フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】 | トップページ | 【安保法案参院可決】 「韓国メディアは?」というTBSの報道と、(日韓協議で)朝鮮半島有事で「日本がNOと言えば米軍は韓国を救えない可能性」 »

2015年9月16日 (水)

【安保法案審議最終局面】 岸井成格「安保法案の中身を調べる程、審議すればする程に、戦後の平和主義と民主主義が本当に危機。分岐点だ」【NEWS23】

TBS【NEWS23】(9/15)で、

ゲストに長谷部恭男教授を迎え、安保法案・廃案に向けて、いつもどおり全力で野党応援するような特集していたんですが、長ーいので最後の長谷部氏と岸井氏の思いの部分を記録しました(やや要約)

ちなみにゲストの長谷部恭男氏は、6月に衆議院の憲法審査会で安保法案について憲法違反と指摘していた人。

憲法学者は憲法の番人みたいなもんだから、近視眼的で解釈変更を嫌うのは分かるけど、

人さし指大局をみれば、そもそも9条で日本が守れるのかという話なんですよね。

(国会前デモ・法案反対を訴えてきたSEALDsの奥田氏が国会で公述人として、法案の廃案を訴えた詳細。他、5人の有識者の訴えなど 略)

001

膳場氏「長谷部さん、憲法学者として改めて何を伝えたいか?」

002

長谷部氏「9/6日に新宿の歩行者天国で行われた集会に参加したが、

印象に残ったのが、志位和夫さん(共産党委員長)の話。「この集会参加者は何の組織・何の団体からも動員されず、本当に普通の一般市民の方々がご自身の判断で参加し抗議の声を挙げている

こんな事は今まで無かった事だと仰っていて、私もそうだと思うし、

003_2

志位さんは更に、「これは日本の社会に憲法の精神が本当に根付いてきたのを示している」とも仰っていた。

004

なので例えこの法案が成立するような事があるとしても、まだまだ諦めるには及ばないと考えている。」

005

岸井成格氏「そうですね。まさにそういう感じがするが、

特にメディア・ジャーナリズムの立場から言うと、もう1回ああいう戦争が止められなかったという非常ーに大きな反省と教訓がある

そういう点で、まさに今回の安保法案の中身を調べる程、審議すればする程に戦後の平和主義と民主主義が本当に危機に瀕しているなと。大きな分岐点だなと思っている。」

以上

共産党の志位委員長の言葉に疑問も持たず納得するなんて・・この学者さん、なんだかなぁと思いました。

人さし指産経新聞が調査したところ、"「一般市民の怒り」を前面に出し、党派性を薄めた印象を与えた。だが、共産、社民、民主各党などの支持層が中核を担っていることが調査結果からうかがえる。" としています右

FNN世論調査で分かった安保反対集会の実像 「一般市民による集会」というよりは…

・・・最近注目を集める反対集会だが、今回の調査からは、「一般市民による」というよりも「特定政党の支持層による」集会という実像が浮かび上がる。

 集会への参加経験者の41.1%は共産支持者で、14.7%が社民、11.7%が民主、5.8%が生活支持層で、参加者の73.5%が4党の支持層だった。

 集会に参加したことがない人は96.6%で、このうち今後参加したい人は18.3%、参加したいと思わない人は79.3%だった。

「今後参加したい人」が各政党支持層に占める割合を見ると、高い順に生活44.4%、共産42.5%、民主41.1%、社民28.5%。特定の政党支持者の参加意欲が目立った

 参加経験者を年代別に見ると、最も高いのは60代以上の52.9%で、40代の20.5%、50代の14.7%が続いた。20代は2.9%で、20代全体に占める参加経験者の割合は0.8%にとどまった。各年代での「今後参加したい人」の割合を見ても、60代以上の23.9%がトップ。20代も15.5%だったが、「60年安保」や「70年安保」闘争を経験した世代の参加率、参加意欲が高いようだ。・・

サヨクメディアは国会前のデモ行動にまるっと乗っかって、「民意がー!」「国民の声を聞け!」と言い続けているけど、これが「一般市民の集会」なのかと。

産経新聞は、デモ参加者数などもきちんと調査してデモの実態を報じています右

【国会前反安保集会】民主・岡田氏「皆さんが頼り」 共産・志位氏「みんなの力で安倍政権打倒」などなど…写真あり

  • 【産経・FNN合同世論調査】中国の軍拡「脅威」78.9% 内閣支持率は微増 合同世論調査の主な質問と回答
  • 「安倍はサタンだ! 私たちに正義あり」 国会前で辺野古移設反対集会 社共議員も参加、安保法案廃止を熱弁写真あり
  • どちらが、ジャーナリズムに則っているのかは言うまでもありません。

    人さし指で、長谷部氏と岸井氏に尋ねたいんですが、この2人の長谷川さんの記事に反論できますか

    「日米安保には反対しないが、集団的自衛権には反対だ」この主張の愚かさにあなたはお気づきだろうか?   2015年06月26日(金) 長谷川 幸洋

    安全保障関連法案の根幹を支える集団的自衛権について、いくつかの考え方をあらためて整理しよう。鍵を握るのは、日米安全保障条約を根拠とする米軍基地をどう考えるか。それから後方支援は武力行使と一体かどうか、である 

    あの元外務官僚も同じ認識 

    私自身は1年前の2014年5月2日公開コラム(http://gendai.ismedia.jp/articles/premium01/39149)以来、なんども書いてきたように、日本は日米安保条約を結んだときから集団的自衛権を容認している、と考える 

    この点を最近『週刊ポスト』で連載している「長谷川幸洋の反主流派宣言」で再度、指摘した(http://www.news-postseven.com/archives/20150622_330957.html)ところ、思わぬところから反響があった。・・・

     

    安保法案を『違憲だ!違憲だ!』と叫ぶ全ての方へ 「勉強不足です。勉強してください」  長谷川豊  2015年07月21日 11:48

    ・・・安保法制に関して、私は

    誰か反論のある人? ~安保法案なんて、早く通せ~

    というブログを書いたところ、ちゃんと勉強している方々からは大変多くの賞賛を頂いたのですが、逆にかなり多くの方から

    「長谷川さん、安保法案は『違憲』なんです!だからダメでしょう!

    という、あぁ、報道ステーションを口開けながら見たのね、的なコメントをたくさん頂戴しました。私はかねてからこのブログに関しては「最終的な結論部分は出来るだけ書きません。みんなで一緒に考えていきましょう」と書いてきている通りで、「みんなで一緒に考えていくプロセス」が何より大切だと思っている人間です。ですが、今回の安保法案に関しては、この「報道ステーションの主張をまる受けした」論調が過ぎるので、少しだけお話ししておきます。端的に申し上げますね。

    勉強不足です。それ以外のコメントがないです。

    まず、憲法9条がなんだっていう方々、日本国憲法ってちゃんと読んでますか?全文読んでますか?日本国憲法には「大前提(前文)」があって、その前提を守るために9条もあれば、100以上の条文があるわけです。では、その前提に何が書いてあるか?その一部分がこちらです。

    『われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる』

    はい、いい加減にしろよ、といいたくなる面倒くさい言葉ですが、要は

    「日本のことばっか考えてないで、世界の一員としてちゃんと行動しようね」

    ってことです。そうです。日本は「世界の中の一員」なんです。普通のことですよね。だって、国連にも参加してるわけなんだから。国際連合の一員として、ルールに従って行動すればいいんですけど、じゃあそのルール、つまり「国連憲章」にはどう書いてますかって話です。

    長いんですけれど、重要なところは7章の「平和に対する脅威、平和の破壊及び侵略行為に関する行動」って所です。その51条に書いてるのが ・・・

    (関連として)安倍政権の経済運営にかなり批判的な岸氏の意見右

    安保法制を違憲とした憲法学者たちの現実知らず   岸 博幸    2015年7月10日

    人さし指つまり何が言いたいかと言うと、

    今回の安保法案が、仮に、万が一、ちょっとだけ違法だとして

    それは、「都合よく解釈」してきた日米安保や自衛隊と同じこと。

    そりゃ、憲法解釈するのが一番良いのは誰だって(SEALDsだって)分かってるけど、

    今のままじゃどう考えても出来きません。まず不可能

    だから今回の憲法解釈が、今後の「自衛隊」のポジションになっていけばいいと思いますよ。で、もちろん憲法改正の折には自衛隊も明記すべき。

    自衛隊・日米安保の事をたな晒しにしつつ、「憲法改正してから・・」という人達は、本気で日本を守ろうという考えがないんです。

    中でも、「集団的自衛権が必要」だと分かりつつ、野党になった途端に、「集団的自衛権はいらない!」なぞという民主党なんか、金輪際信用してはいけません右

    佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】 より抜粋

    安全保障は本来、与党も野党もないはずだ。どうやって国民を守るかという議論をしっかりこの国会の場でやるのが我々の責務だと思う。
     
    国民の命を守るのは、政府だけではなく、国民から選ばれた立法府の一員、それぞれの政党の責任だと思う。しっかりと政党の案を出して議論すべき。
     
    民主党のリーダーがこのように過去に主張しているにも関わらず、今回対案を出さなかったのは極めて残念だと思う。(中略)
     
    最後に、この国会でこの法案を成立する必要性と総理の思いを聞かせてください。」
     
    Photo_4
    安倍総理「ご指摘されたように、私達、政治家・そして内閣には国民の命を守る為に必要な自衛の措置とは何かを考え抜く大きな責任がある
     
    国際情勢は日々変わっているのに40数年前の解釈のままでいいのか、ここから逃げてはならない。必要な自衛の措置とは何かを私たちは考え抜いた結果、今回その国民の命を守るという責任を果たす為に、我々は憲法解釈を変更し、そして平和安全法制の整備の為の法案を提出した。しっかりとした議論を行い、決めるべき時にはしっかりと結論を出して頂きたいと思う次第だ。」
     
    佐藤議員「まさに国民の命は政治が守るんだと、我々自由民主党は政府・与党一体となってこの法案を徹底的に議論し決めるときには決める、そういう覚悟で議論を進めていく。どうもありがとうございました。」

    人さし指一昨日(9月14日)の支持政党の世論調査です!右

    Nhk

    あらら、上がっているのは与党だけですね 

    ついでに言うと、野党側はバリケードや牛歩戦術で安保法案を阻止するパフォーマンスするらしいけど、そんなんで支持率が上がるのか甚だ疑問。 

    やる事がもうマジでズレまくってる! メディアもね(;一一)

    関連記事

    【安保法案ヤマ場】中田氏「国会は完全に死んでる。酷い」橋本氏「民主党の責任は非常に大きい」岩井氏「神学論争みたいな話ばかり」【ウェークアップ!ぷらす】

     

    にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

    Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

     

     Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

    « 佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】 | トップページ | 【安保法案参院可決】 「韓国メディアは?」というTBSの報道と、(日韓協議で)朝鮮半島有事で「日本がNOと言えば米軍は韓国を救えない可能性」 »

    コメンテーター」カテゴリの記事

    NEWS23」カテゴリの記事

    集団的自衛権関連」カテゴリの記事

    安全保障関係」カテゴリの記事

    SEALDs」カテゴリの記事

    岸井成格」カテゴリの記事

    反アベ  芸能人・有名人」カテゴリの記事

    コメント

    さくらにゃんさん、こんにちわ!!
    TBSもテレ朝も、安倍政権には何でこんなに”敵対心”を燃やすのでしょうか?
    >岸井成格氏「そうですね。まさにそういう感じがするが、
    特にメディア・ジャーナリズムの立場から言うと、もう1回ああいう戦争が止められなかったという非常ーに大きな反省と教訓がある。
    …とありますが、あれれ??当時のメディアが戦争を止められなかった??
    「止められなかった」と言うことは「止めようとした」ことが前提ですが、実態は日日新聞(現毎日新聞)が戦争煽り記事を書いて部数を伸ばしたので、朝日も負けじとばかりに戦争翼賛記事を書いた…はずですが!!

    ヒットラーとムッソリーニが同盟を画策した際、日本のメディアは「バスに乗り遅れるな!」と、どこかで聞いたような記事が氾濫し、結局「日独伊三国同盟」が加速されたそうです。

    産経の阿比留記者が、面白い記事を書いています。
    http://www.sankei.com/premium/news/150618/prm1506180007-n1.html
     菅氏は副総理時代の平成22年3月、参院内閣委員会でこう答弁している。
    「議会制民主主義というのは期限を切ったあるレベルの独裁を認めることだ。4年間なら4年間は一応任せると」
    菅氏は21年11月の参院内閣委では憲法の三権分立の原則も否定し、「これまでの憲法解釈は間違っている」とも述べている。
    鳩山由紀夫内閣で法令解釈担当相を務めた枝野氏は、22年6月の朝日新聞のインタビューでは「行政における憲法の解釈は恣(し)意(い)的に変わってはいけないが、間違った解釈を是正することはあり得る」とも語っていた。
    菅内閣で法令解釈担当相に就いた仙谷由人元官房長官も就任時の記者会見でこう明言している。
    「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点で内閣が責任を持った憲法解釈を国民、国会に提示するのが最も妥当な道だ」

    …何でメディアは、こんなに民主党に優しいの??
    ”反日で中韓共闘!”と言う共通の目標があるから…なんでしょうかね!!

    長谷川豊って、フジにいたころは嫌な奴だったけど、偏差値28の頭でも解るよう上手く書いてるね。

    FNNの調査では安保に賛成の人の方が多いけど、今国会では野党がろくに審議させなかったから内容がよくわからないのでもう少し時間をかけてということかな?
    「違憲」「廃案」しか言わない人たちばかりでは話が先に進まないから、何年たっても審議不十分だわ。

    与党の時は集団的自衛権に賛成だった岡田君、多数の左翼に囲まれてハイテンションになっちゃって、1億人の民意を得ていると勘違いしてた。
    山形の市長選で応援に民主党の顔を送り込んでたのに、「安保反対」を訴えて負けたよね。地方の選挙で国政の事ばかり訴えるバカぶりも驚いたが、全国民が自分たちを支持していると思えるなんて超ポジティブ人間

    こんにちわ

    >ちなみにゲストの長谷部恭男氏は、6月に衆議院の憲法審査会で安保法案について憲法違反と指摘していた人。

    この人の一言にあらゆる反対勢力が食いついたとき、自民の船田はなにをしてくれたんだと腹が立ったのですが、それ以降、見せつけられたモロモロを思い起こすと、結果オーライだった気がします。現実に目を向けず、ただただ憲法にしがみつくマスコミ、学者、文化人の言葉がいかに空疎か、に気づいた人は多かったのでは。

    北朝鮮の核施設フル稼働と中国の南シナ海の滑走路増強のニュースは、今日のCNNでもトップでした。ロシアは領空侵犯してるのに、憲法だ9条だと、よくいつまでも言ってられるものです。日本でしか通用しない議論は本当に恥ずかしい。BBCも以前、国会デモを報じてましたが、「法律が通ってもデモしてる人たちが心配するほどのことはできない」と本質をついてました。

    民主党はバリケードだとか。国会内デモをやったことだし、牛歩でも牛舌でもやって、国民の総スカンをくらってください、と思います。国会前でおかしな連中が今以上に暴力的なことをしないか、それだけが心配です。

    こんいちは。

    ただ言う事が大仰なだけで、何の説得力もないですね。しかももう1回止められなかった?何をもう1回なのでしょう?大戦の他に何かあるのか?、まあ、それは隣に置きまして・・・

    何が止められなかった?マスコミは止めるどころか戦争煽ってた側だろ。何を言ってるんだ?反省なんぞしてないじゃないか。ホント呆れます・・・・

    しかもこの髭のおっさん、60日ルールは参院の存在を無視とか何とか言ってましたわ。これも呆れる。憲法をどうたら言う癖に、憲法に書かれている事、民主的手続きに則り行うを行う事が不満だそうです。この考えの方が危険でしょうが。もし何かおかしい部分があるなら、それを訴えて賛同者を集め憲法改正するのが筋道でしょ。その改正がなされるまでは現行ルールに従う事が民主主義と違います?

    結局自分の都合なんですよね。自分の都合でルールを変える。そんな人がジャーナリズムを語れるの?ジャーナリスト失格でしょうが・・・
    反省しなくては駄目なのは、あんた自身だと思いますけどね。まあ多分駄目でしょうけど。

    こんばんは~

    今日、「新横浜」に仕事の関係で行ってたんですが・・・・・

    「新横浜プリンスホテル」の周辺で「九条狂」の「狂信者」共が、人の迷惑も顧みず、ギャーギャー騒ぐこと・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

    何でこんな場所で?
    ※親父がネトウヨだって事がバレたかと、一瞬、思ったw
    ※そんなわけ、ねーヨ!

    実は、ホテルで「安全保障関連法案をめぐる地方公聴会」が開催されていた様です。

    まァ、殆どが、労組関係者とそのOB、それと、共産、社民、民巣の屑。
    ※要するに、高額年金で余裕の老後を満喫している、暇な、クソ爺とクソ婆達が主役w
    ※年金食い潰すくらいなら、早よ四ね!

    まァ、爺&婆が主体なので、アジテーターが拡声器でガナルくらいしか、芸は無かったようですが、
    人の迷惑顧みず、人の意見(公聴会)は完全否定って、正に、オーム信者やテロリストと同等。

    全員ひっ捕まえて、国外(中国orトンスランド)追放にして欲しい。

    大丈夫、九条狂を信じていれば、どんな処(地獄)でも、幸せだ・・・キット・・たぶん・・・

    渡航費くらいなら、税金を使っても文句は無いゾ・・・後は知らんがw


    ■そして、その近くでは・・・・
    すぐそばの「横浜アリーナ」では、アイドルの握手会?があったみたいで、明らかに「オタク」に見える、女の子に縁が無さそうなw、若者がたくさん並んでました。
    でも、よく見ると、どう見ても親父と同年代(50代)のハゲ・デブも、多数、見かけましたヨwww
    ※断わっておくが、親父は「ハゲ」では無い!「ヅラ」でも無い!
    ※オナカは少し(かなり?)出ているがwww

    そして、看板を見たら「じゃんけん大会」だったらしい。
    「じゃんけん大会」=「野球拳」の事だろうか?
    親父には意味不明であった。
    ※「野球拳」、昔々、その昔、会社の慰安旅行ではよく見かけたなw
    ※ホントに「野球拳」だったら、チョットだけ興味があるかもwwww

    九条狂の狂信者と、娘と「野球拳」するハゲ・デブ親父・・・・

    う~ん、どっちも「アウト」!wwww
     
     
     

    昨日の参議院公聴会で民青のシールズを呼んだけど、本当は北朝鮮拉致被害者家族会を呼ぶのが普通だけど!安保法制は国民の基本的人権の生命、自由をどのように守るかを議論する事で北朝鮮拉致問題は、北朝鮮の国家権力が日本国民の生命、自由を蹂躙した事件で憲法13条では最大限の尊重があり、小室直樹博士の「憲法とは国家権力に対する国民の命令」に記載されている。長谷部はこの事は知っている。宮崎哲也氏は昨年の「そこまで言って委員会」で憲法13条が憲法の最上位に来ると明言している。宮崎VS長谷部をやるマスコミはいないの?

    可決されましたねーとりあえずホッとしました。
    しかし野党はほんと往生際が悪くて見苦しい。
    ヒゲ親父は報道が安保法案を阻止しなければなんて戯言をほざいてたようですね。偏向も度が過ぎて気味が悪い。
    報ステも偏向が酷いので高須クリニックはスポンサー降りるらしいですね!
    23のスポンサーにも苦情入れなきゃですね!

    --- 【画像】 飛びかかる小西議員に

                元自衛官・佐藤正久さんの右ストレートがクリーンヒット ---


    http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1853872.html
                                                                                    飛びかかってくる相手に対してだから、、、
    これは 「専守防衛」 ?
    憲法の範囲内だよね??? 

                                                                                    国会の採決の時でさえ、この混乱。。。
    国益のかかった外交問題では、自国の主張を通そうとしたなら軍事力が必要なのをテレビ報道を見てて再確認。。。

    与野党の議員の皆様、デモに参加した皆様、お疲れ様でした。。。 

    連投、すみません。

    まだ、参院本会議での可決が残ってるんだ。。。

    勘違いしました。。。

    東京オリンピックも控えている事だし、早く経済再生(被災地や地方の再生も含む)を目指して欲しいっっっ!!!
    消費税の増税はやめて欲しい。。。

     うちの近所の駅でも戦争法案ハンターイって気勢(奇声?)をあげてる人いましたけど、どう見ても全員60過ぎの人達でした。若い人なんて一人もいませんでしたよ。
     左翼マスコミの言う若い人たちへの反対のうねり!とやらはなんなんでしょうかね?
     昨日、用事があって国会の周辺をクルマで通りましたけど、保守系の団体が大雨の中、法案に賛成!ってシュプレーヒコールしてました。
     まあこういうのはほとんどマスコミは伝えませんけどね。

     クルマのラジオで山本太郎の演説を聞いてましたけど、「お前(総理や防衛大臣を指して)が紛争地帯へ行けや!」って平和を訴える割には挑発的でした。不愉快でした。
     ついでに言うと、福島瑞穂って演説とかしゃべるのヘタですね。マスコミって一部を切り取って彼女の印象悪くならないようにVTR編集してるんだけど、ラジオでズーット聞いててわかりました。

     政党支持率で自民党が下がるどころか上がってる。国民はよく現在の状況を見てるってことはわかりますね。
     野党の馬鹿げた抵抗や不毛な論争に興味ない。現実に中国や北朝鮮の危機があるってのがよくわかってるってことですよね。

     ただ、既存マスコミは一部を除きほとんど、軍靴の足音的報道ばかりで
    昨日、親戚の家に行って、そこにあった神奈川新聞っていう地方紙を見たのですが、朝日新聞の子会社?的報道なんですよね。

     ネットをやらない年配世代がどう報道を受け止めるか?ってのが今後の政治のカギですかね。

    ● 三太夫 さん
    こんにちは!

    >…とありますが、あれれ??当時のメディアが戦争を止められなかった??
    「止められなかった」と言うことは「止めようとした」ことが前提ですが、実態は日日新聞(現毎日新聞)が戦争煽り記事を書いて部数を伸ばしたので、朝日も負けじとばかりに戦争翼賛記事を書いた…はずですが!!

      はい、確か、国民が喜ぶ戦果記事を書いて煽り合戦してたんですよね。
    その罪は大きいし、反省すべきだけど、
    それは岸井の言うように日本の手足を縛っていいという話ではない!

    >産経の阿比留記者が、面白い記事を書いています。
    http://www.sankei.com/premium/news/150618/prm1506180007-n1.html
     菅氏は副総理時代の平成22年3月、参院内閣委員会でこう答弁している。
    「議会制民主主義というのは期限を切ったあるレベルの独裁を認めることだ。4年間なら4年間は一応任せると」
    菅氏は21年11月の参院内閣委では憲法の三権分立の原則も否定し、「これまでの憲法解釈は間違っている」とも述べている。
    鳩山由紀夫内閣で法令解釈担当相を務めた枝野氏は、22年6月の朝日新聞のインタビューでは「行政における憲法の解釈は恣(し)意(い)的に変わってはいけないが、間違った解釈を是正することはあり得る」とも語っていた。
    菅内閣で法令解釈担当相に就いた仙谷由人元官房長官も就任時の記者会見でこう明言している。
    「憲法解釈は政治性を帯びざるを得ない。その時点で内閣が責任を持った憲法解釈を国民、国会に提示するのが最も妥当な道だ」
    >…何でメディアは、こんなに民主党に優しいの??
    ”反日で中韓共闘!”と言う共通の目標があるから…なんでしょうかね!!

    はい、その件、いま準備しているところです(^^)/
    マスコミは、民主党が政権に就いて、その権力を存分に振り回していた事を
    まず検証すべき。
     その上で、野党になった途端に、それと真逆のどれだけデタラメな事をやっているか国民に知らせるべきです。

    ● まい さん
    >長谷川豊って、フジにいたころは嫌な奴だったけど、偏差値28の頭でも解るよう上手く書いてるね。

    うん、偏差値28でも理解できる文章。
    バカでも分かる文章を書くのって難しいから、スゴイなぁと。

    >FNNの調査では安保に賛成の人の方が多いけど、今国会では野党がろくに審議させなかったから内容がよくわからないのでもう少し時間をかけてということかな?
    「違憲」「廃案」しか言わない人たちばかりでは話が先に進まないから、何年たっても審議不十分だわ。gawk

    野党は、入り口論の概ね憲法の話しかしないから
    議論が深まるわけがない(呆)
     「戦争法案!」と言ってる共産系はもう放っておいて、
    「本当に日本を守る為の議論をしてほしいけど、まだ良くわからない」という人達に理解させれば良いよ。

    >与党の時は集団的自衛権に賛成だった岡田君、多数の左翼に囲まれてハイテンションになっちゃって、1億人の民意を得ていると勘違いしてた。

    そんな民意だったら下野しない(;一一)

    >山形の市長選で応援に民主党の顔を送り込んでたのに、「安保反対」を訴えて負けたよね。地方の選挙で国政の事ばかり訴えるバカぶりも驚いたが、全国民が自分たちを支持していると思えるなんて超ポジティブ人間sign02

    山形の選挙 、野党が勝っていたら「民意ガー」報道で溢れただろうに、
    結局見なかったわ(苦笑)
    毎度の日本のマスコミのご都合主義うんざりだわん

    ●いつも読んでいます さん
    こんにちは。

    >この人の一言にあらゆる反対勢力が食いついたとき、自民の船田はなにをしてくれたんだと腹が立ったのですが、それ以降、見せつけられたモロモロを思い起こすと、結果オーライだった気がします。現実に目を向けず、ただただ憲法にしがみつくマスコミ、学者、文化人の言葉がいかに空疎か、に気づいた人は多かったのでは。

      私も憲法学者って物凄く立派で偉い人だと思っていたんですが、
    船田氏のお陰(イヤミ)で、色々と学者ムラの背景みたいなのを知る事ができて
    良かったと思います。
     憲法改正がこれまで議論すらできないのはそういうチカラが働いていたんだなぁと分かったし。

    >北朝鮮の核施設フル稼働と中国の南シナ海の滑走路増強のニュースは、今日のCNNでもトップでした。ロシアは領空侵犯してるのに、憲法だ9条だと、よくいつまでも言ってられるものです。日本でしか通用しない議論は本当に恥ずかしい。BBCも以前、国会デモを報じてましたが、「法律が通ってもデモしてる人たちが心配するほどのことはできない」と本質をついてました。

    普段はBBSがこう報じていると、外国メディア報道の引用の得意な
    日本のマスコミは完全スルーですね。

    >民主党はバリケードだとか。国会内デモをやったことだし、牛歩でも牛舌でもやって、国民の総スカンをくらってください、と思います。国会前でおかしな連中が今以上に暴力的なことをしないか、それだけが心配です。

    無様なことやってますねぇ(呆)
    なのにレンホーが「今回私達は一切手を触れてません。独裁だー」と言っていたのに、この嘘つきオンナ!( ゚д゚)、ペッと思いました。

    ● huu さん
    こんにちは。

    >何が止められなかった?マスコミは止めるどころか戦争煽ってた側だろ。何を言ってるんだ?反省なんぞしてないじゃないか。ホント呆れます・・・・

    朝日と競って煽ってましたよね。
    そこは永遠に反省すべきなんだけど、だからといって安保法制を「戦争法案」と歪曲しても良い話ではない!

    >しかもこの髭のおっさん、60日ルールは参院の存在を無視とか何とか言ってましたわ。これも呆れる。憲法をどうたら言う癖に、憲法に書かれている事、民主的手続きに則り行うを行う事が不満だそうです。この考えの方が危険でしょうが。もし何かおかしい部分があるなら、それを訴えて賛同者を集め憲法改正するのが筋道でしょ。その改正がなされるまでは現行ルールに従う事が民主主義と違います?

    結局はご都合主義の塊。
    顔をしかめてもっともらしい事のたまってるけど、お里が知れますね。
    所詮共産系の家庭育ち。

    >結局自分の都合なんですよね。自分の都合でルールを変える。そんな人がジャーナリズムを語れるの?ジャーナリスト失格でしょうが・・・
    反省しなくては駄目なのは、あんた自身だと思いますけどね。まあ多分駄目でしょうけど。

    はい、毎日偏向報道してるクセに、ジャーナリズムをエラそうに語るのがお笑いです。

    ● war_cry さん
    こんにちは~

    >今日、「新横浜」に仕事の関係で行ってたんですが・・・・・
    「新横浜プリンスホテル」の周辺で「九条狂」の「狂信者」共が、人の迷惑も顧みず、ギャーギャー騒ぐこと・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

    それは災難でしたね(苦笑)
    まさに「安全保障関連法案をめぐる地方公聴会」が開催されていた場所という事は戦場みたいなもんで。
     報道と違って普通の若者は・・・いなかったんだ(笑)

    >人の迷惑顧みず、人の意見(公聴会)は完全否定って、正に、オーム信者やテロリストと同等。

    国民としては、そういう本当の事を報道してほしいんですけどねぇ。

    >■そして、その近くでは・・・・
    すぐそばの「横浜アリーナ」では、アイドルの握手会?があったみたいで、明らかに「オタク」に見える、女の子に縁が無さそうなw、若者がたくさん並んでました。
    でも、よく見ると、どう見ても親父と同年代(50代)のハゲ・デブも、多数、見かけましたヨwww
    ※断わっておくが、親父は「ハゲ」では無い!「ヅラ」でも無い!

      ハゲでもヅラでもタコでもないのは知ってる!
       
    >九条狂の狂信者と、娘と「野球拳」するハゲ・デブ親父・・・・
    う~ん、どっちも「アウト」!wwww
     
    なんか、日本ってホント平和だなぁ~~と。シミジミ

    ●呆れた さん

    昨日の参議院公聴会で民青のシールズを呼んだけど、本当は北朝鮮拉致被害者家族会を呼ぶのが普通だけど!安保法制は国民の基本的人権の生命、自由をどのように守るかを議論する事で北朝鮮拉致問題は、北朝鮮の国家権力が日本国民の生命、自由を蹂躙した事件で憲法13条では最大限の尊重があり、小室直樹博士の「憲法とは国家権力に対する国民の命令」に記載されている。長谷部はこの事は知っている。宮崎哲也氏は昨年の「そこまで言って委員会」で憲法13条が憲法の最上位に来ると明言している。宮崎VS長谷部をやるマスコミはいないの?

     サヨクマスコミは、いみじくも岸井成格が「メディアが廃案に向かって声を上げなければいけない」と言ったように、賛成派の意見なんてそもそも眼中にない。
     だから、野党の大応援しているし、憲法違反の法案だといい続ける。
    マスコミに正義なんかあるわけ無いので、長谷部押しだけはするけど
    宮崎さんを呼ぶような事は絶対にしないと思います。

    ●aria  さん
     
    >可決されましたねーとりあえずホッとしました。

    はい、あとは本会議だけだから時間がかかっても安心して見守れますね。

    >しかし野党はほんと往生際が悪くて見苦しい。
    ヒゲ親父は報道が安保法案を阻止しなければなんて戯言をほざいてたようですね。偏向も度が過ぎて気味が悪い。

    「メディアは廃案の声を上げ続けなければ」と本音を言っちゃいましたね。
    何をどう思おうと勝手だけど、電波で、政治的な事に一方に肩入れするのは
    完全に「放送法違反」ですが(;一一)

    >報ステも偏向が酷いので高須クリニックはスポンサー降りるらしいですね!
    23のスポンサーにも苦情入れなきゃですね!

    当然!

    ●asd さん

    >>--- 【画像】 飛びかかる小西議員に
                元自衛官・佐藤正久さんの右ストレートがクリーンヒット ---
    >飛びかかってくる相手に対してだから、、、
    これは 「専守防衛」 ?
    憲法の範囲内だよね??? 

    完全に正当防衛ですね。
    それにしても野党は無様でした(-_-;)
    特に鴻池委員長・ヒゲの隊長はターゲットにされてお気の毒さま。
    本当にお疲れ様でした。

    >まだ、参院本会議での可決が残ってるんだ。。。
    勘違いしました。。。

    でも、本会議までいけばもう確実ですから。

    >東京オリンピックも控えている事だし、早く経済再生(被災地や地方の再生も含む)を目指して欲しいっっっ!!!
    消費税の増税はやめて欲しい。。。

    安保法制を整えつつ、あとは経済対策・少子化・地方再生など
    重要な案件に取り組んでほしいですね。

    ● アイアイのアイ さん

    >うちの近所の駅でも戦争法案ハンターイって気勢(奇声?)をあげてる人いましたけど、どう見ても全員60過ぎの人達でした。若い人なんて一人もいませんでしたよ。

    こちらの最寄の駅前でも、共産系の100人くらいの集会がありました。
    見渡しても若い人はいませんでしたよ(笑)
    あんなの「普通の人」じゃないし、「民意」じゃない。

    >  昨日、用事があって国会の周辺をクルマで通りましたけど、保守系の団体が大雨の中、法案に賛成!ってシュプレーヒコールしてました。
     まあこういうのはほとんどマスコミは伝えませんけどね。

      ほーー!
    賛成派には是非頑張っていただきたい。断固支持します!
    それでこそ健全な民主主義ですよね。
    そういうのを報道しないマスコミはやっぱり腐りきってる。
     
    > クルマのラジオで山本太郎の演説を聞いてましたけど、「お前(総理や防衛大臣を指して)が紛争地帯へ行けや!」って平和を訴える割には挑発的でした。不愉快でした。
     ついでに言うと、福島瑞穂って演説とかしゃべるのヘタですね。マスコミって一部を切り取って彼女の印象悪くならないようにVTR編集してるんだけど、ラジオでズーット聞いててわかりました。

    山本太郎も福島瑞穂も、空気読まない特性による破壊的パワーはあるけど
    支離滅裂です。
     あれらは言いっぱなしの質問しかしません。
    そもそも議論できるタチじゃないですね。

    > 政党支持率で自民党が下がるどころか上がってる。国民はよく現在の状況を見てるってことはわかりますね。
     野党の馬鹿げた抵抗や不毛な論争に興味ない。現実に中国や北朝鮮の危機があるってのがよくわかってるってことですよね。

    日本人はバカじゃない。
    マスコミが煽っても、なかなか冷静ですよね。

    > ネットをやらない年配世代がどう報道を受け止めるか?ってのが今後の政治のカギですかね。

    はい、敵は来年の参議院選を睨んでパフォーマンスしてくるでしょうから、
    それを応援する既存メディアとネットの情報戦かと。

    たびたびお邪魔します。

    >  昨日、用事があって国会の周辺をクルマで通りましたけど、保守系の団体が大雨の中、法案に賛成!ってシュプレーヒコールしてました。

    ご覧になったのは、水島さんたち主催のがんばれ日本(かな?)の日の丸デモかもしれません。このつぶやきの内容を防衛副大臣の中山さんがFBに書いたら、総理が「ありがたいですね」とコメントを寄せたそうです。

    中山泰秀 / やっちゃん ‏@iloveyatchan 9月17日
    【13:54@総理官邸前】雨の降りしきる中、安倍晋三 内閣総理大臣を応援頂きまして、本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。 私達も頑張ります。 未来と闘え。 感謝中山泰秀 http://fb.me/7mfAXEGch

    ● いつも読んでいます さん
    たびたびお邪魔します。

    >>  昨日、用事があって国会の周辺をクルマで通りましたけど、保守系の団体が大雨の中、法案に賛成!ってシュプレーヒコールしてました。
    >ご覧になったのは、水島さんたち主催のがんばれ日本(かな?)の日の丸デモかもしれません。このつぶやきの内容を防衛副大臣の中山さんがFBに書いたら、総理が「ありがたいですね」とコメントを寄せたそうです。

    「頑張れ日本!全国行動委員会」だったんですね☆
    あの「頑張れ安倍総理」の横断幕の画像見て
    グッときました

    いつも読んでいますさん

     多分それですね。クルマの中から見ただけですし、何よりもすごい雨だったんですよ。正直、傘がいっぱい演説者がわからず、それと雨音で多分水島さんだろうなーくらいしかわからなかったです。
     あの雨の中、何かを訴えるってマスコミ的にはとても絵になるんだけどねー。
     しかも国会記者会館というマスコミの巣窟前。 
     まあ左翼マスコミは中二病の若者が戦争反対って訴える姿しか目に入らない変わった 邪気眼をお持ちだから目に入らなかったんでしょう。

     最近、東京のJR施設の連続放火犯が捕まりましたが、その犯人を指して
    中二病が治らなかったと吉永みち子が言ってたけど、
     それはお前もね!
     って思いました。

    朝日新聞は、吉田清治の刊行本『朝鮮人慰安婦と日本人』をもとに日本の名誉を著しく傷つけ、全世界からの信用を失墜させた大罪を犯した・・・1982年9月2日から2014年8月5日までの32年間にも渡って、世界中に発信してきた従軍慰安婦を掲載してきたにも拘らず、国内向けの(誤報でした)で終わりにする気か? 日本の名誉回復をしようとしていないじゃないか。 責任を取らない、反省さえしていない・・・朝日新聞は国家に対しての重大な罪を犯したのだ。

    週刊新潮は売国・誤報などの文言を隠して掲載。
    週刊文春は不正・捏造などの文言を隠して掲載し、広告拒否の批判までしている。
    なぜ隠すのか。なぜ朝日新聞を糾弾しないのか。

    毎日新聞特別編集委員をしているTBSの岸井成格は(真実を隠す 鼻息荒い反日突撃ラッパ)だ。 
    慶應大学の法科を出ていながら放送法を完全無視し、政府転覆を煽る発言をあちこちの番組で繰り返している。 新聞以上に影響のあるテレビ放送であることを利用して、全く自制心が無く言いたい放題だ。 NEWS 23 は、まるで中国共産党の放送局ではないか。 

    法治国家であれば、法を犯している者(法人・個人)を放置してはいけない。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    « 佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】 | トップページ | 【安保法案参院可決】 「韓国メディアは?」というTBSの報道と、(日韓協議で)朝鮮半島有事で「日本がNOと言えば米軍は韓国を救えない可能性」 »