フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 日本の道徳心・文化を目標にしている国々(イラク・ジブチ・カタール・サウジアラビア) | トップページ | 今年を振り返りながら(日韓「不可逆」妥結の感想)・・・良いお年を! »

2015年12月28日 (月)

【ドナルド・トランプ、朴槿恵に物申す】 木村太郎氏「来年北東アジアはグチャグチャになる」&竹田圭吾氏「韓国は中国や北朝鮮と同レベルだと自覚せよ」 【Mr.サンデー拡大SP】

フジテレビ【Mr.サンデー】(12/27)ぶっちゃけ部屋で、

「木村&竹田が物申す」として、木村太郎氏がドナルド・トランプ氏に、竹田圭吾氏が朴槿恵大統領・韓国に言及していたので記録しました

人さし指今回、竹田氏は「韓国は中国や北朝鮮と同じレベルだという事を自覚せよ」と言ってたけど・・・先週は「中国・北朝鮮以下」と言っていました(゚ー゚)

人さし指で、木村氏の「韓国は経済的に相当困っていて、今度、TPPで日本に『入れてね』って交渉しないといけないので相当今日本に譲らなきゃいけない」とズバリ指摘。

002

宮根氏「さっ、今年最後のぶっちゃけ部屋なんですが、文句言いたい色んな人がいるって事で、じゃ、木村さんからお願いしますが」

003

木村氏「文句じゃないの(誰?) この人(あっトランプさん) うん。この人来年になったらアメリカの大統領になってる(なる!?) かっ!?って話。 (だって50%のアメリカ人が恥ずかしいって言ってるでしょ!? )

あのね、そういうの関係ないんです。共和党の票が取れるかどうか、このままだと取れちゃう。取っちゃうと来年は共和党が大統領になる順番なんですよ。・・・

それからもう1つはね、オバマ大統領の支持率があまりにも低いんで、これこのままやってるとヒラリーさんの勝ち目が、ドンドンドンドン無くなっていくという統計がロイター電か出して、今のままで行くとね、ヒラリーさんが勝つ、共和党候補者に勝つ確立が14%しかない(えっ!?でも竹田さん、相当ムチャクチャな事言ってますよね) 」

竹田氏「まぁ、でもあり得ますよね (ほら、ほらほら:木村) 」

宮根氏「ええっー、これ日本にとってはどうなんですか、これ」

木村氏「あのね、みーんな変だ、こんなのが大統領になるわけないって言ってんだけど、実は1980年に同じ事僕ら言ったの。ロナルド・レーガンって人が出てきてね、あんなハリウッドの俳優に何が出来るかって(政治なんてそんなやった事ないやろって)  そうそう。なってみたら戦後のアメリカの大統領の中で№1って言われてるんだから。」

竹田氏「過去にいくらでもこういうちょっとトリッキーな候補者が居たんですけど、今回ちょっと雰囲気が違うんですね、アメリカの。このまま行っちゃいそうなんで、、」

宮根氏「なるほど、ちょっとこの人突っ走るかも知んない、、さっ、そして一方竹田さんは?

004

あ~朴槿恵大統領ですよね、岸田外務大臣が明日訪韓という事なんですけども」

竹田氏「僕はね、別に朴さんに怒りはないし、日韓関係自体は冷静にやっていけば良いと思うんですけども、

だけども、一点だけ、今年はあの、産経新聞の元支局長あれの拘留と裁判の問題はもう最初っから最後まで支離滅裂、、(竹田さん相当怒ってましたもんね)

ムッチャクチャ酷いですよ、アレ。自他共に認める経済先進国なのに、これ法治国家じゃないって事を示したような事、それがやっぱりちょっと韓国の色んな意味での問題点を象徴しているように思えますね。」

宮根氏「ただこれ、年末にかけて岸田大臣が行くっていうのは、慰安婦の問題ある程度落とし所が見つかってんですかね?」

005

木村氏「と思いますよ。何故かって言うと、韓国、相当困っているんですよ、経済的に。で今度ね、TPPで日本に『入れてね』って交渉しないといけない。そういう事を考えたら相当今日本に譲らなきゃいけないって客観的な形にはなってんですよ。」

宮根氏「相当世論に影響されますからね、時の政権が、ねっ、韓国って」

竹田氏「ええ、世論とやっぱり政府が偏るっていうか、裁判の流れを全部左右してるじゃないですか、やっぱこれ中国や北朝鮮と同じレベルだという事を自覚してほしいですよね。」

宮根氏「うーん、・・・こうなってくるとね、日米韓って今後どうなるんですか?」

木村氏「中も入る(中? 中は良いカンジで入ってくる?) いやぁ~どうなるかな、相当困ってるから中国も。だからこの北東アジアってのはね、来年グジャグジャになりますよ。」

006

(以下 橋下氏の話題 略)

竹田さんは、産経新聞の加藤前支局長起訴の件で、もう相当呆れ果てているようです。

先週はもっと韓国韓国という国を突き放すコメントをしていましたし・・・右

【産経・加藤前ソウル支局長無罪】 竹田圭吾氏「(韓国は)中国並み、北朝鮮でもやらない・・国際感覚の欠如というかOECD・G20から追い出しても良いかも」 & "ジャーナリズム"を語る平井久志氏と手嶋龍一氏 【Mr.サンデー・いま世界は】

001

宮根氏「産経新聞の前ソウル支局長が無罪になったという事ですが、竹田さん、韓国にいいたい事があると」

002

竹田氏「日韓関係自体はある程度改善した方が良いと思うんですけど、この件に関してだけは、もう法治国家とは言い難い、、

あのー、起訴から、拘留・出国禁止、公判、そして今回の無罪判決・・全部おかしいですよねー、だから何ていうんですかね、ジャーナリストを人質にある意味とってそれで外交カードとして使おうなんてのは、まっ中国並み、下手したら北朝鮮でもやんないようなこと、、」

宮根氏「で、裁判で韓国の外務省が異例のね文書を出したと、それもビックリしましたけどね。」

竹田氏「日韓関係にその、配慮しなさいみたいな、、アレももうとんでもない。やっぱりあの、国際感覚の欠如というかまぁOECDとかG20から追い出しても良いんじゃないか位の事だと思うんですよね、これについては。」

関連記事

《韓国のTPPへの焦り  【韓国KBS】》

・・・で、日本がTPP交渉に参加する分かった時点で、超焦ったのがお隣の韓国韓国でした。

「求められているから参加表明する」と宣言していたのに、結局、アメリカに相手にされなかったんです。

 

日本の交渉参加表明の時点で「アメリカが韓国を求めている」と言い出したけど→ 相手にされず→ 妥結できないのを横目で見て「チャンス!」と言っている、韓国KBSの報道を遡って紹介します

(時系列)

2013年3月 韓国韓国KBS「アメリカの関心はTPPに韓国が参加するかに移りつつある」

2013年7月23日 日本日本が12番目のTPP交渉参加

2013年10月 韓国韓国KBS「韓国政府はAPEC首脳会議後にTPP参加の発表をする構え」

2013年12月 韓国韓国KBS「TPP交渉でアメリカに相手にされなかった韓国政府だが、シンガポール閣僚会合で妥結出来ずでチャンス到来!」

《暴言王・トランプ氏(米国大統領選・共和党候補)今回の矛先は韓国! 【韓国KBS】 》

・・・アメリカ大統領選挙の共和党候補の指名争いに参戦した、不動産王のドナルド・トランプ氏の暴言が波紋。今回の矛先は韓国だ!と報じていたので記録しました(青字はナレーション)

人さし指トランプ氏の暴言矛先は全方向で、たまたま韓国にも向けられたというだけですが、

「韓国の悪口は許さぬ!」というのがよく顕れた報道だと思います。

001

アナ「アメリカ大統領選挙の共和党候補の指名争いに参戦した、不動産王のドナルド・トランプ氏の暴言が波紋を呼んでいます。今回の矛先は韓国でした。」

色んな意味で、北東アジアは来年グジャグジャになりそうですが、

日本は、立ち位置を明確にし距離を置くべき。

そもそも!慰安婦問題の妥結の話なんて全然進まなくていい

いろいろ焦っているのは、アチラさんだけだし。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 日本の道徳心・文化を目標にしている国々(イラク・ジブチ・カタール・サウジアラビア) | トップページ | 今年を振り返りながら(日韓「不可逆」妥結の感想)・・・良いお年を! »

コメンテーター」カテゴリの記事

Mr.サンデー」カテゴリの記事

産経新聞ソウル前支局長在宅起訴関連」カテゴリの記事

トランプ大統領」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

>そもそも!慰安婦問題の妥結の話なんて全然進まなくていい

総理の指示で岸外相が出かけた、というのが本当に嫌ですね。報道各社の完全な飛ばしでもなさそうなのも不安。青山さんは「お金を出したら総理の岩盤の支持者を失う」という趣旨の進言を官邸したとブログに書いてますね。謝罪の連鎖をここで断ち切るために、もう一度だけ謝罪するなんてありえませんもんね。官邸にどんどんメールしましょう。

お詫びの表明と10億の拠出。。。。まさか総理がこんな決定をするとはガッカリです。今夜のニュースはお祭りでしょうね。嫌な年の瀬です。連投失礼しました。

●いつも読んでいます さん
こんにちは。

>総理の指示で岸外相が出かけた、というのが本当に嫌ですね。報道各社の完全な飛ばしでもなさそうなのも不安。青山さんは「お金を出したら総理の岩盤の支持者を失う」という趣旨の進言を官邸したとブログに書いてますね。謝罪の連鎖をここで断ち切るために、もう一度だけ謝罪するなんてありえませんもんね。官邸にどんどんメールしましょう。

>お詫びの表明と10億の拠出。。。。まさか総理がこんな決定をするとはガッカリです。今夜のニュースはお祭りでしょうね。嫌な年の瀬です。連投失礼しました。

  この流れで妥結しそうですね。
それにしても、韓国政府はえらい下りて妥協したなという印象です。
だって、1000年恨むと言って告げ口外交しまくっていた割には、たった10億。しかも「共同事業」として。
 外務省がずっとやってきた慰安婦ケア事業を拡大したようなもんだし、
それで【今後一切口を噤む】のなら、「泥棒に追い銭」で悔しいけど、安いもんかも。
 アメリカでの慰安婦に関する運動も止めさせないと、日系の子供達が可哀想だし、
安倍総理は自分の代でこのバカげた反日運動を断つという信念だし
 私は腹は立つけど・・・
こうなったら、今後は挺対協との対決になり苦しいのは韓国政府なので、長い目で見るつもり。
 (安倍総理直属で)「歴史を直視」するのはスタートしています。
今回はあくまでも政治的な妥結で、韓国政府は経済とか問題山積だし、
木村氏が言うように相当弱ってるんでしょうね。

 今回の日韓外相会談の決着の仕方を見て、韓国は本当に履行する意思があるかはなはだ、疑問でもありますが、ただ、安倍首相のぶら下がりの会見の姿を見て、何となくこれで解決したんだ、とした意気揚々とした雰囲気がなく、何となく、本当は譲りたくなかったという感じがしました。ただ、ラジオにしろ、テレビにしろ、コメントをとるのが難しいのが現実で、これは個人的な意見でもあります。

 来年の大統領選挙ですが、共和党のトランプ氏、トランプ氏が受けるのは、その発言によるものなのですが、ただ、トランプ氏は選挙資金の心配をしないのが有利なのではないでしょうか、ただ、何処かの雑誌に書かれて居た事ですが、やはり、現在の大統領選挙、カーターから、レーガンに変わった時と変わりません、カーター大統領は、日本のマスコミはある意味絶賛していましたが、カーター氏は牧士(アメリカはプロテスタントであるの牧士、因みにカトリックの場合は神父です。)であるので、軍事だけでなくて、CIAを弱体化させ、何よりも重要なのは、親米国家のイランの宗教革命を察知する事が「出来ず、反米国家にしてしまった大統領でもありますが、オバマ大統領の同じ様に、国際関係の駆け引きの中、オバマ外交が成功していないのが現実でもありますから。

 オバマ大統領も、カーター大統領と同じ様に左に寄り過ぎた人でもあり、軍を毛嫌いしているので、軍事オプションは否定すると言われています。それに、決断が出来ないのが致命的でもあるでしょう。そもそも、日本以外は基本、棍棒外交が基本、棍棒は軍事をさします。この棍棒を否定した大統領ですから、現状も理解出来るというものです。ただ、現在のアメリカ政府はオバマ大統領だけでなく、ケリー国務長官も、軍事否定派ですから、問題でもあるのでしょう。

 アメリカの大統領選挙ですが、現状だとトランプ氏でしょうね。2月、3月の予備選挙である意味、トランプ氏の人気がどのような物であるかというのが出て来ると思いますが、ただ、オバマ氏も、最初は候補ではなくて、彗星の様に現れ、その勢いのまま大統領になったのですから、予備選挙をみないと分からないと言うのが本当の所だと思います。


こんばんは。
今回の外相会談後、あちこちで意見割れたり荒れてますね。
冷静さを失ったのか、総理や外相を売国呼ばわりしもう信用しないやら批判を超えて叩き始めました。
「これで擁護する奴はアベ応援団だ」とまで。
それに乗っかって左の人も総理に罵詈雑言のし放題で浮かれてるようです。
怒ってるみなさんはビタ1文出すな、このまま一切関わるな考えなので、
お金を出したことと軍の関与の件で怒ってるようで。
最初確かに結果に「えっ」と思いましたが、この会談、市民団体の動きも含めて見るとちょっと変わってきますね。
会談1時間後にはさっそく韓国の支援団体が結果に反対声明、これでさっそく韓国内が荒れ模様。
しかも今回最終的かつ完全にに加え「不可逆的に解決」と両国で表明。
「一切蒸し返すなよ」という念押しが加わりました。
また、この結果をアメリカが賞賛コメント。アメリカはじめ各国がこの結果の証人になってますので
前回みたいに蒸し返すと世界の目がある以上、恥をかくのは韓国かと。
そしてあくまで支援金での10億、これは一括払いなので実質この件の手切れ金に見えます。
「日韓間では政治的に解決したし、10億は支援するけど後は韓国内でやって」っていうことでしょう。
なにより解決したという事実ができましたし。ケリつけないといつまでもずるずるタカるでしょうし。
偏った見方かもしれませんが、完全にダメな結果には今のところ見えません。
もちろん、怒ってる方が懸念する平気で蒸し返しがあるかもしれないので油断できませんが。
もう少し情報を見つつ静観していきたいと思います。

それにしても偏向番組がひどいですね。地上波では韓国関連の唐突なネタがあいかわらずです。
最近は日本にいる韓国女性ゴルファーを大きく取り上げ、ゴルフに韓流ブームと言いだしたり
「超大物!」とさんざんひっぱって出てきたのが韓国俳優。
Eテレでは高校生タレント達を韓国ロケに行かせる特番をやったりなど懲りていないようです。

BSも偏った番組があいかわらず多いようで。特にBS-TBSが目立つような気がします。
最近「9条改憲絶対ダメ」などの偏った発言以降、
やたらTVの仕事増えた感のあるパックン司会で、外国人記者の視点と言いつつ、
外国のケースなどを使って日本をコキおろす番組が始まったようです。
外国人記者は見た!日本inザ・ワールド
http://www.bs-tbs.co.jp/gaikokujinkisha/
先週の週刊報道LIFEでは「し位るず2年間の軌跡」なる特集を組んでました。
http://www.bs-tbs.co.jp/syukanhoudou/life/index.html
NHKBSも吉永小百合・山田洋次に美輪でトークする番組もありましたし。
どこが表現の自由が侵されているのか・・・むしろ逆にやりたい放題に拍車がかかってます。

報ステの古舘、23の岸井が相次いで来年にキャスター降板のようですが、
根っこをどうにかしないと首のすげ替えだけで終わりそうですね。

●タンク さん

>今回の日韓外相会談の決着の仕方を見て、韓国は本当に履行する意思があるかはなはだ、疑問でもありますが、ただ、安倍首相のぶら下がりの会見の姿を見て、何となくこれで解決したんだ、とした意気揚々とした雰囲気がなく、何となく、本当は譲りたくなかったという感じがしました。

世界中に慰安婦の少女像を建てる計画の韓国に対して、本当に苦渋の決断ですよね。

>来年の大統領選挙ですが、共和党のトランプ氏、トランプ氏が受けるのは、その発言によるものなのですが、ただ、トランプ氏は選挙資金の心配をしないのが有利なのではないでしょうか、
> オバマ大統領も、カーター大統領と同じ様に左に寄り過ぎた人でもあり、軍を毛嫌いしているので、軍事オプションは否定すると言われています。それに、決断が出来ないのが致命的でもあるでしょう。そもそも、日本以外は基本、棍棒外交が基本、棍棒は軍事をさします。この棍棒を否定した大統領ですから、現状も理解出来るというものです。ただ、現在のアメリカ政府はオバマ大統領だけでなく、ケリー国務長官も、軍事否定派ですから、問題でもあるのでしょう。

やはり民主党政権では、世界の警察として主導権を取るのはムリだって事です。
右往左往する場面が多すぎましたよね。

> アメリカの大統領選挙ですが、現状だとトランプ氏でしょうね。2月、3月の予備選挙である意味、トランプ氏の人気がどのような物であるかというのが出て来ると思いますが、ただ、オバマ氏も、最初は候補ではなくて、彗星の様に現れ、その勢いのまま大統領になったのですから、予備選挙をみないと分からないと言うのが本当の所だと思います。

同感です。
過激なトランプへのアメリカ国民の支持は、民主党・オバマへの反動でしょう。
日本としては、オバマとトランプの中間の人が良いんですけどね(苦笑)

● mwm  さん
こんにちは。

>今回の外相会談後、あちこちで意見割れたり荒れてますね。
冷静さを失ったのか、総理や外相を売国呼ばわりしもう信用しないやら批判を超えて叩き始めました。
「これで擁護する奴はアベ応援団だ」とまで。
それに乗っかって左の人も総理に罵詈雑言のし放題で浮かれてるようです。
怒ってるみなさんはビタ1文出すな、このまま一切関わるな考えなので、
お金を出したことと軍の関与の件で怒ってるようで。
最初確かに結果に「えっ」と思いましたが、この会談、市民団体の動きも含めて見るとちょっと変わってきますね。

はい、そりゃ突然で私も一瞬信じられませんでしたが、ちょっと冷静になった方が良いと思います。
仰るとおり韓国の方が大変ですよ。
私の感想は、今年最後の記事として次に書いたので是非読んで下さい。

>それにしても偏向番組がひどいですね。地上波では韓国関連の唐突なネタがあいかわらずです。
最近は日本にいる韓国女性ゴルファーを大きく取り上げ、ゴルフに韓流ブームと言いだしたり
「超大物!」とさんざんひっぱって出てきたのが韓国俳優。
Eテレでは高校生タレント達を韓国ロケに行かせる特番をやったりなど懲りていないようです。

BSだけどCSでも韓国モノが目白押しですしね・・・(呆)

>やたらTVの仕事増えた感のあるパックン司会で、外国人記者の視点と言いつつ、
外国のケースなどを使って日本をコキおろす番組が始まったようです。
外国人記者は見た!日本inザ・ワールド

↑これはネタになりそうです^^;

>NHKBSも吉永小百合・山田洋次に美輪でトークする番組もありましたし。
どこが表現の自由が侵されているのか・・・むしろ逆にやりたい放題に拍車がかかってます。

もし、万が一、仮に、日本政府から「圧力」なるものがあったら黙っちゃいないクセに・・。
芸能界って基本サヨク集団だけど、やりたい放題ですよね。

>報ステの古舘、23の岸井が相次いで来年にキャスター降板のようですが、
根っこをどうにかしないと首のすげ替えだけで終わりそうですね。

アホな人が「圧力」だと騒ぐでしょうけど、あの2人に「圧力」かかったらそれこそ・・・(苦笑)
後釜誰かある意味楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の道徳心・文化を目標にしている国々(イラク・ジブチ・カタール・サウジアラビア) | トップページ | 今年を振り返りながら(日韓「不可逆」妥結の感想)・・・良いお年を! »