フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« TPPと民主党(民進党) 『黒塗り資料「まっくろくろすけ」・「のり弁当」作戦』 【NHK国会中継】 | トップページ | 民進党、 党員・サポーター計30万人獲得目指す!&民主党時代のサポーター制の如何わしさ  »

2016年4月 9日 (土)

維新・丸山穂高議員、民進党のTPP審議拒否に猛批判。民主党政権の隠蔽(原発事故対策本部の議事録ナシ・公表せず&尖閣中国漁船衝突事件の資料非公開)も批判 【国会中継】 

国会(4/8TPP特別委員会)で、民進党と共産党が審議拒否し退席したあと、

TPP衆院特別委 民進と共産欠席のまま審議再開

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の承認を求める議案などを審議する衆議院の特別委員会は、民進党が西川委員長の議事運営が不公平だなどとして退席し、6時間余りにわたって審議が中断したあと、民進党と共産党が出席しないまま質疑を行いました。・・・

再開された委員会で、おおさか維新の会の丸山穂高議員が堆積した民進党を猛批判し、自党の姿勢を述べ、安倍総理にも感想を聞いていたので書き起こしして記録しましたdownwardleft(やや要約)

民主党政権時代の、原発事故・尖閣諸島中国漁船衝突事件にみる隠蔽体質と、現在を比較した批判がまさに正論

TPPへの質疑・要望の議論もしっかりかみ合っていました。

人さし指まさに、国民はこういうマトモな野党を望んでいるんです!

それに比べて民進党は・・・・マジいらな~いと再確認。

2.33~

丸山議員「おおさか維新の会の丸山穂高です。

Photo

国民の皆さんが今、このTPPの議論に望んでいるのはあんな、あんな民主党・民進党の姿じゃないはず

しっかりとTPPの中身の議論をしていってほしいと国民が望んでいるにも関わらず、民主党は『真っ黒塗りの資料でどうだ、委員長の本がどうだ』、そんなことではなくしっかりと中身を議論してほしいと国民の皆さんは思っている

その中で自分達の理由だけでこうして審議拒否しているのは非常に由々しき問題だと思う。

我々おおさか維新の会はしっかりと是々非々で審議していく。審議を拒否しないというのは当たり前の政治家、国会議員として当たり前の姿をしっかりと国民に示して行きたいと思う。

そういう意味で今回の審議拒否は非常に由々しき事態だと思う。この国会の不正常な状況、民進党の動きも含めて総理は率直にどう思うか。」

3

安倍総理「今回の委員会で、政府に求められている事についてはTPPによって国民にどういう影響が出るのか、この委員会で皆さんの質問に答える中において、真摯な説明をし、どのような対応をしていくかしっかりと説明をしていく責任があると思っている。

この質疑を通じて国民の皆さんに対する説明責任を果たしていきたいと思っている次第です。」

丸山議員私は国会議員の1人として非常に恥ずかしく思う。一番若い男性議員の1人だが、年配の先生方が欠席されている。しかも今回ずっとこの審議を聞いていて、例えば甘利大臣とフロマン氏との会談の議事録を公表しろと民主党は迫っている

4

dangerでも民主党政権の時に、原発事故の原子力災害対策本部の議事録を作らずに公表もせず、自分達がやった時の事は公表もせず、今出せといっている。

尖閣諸島の中国の漁船衝突事故、憶えている方も多いと思うが、資料を公開しなかった。しかもあの時は色んな外交配慮から公開するには否定的だった。それがいまこんな状況だ。

甘利大臣に秘書の監督責任があると辞任を迫りながら、ご自身の政調会長はあの会見で秘書の問題の可能性が高いと言っている。おかしな話だ

自分達のことは棚に上げて、野党に下った時だけ批判をする。それは国民は見ていると思う。

しかし、逆にこれは今与党になっている自民党にも申し上げなくてはいけない。これは民進党も散々言っているが『ウソをつかない。TPP断固反対。ブレない 自民党』というポスターを日本中に貼っていたのに、今はTPPを推進している

更に高鳥副大臣、『TPPを平成の売国』だと言っていたのに、いまは推進の役職に就いている。

どちらにしろ共通して言えるのは、野党の時は結局相手側の足を引っ張りたいから反対で、与党になったら現実路線で賛成しているのではないかと国民は思うと思う。

しかし、おおさか維新の会は野党だが、現実的に考えてTPPは必要だと考えるし、与党になっても通用する政策を前に打ち出すべきだと考えているからだ

今回の民進党のように全部反対ではない。然しながら、政府のここがおかしいのではないか、もっとこうしてほしいというのは我々は提案するし改善を求めていきたいと思う。

その1つが情報公開の部分。それは何も民進党が黒塗りの部分、『交渉の過程を出せ』と迫り、西川委員長の著書『これはゲラですか』というようなそういう情報公開を求めるものではない。

これは一応確認だが、外交の交渉過程を基本的にこの国会でオープンにしてしまったら、それは外国との信頼関係が損なわれ、ひいては国益が損なわれると答弁されているが?」

5

安倍総理「今までの外交交渉の過程については、相手国との関係もあり、交渉の過程において我々の交渉戦術も含まれているので、それを直ちに公表する事はまさに相手国との関係を損ね、国益を損なう事になると考えている。

勿論そうした記録が外交文書等として、一定の年数を経て公開されることは当然あるがまさに各国がこれから批准しようという時には大きなマイナスになるし、日EUのEPAも行っている中、手の内を晒す事になるので国益に合わないと考えている。」

6

丸山議員今、総理が述べた事が国際的にも常識で、

外交上の過程を詳らかにするのは明らかに国益を損なう可能性があるのは、民進党も与党の時には同じような対応をしているのに、そこを聞くというのは私はおかしいと思う

だからそこではなくて、本当に国民の皆さんが知りたいと思っているのは交渉の過程ではなく、TPPが承認されたら我々の生活はどうなるのか、どういう影響があるのか。政府が推進するのならどういうメリットがあるのかという情報をもっと出してほしい、審議してほしいと思っている。

だからこそこれからその審議をして行きたいと思う。それで要望がある。

日本のTPP交渉でどれだけ日本の国益になるのかをこの委員会でほとんど議論されていないが、いくつか政府が出した資料野中で大きくはGDPが13.6兆円上がり、雇用が79.5万人増えると

国民の声は複雑でわかりにくいと。もっと身近な自分の給料が増えるのか、物価がどうなるのか、どの分野で雇用が増えるのか、もっと身近な情報をオープンにしてくださいという声を多く聞く。他国の情報を調べてきた。
アメリカは国民目線でどういう影響があるのかを分かりやすく詳細に数字化して説明し広報している。オーストラリアは日本への輸出の変化などを細かく発表している。

一方、日本  国民はもっと細かくミクロの、国民にわかりやすい表現でメリットとか影響を明らかにしてもらわないと実感が沸かないという声が非常に多い
国民にわかりやすい広報をして戴きたいがどのようにお考えか。」

石原大臣「その指摘のように不十分なところがあるので、もっと分かりやすくHP等で理解が深まるように努める」

安倍総理「資料とは別に窓口を通じて個々の相談に応じ、TPPに関する不安や疑問のQA、具体的なメリット例などをHPに掲載しているが、いま指摘されたように、より丁寧な身近な国民の皆さんに沿いながら説明に心がけて行きたい
(農水省の資料公開のあり方の議論 農林中金の問題 など 略)

31.08
7

丸山議員「・・・もっと議論したいが、どっかの党がいなくなった関係で時間が短くなってしまった。最後に、著作権の非申告罪化、これだけは聞いておきたい。

私もマンガ・アニメが大好きでコミケとか行って同人誌を見たりする。そんな中TPPで著作権の非申告罪化れたら、同人誌の文化がなくなってしまうんじゃないかと危惧されているが、それは違うという事を、この場でなぜ違うのか総理から伺いたい。」

8

安倍総理大変重要な点をご指摘頂いた

TPP協定の締結で、著作権等侵害罪の一部については権利者の告訴なしに起訴できる、非親告罪とする事としている。

その範囲については、協定の著作権法の改正案において、パロディーなどの二次創作活動が萎縮しないよう対価を得たり権利者の利益を害する事を目的とする事 原則のまま譲渡等を行うこと。権利者の利益が不当に害されないこと。の全ての要件を満たした場合に限り非親告罪とするとしている。

ご指摘のように、コミックマーケットにおける同人誌等の二次創作活動は、一般的には原則のまま著作物等を用いるものではないこと、市場において原作と競合せず権利者の利益を不当に害するものではないことから

非親告罪とはならないと考えている」

丸山議員「時間なので終わるが、我々委員の使命はしっかりと議論することに尽きると思うので、それをしっかりとやっていく事を国民に約束して質疑を終わります。」

以上

大事な事なので繰り返しますが、民進党ってホント、日本にとって不必要だと思います。

typhoon関連記事downwardleft

《TPPと民主党(民進党) 【NHK国会中継】》2016年4月 8日

衆議院・TPP特別委員会では、 

民進党の質問者(玉木・緒方)は、テレビカメラを意識して「TPPの資料の黒塗り」拡大パネルを出し、

「まっくろくろすけ」「のり弁当のようだ」とキャッチーな言葉を使い、政府が情報隠しをしているような印象操作しながら、執拗に国会で追及し、右

Tpp

玉木雄一郎衆院議員まっくろくろすけですよ。パネルにすると分かるんですが、まさに、のり弁当みたいになってますね」(民進党 )

あろうことか、今日午前中のTPP特別委員会では、紛糾させ質疑中断、民進党議員が退席するパフォーマンスをしました

石原大臣・安倍総理が何度も説明しているように、「非公開が原則」で、「交渉して妥結した結果が全て。結果に至る過程がすぐ表に出るなら外交交渉は成立しない」んです。

それでも、「黒塗りでもいいから出せ!」と言ったクセに・・

人さし指TPPに関しては、与党・野党関係なく、既得権益から賛否が激しく割れていたわけですが、結果、甘利前大臣のタフネゴシエイションで国益を守りました。

守秘義務合意 [編集]

2011年11月29日、ニュージーランド外務貿易省のマーク•シンクレアTPP首席交渉官は、率直かつ生産的な交渉を促進するために、通常の交渉慣行に沿って、交渉文書、政府の提案、添付資料、交渉の内容に関連した電子メール、交渉場面で交換されるその他の情報を、danger発効後4年間 秘密にすることに合意したことをニュージーランド公式サイトに掲載した。

(中略)

danger2012年1月27日に当時の総理大臣・野田佳彦はこれは通常の交渉の慣行に沿った扱いであるとした[24]

TPP交渉に「守秘合意」発効後4年間、内容公開せず danger2011年12月22日(木) (しんぶん赤旗)

現在、米国など9カ国が行っている環太平洋連携協定danger(TPP)交渉で、交渉内容を公表しない合意があり、交渉文書は協定発効後4年間秘匿されることが、ニュージーランドのTPP首席交渉官の発表で分かりました。・・・

(中略)

【民進党審議拒否】「これでは、ルールなき国会になる!」 公明の大口国対委員長が民進を猛批判 

・・・大口氏は、TPP特別委での民進党の対応について「出版を予定されている本の、まだゲラ刷りのものをdanger(特別委の)理事会で提示することも言っておらず、一方的に民進党が退席した」と訴えた。・・・

人さし指維新の足立康史議員が面白いコラムを書いています右

TPP国会審議に不可欠な国益分析 - 国益に反する民進党TPPチーム 2016年4月6日

民進党の玉木議員、山井議員、改革から合流した村岡議員までが、TPPに係る交渉経過(機密資料)を公表しろと騒いでいるようですが、本当にスジ悪いです。

民進「交渉資料を出せ!」

政府「国と国との約束で出せません

民進「(黒塗りでも)何でもいいから出せ!」

政府「困ったなあ(汗)」

(タイトル以外全て黒塗りの資料を提出)

民進「出しゃいいってもんじゃない!

(中略)

TPP交渉中は、いろいろな危惧があり。danger様々なデマも飛び交いました。

人さし指例えば、日本の誇る皆保険制度が崩壊する!とか。でも昨日の国会質疑で、公的医療保険は適用除外なのでデマだったのがハッキリしました。

人さし指著作権についても、日本のアニメなどが打撃を受ける!とか。

でも、合意内容では「権利者による利益確保を困難にするような深刻な影響を与える場合に限る」とされました。

合意内容は首相官邸のサイトでオープンになっているので確認できます右 

反対だけの野党は共産党だけで十分。

国益も考えず、相手国への信頼関係も無視するような野党第一党って・・マジでアホかと

民進党なんて政府の足を引っ張ることしかしていない。しかも主張が滅茶苦茶。 

そもそも、沖縄の普天間基地移設問題にしても、民主党がこねくり回しておかしな話にしちゃったわけです。 

flairいっそ民進党は消滅させて、おおさか維新の会のような党が野党第一党になったら、 

国会の議論もしっかり噛み合って、どんなに日本の政治が進むか・・・ 

それにしても最近の「おおさか維新の会」はユニークですよね

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« TPPと民主党(民進党) 『黒塗り資料「まっくろくろすけ」・「のり弁当」作戦』 【NHK国会中継】 | トップページ | 民進党、 党員・サポーター計30万人獲得目指す!&民主党時代のサポーター制の如何わしさ  »

NHK国会中継」カテゴリの記事

TPP」カテゴリの記事

民主党関連」カテゴリの記事

民進党関連」カテゴリの記事

コメント

>国益も考えず、相手国への信頼関係も無視するような野党第一党って・・マジでアホかと

TPP委員会を拒否しただけでなく、これと合わせて別の委員会も審議拒否してますね。おおさか維新の議員が「民進はアホ」と委員会で発言し注意されたとネットニュースで読みましたが、言葉使いは下品とはいえ、実態をそのまま評したまで。匿名の「日本シネ」をわんわん言うのがOKで、なんでホントのことを言ったらダメなんでしょう。アホに対抗し、良識を逸脱する行動をしたら質問時間は与えないといったルールが必要ですね。無能な党や議員に国会が振り回されるのを見るのは、もうウンザリです。

総理も久しぶりに答弁しがいのある質問を野党側から受けたのではないでしょうか?
丸山議員の質問の中で語られた民進党のめちゃくちゃぶりは日本国民の1人として良くぞ言ってくれたという思いです。
野党側だからといって与党のやることなすことに意味の無い反対をするのではなく良い所は認めてその上でまだ改善の余地があれば野党側が提案し、また国民が与党の政策についてもっと知りたい事を聞き出すのも野党側の正しい在り方だと思います。であれば現在の野党の殆どは存在価値がありません。
この質疑応答それこそ報道番組でノーカットで流してもらいたいですが今のマスコミやメディアではやらないのでしょうね。
TPPの影響について同人誌の事を引き合いに出していましたがもう少し分かり易い例を出した方が良かったのでは?個人的には良く分かる例えでしたが(笑)

こんにちは。

今朝NHKでどうするTPPで民進・共産とかが出て討論してるのを見て呆れました。

国会での審議は拒否してるのにTVには出るんだ?・・・・国会軽視が?どうたらとか言ってたのは、どなたでした?

● いつも読んでいます さん

>TPP委員会を拒否しただけでなく、これと合わせて別の委員会も審議拒否してますね。おおさか維新の議員が「民進はアホ」と委員会で発言し注意されたとネットニュースで読みましたが、言葉使いは下品とはいえ、実態をそのまま評したまで。

  お新・足立康史議員の、民進党と共産党へのアホアホ攻撃の動画、めっちゃ面白かったですね(笑)
そして、民共が政治を捻じ曲げているかリアルに伝わってきました。

>匿名の「日本シネ」をわんわん言うのがOKで、なんでホントのことを言ったらダメなんでしょう。アホに対抗し、良識を逸脱する行動をしたら質問時間は与えないといったルールが必要ですね。無能な党や議員に国会が振り回されるのを見るのは、もうウンザリです。

  はい、とりあえず理事会で承諾もされていない資料を持ち出した議員は質問禁止にすべきです。
で、国民側も、「無能な議員を国会に送らないこと!」を肝に銘じなければいけませんね。

●tune  さん

>総理も久しぶりに答弁しがいのある質問を野党側から受けたのではないでしょうか?
丸山議員の質問の中で語られた民進党のめちゃくちゃぶりは日本国民の1人として良くぞ言ってくれたという思いです。

 はい、TPPを国民に理解させるため、キャッチボールのようなやり取りでした。
でも、丸山議員の指摘は素晴らしかったけど、
NHKで午後の国会中継が取りやめになった為に放映されなかったのがとても残念です。
それもこれも民進党のせいだし・・・(;一一)
 そもそも野党の質問も、なんでもかんでも全部反対なら国民の賛同は得られません。
やはり国益第一、是々非々の姿勢じゃないとね。

>TPPの影響について同人誌の事を引き合いに出していましたがもう少し分かり易い例を出した方が良かったのでは?個人的には良く分かる例えでしたが(笑)

  時間の無い中、「マンガ・アニメ好き」なのでどうしても聞きたかったようです(笑)
ネットで同人誌の件でデマが流れていたので、この質問もタイムリーでしたね☆

● huu さん
こんにちは。

>今朝NHKでどうするTPPで民進・共産とかが出て討論してるのを見て呆れました。
国会での審議は拒否してるのにTVには出るんだ?・・・・国会軽視が?どうたらとか言ってたのは、どなたでした?

  まったく同感です。
国会で審議するのがお仕事のハズなのに、
そっちは拒否して、テレビで国民にアピールって・・・呆れたもんです。
 マスコミも「国会サボタージュ」をきちんと批判しろよ!と(呆)

これはなかなか頼もしい

連投恐縮です。

>再開された委員会で、おおさか維新の会の丸山穂高議員が堆積した民進党を猛批判し

NHK「日曜討論」で、お維新の議員が審議が再開されたのにNHKは放送しなかったと抗議してました。例の司会は言葉を濁すだけでしたが。呆れたことに、民進は審議再開に抗議して、議長解任を要求するとか。どこまで空転させるつもりなんでしょう。

それにしても、NHKの山尾隠しは露骨です。「日曜討論」でも冒頭に甘利さんの映像は流すのに、山尾はスルー。そもそも山尾の件は会見当日にほんの短く報じただけとか。露骨といえばTBSも同様で、昨日のCSニュースは秘書の捜査にからめ早朝から夕方までズーッと甘利さんの映像を流して、事務所に捜査が入ったかのような印象操作。民進の玉木は調子にのって「甘利事務所に捜査が入った」とツイートしてました。

18歳選挙権もあるし参院選にかけて酷いものを見せられると覚悟してましたが、酷いもんです。

 維新の会を国政政党にしたのは、大阪都構想があって、最後は国会の審議が必要だったので、どうしても、一定の数が必要でもあったので、民主党、離脱組を入れたけど、既に、橋元代表は政界から退き、もともと、維新の会が、当初の目的とは違ってしまったので、新たに、大阪維新の会を立ち上げたのでしょうね。
 
 特に、橋元代表が退いた後は、民主党にすり寄る姿が、堪らないし、維新の会から大阪維新の会に鞍替えした議員はそもそも、現状の民主党のようなやり方に矛盾を感じていたのではないでしょうか、橋元代表が退いた後の維新の会は、丸で第二民主党と言っても良い状態でしたから、、

 今回の丸山議員、言葉は乱暴でも、少なくても野党として仕事をしていますね。それに、民主党は予算審議などの時間配分で、大阪維新の会が気に食わないので、短くしたというのもありました。それなら、と言って、与党に相談し、ちゃんとした審議時間を確保しましたから、
 やはり、民主党は岡田代表が完全に狂っていて、山尾議員のガソリン代の記者会見を絶賛してみたり、昨年、予算試技で、暴力をふるったのを、公定してみたり、どう考えてもおかしい事を平気でしているのですから、その結果、支持率が上がらないのですから、もう代表を辞めた方が良いですね。もっとも、他の人材がいない所が痛いのですが、
 

●      さん
>これはなかなか頼もしい

  はい、民進党の如何わしさを堂々と指摘し、TPP議論のポイントも示した良い質疑だったんですが・・・
全くテレビ報道されず残念です。

● いつも読んでいます さん

>NHK「日曜討論」で、お維新の議員が審議が再開されたのにNHKは放送しなかったと抗議してました。例の司会は言葉を濁すだけでしたが。呆れたことに、民進は審議再開に抗議して、議長解任を要求するとか。どこまで空転させるつもりなんでしょう。

  「NHKを批判する気はないが・・」と言ってましたがもっと主張すべきだったと思います。
あの場に、和田正宗議員が居たなら、もっときちんと抗議していたと少し残念に思いました。

>それにしても、NHKの山尾隠しは露骨です。「日曜討論」でも冒頭に甘利さんの映像は流すのに、山尾はスルー。そもそも山尾の件は会見当日にほんの短く報じただけとか。露骨といえばTBSも同様で、昨日のCSニュースは秘書の捜査にからめ早朝から夕方までズーッと甘利さんの映像を流して、事務所に捜査が入ったかのような印象操作。民進の玉木は調子にのって「甘利事務所に捜査が入った」とツイートしてました。

  甘利氏の元秘書の事件なのに、「甘利氏側」という表現で印象操作していますね。
山尾の件も各局「ついで」的な扱いです。
  柿沢未途なんて、「UR口利き問題とTPP黒塗り問題の2つは繋がっている 」http://blogos.com/article/171335/
「隠す、逃げる、嘘をつく」・・・だそうですよ!(呆)

>18歳選挙権もあるし参院選にかけて酷いものを見せられると覚悟してましたが、酷いもんです。

  北海道の補選直前だし、偏向報道もあからさまですね。

●タンク さん

>維新の会を国政政党にしたのは、大阪都構想があって、最後は国会の審議が必要だったので、どうしても、一定の数が必要でもあったので、民主党、離脱組を入れたけど、既に、橋元代表は政界から退き、もともと、維新の会が、当初の目的とは違ってしまったので、新たに、大阪維新の会を立ち上げたのでしょうね。
 
  飛ぶ鳥を落とす勢いだった維新が失速したのは、民主党議員を囲い入れた事が原因。
全く意見が違うのに到底ムリだったし、みんなの党の江田あたりがかき回していよいよ決定的に対立した経緯があるので、
お維新が感情的になるのも理解できますね。

> 今回の丸山議員、言葉は乱暴でも、少なくても野党として仕事をしていますね。それに、民主党は予算審議などの時間配分で、大阪維新の会が気に食わないので、短くしたというのもありました。それなら、と言って、与党に相談し、ちゃんとした審議時間を確保しましたから、
 やはり、民主党は岡田代表が完全に狂っていて、山尾議員のガソリン代の記者会見を絶賛してみたり、昨年、予算試技で、暴力をふるったのを、公定してみたり、どう考えてもおかしい事を平気でしているのですから、その結果、支持率が上がらないのですから、もう代表を辞めた方が良いですね。もっとも、他の人材がいない所が痛いのですが、
 
  丸山議員は丁寧な言葉でした。乱暴で「あほ」とボロクソに言っていたのはお維新・足立康史議員。
アッチの質疑はめっちゃ面白かったです。http://www.nicovideo.jp/watch/sm28588851
 私は、今の民進党の体制、サイコーだと思います♪
岡田代表・山尾志桜里政調会長でずっーとやっててほしいわ~(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« TPPと民主党(民進党) 『黒塗り資料「まっくろくろすけ」・「のり弁当」作戦』 【NHK国会中継】 | トップページ | 民進党、 党員・サポーター計30万人獲得目指す!&民主党時代のサポーター制の如何わしさ  »