フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 【韓国・ブーメラン】英国民間団体「ライダイハンのための正義」正式設立、像制作も&韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』とは・・ | トップページ | 美濃部亮吉(都知事)が朝鮮大学校認可したワケ。 この機に小池都知事は絶対に認可を取り消すべき! »

2017年9月20日 (水)

日本に不法搬出された朝鮮の墓誌が韓国へ返還【韓国KBS】 & 韓国窃盗団の窃盗ビジネス

NHK-BS【ワールドニュースアジア】韓国KBSで、

日本に不法搬出された朝鮮の墓誌が韓国へ返還されたというニュースをやっていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

「違法に持ち出された」と報じているけど、他の韓国メディアは「日本に奪われた」と・・

あと、「韓国窃盗団の窃盗ビジネス」と、「世界に散らばってる朝鮮の文化財を取り戻す運動」も紹介しますにほんブログ村 テレビブログへ

001

アナ日本に持ち出された朝鮮時代の宝物級の遺物が韓国に返還されました。当時この遺物を購入した日本人の所蔵者は違法で持ち出された事を知り、快く寄贈する事を決めました。」

002 003

韓国に返還され公開されたイ・スンジェ墓誌です。死者の経歴・没年などを記して墓に埋められていたこの墓誌には合計248の文字が刻まれています。 

朝鮮前期の学者で官僚だったイ・スンジ氏の官職などが記されています。 

象嵌技法で作られた粉青沙器で、保存状態が良く、宝物級の文化財だと評価されています。学芸員です

004

「製作年代が明確で15世紀の粉青沙器の製作技法が良く表現されている為、価値があります」

この遺物は19年前、違法で搬出されて以来、所在地が確認できなかった物です。

006 007

danger国外所在文化財財団の努力で所在地が確認され、3年間の協議を経て返還されました。 

遺物を購入した所蔵者の家族は、違法で持ち出された事を知り寄贈を決心したとの事です。寄贈者です。

008

この墓誌が日韓両国の絆として後世に残るようになります事を、心からお願い致します

009 010

国立中央博物館は10月末までこの墓誌を特別展示する予定です

以上

この件を調べていたら、盗掘されてから返還までの詳細なやり取りがヒット。

KJクラブ「伝統文化紹介」で、日本に不法搬入された文化財を日本から奪還した英雄 というタイトル右

韓国の窃盗団により日本に不法搬入された文化財を日本から取り戻すことに成功 国際新聞 (韓国語) 2017.9.13

日本に盗品である事実を突きつけ取り戻した英雄はヤン・メンジュン釜山博物館長ら2人

2_2

日本に奪われた15世紀の朝鮮時代の墓誌が再び戻ってきた涙が出ます」
 国外素材文化財財団(以下、国外財団)が朝鮮王朝初期を代表するイ・ソンジェ(1390~1453)の墓から盗掘された墓誌(亡者の行跡を書いて墓に付着した石や図版)が1998年6月金浦空港を通じて日本に不法搬出されたが、先月24日、19年ぶりに故国に戻ってきたと12日明らかにした。

 墓誌は高さ28.7センチ、最大幅25.4センチの磁器製。李先斉の事績が表裏・側面に248の文字で記されており、保存状態は良好という。史料としてだけでなく美術品としての価値も高いとされ、今後、韓国の文化財に指定される可能性もある。

 墓地が故国に戻ることが出来ることになった功労者は、この資料が盗難品であることを立証する図が決定的な契機になった。絵を描いた人は当時金海空港文化財鑑定官室で働いていたヤン・メンジュン(66)前釜山博物館長とチェ・チュンウク鑑定委員である。2013年釜山博物館で退任した前館長は、現在、釜山市文化財委員として活動中だ。

 この日会ったヤン前館長は、20年以上前のことをありありと思い浮かべ感激した。イ墓誌は、日本で抜け出す約1ヶ月前の1998年5月に金海空港からまず搬出しようとする動きがあった。彼はdanger当時の墓誌を見てすぐにチェ鑑定委員と一緒に盗まれた文化財であると直感し疑った」と述べた。

 二人はイ墓誌の搬出を許さないために3、4日間文化財鑑定官室に泊まり込んで二枚の絵に残した。また、これをもとに文化財管理局(現文化財庁)に情報提供調書を送った。イ墓誌は、重要な文化財であることは知っていたが、盗まれた文化財のリストに上がっていないと通知が来たために差し押さえ措置や捜査機関に申告することができなかった。

Photo

 ヤン前館長は「当時、これらのレポートを全国の空港や港など散布たが、最終的には、日本に不法搬出された。その時の不安感や挫折感は言葉で表現できない」と回想した。全羅南道光州にいたイ・ソンジェの墓からこっそり盗掘された墓地は、二人の努力も虚しく最終的には1カ月後、danger国内の文化財窃盗団によってスーツケースに隠されて金浦空港を通じて日本に不法搬出された訳だ。

 国外財団は2014年10月にイ墓誌の所在を日本国内で確認した後、返還させる為に全力を挙げた。二枚の絵に墓地の形態と名門(銘文)まで詳しく描写されて現代に不法に売買されたという事実を日本人所蔵者に何度も突きつけて粘り強く交渉し奪還することができた。

 川林産国外財団チーム長は「2人の誠実な公務員がなければ、不法盗難品という事実を究明することができなかっただろう。返還の理由が違法盗難品という事実を話したら知らずに購入した所蔵者もようやく断念して心を開き所蔵を諦めた」と2人の努力を褒め称えた。韓国に戻ったイ墓誌は日本人所蔵者の意思に応じて、国立中央博物館に寄贈された。博物館は20日から10月31日まで、朝鮮室でイ墓誌を展示する。

うーん、イ墓誌の所在を日本国内で確認した経緯が知りたいところですね。

それにしても、韓国の窃盗団の仕業なのに「日本に盗まれた」とするところが、韓国人の脳内変換ですねぇ(呆)

で、韓国の窃盗団が日本の観音寺から略奪した仏像の件、「略奪された文化財の元々(浮石寺)の所有権を認めた判決」というニュースで、

海外に持ち出された文化財16万点余りへ影響と、何らかの手段で取り返す気マンマン右

【対馬・仏像】「略奪された文化財の元々の所有権を認めたこの判決は、韓国初の事例で、海外に持ち出された文化財16万点余りへ影響するもの! 【韓国KBS】 》2017年1月26日

021

アナ略奪された文化財の元々の所有権を認めた判決が言い渡されました。danger日本の寺から韓国に持ち込まれた高麗時代の仏像を浮石寺に引き渡すよう命じる判決です。裁判所は仏像が正常なルートで日本に渡ったようには見えないとして浮石寺に所有権がある事を認めました。」

022

(中略)

腹が立ってしょうがないです。

そもそも、浮石寺にこの仏像があったとして、無事だったかどうか非常に疑わしいし右

李氏朝鮮の時代、太宗による1407年(太宗7年)の仏教弾圧の際、存続を許された88寺院の中に浮石寺の名前はない世宗による1424年(世宗6年)の仏教弾圧の際も、存続を許された36寺院の中に浮石寺の名前はなく少なくとも15世紀初頭は廃寺だった

「弁論と現場検証」で判決したというけど、そんな大昔の事なんか、裁判所にも誰にも分かるはずも無く、

だから今は文化財に関して世界共通のルールがあるし、日韓の間にも請求権の条約があるので、どう転んでも日本に返すのが当然なんです。

で、一番気になるのは世界中の高麗系の文化財を取り戻そうとしていること!右

028

日本には71,375点あるらしい。

《「日本から消えた文化財・・・韓国"窃盗ビジネス"の実態とは?」【報道ステーション SUNDAY】》2013年3月17日

001

長野アナ「・・(中略)実はこの問題をずっと取材してきたのですが、そこからですねぇ、巧妙な韓国窃盗ビジネスの実態が見えてきました。」

木曜日、対馬を訪れた韓国の僧侶達。目的は、由緒ある寺院から韓国の窃盗団によって盗まれた仏像が大きく関わっていた。

しかしこの盗難事件は氷山の一角に過ぎなかった。

(中略)

002

消えた文化財の背景には、巧妙に仕組まれた窃盗ビジネスの影が。

003

狙われる日本の重要文化財。ベールに包まれるその実態に迫った。

(対馬仏像盗難事件概要 略)

004

実は、盗まれた仏像の中には 1330年に韓国の浮石寺という寺でつくられたことを示す紙が入っていた。

005

そしていま問題となっているのは、どういう経緯で日本に渡ったかという点だ。

006

韓国側の専門家らは、13世紀から16世紀にかけて朝鮮半島で活動していた倭寇という海賊の略奪によって、文化財が日本に渡ったと主張している。  しかしこれに対し観音寺の前住職田中氏は・・

007

田中前住職ほとんどの寺は焼き尽くされた時代にですよ、心優しい対馬の人が行って、そこの焼けただれた仏様を見て助けて、自分の国に持って帰って、、」

008

14世紀に朝鮮半島では、国の宗教を儒教に改め、仏教が弾圧されていた。そのころに多くの仏像が日本に渡って来たのだという。

009

文化庁によれば、dangerこうした文化財の返還問題は、日韓国交正常化の際に結ばれた協定で日本はおよそ1300点を韓国側に引き渡し、法的には決着しているという 。 

では仏像を作ったという寺院はいったいどう感じているのか、韓国中部にある浮石寺へ向かった。

010

レポーター「小高い山の上にあるこの浮石寺というお寺、1300年前に出来た非常に歴史あるお寺なんですけれども、ここ入口、垂れ幕ありますね。この問題となっているこの仏像ですね、元ある所に戻そうというふうに書かれてあります。」

この寺の僧侶は、取材に対しこう話した。

011

韓国人僧侶日本側はなぜ仏像が観音寺にあるのかをはっきりさせた事がない。なので流出の経緯を調べた後に反しても遅くないという趣旨から、この度(裁判所に)返還差し止めの仮処分申請をした。

012

僧侶は、同じ仏教徒同士、対話で解決したいと話し、対馬を訪問すると明かした。その翌日・・

(観音寺へのアポなし訪問の様子など 略)

013

実は日本で文化財が盗まれたケースは今回だけではない。国内で盗まれたまま行方が分からない重要文化財は分かっているだけで580点にも上る。 

では、それらの文化財はいったいどこへ消えたのか、その背景には窃盗ビジネスの存在が見え隠れする。

014

韓国窃盗団を直接取材した経験を持つ、"韓国窃盗ビジネスを追え"の著者、菅野朋子さん。 

取材活動に支障をきたすため、顔を隠すことを条件に窃盗団の実態を語ってくれた。

015

菅野氏 「通称"ナカマ"とか"カイダシ"とか呼ばれる7人とか8人位のチームを組んで、運ぶ役、実際に盗む窃盗犯の役、あとは流通に乗せる役、役割っていうふうに分けて、、」

016

ナカマ、カイダシ・・日本語の隠語でそう呼ばれているのは、盗品の販売に関わる闇業者の事だ。実は、盗品の販売ルートは、あらかじめ決まっていって、転売を繰り返して値を釣り上げていくのだという。 

窃盗団は、それぞれが細かい役割を担って活動しているという。

017

関西にある寺院に、実際に窃盗団の一人と接触した住職がいた。
兵庫県加古川市にある鶴林寺

018

019

聖徳太子が6世紀に建立したとされ、本堂などが国宝に指定されている寺院だ。

020

幹栄盛住職が案内してくれた宝物館には、平安・室町・鎌倉時代の重要文化財が並ぶ 。

021

幹住職「これが元の盗まれたやつの元の箱です。(Q.箱は置いていって中身だけ?) そう中身だけね。」

022

2002年7月、鶴林寺から重要文化財の仏画8点が何者かによって奪われた。

023

幹住職「入ってみたらこの辺に掛軸が散乱してて、一番の狙い目は高麗の仏画ですよね。うん、これが狙い目だった。で、ついでにその他の物を7フクね、重要文化財の物を盗んでいったという、、」

024

奪われたのは高麗時代の仏画。「阿弥陀三尊像」。現在は本物の代わりに複製品を飾ってある。 

犯人の手掛かりが見つからないまま、4カ月が過ぎたある日、住職のもとに一本の電話が入る。

025

盗んだ仏画は韓国にある。それが欲しいのならお金を出せばこちらに帰してやる。」

026

幹住職「自分はね、まっ在日の人間で、新聞のね、ある新聞の東京支所長をしていると。で、ちゃんと名前も日本名も、韓国名も言ったですからね。」

証拠を見せろと迫る住職と男との電話は 20回以上に及んだ。そして男が盗まれた仏画の写真を見せたことから住職は買い取りを決意する。

落ち合った場所は、東京新橋のホテル。現金で500万円を用意した住職の前に男が姿を見せた。

027

幹住職「革ジャンパー着てね、やってきましたから、あの中に拳銃か出刃包丁持てないかないう気はしましたねぇ。」

盗まれた仏画を取り戻す為、窃盗団の仲介人の男と面会した鶴林寺幹住職。しかし・・

警察には言ってないか。警察に言ってもらったら困るんだ。それを100%保証しろ」

幹住職「『絶対に言ってない。』それをねぇもう何回言っても譲らないんです。もう頭にきてね、せっかく来たけれど、こうしてお金を持ってきたって札束見せたんですね、500万札をね。」

金を目にした男は、仏画を渡す事を承諾。しかし部屋に持って来たのは別の人物だった。

幹住職「取引しましょうということで、お金を渡してそれを受け取った 、、」

028

部屋を出た男は待機していた警察によって逮捕

男の供述から日本各地の寺から重要文化財など47点、3億5000万円相当を盗んだとして韓国人の窃盗グループが逮捕された。

こうして盗まれた鶴林寺の仏画は、8点のうち7点が戻ったが、高麗時代の仏画、「阿弥陀三尊像」は含まれていなかった。

029

幹住職「犯人から骨董屋さんなど 6人を転売しておるんですね。最後の人間はこれを当時、韓国のウォンで4億ウォン(約4000万円)で買って、、」

実は盗品の転売を繰り返すのは理由がある。

菅野氏「盗品だって分かれば誰も売買はしませんよね。表沙汰にならない限り、時効が終わるまでこうグルグルグルグルと転売していって、あと最後、時効が終わった後に正式に高値で売るっていうふうな、、」

こうしてロンダリングされた盗品はどのような人たちの手に渡るのか。

030

菅野氏「まぁ起業家ですとか、まっ財力のある人ですとか、古美術にもちろん関心のある方ですけど、盗品と分かっていてもそれを手にしたいって思われる方々。確実に売れる物を盗んでくる、、」

そして、韓国の窃盗団が喉から手が出るほど欲しがるのが、ある時代の文化財だという。

(オークションの様子 略)

韓国ではこのようなオークションが2日に1回程度のペースで行われているという。

033

「(Q.高麗時代の仏像は価値が高い?) とても高いです。高麗時代の仏像は少ないから数十億ウォン(日本円で数億円)の作品がほとんど。」

034

実際に加古川で盗まれた仏画も、対馬の仏像も高麗時代のものだった。 

韓国の僧侶達による対馬訪問二日目。結局この日も観音院の住職と面会することは叶わなかった。

035

いまだ解決の糸口すら見えてこない中、日本政府の対応は・・

036

下村文科相韓国に対し、外交ルートを通じて返還を既に求めておりますし、引き続きその働きかけを国としては行っていきたい。」

038

韓国へ渡ったまま返還されない仏像。そして闇に潜ってしまった貴重な文化財の数々。再び日本の地に戻ってくる日は訪れるのか。

(VTR終了 スタジオへ)

(中略)

039

031033


NHKアナの「耳を疑う・・」というコメントがトンデモさを物語っています

《盗難仏像に"返還認めぬ"仮処分のKBSニュースに、NHKアナ「耳を疑う司法判断」 【ワールドWaveモーニング】》》2013年2月27日

001

NHKアナ韓国から耳を疑うような司法判断です。」・・

イ墓碑の所有者だった等等力邦枝さんはそれを韓国に「寄贈」しました。

不幸にも「盗難品」だったからです。

心ある日本人が全員総ツッコミしそですが、

この盗難墓誌返却のニュース、報道してて韓国人は恥ずかしくないのか!?

一刻も早く日本から盗難された仏像返せっ!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

« 【韓国・ブーメラン】英国民間団体「ライダイハンのための正義」正式設立、像制作も&韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』とは・・ | トップページ | 美濃部亮吉(都知事)が朝鮮大学校認可したワケ。 この機に小池都知事は絶対に認可を取り消すべき! »

ワールドWave・ワールドニュース」カテゴリの記事

韓国、不正関連ニュース」カテゴリの記事

韓国の社会問題」カテゴリの記事

コメント

日本と半島の仏像製作技術力の違い等の嫉妬を覆い隠すために火病発症ですか。http://nihonshimuseum.com/ancient-japanese-three-culture http://japan.hani.co.kr/arti/culture/18919.html http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2013/03/post-544.php

また、窃盗にあって日本で高値で売買される未来が見えます。

文春編集長と有田ヨシフ・スターリンのツーカーの仲で山尾志桜里のネタが、有田ヨシフ・スターリンがネタ元など盛りだくさんです。http://www.youtube.com/watch?v=tl3aBtHJxNs

全く違う記事を記載しますのでご了承下さい。毎日新聞の被爆関連記事はなかなかよかった。http://mainichi.jp/articles/20170921/ddm/016/070/003000c

さくらにゃんさん!こんばんわ!!
>「この墓誌が日韓両国の絆として後世に残るようになります事を、心からお願い致します」
…と購入者は述べられていますが、典型的な「お人好し日本人」ですね!!
可哀想でもあり、哀れでもあります。

これが常態化したら、韓国人は「悪い日本人から騙し取るのは正しいビジネスニダ!」「騙す方より騙される方が悪いニダ!」等と拡大再生産される可能性が大でしょう!!
購入者は、「盗品を買わされた」のであれば、捜査当局に被害届を出して司直の手に委ねるべきでしょうね!!
「日韓両国の絆として後世に残るようになります事を・・・」などときれい事で済ませる事案では無いように思うのですが!!

●呆れた さん

>日本と半島の仏像製作技術力の違い等の嫉妬を覆い隠すために火病発症ですか。

  当時の建造物の技術に驚きですが、それが今に至るまで残ってるのが凄すぎますね

>文春編集長と有田ヨシフ・スターリンのツーカーの仲で山尾志桜里のネタが、有田ヨシフ・スターリンがネタ元など盛りだくさんです。

  ジャーナリストは極道・・・確かに。


>全く違う記事を記載しますのでご了承下さい。毎日新聞の被爆関連記事はなかなかよかった。

>>「今後もがんが自然発生率と識別可能なレベルで増加することは考えられない」と結論
「レベル7」を見直すべき時ですね。

●774 さん

>また、窃盗にあって日本で高値で売買される未来が見えます。

   延々ループ、ありえそう~^^;

●三太夫 さん
こんにちは!

>…と購入者は述べられていますが、典型的な「お人好し日本人」ですね!!
可哀想でもあり、哀れでもあります。

  はい、日本人たる善意の行為ですが、今後、この件に倣えになる恐れがありますね。

>これが常態化したら、韓国人は「悪い日本人から騙し取るのは正しいビジネスニダ!」「騙す方より騙される方が悪いニダ!」等と拡大再生産される可能性が大でしょう!!
購入者は、「盗品を買わされた」のであれば、捜査当局に被害届を出して司直の手に委ねるべきでしょうね!!
「日韓両国の絆として後世に残るようになります事を・・・」などときれい事で済ませる事案では無いように思うのですが!!

同感です。仰るとおり、「盗品を掴まされた」のなら
それなりの日本国内で手続きして窃盗団のルート・システムを解明すべき。
コチラは好意的にやってる事でも、やはり相手は文化財窃盗プロを抱える国だし!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2010487/71760808

この記事へのトラックバック一覧です: 日本に不法搬出された朝鮮の墓誌が韓国へ返還【韓国KBS】 & 韓国窃盗団の窃盗ビジネス:

« 【韓国・ブーメラン】英国民間団体「ライダイハンのための正義」正式設立、像制作も&韓国軍のベトナム虐殺を扱った『最後の子守歌』とは・・ | トップページ | 美濃部亮吉(都知事)が朝鮮大学校認可したワケ。 この機に小池都知事は絶対に認可を取り消すべき! »