フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

  • にほんブログ村 テレビブログへ
    にほんブログ村 .

カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 田原総一朗、朝日新聞・高橋純子、毎日新聞・倉重篤郎に見る 「日本の似非ジャーナリズム」 | トップページ | 【日韓慰安婦合意】構想は野田政権から。韓国側が慰安婦問題解決策!としていた「佐々江案」とは。 »

2017年12月27日 (水)

インドの対中国政策。「中国は普通の国家ではない」「潜水艦で海賊対策するのは中国だけだ」「一帯一路は排他的で独善的」 【キャッチ!世界のトップニュース】

NHK-BS【キャッチ!世界のトップニュース】特集ワールドEYESで、

「インドどうする?対中政策」と題し、

P1340408

中国の軍事力を背景とした海洋進出と、東南アジアへの経済的な影響の拡大にも、ライバル国として警戒感を強めているインド現地で

対中政策を議論するフォーラムを取材し、軍・外交関係者らへのインタビューも交え、インドのアジア外交戦略について報じていたので記録しましたdownwardleft(青字はナレーション) (スタジオトークはやや要約)

10億超の巨大な人口を抱えるインドと中国の関係・・

インド洋での中国海軍の動きは本当に不気味ふらふら

で、インドと連携する構えの安倍総理の政策が正しいとわかる報道です。

これからの世界は、対China!

アナ「・・まずはこれまでの中国とインドの関係から。」

P1340409

女性アナ「中国は巨大経済圏構想・一帯一路の実現に向けて、中東へのシーレーンの要衝となる国々で、インドを取り囲むように次々と港などのインフラの建設を進めていて、その形から『真珠の首飾り戦略』と言われている。

P1340410

タンカーや貨物船だけでなく中国海軍の艦船が寄港する事からもインド洋一帯の安全保障を揺るがしかねないとして、dangerインドは今年5月に北京で開催された一帯一路のフォーラムをボイコット

また中国がヒマラヤ地方の国境地帯で道路建設を進めたのに対し、インドは現状の変更は認められないとして反発。danger今年6月から2か月以上に亘り双方の軍がにらみ合いを続け偶発的な武力衝突の危険性が高まっていた。」

ナ「こうした中、インドで今月軍事的・経済的に対等な中国にいかに向き合うべきかを話し合う為のフォーラムが開かれた。

ニューデリーの太勇次郎支局長が取材。ご覧ください」

P1340411

インド南部のゴア。ここに建つ小さなゲストハウスで、今月4日間に亘ってフォーラムが開かれました。

出席したのはインド政府の安全保障担当のメンバーや、外務官僚、インド軍の幹部、それに歴史家や中国の研究者など100人余り

P1340412 P1340413

安全保障と経済戦略を主なテーマに議論が交わされました。 

出席者の多くから中国に対する不信感として真っ先に上がったのが、インドのいわば懐に当たるdangerインド洋での中国海軍の動きでした。

P1340414

ライ准将中国が海賊対策だとしてインド洋に潜水艦を配備している。潜水艦で海賊対策をする国は中国だけだ」(インド海軍)

中国はインド洋に展開している潜水艦を巨額の経済を支援をしているスリランカやパキスタンの商業用の港に相次いで寄港させています。

P1340415 P1340416

インドは中国が南シナ海で一方的に拠点構築を進めたような行動を、インド洋でも起こすかもしれないと警戒を強めているのです。 

安全保障担当の首相顧問として直接中国と戦略対話を続けてきたメノン氏です。 中国との交渉の難しさを明らかにした上で、これまでの経験則で中国の行動を予測する事は出来ないと指摘しました。

P1340417

メノン前国家安全保障顧問danger中国は普通の国家ではない。中国共産党が国であり軍なのです。我々の行動様式は中国とはまるで違います。」

今月14日、インド西部のムンバイで初めて国内で建造した新型の潜水艦の就航式が行われました。 

dangerインド洋で海洋進出を強める中国に対する警戒を強化するのが最大の任務です。

モディ首相はdanger海軍力を大幅に強化する方針を打ち出しました。

P1340418 P1340419

モディ首相「インドに対する挑戦が今変化しており、我々はその変化に対応する防衛力を最大限に準備していく。」

またフォーラムでは、中国が進める経済構想についても懸念の声が上がりました。

インド外交の提言を行っている元外務次官のサラン氏です。danger中国の排他的な政策は各国には受け入れられないだろうと指摘しています。

P1340420

サラン氏danger一帯一路は排他的に中国が計画し、中国の会社と中国の資本で行われる。開発を加速させたい国には中国の考え方とやり方が提供される。」

フォーラムではdanger巨額な経済支援の見返りに周辺国に関係強化を迫る中国に対し、

インドは地域との協調を重視した互恵関係を構築していくべきだという意見が相次いで出されました。

P1340421

サラン氏インドは基本的人権を支持しながら経済的に成功した民主主義の模範です。中国モデルに代わって自由民主主義の復興に貢献します」

強大化する隣国・中国にどのように向かい合っていくべきか。インドは今、焦りと警戒感の中、独自の動きを活発化させようとしています

(VTR終了 スタジオへ)

P1340422

Q.印中で緊張が高まっている背景は?

太支局長やはりアメリカのアジアでの影響力の低下。オバマ政権以降アメリカが軍事的・経済的影響力を低下されたのに乗じて、中国はインドの周辺国にあからさまに影響力を拡大させた。

フォーラムでも、このままではアメリカの役割を中国が取って代わる可能性があるという声が出ていた。

P1340423

インドは経済成長をテコに軍事力の近代化も進めている。danger国力がついてきた為中国と様々な分野で利害がぶつかる事が多くなった事も背景にある。」

Q.という事はインドは今後中国との対立を深めていく事に?

太支局長「フォーラムの議論を聞いて感じたのはアジアの大国としてインドは中国との共存を望んでいると。

インドにとって中国は最大の貿易相手国で、経済的な結びつきは非常に強いだけにインド政府の関係者からは、これまで表立って中国に対する批判を聞くことはほとんどなかった。

P1340424 P1340425

一方、安全保障については、インドが中国に対する警戒心を強めている事は確かで、先週金曜日にはニューデリーで中国の外交を統括する楊潔篪国務委員とインドの安全保障担当のドバル首相補佐官による戦略対話が行われていて、こうした場で緊張緩和と対立の回避に向けた話し合いを進めている」

Q.今後インドは中国とライバルとして肩を並べる為にどのような戦略を持っているか?

太支局長インドは各国とのコネクティビティー・繋がりを強化していく政策に重点をおいている。

今月ニューデリーで東南アジア各国との経済連携を強化する為の国際会議を開いたが、これはモディ首相の重点政策、アクトイースト

P1340426 P1340427

またインドは、dangerロシアと共同開発してユーロッパまで繋げる経済街道danger日本とも連携してアフリカに繋げる経済街道も計画しています。

これらは中国の一帯一路構想と多くの部分で共闘しますが、dangerインドは中国が進める排他的で独善的な計画ではなく、周辺国との協調性のあるものを目指している

またdangerパートナーとして民主主義という基本的な価値観を共有するアメリカと日本に加え、これまで中国に寄り過ぎているとしてあまり熱心ではなかったオーストラリアとの連携もこの4か国の枠組みとして進めようとしていて、今後インドが中国にどのように対抗していくのかが注目される」

以上

日本のメディアは、China寄りの報道というか、Chinaが発信しているような報道ばかりだけど・・・

こういうインドの現地発信のリポートは新鮮だと思いました

「排他的で独善的」とはよく言ったsign01とかね(笑)

報道されないといえば、同じような立場のベトナム。

民主主義の国ではないけど本当に親日だし、China寄りにならないよう、安倍総理が一生懸命引っ張っぱりあげてるんです右

«安倍総理の招きで、ベトナムのフック首相が伊勢志摩サミット拡大会合に初めて出席。一方中韓は・・ 【ベトナムVTV】»2016年5月28日

ベトナムのフック首相が伊勢志摩サミットの拡大会合に初めて出席したニュースをやっていたので記録しましたdownwardleft

「拡大会合」の日本での報道は少ないけど、安倍総理の外交戦略が透けて見えます。

人さし指アフリカ人は大迷惑!?「殺人道路」とは?

P1310746_2

女性アナ安倍総理大臣の招きにより、ベトナムのグエン・スアン・フック首相は27日、伊勢志摩サミットの拡大会合に出席しました。・・

人さし指Chinaの毒牙にかかったら、トンガのように実権が中国に奪われる羽目に・・

«【新植民地主義】中国「一帯一路」の真の狙いとは?中国に反発も経済的に「乗っ取られた国」 【情報7daysニュースキャスター】» 2017年5月21日

TBSテレビ 【新・情報7daysニュースキャスター】 (5/20)で

中国の巨大経済圏構想“一帯一路”の真の狙いとは?と題し、特集していたので文字起こしして記録しましたdownwardleft(青字はナレーション)

中国の「新植民地政策」というより、戦争しない世界征服の企てのような気がします

エチオピア国民はまだ気づいていないけど、トンガとスリランカはもう手遅れのような・・

001 002

だからこそChinaの新植民地主義に対抗する「日本・アメリカ・インド・オーストラリア」  

この価値観を同じにする民主主義の国の「セキュリティーダイヤモンド」、益々の連携強化を!☆

 

typhoon関連記事downwardleft

«【インド新幹線起工式】インドが以降50年新幹線の顧客となり、安倍総理大臣にとっては『勝利』です。【インドNDTV】»2017年9月15日

・・Chinaは、モディさんを「インドのアベ」と称していました。そのモディさんが安倍総理と手を組むのが一番嫌でしょうね

次期インド首相のモディ氏を中国は何故安倍総理に例えたのか? 安倍総理とモディ次期首相の接点 【いま世界は】2014年5月19日

022 026 

《安倍総理が自ら京都案内。インドのモディ首相を異例歓待のワケ 【いま世界は】》 2014年9月 1日

・・・アメリカの外交専門誌「フォーリン・ポリシー」によると、2012年末、再登板が決まった安倍総理に真っ先に祝福の意を伝えた海外要人の一人が当時グジャラート州の首相だったモディ氏だったという。

019

この両国首脳の親密ぶりの裏にあるのはどんな思惑なのか。・・・

インドの安倍総理夫妻への大歓迎っぷり、ネットでは溢れていますが、地上波は・・右

安倍首相がインドに到着、大歓迎を受ける(海外の反応)

価値観の違う中韓との関係なんてテキトーで良い。 

これからは、伸びしろのある親日国のインドとの関係性を深化させるべきですよね。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感flair!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!!

« 田原総一朗、朝日新聞・高橋純子、毎日新聞・倉重篤郎に見る 「日本の似非ジャーナリズム」 | トップページ | 【日韓慰安婦合意】構想は野田政権から。韓国側が慰安婦問題解決策!としていた「佐々江案」とは。 »

China関係_」カテゴリの記事

キャッチ!世界の視点・世界のトップニュース」カテゴリの記事

安倍総理・外交関係」カテゴリの記事

安全保障関係」カテゴリの記事

コメント

支那が、スリランカに返済不可能な金額を貸し付け99年間使用認めさせ大問題になっていることを解説sてます。
http://www.youtube.com/watch?v=RhB4uVFzbq0


半島の連中が手のひら返しを解説してます。
http://www.youtube.com/watch?v=MH8c1t9Fa80

支那のシャープパワーを解説してます。
http://www.youtube.com/watch?v=XDjND1jQtBU

今晩は。 年末で管理人様も皆様ご多忙の事と存じますが、

遅まきながらインドの対支那政策に関してツイッター界隈で見かけた呟きを抜粋転載をば。
(既知の事でしたらご容赦を)

>>
https://twitter.com/Sankei_news/status/945637270735826944
米国との軍事交流を初公表 台湾・国防部

ttps://twitter.com/HRS_Chirashi/status/945850274500902912
あ__

ttps://twitter.com/HRS_Chirashi/status/945855332563091457
>>
ttps://twitter.com/Wolfsrudeltakti/status/945599080373239808
wolfpack‏ @Wolfsrudeltakti · 12月26日
wolfpackさんが台湾ニュース@中央社フォーカス台湾をリツイートしました

蔡政権初の国防報告書 新たな防衛戦術を提示
ttp://japan.cna.com.tw/news/achi/201712260003.aspx

ttps://twitter.com/Wolfsrudeltakti/status/945599804679208960
106年國防報告書リンク。ポップアップ許可しないとダウンロードできないのでポップアップ一時許可を。
ttps://www.mnd.gov.tw/PublishForReport.aspx?a=1&title=%u8ecd%u4e8b%u520a%u7269&SelectStyle=%u6b77%u5e74%u570b%u9632%u5831%u544a%u66f8%u5c08%u5340 …

<<

>>
ttps://twitter.com/eikouarucroatia/status/946238746487275520

偶然だからね、仕方ないね

偶然だけどなんかカレーの国と某島国が2006年12月に「戦略的グローバルパートナーシップに向けた共同声明」に調印したけど、なんか見覚えのある人がその島国の首相やったね。偶然だね。

<<


転載ここまで。 インドは日本だけでなく台湾を通じて米国とも組むことが決まっているようですね。

「北朝鮮を滅ぼしたら次は支那を討つ」という噂話の現実化も間近かな??

年末の雑事の処理に手間取って、
夜中中、ラジオをつけてゴソゴソしてたら、
思わずNHKの工作電波に耳をそば立ててしまいました。

このインドのニュース、地上波テレビでは言ってなかった
みたいなのに、深夜2時か3時の定時ニュースで
言ったんですよ。おまけに台湾が防衛力強化を
してるというニュースまで。

おい!そういう当たり前のニュース、普通の時間帯に
地上波でも流せや、ですわ。もう日本の周辺が
こんな状態、しかもチャイナは尖閣に事実上、手を
かけてるというのにトップニュースは貴乃花騒動
その上、正月旅行に韓国にいく旅行者のニュースまで。
もう、たいがいにせんかい!と心から思います。

●呆れた

>支那が、スリランカに返済不可能な金額を貸し付け99年間使用認めさせ大問題になっていることを解説sてます。
> 半島の連中が手のひら返しを解説してます。
>支那のシャープパワーを解説してます。

 スリランカの件 はアフリカを新植民地化しようとして珍しくTBSで特集していました。
それにしてもChinaは99年、好きですね。
そしてアメリカに居る 中国人留学生の図々しさには唖然としました。

● unknown_protcol   さん
こんばんは。

>遅まきながらインドの対支那政策に関してツイッター界隈で見かけた呟きを抜粋転載をば。

>>米国との軍事交流を初公表 台湾・国防部
>>蔡政権初の国防報告書 新たな防衛戦術を提示
>>偶然だからね、仕方ないね
偶然だけどなんかカレーの国と某島国が2006年12月に「戦略的グローバルパートナーシップに向けた共同声明」に調印したけど、なんか見覚えのある人がその島国の首相やったね。偶然だね。
<<

> 転載ここまで。 インドは日本だけでなく台湾を通じて米国とも組むことが決まっているようですね。
「北朝鮮を滅ぼしたら次は支那を討つ」という噂話の現実化も間近かな??

  要は、インド太平洋作戦、またはセキュリティーダイアモンドの仲間ですよね。
本当の敵はChinaですから。

●いつも読んでいます  さん

>このインドのニュース、地上波テレビでは言ってなかった
みたいなのに、深夜2時か3時の定時ニュースで
言ったんですよ。おまけに台湾が防衛力強化を
してるというニュースまで。
>おい!そういう当たり前のニュース、普通の時間帯に
地上波でも流せや、ですわ。もう日本の周辺が
こんな状態、しかもチャイナは尖閣に事実上、手を
かけてるというのにトップニュースは貴乃花騒動
その上、正月旅行に韓国にいく旅行者のニュースまで。
もう、たいがいにせんかい!と心から思います。

   はい、こんな重要なニュースなのに地上波では見かけません。
台湾の件もほぼスルーです。
日本のメディアの腐り加減が半端ない。
 各局どーでもいい話題ばかりだし、
Chinaの事、日本の安全保障に関する話はしちゃいけない協定でもあるんですかねぇ(呆) 


新年早々にウーマンラッシュアワー・村本が、バカ丸出し発言をして憲法学者・井上達夫に小学生扱いされて大恥をかいてます。
http://www.youtube.com/watch?v=yMrViziwQmw
http://www.youtube.com/watch?v=gDHnTP-u0e8
支那人民解放軍が、台湾を占領すれば、台湾海峡を海上封鎖すれば日本を占領出来ると明言していることを村本は知らない。
http://www.youtube.com/watch?v=aFKV3rAjK7E

村本に入れ知恵したの町山智浩みたいです。アメリカのスタンドアップコメディのやり方を伝授しているみたいです。http://twitter.com/haru19770916/status/947952306556870656
http://d.hatena.ne.jp/keyword%A5%B9%A5%BF%A5%F3%A5%C0%A5%D7%A5%B3%A5%E1%A5%C7%A5%A3

すいません再度打ちなおします。本当にすいません。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B9%A5%BF%A5%F3%A5%C0%A5%C3%A5%D7%A5%B3%A5%E1%A5%C7%A5%A3


町山智浩・村本大輔は、これみたいです。
http://miyearnzzlabo.com/archives/45094

●呆れた  さん

>新年早々にウーマンラッシュアワー・村本が、バカ丸出し発言をして憲法学者・井上達夫に小学生扱いされて大恥をかいてます。
>支那人民解放軍が、台湾を占領すれば、台湾海峡を海上封鎖すれば日本を占領出来ると明言していることを村本は知らない。

  ツイッターの切り取り映像見たけど、本当に無知でビックリ(・・;)
42のおっさんがアレじゃ・・マジ小学生以下かも。

>村本に入れ知恵したの町山智浩みたいです。アメリカのスタンドアップコメディのやり方を伝授しているみたいです。
>すいません一つ打ちなおします。
>すいません再度打ちなおします。本当にすいません。
> 町山智浩・村本大輔は、これみたいです。

   そりゃ反日の国の人の入れ知恵ならああなるでしょうね💦

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2010487/72553770

この記事へのトラックバック一覧です: インドの対中国政策。「中国は普通の国家ではない」「潜水艦で海賊対策するのは中国だけだ」「一帯一路は排他的で独善的」 【キャッチ!世界のトップニュース】:

« 田原総一朗、朝日新聞・高橋純子、毎日新聞・倉重篤郎に見る 「日本の似非ジャーナリズム」 | トップページ | 【日韓慰安婦合意】構想は野田政権から。韓国側が慰安婦問題解決策!としていた「佐々江案」とは。 »