フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 【ユネスコの問題点】「南京大虐殺」登録の背景・中国の攻勢。ユネスコ前事務局長の松浦晃一郎氏の証言 【NEWS23】 | トップページ | 【パク・クネ訪米】アメリカに技術移転を3度断られ「KF-X(次期韓国型戦闘機)開発事業が大きな岐路に立たされています」 【韓国KBS】 »

2015年10月15日 (木)

「南京"大虐殺"否定した河村市長」を、当時猛批判していたテレビコメンテーターたち(みのもんた・富坂聰など)

「いわゆる南京大虐殺」が、ユネスコ世界記憶遺産に登録された直後に、

「2012年の河村名古屋市長の発言騒動の時に日本国内である程度のコンセンサスを作るべきだった」と書きましたが・・、

当時は、みのもんたや、(今や中国に詳しいコメンテーターとして引っ張りだこの)富坂聰などが総叩きしていたのでコンセンサスどころではありませんでした。

この際、3年前に「南京大虐殺」についてどんな事を言っていたのか今一度検証します

人さし指この問題、そもそも中国が騒ぎ出していたのに、何故日本のマスコミはどこかの時点で徹底検証しなかったのか!?と(;一一)

まずは、南京大虐殺がユネスコ記録遺産になった事への河村市長の記事から右

河村市長「事実か国内で議論を」 南京大虐殺登録で見解2015年10月14日

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に「南京大虐殺」の資料が登録されたことに対して、名古屋市の河村たかし市長は十三日の定例記者会見で「こんなに議論のあることを登録することは、とんでもない」と重ねて強調した。 

 南京大虐殺をめぐって市長は二〇一二年二月、市役所を訪れた南京市訪問団に「(大量虐殺を意味する)いわゆる南京事件はなかったのではないか」と発言。両市は一九七八年に友好都市提携を結び、親善使節団の相互派遣などを続けてきたが、公人としての発言は大きな波紋を広げ、南京市側は公費を使った交流を停止した。 

 市長によると、南京で終戦を迎えた父親から現地の人たちに親切にしてもらった話を聞き、文献などにもあたり「戦闘行為があって、残念ながら民間人の犠牲も出たが、いわゆる虐殺はなかったのではないか」との考えに至ったという。 

 会見で、市長は「本当にそういう事実があったか国内で議論をしないといけない。本当なら土下座して謝らないといけないし、そうでないなら反論しないといけない。(ユネスコへの分担金見直しなど)政府には毅然(きぜん)と対応するよう伝えたい」述べた。 

 名古屋市としては「市長の発言は政治家個人の発言で、市の公式見解ではない」との立場で、南京市側と連絡は取り合っているが、公式的な交流再開は見通せていない。 (蜘手美鶴)

河村氏、「父親の証言」というファクトに基づいているから全くブレてませんねOK。(元民主党なのに^^;)正論!

人さし指で、発言当時大騒ぎしていたテレビマスコミの、河村発言批判です右

河村たかし市長「南京大虐殺否定」発言への みのもんたのコメント2012年2月24日   一部抜粋

女子アナ「東京新聞です。

名古屋氏の河村市長の発言が大変波紋を呼んでいます。

001

南京大虐殺の否定、広がる波紋

002

名古屋市の河村たかし市長が南京大虐殺事件を否定した問題で、

003

中国外務省の副報道局長は、『南京市の市民感情が傷つけられた』として、『名古屋市との交流停止を決めたことについては、理解し支持する。』こう述べました。

中国のインターネット上では、名古屋市長が謝らなければ彼の入国を禁止じ、全ての訪日旅行団は名古屋に行かないようにして圧力をかけよう、そう主張している動きが広がっている

004

という事なんです。」

005

みの氏「北川さんねぇ、南京の大虐殺、これに関する日本のね、日本という国の、正式な見解っていうのはだいぶ前に出てるんじゃないですか?」

006

北川氏「これはもう出てますね。(はい:みの) で、個人の立場とかそういうことならまだ良いんですけども、公人が外交の問題で、自分の思いだけでストンと言ったら、その責めは本人は厳しく負わなければいけないと、いう風には私は思います。だからちょっと軽率だと思いますけど。」

みの氏「金井さん、どう思いますか?」

007

金井氏「ええ、みのさん、仰ったようにあのこの問題に関しては、あの小泉総理が、靖国参拝して、日中関係が拗れた時に、両国で共同研究して、まっ人数については色々の併記だけども、あのまぁ責任、あの日本側に、えー責任があるというような文章、研究をまとめているわけですね。

それと、が、事実、事実というか、まず前提としてある中で、まっ河村さんの発言は個人的な見解とはいえ、ちょっと逸脱している感じはしますよねー。」

009

みの氏「まぁ日本としては、日本の見解ってのはキチンと述べて、中国は中国側の見解を述べて、100万とか50万とか、そういう人数の問題ではないの!

そういう事実が戦争という悲劇の陰でね、行われたという事をね、やっぱりお互いに確認し合おう、認識しあおうってところまで来てるんですよ。

で、南京に行きますと、南京にはやっぱりそういう記念館ってのがありますから、ボクは一番ねぇ、思いがあるのはね、

出来ました。それで中国全土から小学生・中学生・高校生と言われる人たちが、まっ向こうがそういう制度になっているかどうかわかりませんよ、

若い学生さんが見学に行くんですよ。NHKだったと思います。取材をしてるんです。そして見学を終えて出てきた中国の若い方たちに

008

『これからの日本との関係をアナタはどう思いますか?』って聞いたら、約1分間、マイクを、カメラを向けられたその中国の若い方が、ジィーーーーーーーーーーーーーっと黙ってるんです。

テレビで1分近くの沈黙ってのは、これは長いですよっ。でもカメラ、動かないんです。ジィーーーっと、で、最後にその若い方が、

010

『日本とはこれから仲良くしていかなければいけないと思います』(みの、ドヤ顔)って言ったんですよーー。」

012

小松氏「今回、河村さんもアレですよねー。友好都市のねー、訪問で、いらしてたんですよね。

011

何故そこで持論をねぇ~、、」

女子アナ河村さんのスタンスとしては、議論するのはいけないっていうのはいけないんじゃないか っていうのが主張ってことなんですけどね。」

小松氏公人ですからねぇ~

013

みの氏「まぁ中国側がね『山のような証拠・資料がありますよ』って、、その『山のような』ってのはね、ウソじゃないんですよ。当時も写真という技術がありますんで。

克明に撮られた写真や何かをどう我々は受け止めるかっていう事に考え・思いを馳せないといけないと思いますね、うん。

でもまぁ戦争というのは二度と起こしちゃいけない事です。侵略もいけない事ですから。ねぇっ。」

014

以上

実に親中の、みのもんたらしいですねっ。

日本という国の、正式な見解「日中歴史共同研究報告書」だとすると・・・そのバカバカしさを知ってるのか?!

(中略)

ちなみに南京にはやっぱりそういう記念館を作ったのは、日本の社会党  (中略)

一昨昨日書いた朝ズバッ!の記事です

【南京大虐殺】河村市長発言に中国側の反応   【朝ズバッ!】

007

市長は、中国側の反発を受け、発言を撤回するか聞かれると、「撤回はしない。議論すればいい」と述べました。

日中の認識の隔たりがあるんだから、議論すればいい話。

そもそもの「前提」の話が怪しいんだし。

マスコミって、「もし冤罪だったら取り返しがつかない」って良く言ってるじゃないですかー

とにかく! みのもんたのように、個人の決め付けを視聴者に押し付けるのは良くない。

中国と仲良くする為?に、史実を曲げるような事は認められない。

「公人だから何も異議を言うな」と言うのであれば、マスコミがちゃんと検証しなさいよっ。

その気になったら、簡単でしょうに!

この河村発言は、マスコミが仕掛ける世論誘導への大きな一石にしないといけないですね。

百歩譲って・・・みのもんたは親中タレントだから、顔芸とオーバーアクションのみのもんた劇場をやってたとして・・・

人さし指中国に詳しいという枕言葉のコメンテーター・富坂聰氏が酷かった・・・右

《【動画追加】「"南京事件"河村発言は、日本のオウンゴール、売名行為」by富坂聰 【キャスト】》2012年3月10日

・・・「中国様の言いなりじゃないと日本は生き残れない」という事が言いたいようだったので記録しました(ただし、パネル説明部分のみ要約)

001

(中略)

002

(中略)

高橋アナ「最近立て続けに起こった日中関係に大きな影を落とす事件だが、

003

 

006

富坂氏「まぁこれはね、一歩後退しようがやらざるを得ない事なので、これはもうやるしかないですね。でまぁー、玄葉大臣が言ってるのはね、まぁ明治18年に日本が、無人島である事を確認して宣誓して、10年間待ってね、抗議が無かったんで、あの国のものにしてるんで、そこにはね、国際法上、要するに中国が入り込む余地が無いんですよね。(本当は?) 本当はね。だからそういうものじゃないという事を言っているわけです。しかしまぁちょっと相手があることなのでこれはまぁ解決していかなきゃいけないって事で、まぁこの問題があるわけですね。」

(中略)

アナ「それは漁業の問題とか、海の底の資源のことで、まぁ中国はどうしても主張したいわけですよね。はい。で、まっ、これも距離を作ってしまったかなという事なんですが、もっと大きな問題が、高橋さん次なんですね。」

007

高橋アナ富坂さんが1歩どころか3歩、日中関係が後退したとするのが河村名古屋市長の『南京事件は無かったのでは?』発言

事の発端となった、南京市の訪問団を前に発言したとき、実はANN系列のカメラだけが捉えていたのでご覧ください。」

008

先月20日に南京市の訪問団が河村市長の元を訪れた時に「戦闘行為はあったが南京事件は無かったのでは」という発言

22日、改めて何十万という大虐殺は無かったのではないかと釈明↓

今月5日、政府見解とほぼ同じと発言を撤回しない考えと述べた。

009

政府見解・・『多くの非戦闘員の殺害や略奪行為がとは否定できない。被害者の人数は諸説ありどれが正しい人数か認定するのは困難』

アナ「富坂さん、これ政府見解と今回の河村市長の発言とほぼ同じという事ですか?」

010

富坂氏「そうですね、結局撤回しないって言ってんですけども、微妙に(笑)変えてきてますよね。だから何十万ってのは無かったと、これはね、????から言われている事でね、だけど最初から言っているのは『南京事件はなかった』ってことですよね。虐殺そのものがなかったって、それはね、あのどうしようもない話で(笑)

まぁ、数字についてね、30万人っていうのはそれは無理ですよ。そこまで殺すってのはね。

アナ南京虐殺は30万人を虐殺したっていう風に訴える向きもあるわけですよね?」

富坂氏「そう、殺傷兵力とかね、人口から考えてもちょっと難しいってのはあるんですけれども、そういう中でもね、まっ、例えばそのあの、いろいろ南京問題については釈然としない部分も日本側にあるのは確かなんですけど、

ただ虐殺そのものをなかったという風に否定する見解は無いんですよね。

だから最初に発言したときは、多分(河村氏が)誤解してたんじゃないかなと思いますね。」

アナ「という事で中国側が動きが出ているわけですよね。」

011

(河村発言での日中交流への影響 フリップ読み上げ)

012

「最新の中国当局の反応・・陳家宝南京主任『彼の行動で南京市の人々が抗議』『交流中止の責任は河村市長にある』『撤回し謝罪すれば関係修復は修復する』

アナ「ということで、これは3歩も離れてしまいましたよ、という河村発言で。まぁ確かにホントに富坂さんが指摘される通りなんですよねぇ。」

013

富坂氏「これはねぇ、だから尖閣問題と一緒に語るような話じゃなくてこれもう日本のオウンゴールですよね。これねぇ、なんでここで政治的に提案しなきゃいけないのか、で提案するならね、要するにこれに対して大きな日本側の前進があるとか、日本にとって大きな利益があるという前提でやらなきゃいけないんですけど、、」

アナ「そう、そのくらいナーバスな問題で、ちょっと言葉悪いですけど、ほんっとにここで切り札的にしっかり話せるんだっていう何かがあるんなら(ならね) 出すべきだと?」

富坂氏もうホントに歴史をひっくり返すくらいの事実を持ってるとかね、そういう話だったらやれば良いんですよね。だけど要するにそのあの、勝算も無く(笑)ね、こんなことパラッとね、あのーあのー、無責任に発言するような話じゃないんですよね。」

014

アナ「ないんですねーー。しかもっ、再三申し上げております、国交正常化40周年、5月に首脳会談を開こうじゃないかって言うときに、ね

一ヶ月前にはこの辺にあって、良い話し合いが出来たかもしれないのが、いくつものミスがあってこんなとこに来てしまっているという状況であると。」

富坂氏「そうですよね。つまりね、これ日本側はもう一回謝罪していかなきゃいけないかも知れないんですよ(ねー) で、同じような事を政府見解違いますよと。彼はそういう事を発言したけれども、我々はこういう政府見解ですよという事は改めてアピールしましたよね(はい) 

015

て、そういう事をやり直すってことは、あのやっぱり日本って言うのはね、『心の底では・・』っていう風な疑いを持たれるわけですね。(中国側にね) だからね、日本はもう20数回も謝ってんですよ(笑) (はい) 

で、だからなかなか歴史問題ってのはピリオドを打てないわけですね。で、そのODAもね、ジャブジャブ使ってやってきた(そうそう) これもう賠償と一緒ですから、ジャブジャブやってきたのに、、

例えば2005年にはね、日本が国連の常任理事国にはいるという直前まで行ってるのに、中国に反対されるとね、『あの国は要するに戦争反省してない』、、

連合国って言うんですからね、中国語で国連って言うのは。連合国ですから、だからそこの常任理事国に入れてもらうために、中国が反対したらもう無理、無理なんでね、

我々、武力がない日本がひとつ大きなステップを踏めたかもしれないのに、こういう発言をするとね、またゼロからやり直さなきゃいけないわけですよ。

だからこれ外交のね、その外交資産を凄くこう貶めたわけですよね(はい) で、彼の売名行為になったかも知れないけれど、そのお陰で日本国のその外交資産ってのはもう大ーきく目減りするんでね、ちょっと慎重にやってほしいなと思いますねぇ。」

016

アナ日本全体の外交資産、まっ日本がこう積み上げて積み上げて積み上げて、信用を得るその国と国との付き合いをしようという時に、ある政治家が個人的な思いでポロッという事で、これが全部バラバラバラ、、ここ(5月の日中首脳会談)にも影響が出てくると、こういう事ですよね。」

017

富坂氏こういう話はね、もう実際のとこ学術のことやってるんです、散々。だからね、改めて彼が言わなくて(笑)良いんです、そんな事は」(吐き捨てるように)

018

アナ「政治家が出す問題ではなくて、学術の分野でしっかり(はい、はい) 議論すれば良いという事。ホント、そうですね。まぁ中国を良く知る富坂さんで、中国とはしっかりと付き合うべきだと、富坂さんが仰ってるだけに、ここのところの不用意な発言っていうのは非常に問題が大きかったのかなと思います

以上、シロクロはっきりつけチャイナでした。ありがとうございました。」

以上

まったく、この解説はナンセンスです。

みのもんたと同じレベルで笑っちゃいます。

富坂氏の話は、とにかく中国様のご機嫌を損ねないように! という事でしょ??

でも、上辺で日中関係が良く見えても、所詮、砂上の楼閣・ガラス細工。

だから、本気で問題解決しようと思えば、とことん議論し合うしかないんじゃないの?!

そもそも、今のシステムでは常任理事国には、絶対に入れません。なんとしてでもいちゃもんつけて妨害するんです、中国は。

2005年の時も、中国国民がネットで呼びかけて大騒動になりましたよね。

中国における2005年の反日運動の背景には、小泉純一郎首相(当時)が2001年の就任以来、靖国神社への参拝を続けていたことがあった。05年3月に、日本が国連安保理の常任理事国入りを目指していることが報道されてから、中国各地で反対署名運動などが起こり、4月には大規模なデモが発生。一部が暴徒化して、日本大使館、領事館、商店などに被害を与えた。 

で、この富坂氏は、この前々番組の【ムーブ!】で、私の超お気に入りだった、上村幸治さんの「チャイナ電視台」というコーナーの後釜に出てきた人なんですが、当時から上村さんに比べて陳腐な解説でガッカリしたのをよく憶えています。

その上村さんの、いわゆる南京大虐殺に関する解説を探していたら、ちょっと面白いものがヒットしたのでご紹介します。

Dogma and prejudice様【ムーブ1月23日 上村幸治のインサイド中国】より 

 

 

 

南京大虐殺事件なんて、こんな風に流動的なんですよ。感情でどうにでもするんですよ

本題に戻って・・・

「南京大虐殺」の虚構を受け入れる風潮を作っているのはマスコミです。

メディアは、南京事件の件で「政治家はこの問題を持ち出すな」というのならば、

その真実を検証は、マスコミがするべき。

だけど、5月の首脳会談までに穏便に事を済ませようとしているのがミエミエだからなぁ・・・

それにしても、河村発言っていいリトマス試験紙ですね~

関連記事

河村氏「南京事件」発言・パンダ誘致にみる中国とのお付き合いのメリット・デメリット 【たかじんのそこまで言って委員会】

006 

しかし、河村市長は表敬訪問の際、一行に「旧日本兵だった父親が南京市で終戦を迎え、暖かいもてなしを受けた」と話していた事を明かし、

007

「もしそんな事があったとしたら、南京の人が何故そんなに日本兵に優しくしてくれたのか理解できない」と話しており、

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(前半) 【たかじんのそこまで言って  委員会】

「南京大虐殺と反日プロパガンダ」写真検証、デーブ・スペクターはリトマス試験紙(後半) 【たかじんのそこまで言って  委員会】

南京大虐殺資料ユネスコ登録 関連記事

【南京大虐殺】 虐殺されたハズの南京市民と日本兵のほのぼの画像・映像 & 南京を知るジャーナリスト達の証言 (拡散希望)

Photo

【中国の急所】 南京大虐殺と酷似の、日本人虐殺『通州事件』が、日本の教科書掲載の件!

 

「南京大虐殺」を世界記憶遺産に登録したユネスコは、中立・公平であるべき国際機関として大問題!》 

・・あの時に、日本のマスコミ(産経新聞以外)は徹底的に検証して、議論して、ある程度日本国内のコンセンサスを作るべきでした。

まっ、当時からマスコミは「南京大虐殺はなかったかも」と言った途端に、袋叩きするような空気でしたが・・・(;一一) ・・・

人さし指テレビに出ていて有名だからと言って、真実を知っているわけじゃない。

特に、富坂聰氏氏なんて「中国に詳しい」と紹介されるけど、歴史家でもない。 

《富坂聡「慰安婦問題は、韓国がsex slave って言葉を編み出した時点で(日本の)負け」 【キャスト】》2013年5月20日

011

富坂氏「はい、これ主に二つあるんですけども、視点が。まぁあのー一つは歴史認識問題っていうのですよね。

例えば東京裁判っていうのが不当であるというふうに始まってね、南京大虐殺の数がおかしいとか、まっ今回の問題で言うと、慰安婦の問題、その強制は証明されてないとか

そういう要するにその、あの学術的に追及するものとですね、やっぱり政治家がそれをどういうふうにそれを踏まえていても全然問題ないと思うんですけども、

ただそれをどういう風にこう利用していくのかとか、どういう風にその発信していくのかってのは全く全然別の問題なんで、まぁそりゃちょっと考えなきゃいけないなというのとですね、(はい:伊藤アナ)
もうひとつやっぱりそのー、世界はその宣伝性ってのがありますから、その中でですね、

012

まぁこの慰安婦の問題ってのは、まぁ韓国がねやっぱりそのセックススレイブって言葉をね、編み出した時点でですね、ちょっとほぼ負けなんですよね。

だからそこのところでですね、戦線を拡大してくっていう愚かさっていうのはね、

私はねぇ、そこを突っ込んでもね、日本に良い事あるのかっていうのをね、よく考えてもらいたいなと思うんですよね。

だから私は本当に外交資産をダメにするだけ(笑) だからそういうこうムダなエネルギーの投入の仕方っていうのはね、やっぱりその、あのー、過去の戦争のね、反省も踏まえて、もう少し勝てる戦争をきちっと、、まっ勝てる戦いをね、きちっとやるっていう為にはそこを見分けないとしょうがないなと思いますねー。」

コメンテーターって、主観・思い込み・イデオロギー・色んな思惑でコメントする人と思って見た方が良いし、自分で本やネットを使ってとことん調べるべき。

で、岸井成格はじめテレビコメンテーター達は、日本がユネスコへの拠出金停止するのに釘を刺すようなコメントしているけど、本当にそれでいいのか自分の頭で考えるべきだと思います。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ    ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 【ユネスコの問題点】「南京大虐殺」登録の背景・中国の攻勢。ユネスコ前事務局長の松浦晃一郎氏の証言 【NEWS23】 | トップページ | 【パク・クネ訪米】アメリカに技術移転を3度断られ「KF-X(次期韓国型戦闘機)開発事業が大きな岐路に立たされています」 【韓国KBS】 »

China関係」カテゴリの記事

コメンテーター」カテゴリの記事

南京事件」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ

みのもんたが去り、おそらく富坂は当時と同じコメントを言えなくなってるのが、この数年の大きな変化ですね。

ただ、中韓が何十年もかけ宣伝し、世界的に一定の認識が築かれてしまっています。敵が何十年もかけた戦果を突き崩すには、長い時間がかかりますね。

さくらにゃんさん、こんばんわ!!
>まぁ韓国がねやっぱりそのセックススレイブって言葉をね、編み出した時点でですね、ちょっとほぼ負けなんですよね。
…などと、富坂が知ったかぶりしておりますが、この表現を発明(?)したのは戸塚悦郎弁護士なのですっ!!
「『戦争と性』第25号2006年5月で自慢しています」…と「SAPIO 2012年8月22・29日号」に書いてありました。

TVに出てくる解説者・コメンテーターなどは、自分の過去の発言を把握しているのでしょうか…ねえ!

日本は中韓の全世界を「歴史戦・世論戦・宣伝戦」を展開していますが、日本の敵は国内外に居るので、厳しい戦いを強いられる…だなあ!
スパイ防止法や国家反逆防止法…なども視野に入れないとダメかも…ね!

●いつも読んでいます さん
こんにちは。

>みのもんたが去り、おそらく富坂は当時と同じコメントを言えなくなってるのが、この数年の大きな変化ですね。

 読み返すと、南京大虐殺さえタブーにして、「検証させないぞ」というマスコミの姿勢が見えました。
でもこの3年の間に日本人の認識が、少ーしずつ変わってきたのが分かって感慨深いです。

>ただ、中韓が何十年もかけ宣伝し、世界的に一定の認識が築かれてしまっています。敵が何十年もかけた戦果を突き崩すには、長い時間がかかりますね。

 長期戦ですね。
ただ、捏造・ウソは矛盾がつきものなので、そこを突っつくと案外一気に崩壊するような気もします。
 とにかく、この手の反日行動は「中韓のプロパガンダ」という共通認識を広めるのが大切かと。
まっ、その前に日本国民が自虐史観から目覚めないといけませんけど

ほのぼの写真、いいですよね~
「戦時中の日中友好写真展」なんて出来ませんかね~

ユネスコ分担金の支払い停止はどうもダメになりそうだね。
カタールで岸田外相は、ユネスコへの分担金や拠出金の支払い停止については慎重に検討するという考えを示したらしいね。
世界遺産登録と全く一緒、また外務省にしてやられたようだ。
青山繁晴氏も述べてるように、中国の手が入っているのは確実。
そう言えば、かって中国の日本領事館に脱北者が駆け込んだ時もそうだったね。
日本総領事館の敷地に入った中国武装警察官に対し、応対に出た副領事が、中国武装警察による亡命者の取り押さえや敷地立ち入りへの抗議を行わず、武装警官の帽子を拾うなど友好的な態度に出た映像が、テレビで報道されたよね。
富坂は前から思っていたけど、完全に中国寄り、でも最近はウスウスこれではやばいと思ったのか、少しトーンダウンしてるね。
そこら辺は処世術に長けてると思う。
河村市長、マスコミを気にしないで主張を通すとこなんか立派です。
どうりでこのところマスコミがテレビに呼ばない訳だね。

こういうやつらの顔と名前を忘れちゃいけないね

さくらにゃんさん こんばんは

「名古屋城の本丸御殿復元」なんて、税金の無駄使いを言い出して。。。と思っていたら、本当に実現しました。でも、それはそれで、立派なものができて、一度、訪れてみようかなという気になってます。そして、今度は、名古屋城を木造で復元するとか言い出してます。(^^;おいおいと思いますが、日本の歴史文化を大切にしたいという気持ちを持っているからかもしれませんね。

そういう意味で、先日も、南京大虐殺を真っ向から否定の会見をしていました。立派だと思います。ぶれない。こういう人が、議員にもっと増えてほしいです。

この富坂って、以前から、中国は近いうちに崩壊すると言って、10年たったみたいなこと言っていたような気がするので、中国批判派かと思っていたら、この間は全く違うこと言ってたし、要は、呼ばれたところの要望に応えたコメントをする卑しい人だったのですね。( 一一)

この南京大虐殺もシベリア抑留もハーグ陸戦条約の事を議論しない。シベリア抑留は、日ソ中立不可侵条約をソ連が一方的に破りハーグ陸戦条約を守らなかった事が原因で北方領土同様にソ連の国際法違反。南京大虐殺も蒋介石の国民党軍がハーグ陸戦条約を遵守したのに日本軍が無視したのか、国民党軍がハーグ陸戦条約を遵守せずに日本軍が応戦したでは全く違う(私の考えは、国民党軍がハーグ陸戦条約を無視して日本軍が応戦した。便依兵は明らかなハーグ陸戦条約違反)でも日本マスコミは全く議論しない。まあ、韓国の都合が悪い事も報道しない。ラグビーWCで日本代表ジャージは旭日旗に似ているが、韓国は全くクレームをつけない。南ア戦の大金星で日本代表ジャージが大人気で日本戦で旭日旗を振って応援している事に沈黙している事は海外の反発で因縁をつけられないからか。

●三太夫 さん
こんにちは!

>…などと、富坂が知ったかぶりしておりますが、この表現を発明(?)したのは戸塚悦郎弁護士なのですっ!!
「『戦争と性』第25号2006年5月で自慢しています」…と「SAPIO 2012年8月22・29日号」に書いてありました。

 はい、「セックス・スレイブ」は韓国が編み出したんじゃありません。
戸塚悦郎弁護士が「性奴隷」を国連で働きかけ、その後日弁連会長鬼追明夫も「軍事的性的奴隷」と言い出しました。
日本人弁護士が編み出したんですよね(呆)

>日本は中韓の全世界を「歴史戦・世論戦・宣伝戦」を展開していますが、日本の敵は国内外に居るので、厳しい戦いを強いられる…だなあ!
スパイ防止法や国家反逆防止法…なども視野に入れないとダメかも…ね!

 同感!国内の敵が最強ですね。
韓国を扇動しているからタチが悪い上に、それにサヨクメディアが加担しているから・・・
「言論の自由」もあるけど、法律でどうにかならないものかと

● F・Y   さん

>ほのぼの写真、いいですよね~

はい。と同時にこんな日本兵を「大虐殺た極悪人」に仕立てたChinaに怒りを覚えます。

>「戦時中の日中友好写真展」なんて出来ませんかね~

逆転の発想で、ソレ良いかも!

 さっき、クルマでNHKラジオを聴いていたら、水戸のひたちなか海浜鉄道で納豆列車っていうイベントがやってたそうです。

 まあそれは良いのですが、そのイベントで納豆の薬味が用意されていて
その薬味が「ネギ・鰹節・(そしてなぜか)韓国海苔・・・」
 って唐突に出てきました。
 わざわざ韓国海苔?ラジオを聴いてて、なんや?この超展開。
って違和感プンプンです。事故起こしそうでしたw。

 本当に韓国のりがあったのか?また、仮にあったとして、数ある薬味の中に
なぜ韓国海苔を紹介したのか?味付け海苔でよくね?

って疑問だらけでしたね。

 本当に、日本のメディアって南京問題もそうだが、あっち寄りですね。
ラジオも含めて・・・・。
 道路情報を聞くためにラジオは聞くのですが、ラジオはクルマの運転中は拒否できませんからね。
 ニュースと天気・道路情報ってセットで流すの多いんですよ。
 これはNHKがわざと、韓国情報ながしてるのか?
 ラジオも注意せねばいけません。

●       さん
>ユネスコ分担金の支払い停止はどうもダメになりそうだね。
カタールで岸田外相は、ユネスコへの分担金や拠出金の支払い停止については慎重に検討するという考えを示したらしいね。

まぁ、国民レベルとは違って、政府としては「慎重に検討」で良いと思います。
「停止」するのが目的ではないしね。
「Chinaのプロパガンダだ」という事を国際社会に分からせる!
そのベストな手段を徹底して模索すべきかと。

>富坂は前から思っていたけど、完全に中国寄り、でも最近はウスウスこれではやばいと思ったのか、少しトーンダウンしてるね。
そこら辺は処世術に長けてると思う。

そうなんですよ。
富坂は最近はChinaに厳しい事言う時もあるけど、
空気読んでコメントするので信用できません。
所詮、テレビコメンテーターだなぁってカンジ。

>河村市長、マスコミを気にしないで主張を通すとこなんか立派です。
どうりでこのところマスコミがテレビに呼ばない訳だね。

元民主党のクセに(苦笑)、全くブレていないのに感心しました☆
マスコミに取り上げられないのはそういう事かも・・・

>こういうやつらの顔と名前を忘れちゃいけないね

もちろん何言ったのかもね!

●moko さん
こんばんは。

>「名古屋城の本丸御殿復元」なんて、税金の無駄使いを言い出して。。。と思っていたら、本当に実現しました。でも、それはそれで、立派なものができて、一度、訪れてみようかなという気になってます。そして、今度は、名古屋城を木造で復元するとか言い出してます。(^^;おいおいと思いますが、日本の歴史文化を大切にしたいという気持ちを持っているからかもしれませんね。

 河村市長、名古屋城への思い入れ、スゴイな(笑)
実は私、学生時代から10年以上、名古屋に住んでいました。
当時、名古屋城にも何度も行ったけど、変わったんでしょうねぇ。

>そういう意味で、先日も、南京大虐殺を真っ向から否定の会見をしていました。立派だと思います。ぶれない。こういう人が、議員にもっと増えてほしいです。

政治家に必要なのはブレない事ですからね。
それだけで信用できると思います。

>この富坂って、以前から、中国は近いうちに崩壊すると言って、10年たったみたいなこと言っていたような気がするので、中国批判派かと思っていたら、この間は全く違うこと言ってたし、要は、呼ばれたところの要望に応えたコメントをする卑しい人だったのですね。( 一一)

「みんなががChinaは 崩壊すると言い続けてるけど崩壊していない」っていうのはしょっちゅう言ってるけど、それはそもそも中国批判じゃなくて、
「ない」と否定しているんです。薄笑いでね。 

●呆れた さん

>この南京大虐殺もシベリア抑留もハーグ陸戦条約の事を議論しない。シベリア抑留は、日ソ中立不可侵条約をソ連が一方的に破りハーグ陸戦条約を守らなかった事が原因で北方領土同様にソ連の国際法違反。南京大虐殺も蒋介石の国民党軍がハーグ陸戦条約を遵守したのに日本軍が無視したのか、国民党軍がハーグ陸戦条約を遵守せずに日本軍が応戦したでは全く違う(私の考えは、国民党軍がハーグ陸戦条約を無視して日本軍が応戦した。

ハーグ条約に関してだけ言えば、それを完全に遵守していた国はないかも。
日本だってシナの空爆もしたし、捕虜の扱いも・・・
だから大量のBC級戦犯として裁かれんですけどね。

>便依兵は明らかなハーグ陸戦条約違反)でも日本マスコミは全く議論しない。まあ、韓国の都合が悪い事も報道しない。

 便衣兵の処刑は問題ないですよね。

>ラグビーWCで日本代表ジャージは旭日旗に似ているが、韓国は全くクレームをつけない。南ア戦の大金星で日本代表ジャージが大人気で日本戦で旭日旗を振って応援している事に沈黙している事は海外の反発で因縁をつけられないからか。

 ラグビージャパンチームのジャージは、世界的に大人気になっちゃったから、
空気読んでクレームしなかったんですかね?(笑)
まっ、一貫性がないのがあの民族か。 

● アイアイのアイ さん

> さっき、クルマでNHKラジオを聴いていたら、水戸のひたちなか海浜鉄道で納豆列車っていうイベントがやってたそうです。
> まあそれは良いのですが、そのイベントで納豆の薬味が用意されていて
その薬味が「ネギ・鰹節・(そしてなぜか)韓国海苔・・・」
 って唐突に出てきました。
 わざわざ韓国海苔?ラジオを聴いてて、なんや?この超展開。
って違和感プンプンです。事故起こしそうでしたw。

あらら、なんで不衛生の代表・朝鮮のり??
そりゃ、違和感プンプンですよね(苦笑)


> 本当に、日本のメディアって南京問題もそうだが、あっち寄りですね。
ラジオも含めて・・・・。

日本のメディアはホント朝鮮汚染されてます。
今日、BSで昔の2時間ドラマをやっていたんですが、チラ見したら
ヘリョンという韓国タレントがチマチョゴリ着てドラマに出てました(・・;)
 当時は、韓国オシ真っ只中だったから、無理やり「事件の井戸端会議」する場所を韓国式焼き肉屋にしたみたい。
とってつけたような設定でした(苦笑)

南京事件は当時大ニュースとして報道されています。

 事件発生当時、NYタイムズをはじめとする外国のメディアが、南京での日本軍の蛮行を報道していました。ティルマン・ダーディン記者は南京から上海に向かうオアフ号の上からニューヨークタイムズ宛に長文の南京事件のニュースを打電しています。
 報道されなかったのはメディア規制が行われた日本だけです。
 F・ティルマン・ダーディン
12月17日、上海アメリカ船オアフ号発
ニュヨーク・タイムズ宛て特電

 南京における大規模な虐殺と蛮行により、日本軍は現地の中国住民および外国人から尊敬と信頼を得られる筈の、またとない機会を逃してしまった。

中国当局の瓦解と中国軍の崩壊により、南京の大勢の中国人は、日本軍の登場と共に打ち立てられる秩序と組織に応える用意が出来ていた。日本軍が南京城内の支配を掌握したとき、これからは恐怖の爆撃もやみ、中国軍の混乱による脅威も除かれるであろうとする安堵の空気が一般市民の間に広まった。
 少なくとも戦闘状態が終わるまで、日本の支配は厳しいものになるだろうという気はしていた。ところが、日本軍の占領が始まってから二日で、この見込みは一変した。大規模な掠奪、夫人への暴行、民間人の殺害、住民を自宅から放逐、捕虜の大量処刑、成年男子の強制連行などは、南京を恐怖の都市と化した。


(「南京事件資料集 アメリカ関係資料編」p442)

 日本軍の砲弾が、新街近くの一角に落ち、100人以上の死傷者を出した。それ弾による死者は他にも100人はいるものと思われる。一方、安全区という聖域を見いだせずに自宅に待機していた民間人は5万人以上を数えるものと思われるが、その死傷者は多く、ことに市の南部では数百人が殺害された。安全区の非戦闘員の食糧は、中国軍の瓦解により供給が完全に絶たれた。

(「南京事件資料集 アメリカ関係資料編」p442)


ニューヨークタイムズ
1937年12月15日
 南京の沈黙に上海は戦慄
《ニュヨーク・タイムズ》特電
12月15日、水曜日、上海発。日本軍側によれば南京の完全占領からすでに二日近く経ったのにもかかわらず、不思議なことに日本陸海軍、大使館報道官は何れも南京の状況に関する情報が全くないと称している。
 提供されて唯一の情報は、昨日飛行機から、市内の大部分が燃えているが戦闘は停止した旨報告してきた、というものである。諸報道官は、南京在留外国人の運命、大使館財産の状況、一般人の殺戮、捕虜の数、そして財産破壊の程度に関するいかなる情報も提供できない、と語った。
 この占領した首都からの情報がない理由の説明を強く求められて、報道官は上海・南京地区の日本軍司令官松井岩根大将の司令部が上海からかなり遠くに移動したため、伝達が遅れているのだ、と述べた。
 月曜日には日本軍艦数隻がすでに南京に到着したはずだが、と指摘されると、海軍報道官は、軍艦からは当地停泊の旗艦出雲になんら電報を送ってきていない、と主張した。
 このように日本は大勝利にもかかわらず不思議にも詳しい情報を封鎖しており、南京の30万市民は包囲攻撃で恐るべき惨禍を被ったのではないかという上海での疑いを強めている。(「南京事件資料集 アメリカ関係資料編」p412)

ニューヨークタイムズ
1938年1月9日
 中国軍司令部の逃走した南京で日本軍虐殺南京行為
     F・ティルマン・ダーディン
中国軍の崩壊により、不来るのネズミとなった兵隊があらゆる犯罪を犯すのではないかと、都市内の外国人たちは恐れたが、火災が少し発生しただけであった。中国軍は哀れなまでにおとなしかった。

(「南京事件資料集 アメリカ関係資料編」p436)


ニューヨークタイムズ
1938年1月25日
 南京の無法状態
   ハレット・アベンド
《ニューヨーク・タイムズ》特電
1月24日、上海発。軍事的必要その他の日本軍側の口実を全て剥ぎ取ってみるに、日本軍の中国前首都攻撃から一月と十日経った南京の現状は、日本当局が外交官以外のいかな
る外国人の南京訪問をも許可できないほど無法で蛮虐であるという赤裸々な事実が残る。12月26日、上海の日本側高官達は南京で掠奪、暴行が続いていることを残念ながら認めると言い、記者に対し、軍紀劣悪、命令不服従の部隊は小部隊ずつ長江北岸に移動されているところであり、その守備地域は精選された軍紀厳正、行動良好の部隊によって替わられる、と約束した。
 さらに1月7日にも日本当局は記者に、遺憾ながら南京はまだ嘆かわしい状況であると認め、統制を逸し、日々に何百という婦人や少女へ暴行を働いている軍の師団は2、3日中に南京から退去される見込みだ、と保証した。
 
 無法の支配続く
 
 だが1月20日に遅きに至っても無法の支配は何ら抑制されることなく続いている。もし約束通りに部隊の交代が行われたのならば、新来の部隊も旧来本市に駐屯して法と秩序の擁護者を持って任じてきた部隊と同様無規律であるということになろう。
 先週金曜日夜、上海の日本当局は率直に、この状況に関する電信報告は検閲を通過しないと通告し、事実上、日本軍の声威力を傷つける恐れのある「悪意有る」報告の海外打電を禁止する旨を宣言した。
 包囲、攻撃の間ずっと生命をかけて難民キャンプの運営に当たってきた宣教師や福祉活動家が上海に宛てた南京概況報告や、現在南京駐在の領事当該高官の報告が、全て悪意あるものとはとうてい考えられない。これらの報告は何れも一致し、日本軍の残虐行為と無統制の放縦についての目撃者の証言を含んでいるのである。
 これらの報告は、その主要部分は印刷不可能であるが、当地ではきわめて厳重な憶測を呼んでいる。南京地区の軍隊の中には事実上の反乱状態が存在するのではないか、蛮行を重ねる部隊は市外への撤去、北進して徐州方面へ進撃中の日本軍に合流せよとの命令服従を拒んでいるのではないか、と観察する者もいる。
 また、いまや無規律は長江デルタ地帯の日本軍全師団に広がったのか、松井岩根大将など指揮官はこれを制御できないほど無力なのだろうか、と考える者もいる。
 上海の外国人特派員は日本の検閲により、上海諸新聞の外国人所有者の編集コメントの海外打電を禁じられた。それは南京地区の現状は日本軍の軍服に泥を塗り、その礼儀、行動良好の評判をまったく地に落とすものだ、ということを恐れることなく宣言するものであった。
(以下略)
(「南京事件資料集 アメリカ関係資料編」p442)

●偏将軍K-5(美周朗) さん
>南京事件は当時大ニュースとして報道されています。

 元ニューヨークタイムズのヘンリー・ストークス氏の証言を知っていますか?

《中国政府が「南京事件」・「(従軍)慰安婦」を記録遺産に申請! 過去、欧米記者を操った情報戦とは 【TBSニュースバード】》http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-5414.html  抜粋

【 南京大虐殺は、蒋介石率いる中国国民党政府が作り上げた壮大なプロパガンダである。中国の情報機関が背後で暗躍し、欧米のジャーナリストを駆使して、巧みに国際世論を誘導した。

 「南京大虐殺」を最初に報道したのは、南京にいた『ニューヨーク・タイムズ』と『シカゴ・デイリー・ニューズ』の外国特派員だ。彼らの情報源となったのは、米国人宣教師で、国民党政府顧問でもあったBである。Bは国民党中央宣伝部の計画に従って、虚構の報告を書いたとされる。

 また、英紙『マンチェスター・ガーディアン』中国特派員のTが、南京陥落について『戦争とは何か』という本を書き、ロンドンとニューヨークで出版した。内容は中央宣伝部が作り上げたものだが、英国人や米国人は、まさか西洋人がウソを書くとは思わず、内容の残酷さに震撼(しんかん)した。

 Tの素性については、中国社会科学院の『近代来華外国人人名事典』に、こう記されている。

 「盧溝橋事件後に国民党政府により欧米に派遣され宣伝工作に従事、続いて国民党中央宣伝部顧問に就任した」

 つまり、中国が公的に認める「スパイ」だったわけである。・・・】

(■ヘンリー・S・ストークス 1938年、英国生まれ。61年、オックスフォード大学修士課程修了後、62年に英紙『フィナンシャル・タイムズ』入社。64年、東京支局初代支局長に着任する。以後、英紙『タイムズ』や、米紙『ニューヨーク・タイムズ』の東京支局長を歴任。著書に「英国人記者が見た 連合国戦勝史観の虚妄」(祥伝社新書)、共著に「なぜアメリカは、対日戦争を仕掛けたのか」(同)など。)

昨日、CSのDHCシアター「虎ノ門ニュース8時入り」で青山さんが言ってたのですが、コメンテータをしている文化人等への中国からの締め付けが最近強まったそうです。共演の石平さんも、以前と発言がガラッと変わった国立大教授(誰?)がいて、自分が近平批判をすると即座に擁護をするので驚いたと言ってました。

こうした動きと関連あるのかどうか、比較的バランスが取れてると思ってた番組で気になることがありました。

今月中旬、日テレ「ウェークアッププラス」で中国に遺棄されたとする毒ガス兵器の話を放送してました。桜チャンネルで水間さんが、あれは既に終わった話、そもそも日本に責任などない、それを今さら放送とは、と怒り心頭でした。それと、朝日放送「正義のミカタ」で先週、「TPPで日本の国民皆保健が崩壊」という極端な論者に解説させ、怖いコワイとスタジオが大騒ぎしたのにも違和感がありました。TPPでは「公的保健は対象外」だそうですし。

既にやらかしまくってる中国について、発言や番組のトーンが180度変わったら、アレ?っと気づく人が増え逆効果だと思うのですが。さくらにゃんさん、変!な番組やコメンテータの指摘、これからも楽しみにしています。長々と失礼しました。

●いつも読んでいます  さん

>昨日、CSのDHCシアター「虎ノ門ニュース8時入り」で青山さんが言ってたのですが、コメンテータをしている文化人等への中国からの締め付けが最近強まったそうです。共演の石平さんも、以前と発言がガラッと変わった国立大教授(誰?)がいて、自分が近平批判をすると即座に擁護をするので驚いたと言ってました。

国立大教授・・・誰だろう?
いろいろ頭に浮かぶけど、国立大じゃないしなぁ^^;
誰でしょうね?

>今月中旬、日テレ「ウェークアッププラス」で中国に遺棄されたとする毒ガス兵器の話を放送してました。桜チャンネルで水間さんが、あれは既に終わった話、そもそも日本に責任などない、それを今さら放送とは、と怒り心頭でした。

私は水間さんのやまと新聞のチャンネルの方で見たんですが、相当怒ってましたね。
南京事件の事も合わせて、読売テレビに対して!
 逆に、水間さんみたいな方をコメンテーターにしたら信用できるのにね(苦笑)

>それと、朝日放送「正義のミカタ」で先週、「TPPで日本の国民皆保健が崩壊」という極端な論者に解説させ、怖いコワイとスタジオが大騒ぎしたのにも違和感がありました。TPPでは「公的保健は対象外」だそうですし。

 その「正義のミカタ」は見てないけど、
甘利さんもNHKで否定してましたよ。
あと、「コスプレが出来なくなる」というのも完全なデマだと。

>既にやらかしまくってる中国について、発言や番組のトーンが180度変わったら、アレ?っと気づく人が増え逆効果だと思うのですが。さくらにゃんさん、変!な番組やコメンテータの指摘、これからも楽しみにしています。長々と失礼しました。

Chinaがやらかすと、「中国通」と称したコメンテーターがテレビで特需になりますが、
「フリーチベット」と言えない様な人はお里が知れます。

いつも読んでいますさん、情報提供よろしくね☆

またまたお邪魔します。
今日NHKで報じてましたが、国連の軍縮会議で中国が旧日本軍の化学兵器や遺棄兵器の話題を持ち出し、日本批判をしたそうです。日テレが「毒ガス」を持ち出したのは、この前フリだったんでしょうか。それにしても、日本代表の反論が慰安婦と同様、まどろっこしくてイライラします。水間さんに代理で出てほしいです。

● いつも読んでいます  さん
こんにちは。

>今日NHKで報じてましたが、国連の軍縮会議で中国が旧日本軍の化学兵器や遺棄兵器の話題を持ち出し、日本批判をしたそうです。日テレが「毒ガス」を持ち出したのは、この前フリだったんでしょうか。それにしても、日本代表の反論が慰安婦と同様、まどろっこしくてイライラします。水間さんに代理で出てほしいです。

はい、中国の大使、「民間犠牲者は120万人に達し、広島と長崎の原爆犠牲者の4倍だ」と主張したそうですね(・・;)
それに対し、日本の大使は「誇張されてるかも」と応戦したそうですが、如何せん弱すぎる・・・
 政府内に"Chinaのプロパガンダ"専門の部局かなんか置いて、室長に水間さんか櫻井さんになって頂きたいです。

これ名古屋市が持つ土地を中国の領事館に払い下げすか否かを問題にしている時期に河村が発言して、中国領事館の話がポシャッタ経緯がある。これに関しては河村GJ。

●g  さん

>これ名古屋市が持つ土地を中国の領事館に払い下げすか否かを問題にしている時期に河村が発言して、中国領事館の話がポシャッタ経緯がある。これに関しては河村GJ。

名古屋は完全にポシャッたんですか!
河村市長の発言、ほんとタイムリーでしたね。
あと、中国政府が買った東京と新潟の広大な土地はどうなったのかな?

《中国、謎の日本の土地買収計画。その狙い  【やじうまテレビ】》http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-3de0.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ユネスコの問題点】「南京大虐殺」登録の背景・中国の攻勢。ユネスコ前事務局長の松浦晃一郎氏の証言 【NEWS23】 | トップページ | 【パク・クネ訪米】アメリカに技術移転を3度断られ「KF-X(次期韓国型戦闘機)開発事業が大きな岐路に立たされています」 【韓国KBS】 »