慰安婦問題はナチス・ドイツのホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)に匹敵すると宣伝されていますが、事実無根です」と訴えた。

 主婦による正しい歴史を次世代につなぐネットワーク「なでしこアクション」の山本優美子代表は、米国だけではなく、カナダやオーストラリアなどでも慰安婦像を設置する動きがあることに懸念を示し、「慰安婦問題は女性の人権擁護という目的を逸し、外国での『反日政治キャンペーン』に利用されています」と指摘した。

 2人の堂々とした意見表明を受けて、委員長は「慰安婦問題でこのような異なった意見があることを初めて知った」と驚き、「片方だけの意見を採用するのではなく、双方の意見を精査したい」と発言した。

 これまでは、日本を貶める一方的な慰安婦物語が、国連で独り歩きしていた。今回、委員長からこのような発言を引き出せたことは、大きな成果だったと思うぜ。

 準備会合には、日本から複数のNGO(非政府組織)が参加していた。慰安婦問題で「日本の謝罪と賠償が十分ではない」などと、俺には完全にナンセンスと思える主張をするグループもいた。以下のような意見表明をするNGOもあった。

「在日韓国・朝鮮人女性がヘイトスピーチを受けている」「在日韓国・朝鮮人女性、アイヌの女性、沖縄の女性への差別に対し、日本政府は調査をしていない」「在日韓国・朝鮮人は納税しているが、選挙権が与えられておらず差別だ」「朝鮮学校に政府の補助がないのは人種差別である」

 日本のNGOなのに、在日韓国・朝鮮人の話ばかりしていたぜ。

 俺は違和感を覚えて、「ヘイトスピーチは世界中に存在するし、日本にもあるだろう。なぜ、在日韓国・朝鮮人ばかりを対象にするのか?」と質問してみたが、納得できる返答は聞けなかった。アイヌと沖縄の女性の話を出したのは、在日韓国・朝鮮人を目立たせない狙いかもしれないな。

 ともかく、国連には魑魅魍魎がうごめいていたぜ

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

 では、また会おう!

その魑魅魍魎の大元は、まさに反日在日韓国人。

人さし指6年前に、CSの番組、朝日ニュースターでも、「日本に被植民地にされた朝鮮・沖縄・アイヌは手を取り合おう!」と言ってましたし右

《ウラ読み ニュースのカギ「"ヘイトスピーチ"にNO!国連が日本に注文」島田大アナ的解説 【おはよう朝日です】》

人さし指在日の日本人差別は本当にヒドイものです。再度紹介します 

《辛淑玉(シンスゴ)とその仲間達の信じられない"朝日ニュースター"での日本ヘイト発言》より

・・その中で忘れられない辛淑玉(シンスゴ)がの発言があります

001_3

「日本はアイヌを殺して殺して殺しまくった」「虐殺した」 

「被植民地にされた沖縄・アイヌ・朝鮮は手を取り合おう」 

「どうやって民族を抹殺していくのかをアメリカ仕込みでやった」 

「アイヌを散々殺しまくって、支配しまくったクセが、植民地支配でバンバン出てきた」

「いい死に方してもらっちゃ困るよね。早く死んでくれ、早く死んでくれ」・・などなど

あと、この人達、このテレビで日本人の事をフツーに「倭人、倭人」と呼んでいたんですよ! あり得ないでしょ?! 差別・ヘイトでしょ?朝日ニュースター

その番組の記録です。ブログを始めたばかりなのでちょっと読みにくいですが・・^^;右

恐らく10年?いやもっとずっと前から、ウラで朝鮮・沖縄・アイヌ・(中国)との連携を画策していたのは間違いないでしょう。

人さし指で、今まで慰安婦問題を反日に利用してきた日本のNGOの正体ですが、いつものメンバーです右

《大高未貴氏の【魔都見聞録】「国連でロビー活動をする反日日本人・・」》2014年7月

・・・で、なでしこアクションの山本優美子さんもジュネーブで遭遇した、「日弁連自由権規約ワーキンググループ」座長の海渡雄一弁護士というのは右

Images

海渡 雄一(かいど ゆういち、男性、1955年昭和30年)7月21日- )は、日本弁護士第二東京弁護士会所属。東京共同法律事務所所属。日本弁護士連合会秘密保全法制対策本部副本部長、監獄人権センター事務局長、公害対策環境保全委員会委員。脱原発弁護団全国連絡会共同代表、脱原発法制定全国ネットワーク事務局長。『グリーンピース・ジャパン』元理事長。

弁護士で参議院議員福島瑞穂(元社会民主党党首)とは、夫婦別姓を実行するため婚姻届を提出しない事実婚関係にある[1]

そして、「慰安婦=性奴隷」生みの親は日本人弁護士 実態とかけ離れた慰安婦像独り歩き

で有名な戸塚悦朗弁護士も「大挙して押しかけてきていた左派・リベラル系非政府組織(NGO)」の中に・・右

Photo

16日、ジュネーブの国連欧州本部内の会議室で、自由権規約委員会による対日審査を傍聴する戸塚悦朗氏=仙波晃氏撮影

こういう国際的な動きに、日本は去年まで全く対応できていなかったわけです・・・

そして、日本のマスコミは沈黙してきました。

マスコミは中韓の主張ばかりを発信してて、慰安婦問題で日本の汚名を挽回しようと奮闘する人達に冷たすぎますよね(;一一)

人さし指あと、ヘイトスピーチ等に関しても在特会が国連にレポート出していて、これが本当に素晴らしいので紹介します右

《【必読!☆】 在特会が国連人種差別撤廃委員会に提出した『在日特権』に関するレポート和訳(全文)》

在日特権に関するレポート

1.はじめに
 在日特権を許さない市民の会(在特会)は平成19年(2007年)に設立され、私達はあらゆる形態の人種差別の撤廃に関する国際条約第1条第4項と同じ理念で主張をしてきました。すなわち特定の人種に対する特別措置を許さないという事です。現在、約50万人の朝鮮人が日本に住んでいます。彼等は口を揃えて皆、強制連行されてきた人の子孫だと言いますが、事実ではありません。大東亜戦争(第二次世界大戦または太平洋戦争ともいいます)が終わった後、連合国が日本を占領しました。そして連合国軍最高指令官総司令部(GHQ)、すなわち国際連合が日本の政府に対し、日本に在留していた全ての朝鮮人を朝鮮半島に返すように命令しました。日本政府はその朝鮮人の帰国のために船を用意し、多くの朝鮮人がその時半島に帰りました。しかしながら数十万人の朝鮮人は国際連合の命令に従わず、日本に残りました。加えてその時期に、多くの朝鮮人が日本に不法入国しました。一般永住者を除く全ての在日韓国人・在日朝鮮人は上記のいずれかの子孫という事になります。
 日本政府は、1952年のサンフランシスコ講和条約発効時に、当時日本にいた朝鮮人と台湾人に対し特別な永住資格を与えました。特別な永住資格を有する韓国人・朝鮮人は特権を持っており、それが様々な形態の人種差別を起こしております。我々はこのレポートに、そのうちのいくつかの差別の実態を報告し、我々の考えている解決方法を提案したいと思います。

(以下 

2.パチンコの問題
3.マスメディアの問題
4.ヘイトスピーチ問題の真実
5.朝鮮学校問題
6.在日特権廃止の動き    略)

黙っていたら国際社会では認めた事になります。

今後はもっと日本の立場をハッキリさせて、資料を揃えて討論していくべきです右

ケント・ギルバートさん「慰安婦問題知らぬ海外では反日団体の主張をすぐ信じる」「日本の立場を掲げて戦うべきだ」

慰安婦問題を特集した本紙連載「歴史戦」の英日対訳版『History Wars』が産経新聞出版から発売されました。慰安婦問題に詳しい識者らは海外における情報発信の重要性から本書を高く評価しています。全国の書店や産経新聞販売店のほか、海外の書店でもご購入できます。 

■米カリフォルニア州弁護士 ケント・ギルバートさん

 「歴史戦」の英語版が出版されることをうれしく思う。米国やカナダ、オーストラリアなどで慰安婦像・慰安婦碑の設置計画がある市議会のメンバーは全員、本書を読んだ上で設置の是非を議論してもらいたい。

 海外の人たちは慰安婦問題を知らない。興味もない。70年前のことを何でいまさら持ち出すのかと思う程度だ。あまりにも無知なので、中国系の「抗日連合会」や韓国系の反日団体が「日本はひどいことをやった」といえばすぐに信じてしまう。「日本はやっていない」と否定しても、「朝日新聞が書いている。日本の新聞が認めている」となる。

 朝日新聞が虚偽の報道をしていた間、日本政府を含め、日本国内から英語の反論は発信されなかった。「朝日新聞は海外の新聞に自ら誤報・訂正の広告を出すべきだ」と私は何度も言っているが、まだ実行されていない

 朝日新聞の問題もあるが米大手紙のニューヨーク・タイムズやワシントン・ポストなどが朝日新聞の報道を転電し、その内容を歴史学者が検証することもなく信じ、一部の米国の歴史教科書に書き込まれた。こうした流れが一番困る。

 日本政府は教科書会社に訂正を求めた。ただし、米国人は一般的に公権力の干渉を嫌う。だから、産経新聞のような新聞社が慰安婦問題の真実を記した本の英語版を出版することは重要であり、その意義は非常に大きい

 日本は発信が下手な国だ。英語という壁が理由かもしれないが、国際政治はディベート(討論)なのだから、日本は自国の立場を掲げて戦わないといけない。この本はそのためにも貴重な存在だ。

 

最後に、「何の目的で行っていたのか?ジュネーブで何をしてきたのか?は、きっと報道されないでしょう。「報道しない自由?)・・・」と書いている杉田水脈さんのブログ 報告を紹介します右 

人さし指この情報戦争に勝つ為には、こうした杉田さんや山本さんのような「なでしこ」や、

ケントさんやテキサス親父のような、本当の知日派アメリカ人の行動力・発信力が不可欠ですね。

心から感謝します☆

関連記事

杉田水脈さんのブロゴス記事

元朝鮮総統府官吏  西川清氏の取材

Photo

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 「韓日併合は違法」世界の知識人524人が安倍批判のニュースと、「韓国併合再検討国際会議」 | トップページ | "参院・論戦激化・安保法案・10党に問う" 次世代・和田正宗議員「法的安定性・合憲」を明確に説明 【日曜討論】 »

慰安婦問題」カテゴリの記事

ヘイトスピーチ関連」カテゴリの記事

アイヌ・沖縄 問題」カテゴリの記事

コメント

杉田水脈さん、本当に頭が下がります。日本のメディア(特にTVは)こういう事実は一切取り上げない。なればこそ、百田先生がおっしゃったように、電波利権、テレビ局の電波占有から潰さなければなりません。そういやこの発言もTVは完全無視でしたね(怒)(`Δ´)!!

しかし、憲法改正同様すぐには無理なのでまずは出来ることをしましょう。

昨日も『キャスト』で延々シールズの宣伝流してましたが、そういう番組をビデオに録ってYouTubeにUPするなり、さくらにゃんさんみたいに文字おこしするなりして記録に残してやりましょうΨ(`∀´#)

TV番組をYouTubeにUPしても、ドラマや映画でなければ著作権法32条に基づいて報道や情報番組なら問題ありません。

そして、慰安婦問題の元凶は朝日よりも河野洋平よりも福島瑞穂だと確信しました(勿論、朝日・河野の両者の責任が免れることはありませんが)。福島を告発し続けている池田信夫氏と、福島瑞穂の2人を証人喚問して国会で対決させましょう( ̄□ ̄;)!!


PS.さて、ここから宣伝ですが、来月9月21日、東京の下北沢にて『子宮に沈める』という児童虐待をテーマにした映画の上映会をします。

“シネ・リベルテ(映画自由区)”という映画上映サークルを最近立ち上げましたが(会社でもNPOでもない、本当にただのサークルですけど)、その映画上映後のシンポジウムのパネリストに杉田水脈さんをお呼びしてるんです。

児童虐待をテーマにした映画って、今までリベラルな人間が上映会を開いてましたけど、逆に保守派がこういう上映会を開いたら面白いんじゃないかと思い企画しました。


【シネ・リベルテ第一回上映会案内状】

●愛国者による『子宮に沈める』上映会

主宰 自主上映サークル“シネ・リベルテ(映画自由区)”

代表 但馬オサム

共同代表 播磨真悟


●場所 北沢タウンホール3階ミーティングルーム

北沢タウンホール電話番号 03-5478-8006
小田急線 下北沢駅下車
井ノ頭線 下北沢駅下車


●上映日 9月21日(月曜日・祝日)

●時間 午前0時50分開場、午後1時上映予定

映画上映後のトーク 2時30分~4時20分までを予定

●登壇されるパネリストの方々は-----、

☆但馬オサム(文筆家、著作『韓国呪術と反日』『世界の子供たちに夢を タツノコプロ創始者 天才・吉田竜夫の軌跡』)
☆三浦小太郎(評論家・北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会副代表、著作『収容所での覚醒 民主主義の堕落』)
☆大高未貴(ジャーナリスト・チャンネル桜キャスター、著作『日韓“円満”断交はいかが? 女性キャスターが見た慰安婦問題の真実』『「強欲チャンプル」沖縄の真実 すべては“軍命による集団自決”から始まった』)
☆杉田水脈<スギタ ミオ>(「次世代の党」元国会議員、著作『なでしこ復活 女性政治家ができること』)

の4人の方々です。


●料金 女性800円・男性900円

●上映会&トーク終了後、近隣で懇親会(料金は一人3000円を予定)

●注意事項

※懇親会に御出席される方は、上映チケット購入時に、懇親会のチケットもご購入下さい。

釣り銭が不足しているので、五千円札、一万円札はご遠慮下さい。

貴重品は御自身がお持ち下さい。また、自動車・自転車でおこしの方の飲酒はお断りします。

貴重品の紛失、飲酒による事故がおきても、当方は責任を負いませんので、くれぐれもご注意下さい。

※定員数は65名ほどです。誠に申し訳ありませんが、65名で上映会の入場は締め切らせていただきます。ただ、上映会に入れなかった方は、シネ・リベルテ第二回上映会に優先的に御招待させていただきます。


以上です。

申し訳ありませんが、しばらくの間、自分のコメントと一緒にこの案内状を貼らして頂いてよろしいでしょうか(汗)(--;)?

そして、出来れば上映会におこし下さい(。・ω・。)
ではではm(__)m

「なでしこアクション」のように女性が訴えたほうが素直に聞いてもらえると思う。日本男性が言っても「男の言訳」にしか聞こえず、田嶋陽子みたいなのが目を三角にして怒るだけ。(^-^;

国連で委員長が「片方だけの意見を採用するのではなく、双方の意見を精査したい」と発言したのは大きな成果
今の事務総長がアレだし、人権団体ってミズホみたいな人がウヨウヨしてるが、少しずつ成果は上がるはず。

在特会の活動はあまり支持しないんだけど、日本人は主張しなさすぎるから反日国家の思う壺なんだよね。沈黙は金ではなく「愚」だ!


●播磨真悟 さん
 杉田水脈さん、山本優美子さんとも素晴らしいですね☆

>日本のメディア(特にTVは)こういう事実は一切取り上げない。なればこそ、百田先生がおっしゃったように、電波利権、テレビ局の電波占有から潰さなければなりません。そういやこの発言もTVは完全無視でしたね(怒)(`Δ´)!!

これ、報じてるのって、ZAKZAKと韓国メディアだけ。
情けないですね。

>昨日も『キャスト』で延々シールズの宣伝流してましたが、そういう番組をビデオに録ってYouTubeにUPするなり、さくらにゃんさんみたいに文字おこしするなりして記録に残してやりましょうΨ(`∀´#)

テレ朝系は電波が届きませんが^^;、
NEWS23も連日SEALDsやってます(苦笑)
わっかりやすいですよね。

>そして、慰安婦問題の元凶は朝日よりも河野洋平よりも福島瑞穂だと確信しました(勿論、朝日・河野の両者の責任が免れることはありませんが)。福島を告発し続けている池田信夫氏と、福島瑞穂の2人を証人喚問して国会で対決させましょう( ̄□ ̄;)!!

はい、福島瑞穂が国会で「戦争法案!!」と喚く度に
ぶん殴りたくなります。

>PS.さて、ここから宣伝ですが、来月9月21日、東京の下北沢にて『子宮に沈める』という児童虐待をテーマにした映画の上映会をします。

映画上映後のシンポジウムのパネリストに杉田水脈さんと大高未貴さんって
良いですね

>申し訳ありませんが、しばらくの間、自分のコメントと一緒にこの案内状を貼らして頂いてよろしいでしょうか(汗)(--;)?

もちろんです!☆

●まい さん
>「なでしこアクション」のように女性が訴えたほうが素直に聞いてもらえると思う。日本男性が言っても「男の言訳」にしか聞こえず、田嶋陽子みたいなのが目を三角にして怒るだけ。(^-^;

うん、敵が田嶋陽子みたいなのばっかだとして・・・
事の性質上、女性が前面に出た方が聞く耳持ってくれると思う。
 とにかくアホな欧米人に「性奴隷20万人なんてあり得ないんだ」って思わせるのが第一だよね。

>国連で委員長が「片方だけの意見を採用するのではなく、双方の意見を精査したい」と発言したのは大きな成果sign03
今の事務総長がアレだし、人権団体ってミズホみたいな人がウヨウヨしてるが、少しずつ成果は上がるはず。

その委員長の発言は大きな収穫。
国連のこの手の委員会も、今まで反日NPOが牛耳っていたけど、
今後、徹底抗戦していけば必ず状況は変わるはず。

>在特会の活動はあまり支持しないんだけど、日本人は主張しなさすぎるから反日国家の思う壺なんだよね。沈黙は金ではなく「愚」だ!

私も在特会の「ぶっ殺せ!」だの、下品すぎる主張には嫌悪感いっぱい。
でも、反論するのが一番大事だと気付かせてくれた気もする。
今後もう少し上品になってくれたらいいんだけどねぇ(笑)

こんにちわ

>海渡雄一弁護士というのは

今週、厚木の騒音訴訟で「勝訴」ののぼり?を掲げてました。
裁判結果に?がつく訴訟には必ず登場しますね。去年だったか、福井の原発再稼働さし止めとか。夫婦そろって日本国の足を引っ張る。この二人、見るのも嫌です。


今晩は。

いつも読んでいます さんの書き込まれた「厚木の訴訟」の件ですが、

やはりプロ市民(と言うか売国奴)の計画的犯行の可能性が高いようです。

参考記事:「キラキラ星のブログ」様の記事

『え?? 厚木基地訴訟、矛先、自衛隊なん? 』
http://ameblo.jp/calorstars/entry-12056868315.html


素行や思想の怪しい悪徳弁護士を迅速に潰せるようにする諸法案の整備を
強行してでも急ぐべきと感じる次第。

>慰安婦問題でこのような異なった意見があることを初めて知った

って・・・・・・今頃言われて、なんか情けないなあ。
韓国のプロパガンダより、今まで何にも言ってこなかった体質が問題だな。

これからは制裁含めてどんどんやって欲しい。お金出すの止めるとか。

●いつも読んでいます  さん
こんにちは。

>>海渡雄一弁護士というのは
>今週、厚木の騒音訴訟で「勝訴」ののぼり?を掲げてました。
裁判結果に?がつく訴訟には必ず登場しますね。去年だったか、福井の原発再稼働さし止めとか。夫婦そろって日本国の足を引っ張る。この二人、見るのも嫌です。

厚木の訴訟でもご活躍でしたか・・(・・;)
変な訴訟にはよく顔を出しますね。原発関連もだけどカネになるのかな?
私もこの二人の反日活動は絶対に許せません( ゚д゚)、ペッ
 こういう反日思想の人が、弁護士として国会議員として活躍できる
日本ってちょっと自由過ぎて恐ろしいです・・・

● unknown_protcol さん
こんにちは。

>いつも読んでいます さんの書き込まれた「厚木の訴訟」の件ですが、
やはりプロ市民(と言うか売国奴)の計画的犯行の可能性が高いようです。
>>参考記事:「キラキラ星のブログ」様の記事
『え?? 厚木基地訴訟、矛先、自衛隊なん? 』
http://ameblo.jp/calorstars/entry-12056868315.html
>素行や思想の怪しい悪徳弁護士を迅速に潰せるようにする諸法案の整備を
強行してでも急ぐべきと感じる次第。

弁護士って反日サヨクの人多すぎじゃないですかね。
このミズホ夫婦もだし神原とか、枝野・仙谷・DV小川・・・
 日本は思想の自由は保障されているとは言っても、
特に革命に導くような活動は何とかしないと。

●うどんちゃん さん

>>慰安婦問題でこのような異なった意見があることを初めて知った
>って・・・・・・今頃言われて、なんか情けないなあ。
韓国のプロパガンダより、今まで何にも言ってこなかった体質が問題だな。

 去年、テキサス親父さん達が国連に乗り込むまで、韓国側と連携した反日NPOのロビー活動実態は 知られてなかったんですよね。
 逆に今までまったく反論してこなかったんだから、委員長が「知らなかった」のも当然です。
 反論してくれた杉田さん・山本さんに大感謝だし、今後も同じ土俵で主張し続ければ形勢逆転すると思います。

死ね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「韓日併合は違法」世界の知識人524人が安倍批判のニュースと、「韓国併合再検討国際会議」 | トップページ | "参院・論戦激化・安保法案・10党に問う" 次世代・和田正宗議員「法的安定性・合憲」を明確に説明 【日曜討論】 »