フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 韓国で教授179人起訴、 表紙だけ替え他人の学術書出版&韓国の出版システムの異常性 【TBS系ニュース】【韓国KBS】 | トップページ | 産経・加藤達也前ソウル支局長にナント「無罪判決」!&韓国の専門家達(若宮啓文・金慶珠)のハズレた予想・見解(高初輔・李洪千)&今まで韓国がやってきた異常な事 »

2015年12月16日 (水)

【夫婦別姓】「夫婦同姓は憲法に違反しない」 合憲の最高裁初判断 &国連の「差別」勧告&まだまだ続く国会での「選択性夫婦別姓」の議論

「夫婦同姓(<夫婦別姓>認めない規定)は合憲」という最高裁大法廷の判断が出ましたが、

人さし指その原告や支援者は、「選択的夫婦別姓」の導入を求める活動を続けるので、今後も制度の必要性を巡って国会でも議論が続くし、

人さし指国連の女子差別撤廃委員会は、夫婦別姓を認めない日本の規定を「差別的だ」と、日本政府に対応を求める勧告をしているので、まだまだずっーとこの論争は続きます。

なのでこの際、民主党政権で「選択性夫婦別姓」が実現しそうだった流れを一度振り返ってみます。

当時、「鳩山政権になったので、今後実現化する可能性が極めて高い法案」と報じられていましたね・・・(遠い目)

まずは、NHKの報道から

Photo・・・明治時代から続く夫婦別姓を認めない民法の規定について、最高裁判所大法廷は旧姓の通称使用も行われており憲法に違反しないという初めての判断を示しました。
 
民法には、明治時代から夫婦は同じ名字にするという別姓を認めない規定があり、東京などの男女5人は「婚姻の自由などを保障した憲法に違反する」として、国に賠償を求める裁判を起こしました。
16日の判決で最高裁判所大法廷の寺田逸郎裁判長は、夫婦別姓を認めない規定について、「憲法に違反しない」という初めての判断を示しました。判断の理由として裁判長は「名字が改められることで、アイデンティティが失われるという見方もあるが、旧姓の通称使用で緩和されており、憲法に違反しない」と指摘しました。そのうえで、「夫婦別姓については国会で論じられるべきである」と述べました。
明治時代から100年以上続くこの規定を巡っては、夫婦は同姓にすべきか別姓を選べるようにすべきか意見が分かれていて、最高裁の判断が注目されていました。

合憲判断も議論続く見通し

最高裁判所が夫婦別姓を認めない規定が憲法に違反しないと判断したことに対し原告や支援者は夫婦が同じ名字にするか別々の名字にするかを選べる「選択的夫婦別姓」の導入を求める活動を続けるとみられます。今後も制度の必要性を巡って議論が続きそうです。
民法の規定は夫婦に同じ名字にすることを義務付ける一方で、どちらかの名字を選べるとしていますが、実際は夫婦の96%が夫の名字しています。このため裁判所が、これまで民法の規定を憲法に違反しないと判断したことに対しては、「男女が事実上差別されている実態を理解していない」という声もあります。
原告や支援者は今回の最高裁判決とは別に、欧米の国々などのように、夫婦が同じ名字にするか別々の名字にするかを選べる「選択的夫婦別姓」を導入すべきだとして、今後も活動を続けるとみられます。
また、国連の女子差別撤廃委員会は、夫婦別姓を認めない日本の規定を「差別的だ」として、日本政府に対応を求める勧告を行っていて、委員会のメンバーは来年2月にも日本で審査を行う予定です。こうしたことから制度の必要性を巡っては今後も議論が続きそうです。
以上

では、民主党政権の時を振り返りましょう右

《夫婦別姓制度導入で、こうなる日本?! 》2009年10月16日

024 三宅氏余計なことをするなっていうんですよ。

 

なにも日本の家族制度がそんなに悪いかと。

 

そんな夫の姓を名乗ることが、自分の人格を侵すものだったら

 

結婚しなきゃいいじゃないですか、そんな、そんな男と・・」

政治評論家、三宅久之さんが激しく怒るその矛先とはー

選択的夫婦別姓制度

鳩山政権が誕生し、これまでの野党が与党になったので、今後実現化する可能性が極めて高い法案

025 福島氏「まぁなんとか力をあわせてやりたいと思ってますのでよろしくお願いします。」.

 

.

 

.

 

 

026 夫婦別姓法案は、過去20回に渡って廃案となってきた

 

 

.

 

 

.

 

実は、当時内閣にいた国民新党の亀井静香氏が阻止しました右

《外国人参政権と夫婦別姓法案提出なら連立解消 【ニュースバード】》2010年2月27日

007女子アナ「国民新党代表の亀井金融担当大臣は、

 

国民新党が反対している永住外国人に地方参政権を認める法案と、選択的夫婦別姓制度を導入する法案のふたつについて、

 

国会に提出された場合は「連立解消するしかない」と述べました。

 

008 亀井氏「(国民新党側に)寄ってきたくなければ連立解消すりゃあいいんで(笑)、

 

だってしょうないでしょ、だってうちは、、ただ、、
民主党だってマニフェストにも入れてないわけでしょ、、

ですから連立解消してまでね、この2つの法案をということにはならないんじゃないの、、」

《民主党のめざす社会、マニフェストの不備  【報道特集】》2010年7月11日

・・・子供手当に限らず、夫婦別姓など民主党の社会政策の目的が、伝統的な家族のあり方を変える事になる、という専門家は少なくない。

006_2 岩井氏「(夫婦別姓は)結婚をするという制度的なメリットがなくなると。

 

そうすると、ともすると家族制度そのものが崩壊する可能性というのは否定できないんですね。

 

だからこれが果たして良いのかという議論はあるだろうと思いますね。」

.

 

007 八木氏「家族共同体の部分を除去する形で、

 

国・政権あるいは政党と言ってもいいんですけど、そこが直接子供たちに自らの考えを吹き込んでいくと。

 

これ全体主義の典型的なやり方、、」

こうした意見に小宮山議員は反論する。

小宮山氏「伝統的な家族観を壊すとかいろんな話がありますけれど、みんなにそうしろと言っているのではなくて、そうしたい人がそれぞれ別姓にできればいいという事なので、、」

008 政策の背後に垣間見える理念

 

民主党内にはこうした社会政策の象徴とも言える調査会があった。

 

小宮山議員も参加していた、人権・消費者調査会だ。

会長は、今の官房長官の仙谷氏

副会長は今の幹事長の枝野氏小宮山氏.

 

009当時、事務局長を務めた園田康博議員に話を聞いた。

 

園田氏民主党の原点というものをしっかりと捉える事が出来る、そういう方々であったという風に思っております。

 

すなわち、民主党の結党の精神は、消費者・納税者・勤労者、その視点に立った政策をきちんと作り上げていこう、、」.

実際、日本の夫婦の96%が夫の名字にしていて、もう100年以上も夫婦同姓の制度は日本社会に定着しています。

社会上混乱させない為の最高裁の判断は正しいと思います。

こういう↓人は旧姓を名乗れば良いんですよ。

030《夫婦別姓制度導入で、こうなる日本?! 》

なにもわざわざ別姓を選択性にしたりする事はないと思います。

もし、仮に、万が一、また変な政党が(メディアのお陰で)政権を取ったら・・こんな事を繰り返すでしょうね。

それでなくても行き過ぎた「権利の主張」は、日本の文化・伝統を崩壊させると思います。

そもそも文化・伝統って、合理性で語ると守れません。

例えば儀式一つ見ても、本当に面倒くさいし、ムダばっかなんですよ。

「人権」「自由」を謳うのはいいけど、戸籍制度、ひいては家族制度を崩壊させる方向に向かうのは絶対にダメです。

ゆくゆくは「結婚制度もなくすべき」なぞと言い出しかねない。

夫婦同姓が「差別」という国連勧告は絶対におかしい。「日本らしさ」をなくす必要はありません。

夫婦別姓、国連委勧告は公平か? 関係者が熾烈なロビー活動

・・・日本への勧告にあたっては、別姓導入に向けて活動する複数の団体が積極的に資料提供してきた。資料には、かつて民主党政権が閣内の反対で別姓導入に向けた民法改正を断念したとの趣旨が記され、「政治不信を深め、別姓導入を求める訴訟を起こした」などの表現が盛り込まれている。

 国連や関係者による調査・報告などについて、外務省関係者は「偏った内容が散見されることは確か。そうした情報を後ろ盾に日本について間違ったイメージを植え付けようとする動きもあり、精査が必要だ」としている。

おまけ

 《夫婦別姓制度導入で、こうなる日本?! 》2009年10月16日

032

高市氏「外国じゃあ夫婦別姓当たり前だというような理屈もあるんですけれども、

これはどっかの国のマネっこをして、それにあわせる様なものじゃないと思います。」

と、夫婦別姓に反対するのは、自民党、高市早苗議員。

 

高市氏「これは社会的に、やはり、権利関係・契約関係それから社会保障制度などの行政事務手続き、色んな所に難しい問題が出てくると思いますね。

まぁ国会での採決では反対も致しますし、委員会で質問に立たせていただくチャンスを私が頂けるんでしたら、反対の論陣を張らせて頂きます。そして、また政権を取り返したら、場合によっては法律を変えさせていただく事になるんではないかと・・」

戸籍上は、山本早苗である高市議員は、旧姓を「通称」として広く認められよう対立法案を出したいとしている。

では、国民はこの「夫婦別姓」をどう考えているのか?・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 韓国で教授179人起訴、 表紙だけ替え他人の学術書出版&韓国の出版システムの異常性 【TBS系ニュース】【韓国KBS】 | トップページ | 産経・加藤達也前ソウル支局長にナント「無罪判決」!&韓国の専門家達(若宮啓文・金慶珠)のハズレた予想・見解(高初輔・李洪千)&今まで韓国がやってきた異常な事 »

民主党関連」カテゴリの記事

国連関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

姓って結婚時に選べますよね。
お互い話し合えば済む話を、わざわざ裁判所に持って行くなんて・・・・・

婿養子・・・これも差別なの?
結局この人達って、自分の事しか考えてないんですよね。ヤレヤレ。

● huu さん
こんばんは。

>姓って結婚時に選べますよね。
お互い話し合えば済む話を、わざわざ裁判所に持って行くなんて・・・・・

この人達は、戸籍で別姓を認めろと言っているんだと思います。
で、制度改正の為に違憲だと訴えたわけです。

>婿養子・・・これも差別なの?
結局この人達って、自分の事しか考えてないんですよね。ヤレヤレ。

 私の父親は、一人娘の母との結婚で婿養子ですが、誰も全く差別とは思っていません。
人それぞれ、色んな環境・状況があるので、
私も、気に食わないから制度改革!というのは少数のエゴだと思います。

今回の件で欧米と中韓の夫婦別姓は全く違います。欧米は、ヒラリー・クリントンが代表的なミドルネームが主で、中韓の夫婦別姓は、儒教の土台で言う「同姓娶らず、異姓養わず」の部外婚ありの父系血縁社会です。結婚する場合は、違う父系から、養子を貰う場合同じ父系から貰うが原則です。中韓にすれば、婿養子は近親相姦をやっている事になります。養子を全く違う所から貰い(この事でも問題)兄弟同士結婚させるから、これは近親相姦だと騒ぐ。中韓が日本人を嫌う事の原因の一つが婿養子。これ一つ見ても夫婦別姓がいい加減なものです。中韓で血縁汚職が発生するのも父系血縁社会によるものです。代表的なのが、ナッツリターン事件です。あのドラ娘が幅を利かすも血縁社会によるもの。日本の同族会社でも大塚家具の父娘内紛劇とは全く違います。日欧米は姓に固執しませんが、中韓は固執します。安倍首相の兄弟と朴大統領の兄弟では、全く違います。安倍首相兄弟は安倍晋三、岸信夫と父母のどちらかの姓が名乗れますが、朴大統領の兄弟で母方の陸がなのれますか?婿養子を夫婦別姓主義者が嫌う事は、中韓と同じ父系血縁主義者なんですが、マスコミは全く指摘しません。マスコミは、中韓同様な部外婚ありの父系血縁社会に日本社会をしたいのでしょ。

書き忘れたので書き込むますが(スイマセン)日本でも旧姓使用の話しであれば、欧米同様にミドルネーム使用を認めれば良いだけ。日本社会でもミドルネーム使用は、社会的に問題ありません。安倍首相兄弟見れば、実現可能です。ミドルネーム、婿養子嫌いの夫婦別姓主義者は中韓の父系血縁主義者です。

夫婦別姓になっても配偶者控除だけは残せ!とか言い出しそうだなぁ。
ただの同居人だろうに。
夫婦別姓論者。その辺どうなんだろう?

いっそ、△△=◯夫と□□=☆美が婚姻するときは
××=△△=◯男と××=□□=☆美とかにすればいいんじゃね?
次代の婚姻時には
互いに××のところと名前だけを継承していく。

例としてして
鈴木◯夫と佐藤☆美が婚姻するときは
田中鈴木◯夫と田中佐藤☆美となる。

次代は山本田中◇男と山本田中★音という感じで。

こんばんは~

う~ん・・・・オヤジの低能では、どっちが良いか?なんて解らんが・・・

この手の話で、必ず、出てくるのが 「海外では当たり前だ!」 って事なんだけど。

海外では主流派だから、日本にも採用しろって話は・・・・大抵、碌な事無いよナ~
※安全保障に関してだけは「海外」に学んだ方が良いが。

何て言うか、「グローバル化」って奴ですか?

会社勤めのオヤジなんか、最近、やたらと「コンプライアンス」だの「エビデンス」だの、カタカナ英語だらけで・・・・ついていけないw

一時、「談合は全て悪だ!」って、やってましたけど、全部を入札制度にしたおかげで、とんでもない会社が落札して、結局、余計な手間が掛かって、トータルではコストが下がらない、なーんて事例が少なくないんだよナ~┐(´д`)┌ヤレヤレ
※全部じゃ無いけど、特に継続性を求められる事案では「入札」はなじまない。

だって、日本には日本独自の伝統文化があって、そのうえでの「結婚」や「同姓」があるんだから。
※200年以上継続している企業が、世界で一番多いのは日本。
※中には1000年近く、続いている企業も有るヨ。

著名、芸名、ペンネームに法的規制は無いんだから、無理して「夫婦別姓」にしなくても良いんじゃネ?
 
 

今まで特別不自由していた訳でもないのに無理矢理変えようとするのは日本の家族制度を壊したいだけのサヨク連中の願望ですよね。
現在では女性が結婚して姓が変わっても職場では旧姓で通してもOKな会社も多いですし日本人なら夫婦別姓にこだわる人などあまりいないのでは。
前にコメントしていた方が言う様に夫婦別姓にこだわる連中はこういう時は海外ではなどと言いますがだったら安全保障も海外と同じようにした安部総理におおいに賛同すべきなのにそちらは戦争法案という嘘のレッテルを貼っていてダブルスタンダードもいいとこですね。

おはようございます。

憲法違反を言い立てて、現状を変えようとするやり方には違和感がありますね。別姓を認めようという声が大きくなれば、法律を変えようという流れになるだろうし、それがあるべき姿だと思います。

敗訴の後、自分のアイデンティティが無くなるだか壊される的なことを泣きそうな声で年配の女性が言ってましたが、正直、旦那の名前が泣くほど嫌なら結婚するなや、と思いました。この手のお左翼煽動型の裁判になると、NHKやTBSが一生懸命になるのでうんざりしてましたが、今回の最高裁の判断は実に常識的でほっとしました。

ネット記事を読んだら、原告側弁護士が、作花(さっか)という珍しい名字なのにちょっと驚きました。珍しい名前だから残したい、なんて理由もありえるでしょうが、珍しい名前だから結婚したらそっちを名乗りたいなんて人もいるでしょうし。。。関係のない連投で失礼しました。

●呆れた さん

今回の件で欧米と中韓の夫婦別姓は全く違います。欧米は、ヒラリー・クリントンが代表的なミドルネームが主で、中韓の夫婦別姓は、儒教の土台で言う「同姓娶らず、異姓養わず」の部外婚ありの父系血縁社会です。結婚する場合は、違う父系から、養子を貰う場合同じ父系から貰うが原則です。中韓にすれば、婿養子は近親相姦をやっている事になります。養子を全く違う所から貰い(この事でも問題)兄弟同士結婚させるから、これは近親相姦だと騒ぐ。中韓が日本人を嫌う事の原因の一つが婿養子。これ一つ見ても夫婦別姓がいい加減なものです。中韓で血縁汚職が発生するのも父系血縁社会によるものです。代表的なのが、ナッツリターン事件です。あのドラ娘が幅を利かすも血縁社会によるもの。日本の同族会社でも大塚家具の父娘内紛劇とは全く違います。日欧米は姓に固執しませんが、中韓は固執します。安倍首相の兄弟と朴大統領の兄弟では、全く違います。安倍首相兄弟は安倍晋三、岸信夫と父母のどちらかの姓が名乗れますが、朴大統領の兄弟で母方の陸がなのれますか?婿養子を夫婦別姓主義者が嫌う事は、中韓と同じ父系血縁主義者なんですが、マスコミは全く指摘しません。マスコミは、中韓同様な部外婚ありの父系血縁社会に日本社会をしたいのでしょ。

 昨日のNEWS23でも、「日本だけ時代遅れ」的な報道していたけど、
マスコミが、あえて世界の例を出すのならば
隣国のその歪んだ「父系血縁社会」も報じるべきですね。


>日本でも旧姓使用の話しであれば、欧米同様にミドルネーム使用を認めれば良いだけ。日本社会でもミドルネーム使用は、社会的に問題ありません。安倍首相兄弟見れば、実現可能です。ミドルネーム、婿養子嫌いの夫婦別姓主義者は中韓の父系血縁主義者です。

 選択的ミドルネーム使用で良いかもしれませんが、
さて何人が選択するんでしょう??(苦笑)

●      さん
>夫婦別姓になっても配偶者控除だけは残せ!とか言い出しそうだなぁ。
ただの同居人だろうに。
夫婦別姓論者。その辺どうなんだろう?

そもそも、現在、同姓でないと認められない「家族としての権利」をよこせって話なので、
そりゃただの同居人でも主張すると思います。

>いっそ、△△=◯夫と□□=☆美が婚姻するときは
××=△△=◯男と××=□□=☆美とかにすればいいんじゃね?
次代の婚姻時には
互いに××のところと名前だけを継承していく。

  それも、いまの氏制度が確立・定着しているので、メッチャ混乱しそう^^;

● war_cry さん
こんにちは~

>この手の話で、必ず、出てくるのが 「海外では当たり前だ!」 って事なんだけど。
海外では主流派だから、日本にも採用しろって話は・・・・大抵、碌な事無いよナ~
※安全保障に関してだけは「海外」に学んだ方が良いが。

はい、「世の中の情勢・ものの考え方が変化しているのに・・」「100年も前の民法・・」
と言っているけど、安全保障に関してだけは学ぼうとしませんよね(苦笑)


>一時、「談合は全て悪だ!」って、やってましたけど、全部を入札制度にしたおかげで、とんでもない会社が落札して、結局、余計な手間が掛かって、トータルではコストが下がらない、なーんて事例が少なくないんだよナ~┐(´д`)┌ヤレヤレ
※全部じゃ無いけど、特に継続性を求められる事案では「入札」はなじまない。

私、昔その手の会社員で「見積書」「入札書」を作っていました。
"談合入札"なんて業界の知恵なんですよね。

>だって、日本には日本独自の伝統文化があって、そのうえでの「結婚」や「同姓」があるんだから。
※200年以上継続している企業が、世界で一番多いのは日本。
※中には1000年近く、続いている企業も有るヨ。
著名、芸名、ペンネームに法的規制は無いんだから、無理して「夫婦別姓」にしなくても良いんじゃネ?
 
 別姓を主張している人が「精神的苦痛!」と言うのが全く理解できません。
著名、芸名、ペンネームとか、日本社会で浸透しているので、それでいいかと。

●tune さん

>今まで特別不自由していた訳でもないのに無理矢理変えようとするのは日本の家族制度を壊したいだけのサヨク連中の願望ですよね。

 はい、こんな事で「精神的苦痛」と言っているので、裁判所より精神科に行った方がいいかも。 

>現在では女性が結婚して姓が変わっても職場では旧姓で通してもOKな会社も多いですし日本人なら夫婦別姓にこだわる人などあまりいないのでは。

100年以上この制度で不自由なかったし、仰るとおり便宜上の名前を使えばいいんです。
仕事上で不自由な事があれば、個人的になんらかの措置を取らせるようにすれば良いだけ。

>前にコメントしていた方が言う様に夫婦別姓にこだわる連中はこういう時は海外ではなどと言いますがだったら安全保障も海外と同じようにした安部総理におおいに賛同すべきなのにそちらは戦争法案という嘘のレッテルを貼っていてダブルスタンダードもいいとこですね。

はい、NEWS23で、原告の人が「世の中がこれだけ様変わりしたんだから現状に即して変えて行くべき」 と言っていました。
・・・わかってるじゃん!(苦笑)

● いつも読んでいます さん
こんにちは。

>憲法違反を言い立てて、現状を変えようとするやり方には違和感がありますね。別姓を認めようという声が大きくなれば、法律を変えようという流れになるだろうし、それがあるべき姿だと思います。

はい、まして日本人全体が「同姓の規約」で、凄い不便を強いられているのならアリだけど、
特定のほんの一部の人間が「精神的苦痛がー」と言っても・・ねぇ(苦笑)

>敗訴の後、自分のアイデンティティが無くなるだか壊される的なことを泣きそうな声で年配の女性が言ってましたが、正直、旦那の名前が泣くほど嫌なら結婚するなや、と思いました。この手のお左翼煽動型の裁判になると、NHKやTBSが一生懸命になるのでうんざりしてましたが、今回の最高裁の判断は実に常識的でほっとしました。

あの会見、逆効果ですね。みんな「異質・異常すぎる・・」としか思わないのでは?
で、アカヒはこの問題もキャンペーン張ってるけど、
大々的に書いてた最高裁大法廷の女性裁判官の名前はメモしておくべきですね。

>ネット記事を読んだら、原告側弁護士が、作花(さっか)という珍しい名字なのにちょっと驚きました。珍しい名前だから残したい、なんて理由もありえるでしょうが、珍しい名前だから結婚したらそっちを名乗りたいなんて人もいるでしょうし。。。関係のない連投で失礼しました。

 なるほど~(笑)
私は、そもそもこういうのを引き受ける代理人はそういう思想を持っているわけで、
それしか感じませんでした^^;

結婚していて旦那さんの姓になったことで不具合を感じているのであれば、国に文句を言う前に、まずは自分の旦那さんに文句を言うべきだと思います。結婚する時に、旦那さんに姓を変わってくれるように頼んだのですかね。また、テレビのニュースで原告の人達を見て、なんか典型的な極左の人達のような胡散臭いとバタ臭さを感じました。

さくらにゃんさん!こんばんわ!!
夫婦別姓…で思い出しましたが、田嶋陽子が「韓国は夫婦別姓が一般的なので日本より進んでいる…」などと放言していました。(委員会…だったかな?番組名は忘却)
後日、朴一氏が何かの番組で『田嶋さんは間違っている。韓国での夫婦別姓は、嫁いで来たお嫁さんは、元は他人なので、嫁ぎ先の姓を名乗らせないだけ!子供はもちろん嫁ぎ先の姓となる』…と言う趣旨の証言をしていたのを思い出しました。
田嶋陽子って、ホントに軽薄なアホ!!

当日、最高裁で「再婚の猶予期間に関する男女格差は違憲」…と言う判決もありましたね!
ところで、民法第七百七十二条「嫡出(ちゃくしつ)の推定」では『妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する』と言う規定があります。
つまり「お父さんは推定です」と言うことなのです!
「これって男女差別…?」って思えないこともないよね!!
私も”お父さん”ですが、少し寂しいような!!

●orange さん

>結婚していて旦那さんの姓になったことで不具合を感じているのであれば、国に文句を言う前に、まずは自分の旦那さんに文句を言うべきだと思います。結婚する時に、旦那さんに姓を変わってくれるように頼んだのですかね。

同姓で「精神的な苦痛」って、私には全く理解ができませが、
個人的な思いで、社会的に混乱を招くようなマネは止めて頂きたいです。

>また、テレビのニュースで原告の人達を見て、なんか典型的な極左の人達のような胡散臭いとバタ臭さを感じました。

はい、プンプンニオイました。多分、同類項ですね。

●三太夫  さん
こんばんは!

>夫婦別姓…で思い出しましたが、田嶋陽子が「韓国は夫婦別姓が一般的なので日本より進んでいる…」などと放言していました。(委員会…だったかな?番組名は忘却)
後日、朴一氏が何かの番組で『田嶋さんは間違っている。韓国での夫婦別姓は、嫁いで来たお嫁さんは、元は他人なので、嫁ぎ先の姓を名乗らせないだけ!子供はもちろん嫁ぎ先の姓となる』…と言う趣旨の証言をしていたのを思い出しました。
田嶋陽子って、ホントに軽薄なアホ!!

ああ、「委員会」でそんな発言してましたねぇ。
韓国では、最近まで戸主制度があり「男性優先文化」だったのに・・・
田嶋センセーそんな事もしらなかったのね(苦笑)
朴一氏に訂正されるなんて・・ジョークだわぁ。

>当日、最高裁で「再婚の猶予期間に関する男女格差は違憲」…と言う判決もありましたね!
ところで、民法第七百七十二条「嫡出(ちゃくしつ)の推定」では『妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子と推定する』と言う規定があります。
つまり「お父さんは推定です」と言うことなのです!
「これって男女差別…?」って思えないこともないよね!!
私も”お父さん”ですが、少し寂しいような!!

「妻が婚姻中に懐胎した子は、夫の子」・・・推定ではなくそうであるべきです!!(笑)

遅まきながら書き込みをば。

この裁判を起こした活動家、案の定札付きのサヨク活動家だったようですね。

参考記事「正義の味方」様の記事

『サヨク速報】夫婦別姓訴訟 元教師の原告(80)「自分の名前で死ねずつらい」⇒ 同姓反対の理由が意味不明な上、反原発・反安保・反秘密保護法 等の運動に賛同する活動家だった模様 』

http://www.honmotakeshi.com/archives/47239056.html


やはり国際対テロ政策の一環と銘打って治安維持法なども復活させて徹底的なサヨク狩りを行うべきと思う次第。

● unknown_protcol  さん
こんにちは。

>この裁判を起こした活動家、案の定札付きのサヨク活動家だったようですね。

りっぱなサヨ活動家だったんですね(・・;)
やっぱ、まっ赤っ赤な婆か。

>やはり国際対テロ政策の一環と銘打って治安維持法なども復活させて徹底的なサヨク狩りを行うべきと思う次第。

テロ政策ですからね! 日本社会を守るための健全なアカ狩りは必然かと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国で教授179人起訴、 表紙だけ替え他人の学術書出版&韓国の出版システムの異常性 【TBS系ニュース】【韓国KBS】 | トップページ | 産経・加藤達也前ソウル支局長にナント「無罪判決」!&韓国の専門家達(若宮啓文・金慶珠)のハズレた予想・見解(高初輔・李洪千)&今まで韓国がやってきた異常な事 »