フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 【教科書国定化問題】 韓国の(左派、右派・ニューライト)歴史教科書を徹底比較検証 【未来世紀ジパング・池上彰が徹底解説SP!】 | トップページ | 【WGIP】「一部のメディアや識者、国民は洗脳されたままで、情報操作されている」 自虐史観検証プロジェクト 第1回『通州事件』」  »

2016年1月12日 (火)

民主党・緒方林太郎の、蓮池透著『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』を元にしたゲスの極み質問 【国会中継】

今日の、民主党・緒方議員の、「拉致問題」「慰安婦問題の日韓合意」に関する質問が、

 

あまりにも国益を損じるもので、心底呆れたので取り急ぎ記録しました(覚書です)

野党議員は、安倍総理の足を引っ張る事だけに汲々として攻めているつもりのようだけど、

そんなゲス過ぎる質問は国会でしないで頂きたい!本当に情けない思いです

【拉致問題、日韓合意】緒方林太郎(民維ク)vs安倍総理《2015年補正予算案》【衆議院 国会中継】予算委員会 平成28年1月12日   

産経新聞より

【拉致問題、日韓合意】緒方林太郎(民維ク)vs安倍総理《2015年補正予算案》【衆議院 国会中継】予算委員会 平成28年1月12日   

 安倍晋三首相は12日の衆院予算委で、北朝鮮による拉致問題に関する民主党の緒方林太郎氏の批判に対し、「真実と違っていたら国会議員を辞める」などと強い口調で反論した。質疑の主なやり取りは以下の通り。

 【核実験】 (略)

 【拉致問題】

Photo_2

 緒方氏「安倍首相のこれまでの拉致問題に対する姿勢について。先般12月に元家族会事務局長の蓮池透さんが著書を出している。『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』という題の本。その第1章の表題は『拉致を使ってのし上がった男』53ページに『今まで拉致問題はこれでもかというほど政治的に利用されてきた。その典型例は実は安倍首相によるものである』と書いている」

 首相「その本、私はまだ読んでおりませんが、いちいちコメントするつもりはございません。家族会の中からも、実はその本に対して強い批判があるということもご紹介させていただきたい。大切なことは北朝鮮に対して一致結束して、今われわれも一生懸命やっているのですから、すべての被害者を奪還するために全力を尽くしていくことではないかと思います」

 緒方氏安倍首相は拉致を使ってのし上がった男でしょうか

 首相「そういう私は議論をする気すらはっきり言って起こりません。そういう質問をすること自体がですね、この問題を政治利用しているとしか思えないわけであります。私はですね、まさにこの問題については父親の秘書を務めているときから取り組んでまいりました。当時はまったく誰からも省みられなかったわけでありますし、私もずいぶん批判を受けましたよ、この問題については。しかし批判を受けましたが、まさに被害者を取り戻すことが政治の責任であるとの思いで今日まで仕事をしてきたつもりであります。もちろん政治家の仕事、困難な仕事には常に批判が伴うが、そうした批判は受け止めながら、しっかりと結果を出していくために努力を重ねていきたいと思っている」

 緒方氏「具体論に入ってうかがいたい。2002年、小泉総理の訪朝時、蓮池薫さんら5人が戻ってきたとき、当初は一時帰国であるとされ、その後いったん北朝鮮に戻す約束になっていたといわれている。しかし、世間的には当時安倍官房副長官が強硬に反対して北に戻さなかったということになっている。安倍首相も自身のフェイスブックに『私は職を賭しても日本に残すべきだと判断し、小泉総理の了解を取り、5人の被害者は日本にとどまった』と書いている。一方で蓮池さんの本には、72ページに『安倍氏や中山参与を含め、日本政府は弟たちを止めることなどしない。戻す約束があるから』と。少しページが移り、『弟たちの日本にとどまる強い意志が覆らないと知って、結果的に尽力したのが安倍氏、中山氏であった』と。『両氏は弟たちを一度たりとも止めようとしなかった。止めたのは私なのだ』という風に書いている。まったく反する」

 首相「私はこの問題について、利用したことも嘘をついたこともございません。ここに平沢議員がおられますが、当時はこの5人の被害者を北朝鮮に戻すということが流れだった。流れだったわけだが、私は断固として反対した。平沢さんも反対した。これをどう覆すか、大変だったんです。しかし、まさに、最終的に私の官房副長官の部屋に集まって、私も、中山恭子さんも集まりました。関係者がすべて集まりました。今NSC(国家安全保障局)局長の谷内さんも集まった。当時の斉木さん、今の斉木次官も集まった。そこで最終的に私は帰さないとの判断をした

 首相透さんはそこには関わっていないが、これは例えば、他の拉致被害者ご本人に聞いていただければお分かりだと思います。私は、誰が嘘をついているとは言いたくありませんが、私が申し上げていることが真実でありますし、他の方々に聞いていただきたいと思いますよ。いま1人の本だけを使ってですね、この本に対してすごく怒っている人だっている。家族会の中に。あえてあまり、私もそういうことは申し上げたくありませんよ。中でどうなっているかということはですね。しかしそれはほとんどの人たちがおかしいと思っている。この本に対して。でもあえて私はそれをいま言いませんけども、恐らく、こういうことをされれば、そういう声があがってくることになる。ですから私はあえてそういうことは致しませんでした」

 首相「大切なことは今そんなことを言い合っているときじゃないんですよ。5人の被害者を、8人の死亡したといわれている人たち、そしてすべての被害者を取り戻すことではないか。常にですね、あの5人の被害者を日本に残すときもそうだった。国論を二分しようという策謀は常にある。こんなものにひっかかっていてはだめ。そうではなくてしっかりと私たちは団結をしなければいけない。あなたがこういう質問をすること自体が私は本当に残念に思います」

 緒方氏蓮池さんは嘘を言っているのか

 首相「私は誰かを落とすことは言いたくありません。私が申し上げていることが真実であることはバッジをかけて申し上げます。私の言っていることが違っていたら、私は辞めますよ。国会議員を辞めますよ。そうはっきりと申し上げておきます」

 緒方氏「政治利用をしたことがないというが、85ページを読み上げます。『新潟での先の総選挙。2014年の総選挙では新潟2区大激戦。最終的に自民党の細田健一候補が102差で勝ったが、その際の選挙活動について、安倍首相はまだ政治利用をやめようとしない。細田健一候補の劣勢があると弟が招かれたが、多忙と断ると、両親がかり出された。ご両親も来ていると紹介された』と。政治利用ではないか」

 首相「まずですね、例えば蓮池薫さんの話をあなたはまったく聞いていない。両親の話をあなたはまったく聞いていない。本の引用だけじゃないですか。本の引用だけであなたは独自の取材を全くせずに、ここで私の名誉を傷つけようとしている。極めて私は不愉快ですよ。こんなことをやっていて、私は何の意味があるんですか。20年前、私たちが一生懸命拉致問題をやっていたときにあなたは何をやっていたのですか

 首相あの時はまだまだ厳しい状況だった。その中でわれわれは歯を食いしばってやってきた。あの5人を帰すか帰さないか、大変な決断でした。官邸の中でも反対論もあった。ずいぶん。しかし、あのとき帰さないことによって、事実、お子さんたちは残念ながら日本に帰ってくることはできなかった。ずいぶん批判をうけました。その批判を私は一身に受けました。しかし批判はあっても5人を帰しては、決してもう二度と日本の土を踏むことはできない、こう考えていた。幸いその後、小泉総理の訪朝があって、ご家族の皆さんも帰ってくることができた。私は良かったと思っています」

 首相いまここであなたが批判することが北朝鮮の思うつぼなんですよ。そういう工作は今までもずっとあった、というのは事実。常にマスコミを二分し、国論を二分して、この問題で戦う力を落とそうとしてきたのが今までの歴史であります。私も1994年以来、ずっとこの問題に関わってきていますから、よく分かっています。しかし私は、そういう策謀には決して負けずにここまでやって参りました。大切なことは、何度も申し上げますように、8人の被害者を含めてすべての拉致被害者の奪還のために一致協力して全力を尽くしていくことではないでしょうか」

 緒方氏政治利用したのではないかとのことには答弁がなかった

 首相「もう私は、こんな質問をですね、大切な時間を使ってお答えするのは本当に残念。そんなことはございませんよ。多くの国民にこの問題について知っていただきたい。街頭で訴えてきたわけであります。と同時にですね、この問題を一緒に戦う同志にこの政治の場で頑張ってもらいたい、という中において、選挙でお話をすることは当然ありますよ。しかし、今までは違いましたよね。かつては違ったんですよ。他の政党はずいぶん違いましたよ。北朝鮮はそんなことやるわけがないと、私はずいぶん質問を受けましたよ。そういう時代だってあった。そういうことを忘れてはならない。私たちはそれと戦いながら、今日まできている。そして、1人の本だけ、どういう思惑があるか分かりませんよ、その1人の方の本だけをもって誹謗中傷するのは、少し無責任ではないか

ちなみに、この後、蓮池透氏は「私は決して嘘は書いていません。」とツイート

蓮池兄と安倍総理のどちらかがウソ(または思い込み?)をついているわけですが、そんなの家族会に聞けばすぐに分かるので、マスコミは徹底的に検証すべし!

人さし指このやり取りを聞いた時は、当時の状況を全く無視し、安倍総理を貶めようとするためだけの質問に、物凄い頭に血が上ったけど・・・

逆に、安倍総理の怒りの答弁で、安倍総理しか拉致問題は解決できないと国民も再確認するだろうし、 

民主党は、北朝鮮をアシストする議員しかいないのか!?(呆)と思ったでしょうね。

それにしても、小西の質問よりイライラする質問する民主党議員がいるとは思わなかった・・・福岡9区だそうですよ。 

繰り返しますが、もし、万が一、仮に、蓮池兄の書いた事が事実なら、安倍総理は辞めざるを得なくなるわけだし、 

どっちがウソをついているか、日本にとって非常に大切な問題だし、国民が知るべき話なのでメディアは徹底取材すべきですよ。 

証言者はいっぱいいる。とりあえず岸井・鳥越・大谷あたりに聞けばいい。

(民主党政権時代) 拉致・関連記事

《菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】》2011年7月21日

・・・菅総理「そうした関係にあるとすれば申し訳ないと思う。ただそういう関係にあったという事について私自身は認識していない。」

山谷氏「よくそういうウソを平気でおつきになる。呆れた。

家族会事務局長の増元さんに来ていただいているが、今のやりとりを聞いていかがですか。」

008_2

増元氏「(挨拶) 家族会が平成9年に結成されて、日本の社会の闇・政治の闇に翻弄され、痛めつけられて13年を過ごし、いまだに家族を取り戻すことさえ出来ない状況

その闇は、北朝鮮に拉致された家族を取り戻してほしいと訴えている横で、赤い旗を振った人達が『強制連行の人達はどうするんだ』『朝鮮半島に対して私達がやったことをどう考えるんだ』とか非難の言葉を私達に投げかけられた。

私達の願いは家族がこの繁栄した日本で、一緒に過ごしたいという思いだけ。

それがイデオロギーの言葉で打ち消されるような状況が、本当にわが国のあり方なのかという思いで戦ってきた。

未だに拉致問題に対しては、イデオロギーで反対・沈静化される方がまだいる

009_2

その中でも、今回、この私が訪米する前に産経新聞に掲載された菅総理の資金管理団体から市民の会・市民の党への献金問題は本当にあっていいものなのか、私達がこれまで戦って、ようやく金正日に拉致を認めさせる流れを作ったのに、

再び、また戦わなければならない闇が生じているのではないかという危惧をしている。

昨日、家族会代表は『拉致問題を政争の具ではなく、本当に解決するために、皆さんで一緒になってやっていただきたい。それだけなんだ』と言われていた。

早紀江さんは、『何を信じて良いのか分からないよね』とこの報道を聞いて、『本当に私達の家族を取り戻してくれる政府であるのかどうか、信じて良いのかどうか、この報道を聞いて吐き気がするほど具合が悪くなった』と言われている。

総理がさっき山谷議員の質問にあったシンガンスの事件で江田法務大臣と共に、助命釈・放嘆願書に署名した話で『迂闊だった』とお詫びされ、家族会は『過去の事は問わない。被害者救出を一生懸命やっていただければいい』と、あの時には了承した。

それが平成19,21年の間に総理の資金管理団体から、石岡了さん・松木薫さんを拉致した実行犯の森順子さんの息子が日本で立候補するのは自由だろうが、

しかし彼らはいまだに、拉致問題に関して彼らが行ってきたことを明確にしていないのは、北朝鮮での教育と日本革命という思いをまだ持っている方たちだと思う

それを知らなかったとしても、その方たちを擁立した団体に、総理の資金管理団体から多額の献金をしていたのは、わが国のためにも明確にして頂かなければならないと思っている。

私の父は9年前に『日本を信じる』と言って死んでいった。その日本というのはどういう日本なんでしょうか?

30数年間も日本国民が拉致されて、未だに取り戻していない、、弱い日本ではなかったはず。父が信じた日本は、すぐ私達の家族・国民の命を救出できるような国。それを信じて死んでいったと思う

そういう国づくりを皆さんにして頂きたいし、そういう国であると国民の前に知らしめていただきたい。

私の姉は拉致されて33年になる。彼女の人生、本当にあの北朝鮮というむごい土地で暮らさなければならなかった。その彼らのむごい人生を送らなければならなかった代償はなんだったのか。彼女たちの犠牲によってこの国が強いマトモな国であると。そういう国にしていける状況になったと言うことを拉致被害者皆さんのお陰で、この国が本当に日本であるための流れをつくったという思いを彼らに感じてほしい

彼らの犠牲をムダにしてほしくない。その思いが非常に強い。

総理は一応『分からなかった』『知らなかった』と仰ったが、これはシンガンスの時と一緒だろう。過去は問わないが、二度目のこういうような状況に対し、やはり総理として国民の前にその意思とその意図を明確にして頂くことが、この国が今後どのような国になるのかという事を国民の皆さんにも考えていただく良い機会になると考えている

011_2

最後にお願いだが、このブルーリボンバッジは、北朝鮮イジメのシンボルではない。拉致被害者を救出したい・助けたいというシンボルです。

是非、国会議員の皆さんもこのブルーリボンバッジを付けていただいて、毎朝つけることによって、今現在も北朝鮮に100人以上といわれる多くの拉致被害者が存在し、日本の救出を待っている現実をいつも考えていただきたいんです。

確かに日本ではいろんな大きな問題があり、皆様方もお忙しいだろうが、拉致問題が解決されていないことを、国民の命が掛かっていることを、国民が今助けを求めていると言うことを、国会議員の先生方、是非、毎日、ブルーリボンバッジをつけることで考えて、色々なことをご議論頂きたいと思っております。(お礼)」 (拍手)・・・

《北朝鮮拉致の暗部㊙菅総理献金疑惑 文字起し (前半) 【TVタックル】 》2011年7月26日

テレビ朝日【ビートたけしのTVタックル】で、

民主党ぐるみの北朝鮮関連極左過激派への献金&その関係について、

驚くほどキッチリ取り上げていたので記録しました(青字はナレーション)

アカヒとは思えない報道姿勢!!  【TVタックル】 GJ☆!!

・・石原氏「総理の政治資金管理団体の草志会ってんですか?『政権交代をめざす市民の会』という政治団体に対してまして、平成19年から21年の3年間に合計6250万円、6250万円もの献金をしています。」

自民党の指摘はこうだ。2007年から2009年にかけて菅総理の資金管理団体が6250万円という多額の献金をした『政権交代をめざす市民の会』。

011

この会の傀儡団体『市民の党』は、よど号事件のリーダー田宮高麿と拉致の実行犯として国際指名手配されている森順子の息子であるM氏を、今年4月に行われた三鷹市議選に擁立。

菅総理は拉致の容疑者ひいては北朝鮮との間に、ただならぬ繋がりを持っているのではないかというのだ。

献金はどういう目的で行われたのか。

012

菅総理「ローカルパーティーとしての市民の会との連携支援のためのに行いました。」・・・

下記はこの問題の国会追求のブログ内記事です。

菅のうろたえたシドロモドロの答弁がヒドイ・・・

国会で追及『菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金』 【国会中継】》(6/7礒崎議員追及)

民主党が2億円の資金を極左過激派政党、市民の党・市民の会・MPDにジャブジャブ放り込みズブズブの関係 【NHK国会中継】(6/19古屋議員追及)》

菅総理、拉致容疑者関連団体献金問題を家族会・増元さんの前でも謝罪せず 【NHK国会中継】 》(6/21山谷議員追求)

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく    

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 【教科書国定化問題】 韓国の(左派、右派・ニューライト)歴史教科書を徹底比較検証 【未来世紀ジパング・池上彰が徹底解説SP!】 | トップページ | 【WGIP】「一部のメディアや識者、国民は洗脳されたままで、情報操作されている」 自虐史観検証プロジェクト 第1回『通州事件』」  »

NHK国会中継」カテゴリの記事

拉致問題」カテゴリの記事

民主党関連」カテゴリの記事

コメント

> 小西の質問よりイライラする質問する民主党議員がいるとは思わなかった・・・
  福岡9区だそうですよ。


福岡? 福岡じゃぁねぇぇぇ。。。

本については、、、
普通に安倍総理を ”ヨイショ” しても売れんから、暴露本風の仕立てにしたんじゃね???

それと、
事実かフィクションか判らん内容の本を、ただ日本を貶めるだけに利用した
朝日新聞の(ヨシダ某の著書)慰安婦問題と同じ構造???

少しは学習したら。。。
民主党って ば●馬鹿り。。。

.

(ブログの)背景が最高!!!

近年稀に見る酷い質疑でした。緒方議員こそが拉致問題を政治利用して安倍総理を貶めようとしている正に民主党お得意のブーメラン以外の何物でもないでしょう。
あの当時拉致問題に取り組むことがどれ位大変な事であるのか緒方議員は考えて見たことも無いのでしょう。今でこそ北朝鮮の非道ぶりが日本国民にほぼ知れ渡っていますが、あの当時はまだ本当に北朝鮮が拉致をしたのかはハッキリしておらず(それでも限りなく黒に近かったですが)寧ろマスコミの影響力が今より強い事もあって北朝鮮の仕業で無い方の意見がまだまだ強かったと思います。
そこへ北朝鮮が拉致を認めて被害者の一部を帰国させることになったのですからびっくりしました。この時総理は小泉さんでしたが、一番の功労者は安倍さんだった事が知られて現在に至るキッカケになりました。
ある意味政治家が飛躍する典型的なパターンですが、それが拉致問題ともなれば評価がうなぎ登りになるのも当然でしょう。それを政治利用と言われたら怒るのは当然でしょうし、それ以上に家族会を侮辱しているも同然でしょう。
民主党はこんな質疑で国民の支持を得られると思っているのでしょうか?総理の言うとおり無駄な時間を使わないで欲しいものです。

おはようございます。

>首相「もう私は、こんな質問をですね、大切な時間を使ってお答えするのは本当に残念

民主議員の質問に耳を疑い、吐き気がしました。メディアもそうですが、拉致を持ち出すのは政権批判が目的。本当に拉致を問題視するなら、憲法改正に反対などできません。

この議員はハクシンクンの元政策秘書、自分は外務省出身とも言ってましたが、語るに落ちます。蓮池兄は原発関連企業に勤務してたけど事故後、反原発に転向。反原発には極左が集まるからダークサイドに取り込まれたのでは、とのネット情報を昨日読みました。

増元さんが国会で証言されてたとは知りませんでした。血を吐くような訴えとはこのことですね。日本海側で育ちましたが、寂しい海沿いの道に「不審船に注意」というポスターが張ってありました。その意味を思い知ったのは拉致事件発覚後。特定失踪者のHPを見ると2000年代に入ってからも不審例があり、地元でも行方不明者が出てることに驚愕しました。

昨日は、おおさか維新が時間配分の不公平を訴えてましたね。菅官房長官が驚くくらい野党に配慮した時間配分をこんな売国質問に使う党や議員など消えてなくなれ、です。

●asd  さん

>福岡? 福岡じゃぁねぇぇぇ。。。

 しかも比例復活だそうで。

>本については、、、
普通に安倍総理を ”ヨイショ” しても売れんから、暴露本風の仕立てにしたんじゃね???
>それと、
事実かフィクションか判らん内容の本を、ただ日本を貶めるだけに利用した
朝日新聞の(ヨシダ某の著書)慰安婦問題と同じ構造???

 本を売るためセンセーショナルな事を書いたとしても、
拉致問題で日本を分断することになるので、蓮池兄は許せないし、
そんな本の内容で質問するこの3流議員は絶対に許せません。

>少しは学習したら。。。
民主党って ば●馬鹿り。。。

. 安倍総理を攻撃するのがお仕事と思っているのなら、今すぐバッヂを外せと言いたい。

>(ブログの)背景が最高!!!

新年らしく、「富士山」です

●tune さん

>近年稀に見る酷い質疑でした。緒方議員こそが拉致問題を政治利用して安倍総理を貶めようとしている正に民主党お得意のブーメラン以外の何物でもないでしょう。
あの当時拉致問題に取り組むことがどれ位大変な事であるのか緒方議員は考えて見たことも無いのでしょう。今でこそ北朝鮮の非道ぶりが日本国民にほぼ知れ渡っていますが、あの当時はまだ本当に北朝鮮が拉致をしたのかはハッキリしておらず(それでも限りなく黒に近かったですが)寧ろマスコミの影響力が今より強い事もあって北朝鮮の仕業で無い方の意見がまだまだ強かったと思います。

こんなクズ質問をする人しかいないんでしょうかね、民主党はっ(呆)
そもそも過去の経緯を知らないというのは、拉致問題に関心がなかった事の証拠!
質問自体がナンセンスだし、この質問を聞いた国民は不快感しかないし、時間のムダでした。

>そこへ北朝鮮が拉致を認めて被害者の一部を帰国させることになったのですからびっくりしました。この時総理は小泉さんでしたが、一番の功労者は安倍さんだった事が知られて現在に至るキッカケになりました。
ある意味政治家が飛躍する典型的なパターンですが、それが拉致問題ともなれば評価がうなぎ登りになるのも当然でしょう。それを政治利用と言われたら怒るのは当然でしょうし、それ以上に家族会を侮辱しているも同然でしょう。
民主党はこんな質疑で国民の支持を得られると思っているのでしょうか?総理の言うとおり無駄な時間を使わないで欲しいものです。

全く同感です。
あの頃の、北朝鮮での小泉総理への安倍さんの助言や、帰国後の決断は国民の知るところです。
ウソだと思うならば、小泉氏や家族会に聞いてくればいい。
 それせず、国会の場で蓮池兄の本だけを元に安倍さんを問い詰めるなんて全く呆れます。

● いつも読んでいます さん
こんにちは。

>民主議員の質問に耳を疑い、吐き気がしました。メディアもそうですが、拉致を持ち出すのは政権批判が目的。本当に拉致を問題視するなら、憲法改正に反対などできません。

  はい、私もこの質問に唖然としました。しかも印象操作のために本の引用を繰り返し・・(呆)
呆れたといえば、この民主党議員の事実誤認を隠そうという意図なのか知らないけどこのやり取りをテレビで一切報じなかったこと。
拉致問題を本気で解決しようとすると、どうしても憲法改正の議論になるからかな?

>この議員はハクシンクンの元政策秘書、自分は外務省出身とも言ってましたが、語るに落ちます。蓮池兄は原発関連企業に勤務してたけど事故後、反原発に転向。反原発には極左が集まるからダークサイドに取り込まれたのでは、とのネット情報を昨日読みました。

あ~、納得。あっち側は「アベ政治を許さない」ので、その一環ですね。

>増元さんが国会で証言されてたとは知りませんでした。血を吐くような訴えとはこのことですね。日本海側で育ちましたが、寂しい海沿いの道に「不審船に注意」というポスターが張ってありました。その意味を思い知ったのは拉致事件発覚後。特定失踪者のHPを見ると2000年代に入ってからも不審例があり、地元でも行方不明者が出てることに驚愕しました。

当時は、「神隠し」「アベック失踪事件」などなど、ワイドショーでも大きく扱っていたように記憶しています。
徐々に、北朝鮮の仕業か????という流れになったけど、「そんな訳がない」と言っていた政治家が多い中、
安倍さんだけが真剣に取り組んでいたんでしたね、政治利用ではなく、政治の責任として。

>昨日は、おおさか維新が時間配分の不公平を訴えてましたね。菅官房長官が驚くくらい野党に配慮した時間配分をこんな売国質問に使う党や議員など消えてなくなれ、です。

国民新党時代の下地は大嫌いでしたが、あの質問は痛快でニヤニヤしながら見てました。
イジメ体質の、提案型でない、日本の足を引っ張るだけの一部野党には退場してもらいたいと心から思います。

民主の持ってくる資料や証拠てのは
結局仲間の書いたものか仲間が作ったものなんだよね

蓮池兄さん、一体どういう人間なんだ?蓮池薫さんは兄のことどう思っているだろう?それが知りたい、けど言えないでしょうね。日本が普通の国なら軍事力使っても救出するのに、悔しいです。

民主党よ!慰安婦を騒いで北朝鮮拉致被害者を放置した、辻元清美に、なぜ慰安婦を騒いで北朝鮮拉致被害者を放置した事を国民の前で説明させろ!この緒方も辻元清美の件を説明しろ!

こんにちは。
緒方林太郎とかいう民主党議員の愚問よりも蓮池透氏の昨今の言動のほうが気になります。北朝鮮寄りとされる「北遺族連絡会」の会合に頻繁に出席し、「拉致問題もご遺骨の問題も、同じ「人権」という普遍的テーマの中で扱うべきものであるゆえ、今後も、どちらかを優先するのではなく、両者を同等に扱い、日本政府主導で問題解決に向けて取り組むべきだと思います」と問題提起したり、辻元清美議員の政治活動20周年記念に出席して壇上で「アベは嘘つき」との趣旨の発言をしたと聞きました。昔から敵を取り込むことは定法とされているようですが、蓮池氏は北朝鮮に買収されたり、何か弱みを握られているのでしょうか。

蓮池透氏への最新インタビューだそうです。
http://lite-ra.com/2016/01/post-1888.html

拉致被害者、有本恵子さんの父、有本明弘さんは「(緒方氏は)何も分からないからこんな本を真実だと思い、安倍首相の攻撃材料になると質問したのだろう。事実ではないことが明白な本を事実確認もせずに出す出版社もおかしい」と述べておられます。
http://www.sankei.com/premium/news/160114/prm1601140004-n1.html

●    さん

>民主の持ってくる資料や証拠てのは
結局仲間の書いたものか仲間が作ったものなんだよね

  はい、「アベ政治を許さない」の仲間です。
打倒アベだけに執着し、「真実」を見ていないのがよく分かる質疑でしたねぇ(呆)

●下水油 さん

>蓮池兄さん、一体どういう人間なんだ?蓮池薫さんは兄のことどう思っているだろう?それが知りたい、けど言えないでしょうね。日本が普通の国なら軍事力使っても救出するのに、悔しいです。

同感です。
北朝鮮寄りの発言しだして家族会から除名されて、
東電を止めて反原発運動をし出してすっかり「アベ政治を許さない側」に取り込まれてますよね。

●呆れた さん

>民主党よ!慰安婦を騒いで北朝鮮拉致被害者を放置した、辻元清美に、なぜ慰安婦を騒いで北朝鮮拉致被害者を放置した事を国民の前で説明させろ!この緒方も辻元清美の件を説明しろ!

そもそも民主党の中にはシンガンスの釈放に署名した議員がたくさんいます。
辻元もだけど、そいつらが居る以上、拉致問題を語る資格がない。

●賀茂街道 さん
こんにちは。

>緒方林太郎とかいう民主党議員の愚問よりも蓮池透氏の昨今の言動のほうが気になります。北朝鮮寄りとされる「北遺族連絡会」の会合に頻繁に出席し、「拉致問題もご遺骨の問題も、同じ「人権」という普遍的テーマの中で扱うべきものであるゆえ、今後も、どちらかを優先するのではなく、両者を同等に扱い、日本政府主導で問題解決に向けて取り組むべきだと思います」と問題提起したり、辻元清美議員の政治活動20周年記念に出席して壇上で「アベは嘘つき」との趣旨の発言をしたと聞きました。昔から敵を取り込むことは定法とされているようですが、蓮池氏は北朝鮮に買収されたり、何か弱みを握られているのでしょうか。

 北朝鮮寄りに変貌したのは誰の目にも明らかで、
リテラで主張したのは、逆に分かりやすいですね。
辻元と近いのも、家族会としても裏切りに見えるでしょう。
思うに・・・もともとサヨク思想の人だったとか? 

>拉致被害者、有本恵子さんの父、有本明弘さんは「(緒方氏は)何も分からないからこんな本を真実だと思い、安倍首相の攻撃材料になると質問したのだろう。事実ではないことが明白な本を事実確認もせずに出す出版社もおかしい」と述べておられます。

家族会は正式にコメントを出すべきだと思います。
阿比留さんの記事冒頭・・・「在京各紙の13日付朝刊をチェックして驚いた。安倍晋三首相が自らの進退にまで言及した答弁が、ほとんど取り上げられていなかったからだ」
マスコミがこのやりとりを取り上げない異常さにも辟易です。

『民主・緒方氏の質問は「全くの嘘」 熊本の講演会で被害者家族らが批判』と産経のネット記事が出てますね。拉致被害者を北に帰そうと躍起だったのは外務省。その外務出身の議員が天につば吐く発言を。。。と被害者会の方がコメントしてます。

こんなクズ議員のクズ質問は当然スルーで、今朝の「朝チャン」、桜田議員の「娼婦」発言はしっかり放送。TBSは昨日「ヘイト条例可決」をシラッと報道してたりで、今朝はいつも以上にムカつきました。毎度連投、失礼しました。

●いつも読んでいます さん

>『民主・緒方氏の質問は「全くの嘘」 熊本の講演会で被害者家族らが批判』と産経のネット記事が出てますね。拉致被害者を北に帰そうと躍起だったのは外務省。その外務出身の議員が天につば吐く発言を。。。と被害者会の方がコメントしてます。

  「民主・緒方氏の質問は「全くの嘘」 熊本の講演会で被害者家族らが批判」
http://www.sankei.com/region/news/160115/rgn1601150013-n1.html
この記事ですね。

>こんなクズ議員のクズ質問は当然スルーで、今朝の「朝チャン」、桜田議員の「娼婦」発言はしっかり放送。TBSは昨日「ヘイト条例可決」をシラッと報道してたりで、今朝はいつも以上にムカつきました。毎度連投、失礼しました。

撤回した桜田議員の発言を必要以上に報じる必要を全く感じませんが(呆)
報道特集とサンモニでもやるんでしょうね。
 総理大臣が進退をかけた発言までした、拉致問題にかかる国会でのやり取りをスルーするのは、
TBSだけじゃなくテレビ報道全般というのがもう絶望的だと思います。
   

仮に、安倍総理が北朝鮮の拉致問題を自身の出世のために利用したのだとしたら、確かに議員辞職ものでしょうね。

しかしながら、これが【北の】政治家である、土井たか子や管直人などのように、北朝鮮との深いつながりがあり、拉致問題にも直接、間接問わず関わっていたような人物が同様の事をしていれば、「工作、自作自演、パフォーマンス、政治利用」の可能性を疑いますが、安倍総理が拉致事件に何らかの形で加担していた、もしくは「北の工作員」であるという証明が無い限り、蓮池兄の主張には信憑性が無いと思いますね。

当時の政府中枢部などの反対意見も根強い中で、【日本の】政治家として、「拉致被害の帰国者を全員、北へ返さない」という決定をしたのは安倍総理自身であり、蓮池兄は、弟の帰国のみに言及していただけだといいます。

安倍総理がこの決定をしたのは、【日本の】政治家として責任を持って行った決定であるわけで、決してパフォーマンスで行ったものでは無いはずです。

むしろ、当時自民党の衆院議員であった田中真紀子などは「拉致被害者を北へ送還すべきだ」などと発言していましたし、当時の国会やマスゴミ論調なども「送還すべき」という意見が根強かったと思います。

この状況下で「拉致被害者を北へ返すべきではない」と決定するのは、相当批判、非難リスクの大きな選択であったはずですから、この決定は英断であったと評せざるを得ないでしょう。

また、蓮池兄が純粋に帰国を願う拉致被害者家族ならば、所謂サヨク団体(反原発関連など)や、「北の工作員(田中均など)」との接触などまずしないはずです。

このサヨク団体や北の工作員は、嘘なども平気で吹聴し、拉致被害者や日本国内の世論を北朝鮮への攻撃に向けないように様々な情報、裏工作を行っています。

自分は、悪意のある見方だといえばそうなりますが、蓮池薫さんか兄のどちらかが北の工作員である可能性も否定できないと思います。

すなわち、蓮池さんの拉致は、日本国内の世論を二分化するための北の工作であった可能性も否定できないという事です。

したがって、安倍総理が言うように、「北の工作」である世論の二分化、北朝鮮への攻撃を回避する為の偽情報には、騙されないようにしなければならないというのは事実です。

緒方は、自分自身でまともに調べもせず、本の内容をそのまま質問しても、公人である以上、「政治利用したか」という質問に答えられるわけが無いでしょうに(「した」と答えれば、議員辞職、「していない」と答えれば、「蓮池兄が嘘を言っていると言うのか」と返されて答えに詰まってしまう=両刀論法という、悪意のある詭弁であるから、この質問には答えるべきではない)、阿保過ぎるとしかいいようがありませんね。

●西東 さん

>仮に、安倍総理が北朝鮮の拉致問題を自身の出世のために利用したのだとしたら、確かに議員辞職ものでしょうね。

少なくても「利用」ではないですよね。
安倍さんが秘書時代に関わった当時は誰も北朝鮮の仕業だと思っていなくて、
むしろ否定していた人が多かったんですから。
 利用してのし上がるつもりなら、最初からもっとセンセーショナルな事案に飛びつくものですから、
そもそも蓮池兄の主張には無理があります。

>むしろ、当時自民党の衆院議員であった田中真紀子などは「拉致被害者を北へ送還すべきだ」などと発言していましたし、当時の国会やマスゴミ論調なども「送還すべき」という意見が根強かったと思います。
>この状況下で「拉致被害者を北へ返すべきではない」と決定するのは、相当批判、非難リスクの大きな選択であったはずですから、この決定は英断であったと評せざるを得ないでしょう。

まったく同感です。
当時、残す事を英断した後、マスコミは「北朝鮮との約束を破った」と批判していました。
結局、子供達帰ってきて黙ったわけです。

>また、蓮池兄が純粋に帰国を願う拉致被害者家族ならば、所謂サヨク団体(反原発関連など)や、「北の工作員(田中均など)」との接触などまずしないはずです。
>このサヨク団体や北の工作員は、嘘なども平気で吹聴し、拉致被害者や日本国内の世論を北朝鮮への攻撃に向けないように様々な情報、裏工作を行っています。

私も蓮池兄の行動が全く解せません。
言ってる事が「反アベ」軍団と一緒ですから。
元々そういう思想だったのか?  活動途中で考えが変わったのか?  工作員にならざるを得なくなったのか??

>したがって、安倍総理が言うように、「北の工作」である世論の二分化、北朝鮮への攻撃を回避する為の偽情報には、騙されないようにしなければならないというのは事実です。

北朝鮮は常に世論の分断工作をしてきたので、それが狙いなんでしょうね。
緒方はアホで拉致問題を分かってないから、ただアベ憎しでそれに易々と乗っかっただけ。

昨日「そこまで言って委員会」に蓮池氏が出て、国会質問に際して緒方からなんの連絡もなかったと明かしてましたね。質問数日後やっと本人が電話で「すみませんでした」と言ったとか。ただただ呆れるばかり。こんな人物が外務省に勤め、今や議員とは。。。

●いつも読んでいます さん

>昨日「そこまで言って委員会」に蓮池氏が出て、国会質問に際して緒方からなんの連絡もなかったと明かしてましたね。質問数日後やっと本人が電話で「すみませんでした」と言ったとか。ただただ呆れるばかり。こんな人物が外務省に勤め、今や議員とは。。。

  蓮池兄も民主・緒方に呆れていましたね(苦笑)
あと、「中山恭子さんが私を工作員呼ばわりして・・」と言っていたけど、
あの国会での発言は「工作員に利用されているのかも・・」というような発言だったように記憶しています。
結局、そういう風に脳内変換するタイプの人なんだなぁと思いました。

何度も恐縮です。
「ニュース女子」で緒方を話題にしてましたが、小泉政権が拉致に対応した当時、外務省にいたのですね。開いた口がふさがりません。予算委員会にはテレビが入るから、どの党もこれぞと思うホープを出す。民主はあれがホープと思ってると出演者も呆れてました。

昨日予算委員会で、おおさかが「批判だけの野党にはならない」旨を強調してましたが、渋い表情の民主議員の中で、緒方だけがせっかく映ってるカメラに背を向け、教室なら「チャンと前を向いて座りなさい」のだらけた態度全開でした。以前、政治評論家が民主は新人に議員としての行儀を教えない。会議に遅れてくるのがカッコいいと思ってると言ってたのを思い出しました。

● いつも読んでいます  さん
こんにちは。「ニュース女子」見ましたよ。

>緒方を話題にしてましたが、小泉政権が拉致に対応した当時、外務省にいたのですね。開いた口がふさがりません。予算委員会にはテレビが入るから、どの党もこれぞと思うホープを出す。民主はあれがホープと思ってると出演者も呆れてました。

緒方を「人として・・・」と、ケチョンケチョンで、面白かったですね。

>昨日予算委員会で、おおさかが「批判だけの野党にはならない」旨を強調してましたが、渋い表情の民主議員の中で、緒方だけがせっかく映ってるカメラに背を向け、教室なら「チャンと前を向いて座りなさい」のだらけた態度全開でした。以前、政治評論家が民主は新人に議員としての行儀を教えない。会議に遅れてくるのがカッコいいと思ってると言ってたのを思い出しました。

iPhoneのラジオで聞いていたので分からなかったんですが・・・そんな緒方の態度を想像して、先生になり代わり殴ってやりたくなりました。
民主党議員って、議員の前に「人として」あり得ませんね(呆)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【教科書国定化問題】 韓国の(左派、右派・ニューライト)歴史教科書を徹底比較検証 【未来世紀ジパング・池上彰が徹底解説SP!】 | トップページ | 【WGIP】「一部のメディアや識者、国民は洗脳されたままで、情報操作されている」 自虐史観検証プロジェクト 第1回『通州事件』」  »