フォト

最近の記事

ツイッター

バナー

最近のコメント

カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

集団的自衛権関連

2016年7月15日 (金)

【都知事選候補生議論】鳥越俊太郎氏「私は反アベ」。安倍総理を「史上最低」「ヒトラー」と批判。「84歳になるが元気なので2期やる」(・・;)  【プライムニュース】

BSフジ 【プライムニュース】 (7/14)、「今後の東京都政の課題と展望」で、

安倍政権とどう向き合う?というテーマで鳥越俊太郎氏・増田寛也氏・小池百合子氏が議論していたんですが、鳥越氏だけ非常にズレていたので書き起こして記録しました(やや要約です)

人さし指鳥越氏は都知事になっったら2期・84歳までがんばるつもりだそうです。えっ!?にほんブログ村 テレビブログへ

で、前日同様、安倍総理を「ヒトラーだ」「史上最低」と激しく批判。

そもそも安倍政権への批判もいつもの思い込みなんですが・・・

秋元アナ「・・今後の都政の課題と展望について伺っているが、ここからはオリンピックなど都政運営する上での安倍政権との向き合い方などについて伺う。

鳥越さんは、参議院選挙で改憲勢力が2/3取った事を立候補の理由の1つにしていたが、安倍政権とどう向き合っていくのか、どう評価しているか? 

P1320064

鳥越氏「昨日、日本記者クラブの記者会見で、安倍政権の評価を聞かれ、ハッキリと『反アベです』と言った。(最悪とも、、:反町) 言いました。『ヒットラー』とも言いました(笑)。

ボクは戦後一番最悪の内閣だと思っている戦後70年ずーっと見続けた人間として、ボクは60年安保闘争の時は学生だったが、

あの時安倍さんのお爺さんが総理大臣・岸信介さん。国民と反対の高まる中、強行採決した(日米安保条約改定)。

P1320065

岸総理は通したけれども直後に総辞職した。ねっ。しかし安倍さんはこれだけ国民の反対の声が沸きあがった安保法制の強行採決して未だに何もしていない。(辞めるべきだったと?:反町)  それはお爺さんと孫との間にこんなに差があるのかとボクはビックリした。」

反町氏日米安保と安全法制は同じようなマグニチュードがあると? 」

鳥越氏いや、もっっと大きい(大きい?:反町) 大きいですよ、だって憲法9条が事実上骨抜きにされる訳だし、戦後守ってきた平和の枠組みが壊れてしまうのは大変な事。それをこのまま見過ごしてはいけないというのが正直な気持ちだがっ、

知事になればそれはねっ、それだけで楯突くわけにはいかないのでそこはちゃんと話す。」

反町氏「じゃ、『史上最悪の内閣だ、ヒットラーだ』って言った人と、例えば全国知事会で、、そこはやる?」

P1320066

鳥越氏それはやらなきゃいけない。現実的には、自分の思想信条と日常の仕事とはまた別。」

P1320067

反町氏「ただ、そこまで言ってるので当然総理の耳にも入っている(入ってる:鳥越) そういう風に言われた人間が、『安倍さんは最低』と言っていたのに陳情されても嫌だなと、人間なら思うじゃないですかぁ? (それはそうです:鳥越) それを敢えて平場で知事選の前に言う事自体、センスはどうか? 」

鳥越氏ふふふ、センス悪い? (いや悪いかは判断なので:反町)

それは自分の立場を明らかにした上で知事選に臨むべきだと思って、聞かれたから答えた。聞かれなかったら言いませんよ。今日も聞かれたから言った。自分からはそんなん言いませんよ。」

P1320068

反町氏「それに関してメールが来ている。東京都の70代の方から『立候補の動機が参院選の結果が自分の心情と違うからという事だが、都民にとって大変迷惑だし失礼だとは思いませんか? 都知事選ではなく国政選挙に出てください』 これ如何か?」 

鳥越氏それはちょっと違うと思う。東京都はやっぱり日本の首都なので、何かあれば一番影響を受けるのは人口1350万の東京。

例えば自衛隊の海外派兵がもしあるとすれば、自衛隊のメンバーの中には東京出身の方もいるだろうし、やっぱり東京は色んな意味で平和の問題に一番関わってくる。

反町氏「じゃあ知事としてPKOに反対するのか?」

P1320069

鳥越氏PKOはまた別問題。PKOは国連の平和維持活動なので国連に基づいて行っている。集団的自衛権・個別的自衛権とは全く関係ない。」

反町氏「個別・集団自衛権はグレーゾーンで線引きが非常に難しいが?」

P1320070

鳥越氏「集団的自衛権は自民党の歴代内閣がずっと憲法9条違反だから認められないと言って来た。内閣法制局長官もずっと認められないと言ってきたのに、突然選挙の公約にもしないで、突然閣議で集団的自衛権行使容認を決めて、翌年にも全然選挙にはからず安保法制でガーッと強行採決してしまった。国民に諮らないで、騙し討ちした。だからこんなに大事な国民の命・平和とか日本の国がかかっているような事を、(安倍総理の)自分の思いだけで変えてしまっていいのかというのが正直な気持ち。」

反町氏小池さん、この鳥越さんの政権との向き合いをどう思うか?」

小池「先程、横田基地の話があったが、私はむしろ防災の観点からオスプレイを受け入れるようにしておくべきだと思う、もちろん騒音問題とかもあるが現実的に、非常に命を救うのに有効だと思う。

国との向き合い方は、国益に関するものは、私はむしろ安倍政権とガッチリ一致していると思う。例えば外国人地方参政権問題などは平仄合わせていくべきだし、例えば沖縄の知事は民意・・とかなり国防関係でも離れているがそれはマイナスだと思っている。」

反町氏「増田さん、国との向き合い・距離感は?」

増田氏「まず国政と都政は峻別すべき。都政で都民の暮らしを最大限豊かにするのが原点。アベノミクスはまだ道半ば。その中で地方創生、一億総活躍などの問題提起の緒に就いた。
自治体としてやるべきこと、国政としてやるべきことの役割分担があり、

いま大事な事は国と地方の関係を共存共栄に持っていくことをもっともっと進めていく事。国の事は国政選挙でと思う。」

(以下 略)

人さし指ちなみに小池氏が言った「横田基地」の問題は右

宇都宮健児氏が託した政策

P1320071

これに対し、鳥越氏は、「アメリカでハワイで何度も事故を起こしたオスプレイは大変危険なので、横田基地のオスプレイ配備は反対だが、あとの2つはちょっとニュアンスが違うと何度か繰り返していました。託されたけど現実的にはやってみないとわからないと(・・;)

宇都宮氏が「鳥越氏が私の政策を全部生かす」と言ったから立候補を断念し、その支持者が号泣していた映像も流れていたけど、人さし指そっちの方が騙し討ちっぽい。今後その齟齬で揉めるかも。

それと、このコーナーの前には、「次の都知事の選挙が東京オリンピック開催中だか?」という質問に対し、こんなやり取りも右

P1320063

鳥越氏ボクも含めて三人とも2期目もやりたいとみんな思っている自分の手で(オリンピックを)やりたい。(2期やると84歳だが? :反町) ああ元気でしょう。私は普通と違う。ガンをやって本当に元気になって、人生で一番健康。こんな76歳はいない。84まではやるつもり。石原さんも、、(80前に辞めてますよ:反町)」

増田氏2期目以降を言うのは不遜。」 

小池「任期3年半にするというのは憲法問題になるので国民投票しなければならないが、一案だと思う。(2期目は?)1期を全力を尽くすという事。」

気持ちは2期やりたいとしても、軽く言っちゃうとこがなんだかなぁ・・・

フツーに考えて、ガンのステージ4というのは相当リスクだと思うんです。なのに84歳までやるつもりって・・・ドン引きー

人さし指で、岸信介総理は総辞職したけど、安倍晋三総理は何もしないのがけしからんって意味不明だし(苦笑)、

あと、9条至上主義としてPKOは国連の行為なので反対しないというのもおかしい。 

それに、そもそも安保法制は騙し討ちなんかじゃありません。 

以前にも書きましたが、鳥越氏は本当に思い込みが激しい。

勘違いの高市大臣への「経歴詐称」攻撃。安倍さんがまだ一国会議員の時、NHKの従軍慰安婦の問題で番組に介入して内容を変えさせたという思い込みなど、あとで否定されてばかり。

一色正春氏についてのコメントもかなり的外れで、とにかく勘違いしてて、さすがいつも怒ってるズ一味だなと右

《「ファミリーヒストリー」(鳥越興膳)家系図問題。NHKが悪いのか?鳥越俊太郎の伯父が悪いのか? & 鳥越氏の思い込み体質》2016年5月20日

Photo001

人さし指集団的自衛権を騙し討ちというのも思い込み右

《【検証】「(2014総選挙)集団的自衛権は争点ではなかった」と今更テレビで言っている人に呆れる・・(・・;)》2015年9月20日

そうそう! 朝日新聞も一面で「集団的自衛権は争点」と見出し

Photo_8

アベノミクス・集団的自衛権・原発…争点多様、競う各党
朝日新聞-2014/12/01

・・・ 安倍政権憲法解釈の変更で行使を認めた集団的自衛権についても、各党の主張は分かれた。自公両党は7月の閣議決定を踏まえ、来年以降に「切れ目のない安全保障法制の整備」に取り組むと明記。維新と次世代は安全保障法制の整備で自衛権行使を明確にすべきだとの立場で与党に近い。 

 一方で民主と生活は、国会での審議を経ずに憲法解釈を変えた手法を批判し、閣議決定の撤回を要求。共産と社民は、武力で他国を守る集団的自衛権の行使そのものに反対している。・・・

★「集団的自衛権」は、総選挙前の去年の流行語大賞にもなっているので、「知らない方」がどうかしてると

流行語大賞に「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」

2014年12月1日21時07分

今年の世相を映したり、強い印象を与えたりした言葉を選ぶ「2014ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が1日発表され、大賞に今年、安倍政権が行使を認めた「集団的自衛権と、お笑いコンビ・日本エレキテル連合のギャグ「ダメよ~ダメダメ」が選ばれた。トップ10には大ヒットしたディズニー映画の主題歌「ありのままで」や少女漫画から生まれた「壁ドン」などが入った。 

 この日東京都内で開かれた表彰式に受賞者が出席。日本エレキテル連合は、大ブレークしたコントにならって「今年だけじゃなく来年以降も使い続けてくれなくちゃ……」「ダメよ~ダメダメ」と、コントさながらのやりとりで会場を沸かせた。 

 「集団的自衛権」は対象者が受賞を辞退。主催者は「受賞を打診した対象者は公表しない」としているが、選考委員を務めた「現代用語の基礎知識」の清水均編集長は、「昨年トップ10入りした『アベノミクス』でも辞退されたあの方の顔を拝見することができなかったのが心残り」とあいさつ。 

 選考委員のジャーナリスト、鳥越俊太郎さんは「特定秘密保護法から始まってアベノミクス集団的自衛権、原発再稼働も、国民が反対しているにもかかわらず政府は少しずつ推し進めた。それに対して国民の気持ちを最もよく表すのが『ダメよ~ダメダメ』」と総括した。(板垣麻衣子)

鳥越氏の思い込みの激しさは年々酷くなるようですが、

もし、万が一、仮に都知事になったとして、体は元気でも、この調子で8年間ドンドン思い込みの「アベ憎し」が発展して行ったら・・・何を言い出すか非常に心配です。

時系列がおかしくて、何度も同じ話を繰り返す・・・マジな話、認知症の初期っぽい。

さて、都民はどうする?

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2016年3月30日 (水)

【安保関連法施行】 自民党・小野寺元五典防衛相 vs 民進党・辻元清美議員 生討論 【NEWS23】

TBS【NEWS23】(3月29日)で、

「安保法施行で何が変わる?(国会周辺では今もデモが)」と題して、自民党の小野寺五典政調会長代理、民進党の辻元清美議員が生討論していたので記録しました(やや要約)

人さし指生討論というのはとても良い手法。どっちがおかしいのか視聴者が自分で判断できますからね。

辻元氏の「今日は国の在り方が戦争できる国に強引に変えられた日」「専守防衛で日本は世界の赤十字になるべき」「多数決で決めてしまう」発言に、

キョトンとする小野寺さんの表情が印象的でした。にほんブログ村 テレビブログへ

001

星浩氏「・・・これまで禁じられていた集団的自衛権の行使、限定的とはいえ出来るようになる。安全保障関連法が今日施行されたためだが、果たして自衛隊の活動はどう変わっていくのか、今夜は自民党・民進党から論客を招き、徹底議論したいと思う。」

この法律の最大のポイントは集団的自衛権行使が一部可能となる事で、自衛隊の活動範囲も大きく広がる。世界中で他国軍の後方支援が可能となり、PKO活動の場では襲撃を受ける民間人を助ける、駆け付け警護も適用可能となる。安倍首相、中谷元防衛相は戦争を抑止し、平和を維持するためと語った。

002

003 

広島市や長崎市など各地で抗議デモが行われている。自衛隊員とその家族を対象に弁護士らが行なった電話相談には不安な声が寄せられた。安保法を巡って、町の人からは賛否両論の意見。

004

005 

国会前の、学生団体SEALDsの「戦争反対!」「集団的自衛権はいらない!」という、太鼓に合わせたラップ。参集した人々は十分な説明がないまま、戦後の日本を大きく転換する法律が決められたことに義憤を感じ、声を上げているという長いVTR 略)

(VTR終了 スタジオへ)

008

星氏「スタジオには元防衛大臣の自民党の小野寺五典政調会長代理、民進党の辻元清美議員をお招きした。2人とも衆議院・特別委員会で議論したメンバー。今回、この法律の集団的自衛権が肝だがその辺の意味をどう捉えるか?」

006

小野寺政調会長代理「実際に防衛大臣として日本を守る仕事をしたが、様々な法の抜け穴があることを感じた。、

例えば北朝鮮の弾道ミサイル対応では日米が一緒に日本を守る。今までは日本の船が攻撃されたら日米が守るが、米国の船が攻撃されたら日本は守れない。あるいは日本を助ける為に米国の輸送艦が多くの日本の民間人を輸送して日本に避難する時に、攻撃されても公海上では日本はその日本人を守れないというような抜け穴がたくさんある。これを埋めるのが仕事。

誰が見ても日本人を自衛隊が守ってくれと思うが、国際法上は集団的自衛権として解釈される。その穴を埋める為今回議論しているので、今後も丁寧な説明をしていきたいと思う。」

007

辻元議員「私は先程国会前に行ってきたが、多くの若者が声を上げていた。今日、この法制度が施行された日は国の形が変わった日だと思う。

それは、時の政権が日本の存立危機・明白な危険と判断すれば、いつでもどこでもどこの軍隊とでも戦争できるという事に憲法を変えずに、法理上変えたから

これは大ーきく日本の国のあり方そのものを変えたと私は思う。」

009

小野寺議員「今の」話の中で(ちょっと待ってね)、たぶん、前提を理解していないと思う、、」

星氏「あの、その前に、私が注目しているのは辻元さんも言われた後方支援の問題。ここでそれをおさらいしてから次の議論に入りたい。」

011010

自衛隊の活動範囲・・今までは主に日本周辺を想定→地理的制約を無くし、世界中・地球規模でどこでも他国軍への支援が可能になる。(非戦闘地域の縛りをなくし、「現に戦闘行為を行っている現場」ではない場所とした)

012 

支援内容・・物資の補給、輸送に加えて、発信準備中の戦闘機への給油、弾薬の提供まで可能になった。

星氏「国会審議でも法理論上は出来るが政策上やらないというのがいくつかあって、その辺が国民が見て心配だと思っていると思うが?」

小野寺議員「まず、全ての前提が、このまま放置すると日本国民の生命、財産が脅かされる、あくまでも平和が脅かされる事態となって動くという前提を理解して頂きたい。

日本人を守るという事がたまたま国際法上集団的自衛権に一部解釈されてしまう。

日本人を守るための穴を塞ぐ話で、こうなったら・・ああなったら・・危ないと言うが、前提があって初めて動く話なのでご理解いただきたい。」

辻元議員「ところがね、誰もが理解できるとか、誰が総理になるかわからない、安倍さんは立派かも知れないが。

その時に、これは日本にとって存立危機事態と認定すれば戦争できる

憲法9条では、少なくても認定しても戦争できない事になっていたそれをやる為には憲法改正しないと。だから若い人達が立憲主義が破壊されると言っているわけだ。

後方支援は、武器・弾薬を米軍の後ろから運びに行って自衛隊のリスクは高まらないとか、戦争参加と違うというのは国際的に通用しない。ここに踏み切るのも憲法違反で私達は問題にしている。」

小野寺議員基本的な前提『わが国の平和が脅かされる』が前提なので、辻元さんは政権が恣意的に出来ると話したが、これはあくまでも国会が最終的に決める話なので、逆に国会のチェックを軽んじている話だと思う。」

015

辻元議員ところが国会というのは時の多数。多数が決めるという事それを縛るのが憲法だ。

その枠を超える時は、国民投票をして憲法を戦争できる国に変えていいか国民に投票してもらってからやるのが筋だ。」

小野寺議員「今回の憲法の議論では、憲法の最終判断は最高裁が持っている。時の政権・政府が憲法に抵触しないと判断し進めている。最高裁の最終判断をすべて飛ばして、憲法違反だと逆にレッテルを貼ってると思う。」

星氏「自民党内にも本来は憲法改正して集団的自衛権をやるべきといった意見(山崎拓元防衛相など)いる。小野寺さんも本音ではそうではないか?

小野寺議員「わが党にも民進党にも様々な意見があるが、憲法の範囲内でギリギリできるのが今回の一部行使容認という事で、憲法違反とは思っていない。」

辻元議員「実際、国の形が変わる中には南スーダンのPKOをどうするのか、平時からアメリカの艦船と一緒に活動できるようになるが不測の事態が起こらないとも限らない。

国民が反対し、憲法違反と言われている中、自衛隊を出すのか。自衛隊員の身になっても皆に応援されて出て行くのは良いが、それも問題だと思う。」

小野寺議員「日米が一緒にパトロールしていてというのは、あくまでも日本を守る為なので、全て前提を飛ばしてこんな事も・・あんな事も・・というのは無い。そういう法案で今後も丁寧に説明するが、

実は法案成立時は、賛成3反対6だったが、直近では賛成6反対3になっている。

ただSEALDsのような声も重く受け止め、今後も丁寧な説明していきたい。」

辻元議員「いや私はね、日本の良さは憲法9条で専守防衛に徹底してきた事でだからこそ出来ることがいっぱいあった。私は専守防衛で日本は世界の赤十字になるべきだと言ってきた。イスラム国が出てきて難民が出ているところに中立だからこそ出来た援助がいっぱいあった。私は憲法9条で守られてきたと思う。

抑止力の為に集団的自衛権の一部行使を認めたが、抑止力が高まると言っているのに、北朝鮮がポンポン撃ってますやんか。抑止力全然高まっていないじゃないか。どういうことか!?いつになったら抑止力が高まるのか!? 」

小野寺議員専守防衛は今でも機能している。自衛隊が他国領土で武力行使をすることはない。専守防衛は今も同じ。北朝鮮については、警戒監視をしっかりやっており、ただ国際社会で解決すべき問題。」

(中略)

星氏「民進党にもいろいろな意見があると思うが?」

辻元議員「今まで日本が平和ブランドを築いてきた貢献があると思う。

かつての民主党政権の時にアフガニスタンの武装解除を日本がリーターシップをとってやった。日本がアフガンの空爆、後方支援に不参加・、中立な立場だったから出来た。

是非国会で私達が出した安全保障関連法廃止法案も審議させて欲しい。」

星氏「小野寺さんが辻元さんを追及する場面があってもいい」

小野寺氏「私が不思議なのは元々民進党の中には、廃止じゃない方もたくさんいるのに今回は共産党と選挙協力をする為に、廃止法案に同意したとすれば、国の安全保障を党利党略に使ってほしくないと思う。」

017

辻元議員「まったく今みたいな話を小野寺さんがするのはとっても、今の『立憲主義を守れ』と言っている人達の声や、、

それからはっきり今日は国の在り方が戦争できる国に強引に変えられた日だと深刻な気持ちなので、非常に残念だ。」

(時間切れで強引に星氏が〆)

018

星氏「議論が非常に白熱してきました。田原総一郎さんみたいになったが、今日はこのへんで締めさせて頂いて、また続編をやりますので是非スタジオにきてください。・・」

岸井成格のように自分の考えをダラダラ喋るのではなく、テレビメディアはこれで良い。

 

人さし指何も足さず何も引かずそのままを国民に見せれば良いんです。

 

さて、視聴者はこの議論を見て、安保関連法案に関してどう思ったでしょうね。

人さし指そうそう、民進党の代表らも集団的自衛権一部容認派でしたね、辻元さん。

 

今度お宅の代表代行になった江田憲司氏も、アナタの嫌いな橋下氏以上に推進派だったそうですよ。

 

結いの党が維新に擦り寄っていた2014年の話ですけど、

 

「安倍政権よりも、むしろ、維新と結いの党は、より自衛権については踏み込んで、もっと前にね、出ていきますよ」と右

《【検証】「(2014総選挙)集団的自衛権は争点ではなかった」と今更テレビで言っている人に呆れる・・(・・;)》

・・★橋下氏と江田氏の集団的自衛権への解釈です。自民党・公明党より踏み込んでいてビックリしたのを憶えています

《岸井氏「(集団的自衛権解釈変更は)国民不在!密室協議!異常!」&自民党よりもっと積極的な維新の会・結いの党 【NEWS23・たかじんのそこまで言って委員会】》 2014年7月 1日

・・・井上氏「僕はどうも、胡散臭い感じがして、もう結論言えば、憲法の9条の問題。ずばり、これ、どうですか?」 

011

橋下市長憲法の問題、まず憲法改正である、ここは全く一致してます。
これは統治機構改革といって、国の中央集権体制を変えていこうというところで、憲法改正をやろうということは一致しています。
それから自衛権の問題も、これはもう、『江田さんのところと僕のところが一致してない、一致してない』って言われていますけれども、これはね、勘違いされています。

きちっと僕が新しく、これから説明しますけれども、あれね、個別的自衛権と集団的自衛権というものを、分離して考えていますけれどもね、実は個別的自衛権と、集団的自衛権というのは重なる円なんですよ。

今議論している、安倍政権が議論しているのは、個別的自衛権と集団的自衛権が重なっている部分なんです。
ここをきちっと新しい概念整理をすれば、僕は結いの党と、それから維新の会、一致しますし、7月の18、19日に、維新の会ときちっと合宿をしますけれども、新しいこの概念整理についてきちっと見解をまとめます。
で、重要な事はですね、あれ、結いの党、集団的自衛権の行使反対”みたいな書き方をしていますけれども、これ注意してほしいんです。
僕は江田さんと徹底議論をしましたけれどもね、政府が出した今回の15事例、あれ結いの党は、全部認めると言っているんです。
ただ説明の仕方として、彼らは個別的自衛権と、警察権の範囲内ということで説明はしますけれども、しかし政府が出した15事例については、全部法改正をして、自衛権を整備するといってるんです。
ところが見てください。
自民党と公明党の協議の中では、あの15事例のうち7つか8つは、これは無理だということは、公明党、言っているわけでしょ。

012

ヤマヒロ氏「このあとで憲法学者としては? 先に竹田さんに聞きたいと思うんですよ、 憲法学者として。」

013

竹田氏「要するにですね、集団的自衛権と個別的自衛権というのは、よく普通に使われるようになりましたけど、国際社会においては、こういう分類はしてないですよね。」

橋下氏「ないです。ないんです。」

竹田氏「つまりパリ不戦条約においても、国連憲章においても、自衛権というのは、一つのものとして理解してるわけです。
だからこれをあえて2つに分離するといっても、完全に分離しきれないわけですから、橋下さんがおっしゃるとおり、当然重なる概念があってもおかしくない訳ですね。」

014

長谷川氏「それにねぇ、具体的に法律案が出てきた時に、これは個別的自衛権で対処しますなんて書くわけじゃない。」

橋下氏「書くわけじゃないです。」

長谷川氏「全然。集団的自衛権っていう言葉も出てきませんから。
橋下氏「そうなんです。」
長谷川氏「要するに、書く者はポジティブリストでこういう時にはこういうことをしますということを書くだけなので、頭の整理を皆さんがどのようにされても、法律案として一致できるのであれば、私は何の問題もないと。」

015

橋下氏「そうなんです。 江田さんとは、もうそこはしっかりと協議をしまして、15事例に関する法律が出てきた時には、全部賛成するということで一致していますから。
これ、安倍政権はあの15事例について全部法律出してきません。公明党との事があるので

ということは、結局集団的自衛権という言葉に拘っているだけであってね、本当に日本が必要な自衛のための法整備、今の政権だったら出来ないんです。
だから、今の安倍政権よりも、むしろ、維新と結いの党は、より自衛権については踏み込んで、もっと前にね、出ていきますよ。」

以上

人さし指NEWS23のVTRの話に戻りますが、

 

国会前のリポートで、「・・・今日は主催者発表で3万5000人もの人が集まりました。5歳と1歳のお子さんと来たという女性は、子供達の為にも平和な未来を残したいと話していました・・・」 

なんて言っていたけど、警察発表では5000人だそうです。 

主催者発表なんて盛り盛りのウソなんだから、報じる必要あるのかなぁ・・・(;一一)  

あと、夜中の11時過ぎに太鼓叩いて大声張り上げる人達に注意した方が良いと思いました。

もし、未だに「戦争法!」なんて言ってる人がいたら素早く離れましょう。

バカが移りますよ。

関連記事

《佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】》2015年9月15日

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2016年3月29日 (火)

与那国島に陸上自衛隊の沿岸監視部隊が発足した件で、中国がレーダー設置を非難・安全保障関連法の施行も懸念  【韓国KBS】

NHK-BS【ワールドWave】韓国KBSで、

与那国島に陸上自衛隊の沿岸監視部隊が発足した件で、中国が日本のレーダー設置を非難し、安全保障関連法の施行を懸念。というニュースをやっていたので記録しました(青字はナレーション)

中国中国は既に黒龍江省の大規模(監視範囲5000km超、THAADのレーダーより高性能)で、朝鮮半島全域を感知できるレーダーを保有しています。

人さし指なのに、他国のレーダー設置を非難するわけですが、今回は韓国のTHAAD配備に対してのコメントよりかなりゆる~い。

001

アナ東シナ海では中国と日本の対立が深まっています

中国は日本のレーダー設置を非難し、安全保障関連法の施行に対しても懸念を示しています。」

002

日本の防衛省は昨日、日本で最も西に位置する島に沿岸監視部隊を配備しました。

003

この部隊は島周辺の海上と上空を往来する船舶や航空機をレーダーで24時間監視します。

004 

部隊が駐留する島は、尖閣諸島から150km、中国本土からは350kmの距離に位置しています。

005

中国の評論家日本はこの海域で中国と軍事衝突をする事が出来ないから、こうした偵察や監視する事にしたのでしょう。」

006

007

日本政府はこの島に陸上自衛隊まで配備し、中国を牽制する布石と見られます。

008 

更に、他の島にも陸上自衛隊の配備を広げる方針で、中国政府は警戒しています。

009

中国外務省報道官「尖閣諸島や東シナ海に対する中国の立場は一貫しています。私達は日本が地域の平和や安全に努める事を希望しています。」

中国政府は、安全保障関連法が施行される事に関しても懸念を示しています。

010

レポーター中国は日本の安保法は再軍備の本格的なシグナルとみており特に中国包囲網の新たな根拠となる可能性についても神経を尖らせています。以上北京からお伝えしました。」

以上

「東シナ海では中国と日本の対立が深まっている」と言っているけど、中国の評論家の言う通り、中国と衝突しない為の装備で、KBSがムリムリ大げさに報じた感がありますね。

とはいえ、日本の島嶼防衛としては大変重要な第一歩です右

与那国島に沿岸監視部隊を設置 本島より西では初 (テレビ朝日)
2

沖縄県与那国島に陸上自衛隊の沿岸監視部隊が発足しました。沖縄本島より西側に自衛隊が配備されるのは初めてです。

 与那国島に新設された陸上自衛隊の沿岸監視部隊は、周辺の航空機や艦船の動きを見張り、有事やグレーゾーン事態などの兆候をいち早く察知するのが目的です。

3_2

約160人の自衛隊員が島内2カ所の監視レーダーを使い、警戒監視活動にあたります。この部隊新設により、防衛省は空白となっていた南西諸島の防衛体制の充実を図るとしています。

5

今後、さらに石垣島や宮古島などにもミサイル部隊などを配置する予定で、東シナ海などで海洋進出を強める中国を牽制(けんせい)する狙いがあります。

以上

韓国にとってはTHAAD問題が微妙なので、日中のこういう動きには敏感なんでしょうね右

《アナ「(中国の)自分のレーダーは自衛権の行使で、韓国へのTHAAD配備は反対というのは矛盾!」 【韓国KBS】》2016年2月25日

・・・韓国KBSが2つのニュースを取り上げ、自国のレーダーは自衛権の行使だとしながら、韓国の配備には反対する中国の態度は矛盾だと伝えていたので記録しました(青字はナレーション)

001_2 002

THAAD配備をずっと渋っていた韓国。ここまで内政干渉されても「矛盾ニダ!」とはまだまだぬるいなぁと思っていたら、

与党幹部が「脅迫のような発言!韓国の主権を無視し無礼!」「周辺国が干渉する問題ではない!」と言い出したようですが、

中国さまを怒らせるとすぐに制裁されるそうで、超大変みたいですよ。

(中略)

011

中国は既に朝鮮半島全域を感知できるレーダーを保有しています。黒龍江省の大規模なレーダーは監視範囲が5000kmを超え、THAADのレーダーより高性能のものです。 

しかしTHAADの配備を巡っては自衛権を認めようとしません。 

中国のレーダーは自衛権の行使で、韓国に配備されるレーダーは認めないというは矛盾ではないかと批判が相次いでいます。北京からでした。・・・

人さし指あと、島嶼防衛の意味では、コチラも!右

《島根・隠岐諸島への自衛隊常駐を政府に要請へ 【TSKスーパーニュース】》2012年5月15日

・・・今年に入ってからも隠岐には北朝鮮から来たとみられる小型の船が相次いで流れついています。

012

門脇副町長国境の島として、国益を、、この島の島民の利益、あるいは我が日本の国民の利益をしっかり守るために、国防上の対策が必要であると、、」(隠岐の島町)

県は自衛隊を常駐させる事で住民の不安解消を図りたい考えです。・・

国境の小さな島の小さな町は、日本が守ってくれるのか本当に不安だと思います右

《「竹島を知ってください」隠岐の島住民の資料収集と思い  【NHK広島 フェイス】》 2013年2月26日

045

先月下旬、松田町長は東京を訪れました。問題の解決に向けて国の協力を取り付けるためです。
政権交代後、新しくできた領土問題を担当する大臣に地元の強い思いを伝えました。

松田町長「未だにですね、竹島や尖閣やあるいは沖ノ鳥島を所管するような部局がないというのは、いかにも主権国家として私は不納得だと、、」

山本大臣「いわゆる領土に関する事をですね、しっかり過去の歴史も含めて検証してどうやってそれを内外に発信していくかと。体制をですねまだこれから作っていきたいと思いますので、、」

2週間後、領土問題の専門部署が内閣官房に新設されたという知らせが町に届きました。 ・・・

隠岐の島の松田町長もずっと自衛隊の駐在を要請しています。

 

海に囲まれた日本。 

遅まきながら、安倍政権になってやっと領土問題の専門部署が出来、島嶼防衛の整備が始まったのは喜ばしい限り☆

内閣官房 領土・主権対策企画調整室

東シナ海だけでなく、日本海側の対馬・壱岐・隠岐の島あたりも早めにお願いします

 

関連記

《タックル外交委員会。”国境で領土を返せ!”と叫ぶ   【TVタックル】》 2011年9月28日

・・・日本海に囲まれた島根県隠岐(おき)の島へ。人口はおよそ1万5000人。漁業が中心の穏やかな島だ。

003_2

(フェリーの中 略)

隠岐の島にやってきた二人を出迎えたのはこんな看板。

004_2

山際氏ここは竹島奪還運動の最前線です。『竹島は今も昔も隠岐の島』、、」

005_2

実は竹島の住所は、島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地で、隠岐の島との距離はおよそ157km。

「韓国は安全保障のパートナーになりうるか?」(韓国軍の軍事力・済州島の軍事基地・GSOMIA(ジーソミア)ドタキャンなど) 前半 【プライムニュース】

009

勝股氏「(韓国の国防費が2.6倍)理解できない部分がいっぱいあって、経済が大きくなり、先進国の軍事編成を取りたいなという希望の中で韓国軍は陸上戦略プラスこういう船をたくさん造って来たが中途半端で、
例えば、P3Cが16機位あって、P3Cはあるがアスロックというミサイルは持ってなかった。持っているのはハプーンという対艦ミサイル。
イージス艦から対艦ミサイルで撃つ弾で沈める目標の船が北朝鮮になく、非常にバランスの悪い戦略

佐藤議員独島という揚陸艦はヘリ空母のイメージで造ったが、乗せるヘリがないとか、目標はあるが後追い。」

012

勝股氏「ただ仮想敵は海上自衛隊という人もいる。

象徴的なのは、佐世保から200キロしか離れていない済州島に海軍基地を造って、そこをイージス艦、強襲艦・独島の停泊港にし、滑走路も造ると。

怖いのは韓国と中国の関係が良いので、中国海軍が済州島、釜山に寄港したいと強く要請している。

中国資本が済州島の民有地を大幅に買い占めているが、韓国は対馬に同じことをしているので文句が言えない。」

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく 

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2016年1月 6日 (水)

【第一次世界大戦から100年】地中海に大日本帝国海軍の慰霊碑。『地中海の守護神・第二特務艦隊』

百年前、日本が集団的自衛権を行使していたという話です。

1/4(月)〜武田邦彦・井上和彦・半井小絵・居島一平〜【虎ノ門ニュース 8時入り!】、

大東亜会議の事、パラオ・インドネシアなどの話、日教組などの教育の話など盛りだくさんで面白かったんですが、

特に第一次世界大戦から大東亜戦争までの話に、半井小絵さんが「私はアメリカ側から見た教育を受けたから・・」とビックリした様子で頷いていたのが印象的でした。

人さし指なので、普通の教育(自虐史観教育)を受けた人が見たら相当衝撃的かも!と思ったので、時間のある時に是非見て頂きたいんですが・・

人さし指この中で、特にあまり知られていない話。何故第一次世界大戦で日本は戦勝国なのか・・・

井上和彦氏「中国、韓国以外にアジアに反日国家はない」

・・井上氏は、インドネシアで戦後、現地に残っていた旧日本兵がオランダからの独立のために戦い、戦死者が慰霊されている事例などを紹介し「中国、韓国以外に、アジアに反日国家はない」と指摘。安全保障関連法に関しては「アジアに目を向ければ、中国、韓国だけが反対の声を挙げている」と述べた。

 また、地中海のマルタには、第1次世界大戦でドイツの潜水艦攻撃から輸送船団を守った日本艦隊の戦没者の墓地があることにも言及。「第一次大戦で日本は連合国側に立ち、世界秩序のために戦った。戦勝100周年にあたる2018(平成30)年には、堂々と戦勝国であるという認識を持てばよい」と強調した。

に関して紹介します

《地中海に大日本帝国海軍の慰霊碑。『地中海の守護神・第二特務艦隊』とは?  【いま世界は】》より抜粋

・・「第1次世界大戦百年」と題してやっていたんですが、その中で「知られざる第一次世界大戦と日本の関係」の部分だけ記録しました(青字はナレーション)

一応日本は戦勝国なんだけど、正直、第一次世界大戦の話って日本人はよく知りませんよね。

日本の海軍が活躍して多くの人を救助していたのも知らなかったけど・・いい話です

001

木佐氏「コチラは地中海のマルタ共和国にある日本海軍の慰霊碑です。なぜ地中海にあるのか、知られざる第一次世界大戦と日本の関係です。」

002

安倍総理「忘れてならないのは来年丁度その勃発から100周年を迎える『グレートウォー(第一次世界大戦)』において、日本海軍将兵は並外れた操艦技術を発揮をし、英国船護衛に成果を挙げ、『地中海の守護神』と呼ばれた事実です。」

003

安倍総理が言う、『地中海の守護神』とは、第一次世界大戦で地中海に遠征した大日本帝国海軍『第二特務艦隊』を指す。その事実を今に伝えるものが地中海の島国に残っていた。 

004

地中海で戦死した帝国海軍兵士の慰霊碑がマルタのイギリス海軍基地内に人知れず建っている。 

005

なぜ地中海なのか? なぜ派遣されたのか? そして『第二特務艦隊』とは。

006

古い写真帳がある。ここには第一次世界大戦に参戦し、地中海へ派遣された大日本帝国海軍『第二特務艦隊』の軍務が記録されている。 

007

地中海の島国マルタ第一次世界大戦当時、イギリス海軍の補給基地となっていた。『第二特務艦隊』は、開戦3年後の1917年4月からそこに派遣された。 

008

任務は連合国側の船舶の護衛だった。開戦翌月の8月に連合国の1員として参戦した日本はドイツ疎開地の攻略などアジアでの軍事作戦が中心だった。

参戦の背景となった日英同盟に遠くヨーロッパまで派兵する義務は無かったが、連合国はイギリスを中心に繰り返し日本に派兵を要請する。

010

石津明之氏「参戦する義務はないんですけども、当然、同盟国であるイギリスが戦って苦労している中で日本が『自分達は関係ないという態度が取れるのか』という考えを持ってましたし、その機会を上手く利用して日本がアジア、とりわけ中国大陸への地歩を固めていこうという意味で当時の外務大臣だった加藤高明という人は『非常にいいチャンスだ』という事で主導して、あとに出てくる地中海への艦隊派遣に繋がったと思いますねぇ」(防衛研究所)

011

当時の地中海は、ドイツの潜水艦・Uボートの攻撃で"魔の海"と呼ばれる危険なエリアだった。 

012

駆逐艦・『榊』と『松』がイギリスの輸送船『トランシルヴァニア』の護衛任務についていた1917年5月 

013

マルセイユを出た輸送船の左舵後方にドイツ軍の魚雷が命中した。『松』は直ちに攻撃された乗組員の救出にあたるが、その最中、更に2発目の魚雷が迫ってきた。『松』の乗組員の日記にはこうある。

014

 一条の航跡を残して真一文字に疾走してきているではないか。後甲板からの観測ではちょうど松の艦橋下位を狙っているように思われて、到底命中を避け難いものと観念の目を瞑った -

魚雷は『松』の10m前方をかすめて輸送船の中央部に命中してしまう。 

この時、『榊』はわずか5分で1000人もの兵員を収容する手際の良さだった。その時の写真がコレだ。

015

その後、かけつけた別の艦船と3000人を救助。こうした救助は非常に危険を伴うという。

石津氏「ドイツ海軍の潜水艦がまだ自分達の周りをうようよしているかも知れないし、自分達がトランシルヴァニアの近くで止めた瞬間に撃ってくるかも知れないという危険がある上で、それを承知の上で救助活動に向って、出来る限りの人命を助けたと、、」

016

駆逐艦の迅速な行動はイギリス海軍司令部を驚かせた。

017

英国海軍及び英国海軍省の名を持って、両艦の勇敢なる行為と作業とに深き謝意を表する

018

マルタの『第二特務艦隊』司令部には、当時海軍大臣だったチャーチルから謝意を伝える電報が届いたという。

019

更に、『榊』『松』両駆逐艦の艦長以下27人にはイギリス国王・ジョージ5世から勲章が授与された。 

020

この救出劇のあと、『第二特務艦隊』には護衛の依頼が殺到。司令官の佐藤皐蔵少将は各国から勲章を受けている 

021

だが、トランシルヴァニア救出から1ヶ月後、『榊』は魚雷攻撃を受けて大破。59人が犠牲になった。 

その駆逐艦・『榊』乗組員の遺族を訪ねた。

旗艦大尉として『榊』に乗り組んでいた荒木さんの祖父は急死に一生を得たという

022

荒木純夫さん「これはですね(当時名古屋新聞に出た)号外なんですけど、、」

当時の号外は、『榊』が撃破され、愛知県出身の『荒木拙三大尉が死亡』と報じている。

023

荒木純夫さん「祖母の話によるとですね、白木の位牌を作ってもう拝んでたと、そういう状態だったらしいんですよね。でポンと祖父が帰ってきてびっくりしたと聞いてるんですよ。」

024

これが帰還当時の荒木大尉。攻撃を受けた時、船の前方にいた艦長以下59人が死亡したが、荒木大尉は奇跡的に難を逃れた

025

荒木純夫さん「魚雷攻撃を受ける5分前までブリッジにいて艦長の隣に立ってたんですね。でたまたまもうお昼ご飯にしようと船の後部の機関室に移動していて一命を取り留めてるんですよ。祖父はおひつを抱えてご飯をよそってたらしいんですよね。そこにドカーンときたという話を聞いてます。」

026

荒木さんは<一世紀前の新聞記事や祖父の写真を日本からヨーロッパ戦線に派遣された『第二特務艦隊』の戦歴を伝える貴重な資料として英文の説明を加え、インターネット上で公開している。 

すると思わぬ人物から書き込みがあった。

027

荒木純夫さん「それがなんとですね、祖父が乗っていた駆逐艦・『榊』はオーストリア海軍のUボートの攻撃を受けてるんですけども、そのUボートの魚雷士のひ孫さんから連絡がありまして、祖父を攻撃した人達の顔写真とかU-ボートがどんなものか全部分かったんですね。」

日本と、敵国・オーストリアの兵士の孫とひ孫同士が1世紀の時を超え、繋がった 

028

『第二特務艦隊』の駆逐艦の面影を今も見ることが出来る場所がある。 

北九州市にある「軍艦防波堤」・・・これは『第二特務艦隊』で活躍した駆逐艦・『柳』の船体を利用して造った防波堤だ。

029

1995年、マルタに寄港した海上自衛隊練習艦隊は慰霊碑を訪れ、献花した。 

ヨーロッパを主戦場にした第一次世界大戦。その後の世界情勢を大きく変えた人類初の世界大戦に日本が参戦した記憶は遥か地中海にひっそりと残っている

030

(VTR終了 スタジオトークはやや要約)

031

(中略)

小松アナ去年、安倍総理は、中国の台頭に『今のアジアは第一次世界大戦前夜に似ている』という話をしていた。アメリカの覇権は20年位、、特にここ最近とみに弱ってる感じがするが?」

035

ロバート・キャンベル氏「及び腰・戦えないアメリカと言われている。

第一次世界大戦の後半に参戦してアメリカも一応戦勝国となったが、その後全てヨーロッパから引き上げてもう干渉しないと非常に内向きになった、あとで見ると、ナチス・ドイツ台頭と第二次世界大戦を回避できなかったのかというのは米国内でも検証されている

036

大きな犠牲からの教訓もあるが、良かった事も付け加えると、何百何人の女性が戦争の最中に工場・職場に行き、それが戦後、男女同権に繋がったり、ウクライナ・ポーランドが独立した。」(東京大学大学院教授)

037

外岡氏「今まで日本ではほとんど研究者が居なかったが、最近注目を集めている。中東の混乱の出発点が帝国崩壊の後始末の失敗。」

038

小松アナ「そのほころびの1つがウクライナ。(今のイラクも:キャンベル) 民族自決権を認めたかどうかが今も大きな問題になっている。

だから『第二特務艦隊』の働きも含めて、なぜ我々は知らないか。(知らない:木佐) 歴史教育も含めてもう一回ちゃんと伝えていく必要がある、今日は良い特集だったと思う。」

以上

海上自衛隊練習艦隊が慰霊碑を訪れて、整列して献花した場面はジーンときました。

(ちなみに「1921年、摂政裕仁親王は、訪欧の際にマルタ島の二特戦死者慰霊碑への訪問を強く要望した。」そうです。)

で、海軍派遣の件ですが、当時ロシアがウザかったから日英同盟(1902-1923年)はとても重要だったし、

イギリスが要請したらそりゃ日本海軍の成り立ちからして断れません。

それに日露戦争(1904-1905年)の時には、金欠の日本に英国は外債を引き受けてくれたりもしたし、

あの「坂の上の雲」でお馴染みの"三笠 "などの建造もだけど、ダグラス教官団(イギリス海軍顧問団)の海軍教育とか、日本帝国海軍の成り立ちはイギリスのお陰様だし、恩があったんです。

当時9条もないし、何より日本人気質として困ってるのを見てみぬ振りできなかったんでしょうね。

小松アナが言ってるように、第一次世界大戦って歴史教育としてあまり詳しく習ってないので、第一次世界大戦100周年をきっかけに少しずつ掘り起こすべきだと思いました

関連記事

《国立英雄墓地に眠る、インドネシア独立の為に戦った最後の残留元日本兵・小野盛さんの思い 【news every.サタデー】》

001_3

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2015年9月29日 (火)

共産党提案の「国民連合政府」構想に賛意、小沢一郎氏の「集団的自衛権」論

政治家・小沢一郎は10年前に「集団的自衛権」に関して大変過去に素晴らしい主張をしていたんですが覚えていないのか?ボケてしまったのか知りませんが、

よりによって共産党の「国民連合政府」構想に賛意し、安保関連法廃止に動くらしい右

小沢一郎氏、共産党の「国民連合政府」構想に賛意 志位氏も「全面合意」を強調

 共産党の志位和夫委員長は28日、国会内で生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表と会談し、安全保障関連法廃止を目指す野党による連立政権「国民連合政府」構想の必要性で一致した。志位氏は社民党の吉田忠智党首とも会談し、両氏は前向きに協議を進めることを確認した。

 小沢氏は会談で、志位氏の提案について「理解を同じくする。目的達成のために選挙協力を行うことは従来の方針の大転換であり、決断を高く評価する」と述べた。志位氏は会談後の記者会見で「小沢氏と全面的な合意に達した。大変うれしい。心強い結果だ」と強調した。

 吉田氏は会談後の記者会見で「提案を前向きに受け止め、選挙協力を進めていきたい」と述べた。同時に「政権を担う以上、他の課題についてもある程度合意は必要だ」とも語った。

関連ニュース

山本太郎氏 小沢代表からも怒られた 焼香パフォーマンス

小沢氏、民主党時代は600人の小沢訪中団とか、160人の新年会やったりと、凄い存在感があったけど

脱原発派の滋賀の嘉田由紀子知事を取り込もうとした辺りから迷走しだして、「なかまたち」で完全に堕ちました。

その「なかまたち」の相棒・山本太郎は安保法案を猛批判し恥ずかしい言動しまくっていましたが、

では、オザーさんはどうだったのかと少し調べてみたら、kojitakenの日記さんの2年半前の記事、小沢一郎の「集団的自衛権」論 に良い主張していた事が書いてありました!

一部引用させて頂きます(文字を強調しました)右

・・・これは、月刊誌論座』の2005年10月号から12月号にかけて連載された小沢一郎インタビューをまとめたもの。「郵政総選挙」で自民党が圧勝した前後、前年(2004年)に年金未納を理由にして民主党代表就任を固辞した後、民主党内で無役だった頃の小沢一郎の思想が開陳されている。インタビュアーは五百旗頭真伊藤元重薬師寺克行の3氏。

-- 集団的自衛権の問題は、どうお考えですか。

小沢 集団的自衛権も個別的自衛権も、観念上、区別しているだけの話で、自衛権であることに変わりはないです。国連憲章でも集団的自衛権と個別的自衛権自然権として認めている。ただ、9条の趣旨は、日本の安全にかかわるときにのみ自衛権の発動が許されるとしているというのが僕の解釈です。集団だろうが個別だろうが、それは同じことです。だからガイドライン関連法の審議のときも、僕は外務省が反対するのを押し切って、「周辺事態だからいいというわけじゃない。放置しておけば日本の安全が脅かされる場合にのみ自衛権を行使するとすべきだ」と主張し、条文を変えさせたんです。

-- 現実を見ると、「日本の安全が脅かされる」状況というのは、次第に広がってきていますね。テロを放置しておいたら東京だってやられるかもしれないとか、ミサイルがどこかから飛んでくるかもしれないとか。

小沢 そうではありません。あくまでも、日本国の周辺、安保条約で言えば、極東における紛争で、放っておけば直接日本の安全が脅かされるような状況が周辺事態だ。ガイドライン関連法の場合は、米国との共同作戦の話だからね。一般論として、集団的自衛権は何かとてもおどろおどろしいもののようにみられているけれど、僕はそうじゃないと思っている。むしろ個別的自衛権を拡大解釈して行使する方がはるかに怖い。歴史上、戦争はすべて自衛のため、すなわち個別的自衛権の行使を理由にしていた。集団的自衛権は複数の国が関わっているから、みんなの合意を得るために抑制的な力が働くことになる。だから、個別的自衛権に比べると、集団的自衛権の方が暴走する危険性ははるかに低い日本の安全保障を論じるとき、その点をもっと正しく認識すべきだと思います。

(『90年代の証言 小沢一郎 政権奪取論』(朝日新聞社, 2006年)194-196頁)

素晴らしいですね ここは安倍政権と完全に一致しています。

ならば、「廃案!」というのでなく、「対案」出せば良かったのにね、山本太郎さん!

あと、これもオザーさんのお言葉ですよ、山本太郎さん!

岩田温さん「内閣法制局の支配」を打破せよと主張していた小沢一郎 」 より右

 「日本にとって世界の平和と安定こそ最大の国益であります。今や、安全保障、経済活動、環境問題などあらゆる分野において、地球的規模での相互依存関係が強まっており、世界の国々との協調なしには生きていけない時代となっております。これまでのように、日本だけが繁栄すればよいという一国繁栄主義、日本だけが平和であればいいという一国平和主義では、もはや世界の人々から信頼される国家にはなれません。」

「官僚主導、役人依存の政治の実態は、国家の基本である安全保障政策まで及んでおります。今日まで自民党の内閣は、すべて法制局の言うがままになっているのであります。しかし、実態とかけ離れ、ひいては国家の存立を危うくする内閣法制局の支配、すなわち官僚支配による憲法解釈は根本的に改めなければなりません。」

人さし指それにしても、この画像↓・・・おぞましいビックリ

「国民連合政府」というのが「国家転覆連合」に思えます。

Photo

まさにその志位構想で誰が得するかというと共産党だけ。多分、社民は吸収されるでしょう。

で、SEALDsも「政治家を徹底的に利用してやる」とハッキリ言っています右

秋元氏「ここからは実際の政治との関係について伺っていきたい。
8月30日の国会前でのデモ。野党4党の代表が登場し、手をつないで結束をアピールした。これはシールズ側から声をかけたのか?」
 
044
 
諏訪原氏「そうですね。政治家だけではなく、学者・アーティストなど色んな人に声をかける。政党に声をかけるのは今の安保法案に反対している画を作っていく。徹底的に政治家を利用していかなければいけないと思っている。そういう発想でやっている結果」
 
反町氏結果的に、野党の応援団のように言われる事は良い?
 
諏訪原氏「 いやいや応援団ではないお前ら、しっかりしろよ、というのが僕らだ。態度をしっかりしない野党の人もいる、お前ら本当はどうしたいんだと言っていこうと。徹底的に利用しようと。」

 

つい、最近までマスコミに持て囃されていたのに・・・アチコチに利用されるようになったら、もうオワリかも。

人さし指あっ、そうそう、民主党の中枢の人達も、集団的自衛権の一部容認と歯止めの必要性は良ーく理解していた模様右

佐藤正久議員が、民主党の代表など(岡田克也・野田佳彦・前原・長島)がかつての集団的自衛権の容認発言を暴露し議会紛糾! 書き起こし 【国会中継】

・・・

佐藤正久議員「まさに個別的自衛権の拡大解釈は一番危険で歯止めがなくなる
(資料18) 限定的な集団的自衛権の一例で、アメリカのイージス艦を守るという例。
この公海上の米艦防護の必要性については、
実は民主党の田代表も平成15年に、与野党幹事長の憲法座談会の場でもその必要性を認めて、集団的自衛権の行使に言及している
Photo_2

005
佐藤議員「(岡田氏は)まさに認めて必要性は言及している。
しかし何故か今年6月の党首討論では『集団的自衛権の行使は必要ない』と断言し、
更に米艦防護を個別的自衛権や警察権で説明してしまえば良いと言及し驚いた。
個別的自衛権の拡大解釈は危険だ。(物凄いヤジ)他国防衛を目的とした集団的自衛権を、個別的自衛権というのは国際法違反ではないか?」
(理事が集まり中断)
002
岸田外務大臣「個別的自衛権と集団的自衛権、国際法上は、自国に対する攻撃に対処するかで明確に区別されている。個別的自衛権は、自国への攻撃が発生が必要とされていて、集団的自衛権は、武力攻撃を受けた国からの要要請同意が必要とされている。自衛権行使が適法だと言う為には、こうした要件を満たす必要がある。目的が自国防衛だとしても、自国に対する武力攻撃が発生していなければ個別的自衛権の行使と正当化するのは難しいと思うし、集団的自衛権とすべき事例を個別的自衛権と説明するのは、武力攻撃を受けた国からの要請・同意を得ずに武力行使する事から国際法上正当化するのは難しい
個別的自衛権を拡張するのは国際違反の恐れがあると考える。」
佐藤議員「法制局長官、岡田代表が言うように、既に米国が武力紛争の当事者となっている状況での米艦防護・海上警備行動に自衛隊の対応は、憲法上の問題があるのでは?
004
横畠内閣法制局長官「米国が国際紛争の当事者となっている場合に、我が国が当該武力紛争の相手国から米国艦船を防護するのは、武力行使にあたり、海上警備行動など警察権の行使で対応できるものではない。
そのような実力行使の為には、新3要件を満たし、手続きとしては事態対処法・自衛隊法に従い防衛出動を加令する必要があり、警察権で行う場合には国会承認を含むシビリアンコントロールを逸脱した違法な武力行使という事になってしまうと考える。」
佐藤議員自国防衛目的とは言え、集団的自衛権の範疇のものを個別的自衛権とか警察権での対応は絶対にやってはいけないものだと思う。
次に、集団的自衛権について歯止めについて色んな議論があった。
実は民主党の元代表の方々も、集団的自衛権を憲法の枠内で、歯止めをかけながらも認めるべきだと述べている。恐縮だが資料21を読んで頂きたい。」
Photo_3
佐藤議員「国民の皆さん、このように民主党の元代表も(理事が議長席に集まりだす)しっかり歯止めをかけた集団的自衛権に限定されている。
実は前原元代表も長島議員も同じように言及している。
ただ、(岡田)党首は6月の党首討論で新3要件を時の内閣に丸投げ・白紙委任、そんな国はどこにもないと批判している。
私は新3要件は厳格な歯止めだし、他国が自衛権発動でそれほど厳格な歯止めがあるとは思えない。(ヤジが激しくなる。理事が集まりだす)外務大臣、自衛権を発動すると法律に明記しているか?」・・・

関連記事

小沢一郎氏のトンデモ歴史観・韓国講演 「騎馬民族征服説」「日鮮両民族同源論」2012年7月 8日

小沢一郎が民主党幹事長時代に韓国に行って、日本日本の悪口言ったのって、憶えてます?!

今日、アノ動画を改めて見て、あの男のアホさ加減に笑い、

そして、まだこの男が日本の政治を動かそうとしている事に腹が立ち、文字起ししました(但し、小沢発言以外は、やや要約)

政治家の歴史史観とは思えないー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

最近、小沢擁護コメントがよく入るので復習ね。

ちょっと懐かしいので、つい3年前のマスコミの小沢ラブの記事も紹介右

「いまこそ、小沢氏に期待する」byローカル新聞社主・吉岡利固 【日本海新聞】2012年7月 3日

今日は毎度お馴染み、とあるローカル新聞の世論誘導記事を紹介します。

元旦の日本海新聞(大阪日日新聞)社主のとんでもコラムの紹介でも書きましたが、

このコラムは、毎回自信た~っぷりに民主党応援をし、何故か小沢一郎LOVE・・

そして数ヵ月後のコラムでは必ず「見込み違いだった」という弁?を書いています。

それも合わせてお読みください。(一番許せないのは、韓国を賞賛し、日本を「二流国」だと書くその根拠です)

今朝(7/3)の一面日本海新聞の社主・吉岡利固氏の論説より

 

《小沢幹事長宅新年会    (朝ズバッ)(ワイドスクランブル)》2010年1月 4日

019

自民党を追われた人って、小沢一郎・岡田克也・亀井静香・田中真紀子などやはりそれなりの道を辿るんだなぁと感慨無量

人さし指まっ、なんにせよ、志位の「国民連合政府」でこの指止まれ作戦は歓迎です。

ゴキブリホイホイだから、わかりやすくなるもん。

追加

山本太郎さん、オザーさんの特定秘密保護法成立の時のパフォーマンスを見習ったのかも!ふらふら (いつも読んでいますさん サンクス)右

小沢氏ら「国会の葬式」集会開く 秘密保護法成立に抗議

Photo_3 特定秘密保護法を成立させたのは国会の自殺行為だとして、小沢一郎生活の党代表や高知県出身の元国会議員らが22日、高知市の自由民権記念館で「違憲国会の葬式」と題する集会を開いた。

 1882年に明治政府による言論弾圧で、高知新聞と同名の新聞が発行禁止処分を受け、抵抗運動として「新聞の葬式」が開かれたのを模した試み。平野貞夫元参院議員が「秘密保護法成立は議会政治の自殺だ。行政権力が拡大解釈して運用でき、人間の生存権に干渉する」と「弔辞」を読み上げ、県内外から駆け付けた約150人が国会議事堂の写真を飾った祭壇に献花した。

2014/02/22 21:23   【共同通信】

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく   

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2015年9月23日 (水)

【安保法案可決】加藤登紀子「(日本は)世界の大きな流れに逆行」、鈴木邦男「今のは全くアメリカの傭兵だ」、武田砂鉄「これだけ陳腐な言葉が横行した事はなかった」、赤坂真理「アメリカが恨まれるように私達も恨まれる」 【NEWS23】

TBS【NEWS23】(9/22)、

シリーズ「安保関連法に関する特集。賛成・反対 私の考え」として、

昨日も加藤登紀子、鈴木邦男、武田砂鉄、赤坂真理の4人のコメントを流していたので記録しました

001

岸井成格が宣言した「廃案に向けてメディアも声を上げ続けるべき」という路線で、有名人を使った印象操作・世論誘導の一環でしょうけど、

人さし指逆に、反対派が何を恐れて何が問題と思っているのか、安保法案のどこを理解していないのか、どういう思考なのかがよく分かって興味深かったです

002

歌手・加藤登紀子氏「絶えずアメリカは戦争してきたわけです。平和の為にという、安全保障の為にという事で。だからその言葉には本当に大きな危険性がありますね。

003

まさしく今まで、大きな戦争の大火をくぐり抜けた国としてね、その全ての失敗に対して報いる為の可能性を平和憲法の中で持ってきたんです。

だからここでそれを台無しにするっていうのは、とても世界の大きな未来に向かおうとする流れの中で逆行していると思いますね。

この法律そのものも行使される事があるとすると、その度に1つの大論争にならなきゃいけないし、行使される事がないように見守る。それが私達の仕事でしょうね。」

004

政治活動家、元一水会顧問・鈴木邦男氏三島由紀夫がいま(今回の安保法制を)聞いたら恐らく反対だと思いますね。

005

だって、あの時にその"自衛隊はこのままでは魂のない武器庫になってしまう""アメリカの傭兵になってしまう"と。

今のは全くアメリカの傭兵だと思いますよ。

006

日本は戦争中の事だって反省できていない国なんですから。更にこれから同じような事をやって、僕はもうちょっと不安ですね、それは。

ボクは自衛隊はもちろん支持してますし、日本を守ると。どんな災害があっても自衛隊があるから安心だってありますよね。で、それがその世界に出て外国に出て行ってアメリカと一緒になって戦うというのは、物凄い危ないと思いますね。」

007

ライター・武田砂鉄氏「これだけ陳腐な言葉が横行した事は今までなかったと思うんですよね。

特に象徴的なのは「戦争法案」と言った時に対して必ず「レッテル貼り」という言い方をする。逆にですね、野党の側も与党が「これは平和安全法制です」と言う事に対して、それもまた「レッテル貼り」だと言う。

008

双方がレッテル貼りだという事によって何が生まれるかというと、やはりそればかりを繰り返していると結局は力の強い方、人数が多い方が勝ってしまう。

様々なところから『じゃ対案を出せ』という言葉もある種の紋切語的に出た。僕達は、その安倍政権が"この道しかない"と言っている事に対して、"「何か別の道"を示すという前に、"その道がおかしい"という声をあげている訳なので、

国民1人1人が皮膚感覚として感じた"これはおかしい"という事に対して、やっぱりもうちょっと聞く耳を持たなくてはいけなかったんじゃないかなって思いますね。」

009

作家・赤坂真理氏首相や政府与党のやり方が強引だとか、違憲ですらあるかも知れないというのはよく言われるんですけれども、

受け取る私達の側にも少し想像力が足りてないのではないかなと思うところがあります。

"戦争法案反対"という言い方は、先の戦争へのアレルギー反応みたいな感じが凄くあって、また戦争出来る国にしないようにっていうような、そういうニュアンスがあって、それはあんまりリアリティーがある言葉ではないなと私自身は感じるんですね。

010

アメリカがやっている戦争っていうのは、前にあった戦争、日本が今まで参加した事のある戦争とは全く違う、アメリカの対テロ戦争に参加するということで、アメリカが恨まれるように私達も恨まれるっていう事

私達を今まで恨む筋合いが全然なかった人達が私達を恨むようになって、それに対して私達は「いや知らないことだ」っていう風にと申し開きができない。」

011

(こうした中、安倍総理は祖父と父の墓前に、安保関連法が成立した事、昨日で第2次安倍政権発足から1000日を迎えたことを報告し、「全力で国政の運営にあたる」と決意を述べたというニュース 略)

012

岸井成格氏「そうですねぇ、皆さんの話聞いてても、アメリカに触れてんですよね。これが今度の法案の核心なんですよね。

米軍との関係についてはよくよく聞いてると思うんですけど、「ショー・ザ・フラッグ」それから、「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」に続いて第3の段階に入ったというべきだと思いますね。

013

(米同時多発テロ後、「ショー・ザ・フラッグ」と言われた日本は、インド洋での多国籍国への海上給油などを行い、イラク戦争後は「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と言われ、自衛隊のイラク派遣を行った。そして今回安保法案成立で次の段階に来たと膳場氏の説明 略)

014

岸井成格氏「端的に言いますとね、核心は何かというと、これからは地球上のいつでもどこでも自衛隊は米軍と共に行動して下さいよって事ですよね。

ただ非常に問題なのは、いまアメリカが戦っているのは、みんなテロとか内戦が主流なんですよね。そうなりますとね、国相手というよりも自衛隊員のリスクと同時に日本自身が紛争当事国になるというリスクが高まるという問題があると思うんですよね。」  膳場氏「はい」

以上

まっ、Chinaと北朝鮮は可能性があるとしても、もはや国と国との戦争は考えにくい時代で、これからはテロとの戦いが主流というのは同感です。

だとして、テロは9条を拝んでじっとしてれば起こらないとでも思っているんですかね??

自分は巻き込まれなくても、グローバルに活躍している日本人企業戦士達をどうやって助けるんですか?

テロとの戦いは、世界中が一致して対応しなくてはいけないのに、

日本日本だけ「お金は出すけど、何も出来ませーん。9条がー」と言って、世界中で命がけでテロとの戦いをしている国はどう思うんでしょう?

協力関係がないのに、イザという時、情報くれたり助けてくれますかね?

そういう視点がすっぽり抜け落ちているように感じました。

他国の犠牲の上の平和をお金で買ったと思われたから、アメリカはじめ欧米に「ショー・ザ・フラッグ」「ブーツ・オン・ザ・グラウンド」と言われたんだと思いますよ。

もう1国だけで国を守れなくなってる時代だという事をよく考えてほしいです。

人さし指そもそもアメリカ本位の戦争には巻き込まれません。新3要件に当てはまる場合のみで、まずないと思います。

《「集団的自衛権」ホルムズ海峡"機雷除去"の必要性は!? 浦川アナの解説と佐藤正久議員の大きな認識の違い 【おはよう朝日です】》

006

007

しかも国会承認も無ければならないのに、これからは地球上のいつでもどこでも自衛隊は米軍と共に行動なんかできるわけがない。

まして、国民世論がこんな状態なんだから(苦笑) あり得ませんよね

いみじくも一昨日、ケントさんがアメリカからの視点でコメントしていたので紹介します右

【安保法案可決】大橋巨泉「解散したら国民は報復する」、ケント・ギルバート「アメリカが日・韓の戦争に巻き込まれる」園子温「いまは戦争前夜・戦前。アクションを起こす事が大事」 【NEWS23】

012

ケント・ギルバート「笑ってもいい? (苦笑) 逆だよ。アメリカが日本や韓国の戦争巻き込まれますよ。何を言ってるんですか(笑)巻き込まれるのは僕達だよ。アメリカですよ

アメリカ国民は戦争が大嫌いなのです。でもそれは事態を早めに抑えて自分の海岸線まで押し寄せてこないように、抑止力ですよね。今度じゃISISはどうするか、根が深いものでアメリカもどうしたら良いか分からない。日本の出番は無いでしょ、今は。自国の危険度、本当に日本を守る為にそれが必要なのかどうかを考えて(自衛隊を出すか)答えれば良いんじゃないですか!?」

新3要件が歯止めにならないという人もいるけど、世界に類を見ない歯止めだというのは国会でも議論されてましたよね。

常識で考えりゃ分かるけど、でなけりゃ平和の党の公明党も了承するわけがない。

「反対の声」というのは、ただただ疑心暗鬼・杞憂すぎる人達の声だと思いました。

関連記事

岸井成格「メディアとして廃案の声をずっとあげ続けるべき!」&嘘つき野党議員達(福山哲郎・蓮舫)&「安保語るタレント続出」と報道する毎日新聞 【NEWS23・ビビット】

岸井氏「さっきね、河野(洋平)さんとのインタビューでもあったように
この法案っていうのがとにかく憲法違反であるっていう事が非常に強い、
そういう疑いが強くなって来た
訳ですね。
しかも同時にアメリカとの軍事一体化が進むという事ですから、
008

やっぱりメディアとしても廃案に向けてね、声をずーーっとあげ続けるべきだと
いうように私は思いますね。」

追加

ケント・ギルバート 「NEWS23」の視聴者に指摘「印象操作されている」

22日、弁護士でタレントのケント・ギルバートが、自身のブログで「NEWS23」(TBS系)に出演した際の「裏情報」を明かした。

ケントは、この日投稿した「さすがはTBS!見事な編集でした と題した記事において、「NEWS23」で受けたインタビューについて触れている。

21日の「NEWS23」では、19日に成立した安全保障関連法に対し、さまざまな著名人の声を紹介していた。その中で、たしかにケントがインタビューに答える様子も放送されている。

ケントは今回の法案成立によって日本が「アメリカの戦争に巻き込まれる」との懸念について「笑ってもいい?」と吹き出し、「逆だよ!アメリカが日本や韓国の戦争に巻き込まれますよ」「何を言っているんですか。巻き込まれるのは僕たちアメリカですよ」と発言していた。

ケントの出演した部分は約50秒ほどだったが、本人によればインタビューでは30分も話したそうで「『さすがはTBS、見事な編集だな~!』と、久しぶりに感服しました」と綴っている。・・・(以下 略)

インタビューで喋った内容がとても重要なので、その部分のみ引用します。ケント・ギルバートさんの「知ってるつもり」ブログより。

2015-09-22 20:20:40

さすがはTBS!見事な編集でした (No English Available)

・・・

質問1、今、なぜ安保法案整備が必要なのか

中華人民共和国の軍事的脅威が強まっているから。当初、安倍首相はなかなかその事を口にしなかったが、誰の目にも明らかなのだから、はっきり言えば良いと思う。日本人は変化することを恐れ過ぎて、何も対処しないことのデメリットに目を向けない。じっとしていたら、中国の脅威はもっと強まる。日本の抑止力を高める必要がある。今回の安保法案はそのために必要。すぐには無理だが、いずれ日米両国は対等な関係になるべき。

質問2、安保法案の「違憲論」について

日本国憲法全体の趣旨や、国連憲章などの国際法に照らして考えれば、日本政府には日本国民の平和と安全、生命と財産を守る義務があることは明らか。政府がこの義務を果たすために必要な法律を制定するとき、それが憲法第9条の条文に違反するというのであれば、憲法第9条こそが憲法違反である。憲法解釈とは、たった一つの条文の文言に拘泥するべきではない。もし9条の文言を制定時の趣旨どおり忠実に解釈しなければならないのであれば、自衛隊の存在すら違憲になる。時代の要請に合わせて憲法の文言の解釈を変えるのは当然
※「憲法9条こそが憲法違反」という私の主張は、少し突飛過ぎるかも知れないと思ったのですが、調べてみたら、私がそう考えるより以前に、冷静で客観的な主張をされる軍事アナリストの小川和久氏が、同じことを言っていたと知って、嬉しくなりました。
https://www.facebook.com/kazuhisa.ogawa.5/posts/874850649258099

質問3、国会前の学生デモについて

若い人が政治に関心を持ち、自ら声を上げることは良い事だと思うが、彼らはあまりにも勉強不足日本共産党が言い始めた「戦争法案」などという嘘の言葉に踊らされている時点で、勉強が足りないことは明らか。本人たちは勉強したつもりかも知れないが、安保法制反対派の意見だけを勉強したのではないか。冷静に両方の意見を勉強した上で、自分でよく考えた上での行動だとは思えない。中核派なども紛れ込んでいる。将来振り返ったら、恥ずかしい記憶になるだろう。

質問4、安倍首相の「強引な」政治手法について

強いリーダーシップを持つ人がいなければ、政治は何も決まらず、前に進まない自民党は結党当初から憲法9条の改正が悲願なのだし、安倍首相自身はずいぶん前から集団的自衛権行使の容認を目指していた。民主党政権への政権交代の後、2回の衆議院総選挙が行われたが、2回とも自民・公明の与党で3分の2の議席を得ているのだから、安倍政権が国民の信任を得ていることは明らか。選挙こそが民主主義国家の方向を決定付ける唯一の手段であって、仮に数万人規模のデモで国政が惑わされるのだとしたら、その国は民主主義国家とは呼べない。最も尊重すべき民意とは選挙結果のこと。今、民主党などの野党がやってることは、負け犬の遠吠え。

質問5、アメリカの戦争に巻き込まれるという議論について

自衛隊が中東で戦闘を行う必要は基本的にない。今回の法案が通過しても、あくまでも「自衛権」の行使範囲が広がるだけなのだから、中東情勢が日本の安全保障を脅かさないと日本政府が判断するのであれば、アメリカから派遣要請があっても断ればいい。今はむしろ、脅威となっているのは中国や北朝鮮なのだから、日本や韓国の戦争にアメリカが巻き込まれる可能性が高まっている。日本はいずれ、アジア地域の他国とも協力しあって、アジア地域におけるNATOのような、安全保障ネットワークを構築すべき。日本人はもっと自国の危うさを認識するべき。沖縄は本当に危ない。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2015年9月22日 (火)

【安保法案可決】大橋巨泉「解散したら国民は報復する」、ケント・ギルバート「アメリカが日・韓の戦争に巻き込まれる」園子温「いまは戦争前夜・戦前。アクションを起こす事が大事」 【NEWS23】

TBS【NEWS23】で、

安保法案成立後の世論調査を元に、

「安保関連法に関する特集。賛成・反対 私の考え」として、大橋巨泉、ケント・ギルバート・園子温などのコメントを流していたので記録しました(やや要約です)

人さし指「連休中もやまぬ声」「審議は不十分」「反対運動を続けるべき」「絶対に諦めない」というメッセージ満載でした。

それにしても「戦争前夜」って・・・あり得ないでしょ!?(呆)

この時間内で賛成派の意見がケントさんだけっていうのには、もう笑うしかない・・

001_2

(安保関連法案が成立した後の世論調査で76%の人が審議が不十分と回答。

002_2

国会前では反対の声が上がり続けていると反対デモの様子

003_2

民主党・福山哲郎参院議員が参院本会議で「この法案に対し違憲と断じ、反対を表明する」と演説。「オイ!今のやじは許せない」と興奮している様子

004 005

国会前での反対の声

006

SEALDs奥田愛基氏は「採決撤回!」「もっともっと世界の人達と繋がって、安保の事を一国だけじゃなくて、普通に中国やアメリカの人たちと話しながら考えている未来を想像しよう。だってまだはじまったばかり21世紀!民主主義って何だっ!」と叫んだ。

007 

一方、安倍首相は山梨県の別荘で趣味のゴルフを楽しんだ。

008 009

横浜では地元の学生を中心に約1300人が安保関連法に反対する集会。千代田区学士会館には約170人の学者が参加。「学者の会」事務局代表学習院大学佐藤学教授は「この闘いを新しい日本の民主主義を実現する闘いの出発点にしたいという共通の思い」と。また専修大学廣渡清吾教授は「私達の公述はゼロになっている」と話した。 

JNN世論調査の結果と、安保反対デモ40箇所の分布図など  略)

010

大橋巨泉は「(竹やり訓練の話 略) もう戦争って狂気ですから。戦争になったら今まで生きてきたこの世の中でしてはいけない事しても良い事・・・・優先順位がなくなっちゃうんですよ。だから戦争しちゃいけない。「(反対運動は)続けなきゃダメです。

続かないと思ってると思うんですよ安倍政権は。通しちゃえば。それが10日経っても100日経っても1年経っても2年経っても続いていたら、何かしなきゃなんないじゃないですか。

その場合は「憲法改正」を旗印にして解散。国民は待っていましたとばかりに報復すると思いますけど、それまで生きていたいけどムリかもしれないけどね、ボクの場合は。」

011

今井高樹スーダン現地代表「日本が軍事を使った介入をすればするほど、当の私達自身日本人が敵対感情を持たれたり、危険な目に遭ったりする可能性が強まるから、ぜひやめて頂きたいと。

(以前身動き取れない状態になった時)結果的には全く武装していない一般の白い四輪駆動車が(救出してくれた) 戦闘行為をしている所に装甲車両のようなものが入ってきたら普通は(武装勢力は)何らかの反応しますよね。ですから非常にリスクは高かったと思います。」(日本国際ボランティアセンター)

012

ケント・ギルバート「笑ってもいい? (苦笑) 逆だよ。アメリカが日本や韓国の戦争巻き込まれますよ。何を言ってるんですか(笑)巻き込まれるのは僕達だよ。アメリカですよ

アメリカ国民は戦争が大嫌いなのです。でもそれは事態を早めに抑えて自分の海岸線まで押し寄せてこないように、抑止力ですよね。今度じゃISISはどうするか、根が深いものでアメリカもどうしたら良いか分からない。日本の出番は無いでしょ、今は。自国の危険度、本当に日本を守る為にそれが必要なのかどうかを考えて(自衛隊を出すか)答えれば良いんじゃないですか!?」

013

園子温氏「彼ら(学生達)が言うならば、ボクもあえて面倒くさいけど(デモに)行くしかないなと、で行ったんですよね。

日中戦争が始まった時とか、色んな局面で、日本の国民の人って、まさかそれから数年後、日中戦争の年に生まれた赤ちゃんが、ちゃんと10代になる前に日本が焼け野原になる惨状を想像できたかかなっていう、、でもやはりその時もしっかりと見据えて、反対と国民が声を上げていれば、ああいう事にならなかったんじゃないかなぁと思います。

今こそ前夜・戦争前夜、戦前ですよ戦前の時代を生きる時に自分達が何をしたらいいか。そして皆が後悔しない為にも、何かが起きた時に後悔しない為のアクションを起こす事が大事。

(この週末、新聞各社も一斉に緊急世論調査を行い、
安保関連法成立の評価についてJNN、朝日新聞、毎日新聞、読売新聞は支持は30%あまり、不支持が50%厳しい評価となった。
安倍内閣の支持率は各会社とも不支持が支持を上回り、安保法について5割以上が違憲と回答した。と、膳場氏が説明 略)

014

岸井成格氏「全体的に予想されていたより安倍内閣にとって非常に厳しい数字ですけど、

一方で支持率についてはあまり大きな変動がなかったというのは、やはり政府与党をいくら批判しても、どうもそれに代わる内閣の受け皿のイメージがなかなかつかない、これは野党の存在価値が問われているという事ですね。

(安保法は違憲と思うが54%だが?) 圧倒的多数の憲法・法律学者がみんな違憲だと断定している法律を与党が数の力で押し切っちゃったと。、これ、あってはならない事が起きたという事ですから、それに対する批判・反発は非常に大きいんだろうと思いますね。」

膳場氏「うん、耳を傾けるべきですよね。」 岸井氏「はい。」

以上

 あっという間に途中で政治を投げ出した、元民主党議員(比例)の大橋巨泉がエラそうな事言っても説得力ないな。そもそも「戦争しちゃいけない」なんて当たり前の事だし。

で、危険な地域でのボランティア活動で危険が及んだ際には、「丸腰で助けに来い」という国際ボランティアセンターの人の言葉にも首を傾げました。

そして、日中戦争を持ち出し「戦争前夜」と話した映画監督ですが、当事は政治が機能していなかった時代です。いまみたいに国民が声を上げてなんとかなる時代じゃなかった

この3人は、「戦争する法案」が前提みたいだけど、ケント・ギルバートさんの言う様に、犠牲を払うのはアメリカですよ。

今はアメリカを巻き込む事はあっても、日本の国会が機能している限り、新三要件の歯止めもあるし、アメリカ本位の戦争に巻き込まれるとかあり得ない。

もし、仮に、万が一、その時の日本政府が暴走したとしても、それは出来ません。

そして、岸井成格が言うように、安保法制は「あってはならない事」ではありません

人さし指それにしても、岸井成格はアジテーターとしての本領発揮ですねぇ

岸井成格「メディアとして廃案の声をずっとあげ続けるべき!」&嘘つき野党議員達(福山哲郎・蓮舫)&「安保語るタレント続出」と報道する毎日新聞 【NEWS23・ビビット】

岸井氏「さっきね、河野(洋平)さんとのインタビューでもあったように
この法案っていうのがとにかく憲法違反であるっていう事が非常に強い、
そういう疑いが強くなって来た
訳ですね。
しかも同時にアメリカとの軍事一体化が進むという事ですから、
008

やっぱりメディアとしても廃案に向けてね、声をずーーっとあげ続けるべきだと
いうように私は思いますね。」

人さし指はい!完全に放送法 違反です!

目的は、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることにある(第1条)。また、番組編集についての通則として、何人からも干渉・規律されない(第3条)とし、義務として、公安・善良な風俗を害しない、政治的公平、報道は事実をまげない、意見が対立している問題はできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること(第4条第1項)を定めるとともに、放送番組の種別(教養番組教育番組報道番組娯楽番組等)及び放送の対象とする者に応じて編集の基準を定め、それに従い放送番組の編集をしなければならない(第5条第1項)。

★ この番組の最初の方で、安保法案が参院特別委で可決直後の野党への岸井成格のインタビューに答える面々右 民主主義は終わったらしい(苦笑)

001

陳こと福山哲郎議員こういう暴力的な採決は絶対に認められないし、民主主義の終わりだと。」

002

蓮舫代表代行「(乱闘になったけど?) いやっ、今回私達は一切手を触れてません

003

(笑いながら)独裁者の政党になったんじゃないですか。悔しいです。」

004 

(政権はどういう国にしようとしてる?)   

005

志位和夫委員長「やっぱり私はね、今度のやり方っていうのは憲法の平和主義を壊すという問題あるんだけども、もっと根本的に言えば立憲主義・法の支配 これを壊すと、、」

人さし指お口直しに「気団まとめ」さんに素晴らしい記事があったのでご紹介します。 

安保法案、賛成派のスピーチが正論すぎるということで話題に。

新宿駅前で行われた、"安保法案賛成派"のスピーチが正論ということで話題に。
子持ちの主婦や、20代の社会人の女性が「安保法案は賛成」という声を上げてスピーチをしていた。

その一部を紹介する。

Photo_2

私は、シールズとおなじ二十代です 

普通におしゃれとか遊ぶこととか大好きな社会人です 
でも、この街宣に参加したのは、今日本はなにかおかしいと思ったからです 
日本は平和だから、この先もずっと平和であるために 
安保法案は絶対反対だって言ってる方居らっしゃると思います。 
さっきも言ったんですが、それは本当の平和ですか?
 
自分だけが良ければいいと思ってる平和ではないですか? 
朝ごはんを食べて、仕事に行って終わったら飲み会をして帰ったら疲れて寝て毎日が平和だ。この平和がずっと続けばいい。戦争なんか絶対反対だ。 
それは私だってそうです。でも私、この日本って平和じゃないって思うんです。
 
たった13歳の女の子が拉致されてまだ戻ってきません。 
そんな状態で、あぁ平和だよねってそれってなんか違うと思うんですよね。
 
東北大震災が起きた時に、「今日本って超平和だよね」って言えたんですかね。 
拉致被害者が居ながら、今ってめっちゃ平和だよねって言えるんですか?
 
忘れかけていませんか?・・・忘れていいんですか? 
私達とおなじ、日本国民ですよ。 
外国からの脅威に屈してしまい、拉致問題が起こりました。 
拉致問題とか、領土問題、これって目に見えない戦争だと思いませんか?
 
目に見えない戦争が起こってるって思いませんか? ・・・
(以下はリンク先で是非! 絶対オススメ)

若者の賛成派の活動、本当に素晴らしいです

言ってることが正論過ぎて感動

人さし指さて、反対派のみなさんはこの若者の声に果たして反論出来るんでしょうか?

あと、賛成派を調べていたら、「まもにち」というサイトさまのチラシが分かりやすいと大評判らしいので紹介します

小中高生にはいいかも。

Photo

Photo_2

まもにち公式WEBサイト

mamonichi.web.fc2.com/
一般人が運営する新しい保守のカタチ『まもにち』公式WEBサイトです。

とにかく!NEWS23は、自分たちのイデオロギーを視聴者に押し付けるな!

世の中、反対している人ばかりじゃないよ

安保法反対デモ 「共感せず」50% 本社・FNN世論調査 9月22日 

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が19、20両日に実施した合同世論調査で、国会周辺など各地で行われた安全保障関連法案に反対する集会やデモについて、「共感しない」と答えた人が50・2%で、過半数となった。安倍晋三首相を呼び捨てにして「戦争法案反対」「民意を無視」などと一方的に訴える手法は広く受け入れられたとはいえないようだ。(中略)

 集会に「参加したことがある」は4・1%で、共産党(24・3%)や民主党(17・0%)など法案に反対した政党の支持層が計46・3%を占め、支持政党なしが29・2%だった。

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2015年9月20日 (日)

【検証】「(2014総選挙)集団的自衛権は争点ではなかった」と今更テレビで言っている人に呆れる・・(・・;)

安保法案が可決した事に対して、テレビで吉永みち子や室井祐月などが「総選挙で集団的自衛権は争点ではなかった」と言ったり、「解散して信を問え!」と言っている人たちを見て、物凄い違和感があります

人さし指そもそも!マスコミは去年の総選挙の時に、「争点がない!」と繰り返ていたけど、

安倍総理は「争点はある」と断言し、そして戦いました。

いま、火病ってる民主党の福山哲郎議員もちゃんと集団的自衛権を争点」だと認めていましたよ。

この際、その辺の過去記事を時系列で振り返り検証します

私のその時点での思いも合わせてご覧ください。

(備考:  閣議決定2014年7月1日  総選挙2014年12月14日) 

集団的自衛権についての会見前のコメンテーターたちの妄言

《「集団的自衛権についての安倍総理の会見」直前の大谷昭宏の妄想コメント【キャスト】》 2014年5月16日

・・・集団的自衛権に関しては唐突に言い出したわけじゃなく、自民党は一昨年の総選挙・去年の参院選で明確に集団的自衛権の事を挙げて、その都度マスコミは猛批判してましたよね。 

その偏った情報で、この無知なお笑い芸人やテレビ脳の人たちはビビッてる? 

人さし指そもそも、自衛隊保有自体も憲法の拡大解釈じゃないの!?(呆) 

時代によって解釈を変えること自体がダメなんてナンセンス。 

平和の為・経済活動で世界に進出する日本人を守る為には、議論すべき時代なんだと思います。 

●この番組↑を受けて、安倍総理の会見の全文を是非読んで頂きたいですが、ここでは要点だけ抜粋します右

【全文】「再び"戦争をする国"になることは断じてありえない」集団的自衛権について安倍総理が会見

安倍総理の冒頭発言
本日、「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」から報告書が提出されました。外交、安全保障、そして法律の専門家が約二年半検討を、そして議論を重ねてきた結果です。
(中略)
この報告書を受けて考えるべきこと。それは、私たちの命を守り、平和な暮らしを守るため、私たちは何を為すべきかということであります。 ・・・

★橋下氏と江田氏の集団的自衛権への解釈です。自民党・公明党より踏み込んでいてビックリしたのを憶えています

《岸井氏「(集団的自衛権解釈変更は)国民不在!密室協議!異常!」&自民党よりもっと積極的な維新の会・結いの党 【NEWS23・たかじんのそこまで言って委員会】》 2014年7月 1日

・・・井上氏「僕はどうも、胡散臭い感じがして、もう結論言えば、憲法の9条の問題。ずばり、これ、どうですか?」 

011

橋下市長憲法の問題、まず憲法改正である、ここは全く一致してます。
これは統治機構改革といって、国の中央集権体制を変えていこうというところで、憲法改正をやろうということは一致しています。
それから自衛権の問題も、これはもう、『江田さんのところと僕のところが一致してない、一致してない』って言われていますけれども、これはね、勘違いされています。

きちっと僕が新しく、これから説明しますけれども、あれね、個別的自衛権と集団的自衛権というものを、分離して考えていますけれどもね、実は個別的自衛権と、集団的自衛権というのは重なる円なんですよ。

今議論している、安倍政権が議論しているのは、個別的自衛権と集団的自衛権が重なっている部分なんです。
ここをきちっと新しい概念整理をすれば、僕は結いの党と、それから維新の会、一致しますし、7月の18、19日に、維新の会ときちっと合宿をしますけれども、新しいこの概念整理についてきちっと見解をまとめます。
で、重要な事はですね、あれ、結いの党、集団的自衛権の行使反対”みたいな書き方をしていますけれども、これ注意してほしいんです。
僕は江田さんと徹底議論をしましたけれどもね、政府が出した今回の15事例、あれ結いの党は、全部認めると言っているんです。
ただ説明の仕方として、彼らは個別的自衛権と、警察権の範囲内ということで説明はしますけれども、しかし政府が出した15事例については、全部法改正をして、自衛権を整備するといってるんです。
ところが見てください。
自民党と公明党の協議の中では、あの15事例のうち7つか8つは、これは無理だということは、公明党、言っているわけでしょ。

012

ヤマヒロ氏「このあとで憲法学者としては? 先に竹田さんに聞きたいと思うんですよ、 憲法学者として。」

013

竹田氏「要するにですね、集団的自衛権と個別的自衛権というのは、よく普通に使われるようになりましたけど、国際社会においては、こういう分類はしてないですよね。」

橋下氏「ないです。ないんです。」

竹田氏「つまりパリ不戦条約においても、国連憲章においても、自衛権というのは、一つのものとして理解してるわけです。
だからこれをあえて2つに分離するといっても、完全に分離しきれないわけですから、橋下さんがおっしゃるとおり、当然重なる概念があってもおかしくない訳ですね。」

014

長谷川氏「それにねぇ、具体的に法律案が出てきた時に、これは個別的自衛権で対処しますなんて書くわけじゃない。」

橋下氏「書くわけじゃないです。」

長谷川氏「全然。集団的自衛権っていう言葉も出てきませんから。
橋下氏「そうなんです。」
長谷川氏「要するに、書く者はポジティブリストでこういう時にはこういうことをしますということを書くだけなので、頭の整理を皆さんがどのようにされても、法律案として一致できるのであれば、私は何の問題もないと。」

015

橋下氏「そうなんです。 江田さんとは、もうそこはしっかりと協議をしまして、15事例に関する法律が出てきた時には、全部賛成するということで一致していますから。
これ、安倍政権はあの15事例について全部法律出してきません。公明党との事があるので

ということは、結局集団的自衛権という言葉に拘っているだけであってね、本当に日本が必要な自衛のための法整備、今の政権だったら出来ないんです。
だから、今の安倍政権よりも、むしろ、維新と結いの党は、より自衛権については踏み込んで、もっと前にね、出ていきますよ。」

以上

公明党が焦って賛成するのも分りますよねっ(苦笑)  

まぁ、「自称・平和の党」として反対を貫いてくれた方が、いろんな再編のきっかけになったかも知れないけどな~

関連記事 

民主党の積極派の法案提出のニュース右

集団的自衛権行使一部容認」の民主党有志の案を国会提出へ。与野党に波紋 【ANNニュース】より

001

アナ民主党の保守系議員が、今日発表する集団的自衛権の行使を一部容認することなどを柱にした法案が与野党の議論に波紋を広げています。中継です。」

集団的自衛権に反対の人がいかに勘違いしているか分かる議論右 

激論!「集団的自衛権」 安保法制懇・北岡伸一座長代理VS青木理・中村雅俊・吉田照美  【いま日本は】より

BS朝日【いま日本は】(5/17)の、いま日本の大問題で、  

集団的自衛権で安保法制懇が報告書」という事で40分ほど議論していたんですが、  

安保法制懇の北岡伸一・座長代理に青木理氏が何度も噛み付き、その都度撃沈していたので、そのスタジオトーク部分を記録しました(ただし流れはそのまま要約です。)

世論誘導するメディアもあるので要注意です右 

メディアでバラバラ!「集団的自衛権の世論調査」の各紙比較、読売「71%容認」朝日「反対56%」 【ウェークアップ!ぷらす】より

013

4紙の世論調査の結果を見ると質問や選択肢によって賛成・反対の傾向に大きな差が出ているのだ。 

妄想コメンテーターにはもっと要注意!右 

集団的自衛権についての安倍総理の会見」直前の大谷昭宏の妄想コメント【キャスト】より

朝日放送【キャスト】で、  

集団的自衛権の憲法解釈変更に関する安倍総理の会見直前に、"見るべきポイント"を説明していたんですが、大谷昭宏が興奮してコメントしていたので記録しました(ただし大谷氏のコメント以外はやや要約)  

これにはさすがの伊藤アナも、昨日はややフォロー気味(苦笑)  

ココリコ・遠藤のコメントが酷すぎで笑えるレベルです・・・

国民の理解が得られてない」と反日マスコミは口を揃えて言うけど、 

一方方向の特定の意見だけ出して、国民を不安にさせるのは許せない。 

特に、TBS【NEWS23】【サンデーモーニング】勝ち誇り  

賛成派も参加させてその「議論」を視聴者に見せ、しっかり考えさせるのがメディアの役目だと思いますよ。  

そうすれば当然理解が深まるし、それが民主主義の原点ですよね TBSさん。

★そして、去年の総選挙前、福山哲郎がなんと言っていたかっ・・・

《田崎史郎氏の選挙予想と福山哲郎・吉永みち子のコメント 【あさチャン!サタデー】》

(中略)

陳さんも、吉永氏も揃って「よく分からない」ばっか。  

まっ、民主党は争点を引っ込めたので(3党合意の消費税増税延期容認)、「訳の分からない選挙」と連呼するしかないんでしょうね。  

増税積極派の野田佳彦元総理も増税先延ばし容認したそうだけど、そもそも3党合意を民主党がいまどう評価しているんでしょう??

あと、野党・反日コメンテーターもテレビで「大義がない」のオンパレードですね。  

人さし指でもあれだけ、特定秘密保護法や集団的自衛権の時、「信を問え!」と言っていたんだから、この際みんなまとめて「信を問える」からいいんじゃないの??

★そして、岸井成格VS安倍総理

《【動画追加】安倍首相に“解散”を問う。安倍総理「野党が解散を反対するのに、仰け反った位、もう本当に驚いた」【News23】》 2014年11月19日

009_2

・・・岸井氏「ただ有権者から言うと、非常ーに、じゃあ何が大義なのかなぁと、何が争点なのか物凄く迷うと思う。」

安倍総理でも(笑)いま岸井さんが仰ったように、我々が選挙で約束した事が出来なかった訳なので、それは当然問わなければならない
で、選挙というのは常に争点がある。我々が集団的自衛権に関する閣議決定した時も、解散して信を問えとあの時結構たくさんの方々が言ったそれを当然含めて論点になる

繰り返し言いたいが、解散しなければ野党の皆さんは政権取れないんですよ。よっぽど自信がない限り、解散を反対するというのは私は本当に、仰け反った位、もう本当に驚いた。」

(中略)

023

岸井氏「とにかく解散して国民に信を問うという事であれば、総理の2期目の2年間を総括して国民の審判を受けることになると思う。・・その間の実績、沖縄基地問題・原発再稼動、、今日特に強調しておきたいのは集団的自衛権・特定秘密保護法・武器輸出の問題とか一連の安全保障政策

とりようによっては、安倍総理がよく言う戦後レジュームの脱却の憲法改正の一環なのでは?それを国民にきちっと説明しているのか、国会で十分議論しているのか非常ーに強い疑問を持つが?」

024

安倍総理集団的自衛権については、この通常国会からずーっと私は予算委員会で延べ70人以上の皆さんの質問に答えているので国会を通して説明してきていると思うし、記者会見もやった。

安全保障に関する法解釈は、今まで基本的には答弁書等々で変更が為されて来たが、今回はちゃんと閣議決定を行った。

集中審議も衆参で行い、その上で個別法を作って初めて実際に行動できるので、その個別法については、国民の命を守るためのシームレスな防衛になっていく。来年の通常国会にしっかり提出していきたい。」

岸井氏「それは分かっているが、特定秘密保護法も総理がもっと十分に説明すればよかったと反省の弁を言われた。集団的自衛権についてもそうだが、ほんっとに事実上の解釈改憲。事実上の憲法改正ではないか?それを堂々と国民に信を問わず閣議決定で決めちゃって良いのか?」

025

安倍総理今度、選挙やるんですから、『大義がない』とか言わないで、そういうのをドンドン議論してくださいよ。我々は当然受けて立つ。

そして特定秘密保護法については、もちろん国会で呼ばれれば説明している。ずっと担当大臣が丁寧に説明してきたがなかなか担当大臣の説明だとテレビ等で十分に取り上げられなかったので、私がもっとテレビに出て行けばよかったと思う

でも特定秘密保護法というのは、まさに工作員とかテロリスト・スパイを相手にしているので国民には全く基本的には関係ない。施行してみれば分かる。

だから報道で、映画が作れなくなる、、映画が作れなくなったら、私はすぐに総理大臣を辞めてもいい。そんな事はあり得ないから。

報道が抑圧されるとかなったら私は辞めますよ。そんな例があったら。」

岸井氏「これだけは確認しておきたいが、一連の安全保障政策は、戦後レジュームの脱却の一環という見方から、やはり戦後の憲法9条の平和主義の大きな変更になったり、将来の日本の道筋を変えるという事はそれだけ重要な国民の信を問うべきものなのでは?」

安倍総理集団的自衛権に関しては何度も説明してきたが、これは国民・国土を守るためのシームレスな安全保障

いま安全保障環境が大きく変わっているので、日米同盟関係を強化する事によってパワーバランスをしっかり整える事で日本の安全を守らなければならない。そこでより機能する為に今までの解釈、例えば昭和47年の安保の解釈について原則は守りながら、集団的自衛権について制限的に解釈の一部を変更した。何度も説明したが、『アナタも戦場に行かされる』というのは極めて不真面目な態度だ。そんな事は起こりえない。」

岸井氏「いや起こりえないと言われるが、だけど限定的と非常に強調されるけど、物凄く特定秘密保護法もそうだが、定義が物凄く曖昧なので拡大解釈がドンドンされるのでは? 次の政権になった時にどう解釈するか分からないではないか。」

安倍総理「そんな事はないです。明確な3原則がある。国の根底・民主主義が覆される、国の存続が危うくなる。これは物凄く厳しい規定だ。世界中みてもこれ位厳しい姿勢を持っている国なんてない。」

026

膳場氏「安倍さん、是非ともこの(フリップ)国の根幹に関わるような重要法案なので、これらも含めて今回の選挙で信を問うて頂きたいなと思っている。」

安倍総理我々は常に全てについてちゃんと、堂々と政権公約に掲げている。だから今回選挙をします。私達の公約を見て頂きたいと思います。」

028

「どうもありがとうございました。」

以上

なんか、語るに落ちたカンジ。 

大義も争点もあると、国民に気づかせるやり取りでしたね。 

で、安倍総理が言うように野党って、打倒政権が宿命ですよねぇ。 

「大義がない」「何故いま・・」というのは、野党とマスコミの悲鳴にしか思えません。 

言えば言うほど情けないなぁと思っちゃう。

人さし指あと、マスコミ、特に在京のテレビは反自民・反安倍政権だから、前回紹介した竹内キャスターのように中立・公平・公正ではありません。

「GDP速報値によりアベノミスクの失敗が浮き彫りに」と繰り返すTBSキャスター  【Nスタ】

016

竹内キャスター「・・・日野さん、今朝発表されたGDPの速報値なんですけれども、アベノミクスの失敗をですねぇ、いわば事実上決定付けるものだと思うんですけれども、このまま解散という事は、なかなか国民には理解できないんですけど、その点如何ですか?」

こんな人達のいう事を鵜呑みにすると、2009年の政権交代の時のように、行く行くは国民が煮え湯を飲む事になります。

人さし指あ~、そうそう、田原が白状しているように、自分達の意にそぐわない総理大臣はどんな手を使っても蹴落とすのがメディアだし勝ち誇り

《激突!メディア論 "3人の首相がテレビの力で失脚""椿事件""韓流" 【たかじんNOマネー】》より抜粋

・・テレビは死んだと言われて久しいものだが、

003

その影響力は計り知れない・・

本日のゲスト、田原総一朗氏はテレビの力についてこう語っている。

004

「かつて日本を良くするのには体制の象徴である首相を変えればいいと思っていた時期があった

005

そこで海部俊樹・宮澤喜一・橋本龍太郎、3人の首相をテレビの力で失脚させた

その真偽はさて置き・・他にも愛人疑惑に、問題発言、漢字が読めないなどメディアの力で失脚させられた総理は枚挙に暇がない

006

また1993年細川連立政権の誕生後、

007

テレビ朝日の当時の報道局長が民放連の会合で『非自民政権が生まれるよう報道せよ』と局内に指示したと発言し、波紋を広げた。・・・

テレビなんてそんなもんです。

今回の選挙、大義も争点もあるんです。騙されちゃいけません

そうそう! 朝日新聞も一面で「集団的自衛権は争点」と見出し

Photo_8

アベノミクス・集団的自衛権・原発…争点多様、競う各党
朝日新聞-2014/12/01

・・・ 安倍政権憲法解釈の変更で行使を認めた集団的自衛権についても、各党の主張は分かれた。自公両党は7月の閣議決定を踏まえ、来年以降に「切れ目のない安全保障法制の整備」に取り組むと明記。維新と次世代は安全保障法制の整備で自衛権行使を明確にすべきだとの立場で与党に近い。 

 一方で民主と生活は、国会での審議を経ずに憲法解釈を変えた手法を批判し、閣議決定の撤回を要求。共産と社民は、武力で他国を守る集団的自衛権の行使そのものに反対している。・・・

★「集団的自衛権」は、総選挙前の去年の流行語大賞にもなっているので、「知らない方」がどうかしてると

流行語大賞に「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」

2014年12月1日21時07分

今年の世相を映したり、強い印象を与えたりした言葉を選ぶ「2014ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の基礎知識」選)が1日発表され、大賞に今年、安倍政権が行使を認めた「集団的自衛権と、お笑いコンビ・日本エレキテル連合のギャグ「ダメよ~ダメダメ」が選ばれた。トップ10には大ヒットしたディズニー映画の主題歌「ありのままで」や少女漫画から生まれた「壁ドン」などが入った。 

 この日東京都内で開かれた表彰式に受賞者が出席。日本エレキテル連合は、大ブレークしたコントにならって「今年だけじゃなく来年以降も使い続けてくれなくちゃ……」「ダメよ~ダメダメ」と、コントさながらのやりとりで会場を沸かせた。 

 「集団的自衛権」は対象者が受賞を辞退。主催者は「受賞を打診した対象者は公表しない」としているが、選考委員を務めた「現代用語の基礎知識」の清水均編集長は、「昨年トップ10入りした『アベノミクス』でも辞退されたあの方の顔を拝見することができなかったのが心残り」とあいさつ。 

 選考委員のジャーナリスト、鳥越俊太郎さんは「特定秘密保護法から始まってアベノミクス集団的自衛権、原発再稼働も、国民が反対しているにもかかわらず政府は少しずつ推し進めた。それに対して国民の気持ちを最もよく表すのが『ダメよ~ダメダメ』」と総括した。(板垣麻衣子)

サヨクも総選挙まで、あの手この手のネガキャンしていたなぁ

 

人さし指なのに、「集団的自衛権って何?」状態で、

いてもたってもおられず、活動したママの会の代表もいますけど^^;

《“安保反対” 「SEALDs」諏訪原健氏・「ママの会」西郷南海子氏が武見敬三議員と本音と方法論の議論 後半 【プライムニュース】》

046
西郷氏全部の政党に取りに来てくださいという連絡は差し上げた。来てくれたのが野党だけだった。安倍首相にもメール、ファックス、手紙全部使って27日に会いたいと、メッセージを持っていった。
明日、10日に、自民党本部がついに受け取ってくれる。議員は来ないが玄関の外で受け取ると。
本当はやりとりしたい。ママたちも各地の議員さんのドアを叩いてお話を伺っている。自民党の方とは神奈川では会えたようだが、話は平行線だったと。」
反町氏「野党と与党の人とどちらと話をするのが実になるのか?」
西郷氏「もう強行採決の日程があらかじめ決まって、実際に決めるときは多数決になる。システムとしてはそうせざるを得ないが、まだまだ議論できていないという思いが私達の中にはある。
前の選挙の争点はアベノミクスで、私達としては、何集団的自衛権って?とか、何新3要件って?、とかで必死で国会の答弁を見ている。やっぱり議論を尽くされていないと本当に思っている。・・

京都大の才媛に言うのもナンですが・・・運動する前に勉強しろっ!とふらふら

あと、安保法案成立直後、国会前のデモ隊の若者が泣きながら

「許さん!」「民主主義のオワリ!」「選挙で賛成議員を落とせ!なぞとハイになって喚いていたけど、

本当に止める気があったのなら、どう考えてもタイミングが絶対的に遅すぎますよね。

 選挙でしか変えられないと今気付いたのかと呆れます。

関連記事【海外の反応】 パンドラの憂鬱さまより

海外「日本の学生がこんな愚かとは…」 学生団体SEALDsに海外から厳しい声

今回は、学生団体「SEALDs」にスポットを当てた米紙の記事から。・・
・・海外では抗議デモが日本よりもはるかに一般的ですが、
今回の日本のデモに関しては、見当違いと考える外国人が少なくないようで、
コメント欄には厳しい声が相次いでいました。


55f9284fc36188ff4d8b45f6.jpg・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

2015年9月18日 (金)

岸井成格「メディアとして廃案の声をずっとあげ続けるべき!」&嘘つき野党議員達(福山哲郎・蓮舫)&「安保語るタレント続出」と報道する毎日新聞 【NEWS23・ビビット】

安保法案に関しての、TBSの報道が常軌を逸しているので

ここ2、3日の目に付いたものを記録しました(覚え書きです)

★TBS【NEWS23】(9/16) の岸井成格氏の〆のコメントより右

007
.
岸井氏「さっきね、河野(洋平)さんとのインタビューでもあったように
この法案っていうのがとにかく憲法違反であるっていう事が非常に強い、
そういう疑いが強くなって来た
訳ですね。
しかも同時にアメリカとの軍事一体化が進むという事ですから、
008

やっぱりメディアとしても廃案に向けてね、声をずーーっとあげ続けるべきだと
いうように私は思いますね。」

人さし指はい!完全に放送法 違反です!

目的は、放送を公共の福祉に適合するように規律し、その健全な発達を図ることにある(第1条)。また、番組編集についての通則として、何人からも干渉・規律されない(第3条)とし、義務として、公安・善良な風俗を害しない、政治的公平、報道は事実をまげない、意見が対立している問題はできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること(第4条第1項)を定めるとともに、放送番組の種別(教養番組教育番組報道番組娯楽番組等)及び放送の対象とする者に応じて編集の基準を定め、それに従い放送番組の編集をしなければならない(第5条第1項)。

★ この番組の最初の方で、安保法案が参院特別委で可決直後の野党への岸井成格のインタビューに答える面々右 民主主義は終わったらしい(苦笑)

001

陳こと福山哲郎議員こういう暴力的な採決は絶対に認められないし、民主主義の終わりだと。」

002

蓮舫代表代行「(乱闘になったけど?) いやっ、今回私達は一切手を触れてません

003

(笑いながら)独裁者の政党になったんじゃないですか。悔しいです。」

004

(政権はどういう国にしようとしてる?) 

005

志位和夫委員長「やっぱり私はね、今度のやり方っていうのは憲法の平和主義を壊すという問題あるんだけども、もっと根本的に言えば立憲主義・法の支配 これを壊すと、、」

★あと、言ってる意味が分からない反対派の主張 右

009

高塚愛鳥(まお) 氏「もーー、いまホントに怒りで仕方ないでーす。ふざけんなって。もうホントに、

010

ここ民主主義ですよねぇ?」

011


006

石田純一氏「いろんな方の意見がある国。まだものを言える国。戦争は文化ではありませんっ。」

ここでノコノコ出て来た芸能人にスポット当ててるけど、なんかそういう路線で売り込んでる売名というか、目立ちたいというか、バカに見えます。

★ 【白熱ライブ ビビット】(9/17)の、 
<ビビットトピックス>採決持ち越し・全国でデモ・最大ヤマ場「安保法案」大荒れというVTR冒頭で、

「安保語るタレント続出」と毎日新聞が報道。芸能人も反対していると報じていたのでその部分のみ記録しました(青字はナレーション)

芸能人が反対してるから、女性週刊誌が特集組んだから何

(JNN世論調査によると、「安保法案について」61%が反対、「政府・与党の説明は不十分」が83%。 国会前でのデモは今日未明まで行われた様子 略)

001

002_2

昨日、毎日新聞には長渕剛さん、渡辺謙さん、笑福亭鶴瓶さんなど多くの芸能人の安保法案に対する意見を掲載。 

004_2

003_2

004_3

渡辺謙さんは、『一人も兵士が戦死しないで70年を過ごしてきたこの国。どんな経緯で出来た憲法であれ僕は世界に誇れると思う』

005_2

久保田利伸さんは『殺さない、殺されない。この時代、この平和ルールを保持する国がどれだけ尊いか。』

006_2

田村淳さんも昨日、自身のTwitterで『安全保障関連法案・・こまの法案でいいのか?どうか?を詳しく知りたかったなぁ・・戦争絶対反対!』

007_2

そして政治問題を掲載することが少ないという女性誌にも影響が。

008_2

「女性自身」では瀬戸内寂聴さんが語った安保法案への意見を特集。 

009_2

女性セブン」は安保法案に反対する女性達の声を掲載。 

010_2

011_2

更に女子中高生向けのファッション誌「Seventeen」は、女子高生らの憲法9条などに関する意見を掲載しました。

以上

芸能人ってそんなに偉いんですかね??

芸能人だって思想信条・言論の自由はあるから何を言ってもいいけど、

マスコミの安保法案反対のキャンペーンに利用するのってどうなんだろうと?

芸能人なんて国の守る事なんかまったく素人だし、まして平和・安穏な中での娯楽だから、そもそも波風立てたくない人達。

ラブ&ピースなその人達が「平和が一番」と言うのは理解できます。

だけど、それを利用して「芸能人もこれだけ反対している」と戦争反対キャンペーンに使った毎日新聞に物凄い違和感を持ちます。

私は週刊誌は一切読まないのでどんな安保法案の特集したのか知らないけど、VTRで出たのは瀬戸内寂聴とか上野千鶴子

・・・めっちゃ偏ってるじゃないですか!(;一一)

スクラム組んで安保法案の中身をほぼ報じず、まるで「戦争法案」だと歪めて報じているマスコミムラでしょ、こんなの。

人さし指で、お口直しに「気団まとめ」さんに素晴らしい記事があったのでご紹介します。 

実は、今日のメインはこの記事です!

安保法案、賛成派のスピーチが正論すぎるということで話題に。

新宿駅前で行われた、"安保法案賛成派"のスピーチが正論ということで話題に。
子持ちの主婦や、20代の社会人の女性が「安保法案は賛成」という声を上げてスピーチをしていた。

その一部を紹介する。

Photo_2

私は、シールズとおなじ二十代です 

普通におしゃれとか遊ぶこととか大好きな社会人です 
でも、この街宣に参加したのは、今日本はなにかおかしいと思ったからです 
日本は平和だから、この先もずっと平和であるために 
安保法案は絶対反対だって言ってる方居らっしゃると思います。 
さっきも言ったんですが、それは本当の平和ですか?
 
自分だけが良ければいいと思ってる平和ではないですか? 
朝ごはんを食べて、仕事に行って終わったら飲み会をして帰ったら疲れて寝て毎日が平和だ。この平和がずっと続けばいい。戦争なんか絶対反対だ。 
それは私だってそうです。でも私、この日本って平和じゃないって思うんです。
 
たった13歳の女の子が拉致されてまだ戻ってきません。 
そんな状態で、あぁ平和だよねってそれってなんか違うと思うんですよね。
 
東北大震災が起きた時に、「今日本って超平和だよね」って言えたんですかね。 
拉致被害者が居ながら、今ってめっちゃ平和だよねって言えるんですか?
 
忘れかけていませんか?・・・忘れていいんですか? 
私達とおなじ、日本国民ですよ。 
外国からの脅威に屈してしまい、拉致問題が起こりました。 
拉致問題とか、領土問題、これって目に見えない戦争だと思いませんか?
 
目に見えない戦争が起こってるって思いませんか? 
そういうものから、これ以上酷いことにならないように守ろうって 
だから安保法案を成立させて 
日本に網戸じゃなくて、もう鍵をかけようって 
この生活を侵される前に、なんとか守ろうって、安倍総理は安保法案を通そうとしてくれてるんじゃないでしょうか
 
これのどこが戦争法案にみえるのか、私にはさっぱり理解ができません。 
もし、戦争になるとか不安ならご自身で調べてみてはどうでしょうか。 
では、戦争法案だといわれている、この安保法案以外に日本を守るすべをおっしゃっていただきたいです。 
どうやって守りますか?この脅威から。
 
安倍さんが独裁なら中国はどうなりますか? 
日本て民主主義ですよね 
徴兵制がいやだって、私だって嫌ですよ 
だったら選挙で示せばいいじゃないですか。・・・
(以下はリンク先で是非! 絶対オススメ)

若者の賛成派の活動、本当に素晴らしいです

言ってることが正論過ぎて感動

人さし指さて、反対派のみなさんはこの若者の声に果たして反論出来るんでしょうか?

とくに、陳さんと蓮舫さん

おまけ。蓮舫は「今回私達は一切手を触れてません」と言ったけど、小西は「私達」には含まれないんですね(゚ー゚)右

*gif
20150917192306_46_1
人さし指最後に、蓮舫の大嘘を1つ右

田勢氏「んー、『まぁいいじゃん』って言葉を使われたんですか?」

004

蓮舫氏はい。あの『まぁいいじゃんそんな事』

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト 

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

【安保法案参院可決】 「韓国メディアは?」というTBSの報道と、(日韓協議で)朝鮮半島有事で「日本がNOと言えば米軍は韓国を救えない可能性」

TBSのニュースで、

「安保関連法案が参院特別委で可決、韓国メディアは? 」と題して報じていたので記録しました(青字はナレーション)

TBSはいちいち韓国にお伺い立てて、「今のところ表立った批判はない」って報じてるけど、実は韓国政府が批判したら大ごとになりますふらふら

人さし指韓国人は、朝鮮有事で米軍に助けてほしいのなら、

これ以上反日思想だけで日本人の気持ちを逆なでし続けると、もしかしたら在日米軍は韓国を救えないかも!という事を冷静に考えた方が良い。

ベトナム戦争の時の沖縄の状況を見れば、可能性はなくはないかと。

安保法案が参議院特別委員会を通過したことを受け、韓国のメディアは、「戦争法案」が委員会で可決されたなどと、素早く反応しています。

Photo

 「日本を戦争ができる国にするための法案が、先ほど参議院特別委員会を通過しました」(YTN、17日)

2

 法案が委員会で可決されると速報として取り上げ、国会周辺のデモの様子や野党が猛反対していることも伝えました。

3

 「植民地時代を考えれば悔しいけれど、我々にはどうすることもできません」

4

 「(戦争は)『いけない』と言ったのに、法案を通して『やってもいい』と。印象はよくないですね」(女性)

5

 「反対です。朝鮮戦争を経験したので戦争なんて考えたくもない日本で戦争が起きれば、韓国にも影響が出るでしょう」

6

 「領域内の自衛隊活動には、韓国の要請、または同意が必要との立場であり、日本側もこれを認めている」(韓国の外務省の会見)

 一方、韓国政府は、外務省の定例会見で「韓国の領域での自衛隊の活動には韓国の同意が必要だ」などと、集団的自衛権をめぐる一般論にこそ言及したものの、今のところ表立った批判はしていません

以上

どの国も持っている集団的自衛権のほんのわずか一部を容認しただけで、こうやって韓国の反応を以て印象操作している日本のメディア

人さし指そもそも、韓国側のメディアは「日本がNO」「日本は韓国を助けないかも」、こういう事実をちゃんと報じているのか疑問です。去年の記事です右

「日本は、助けない」韓国高官は凍り付いた  2014.3.18

 安倍晋三首相が意欲を示している集団的自衛権行使の容認に関連して、日韓両政府の協議で緊迫したやりとりがかわされていたことはあまり知られていない。日本政府関係者が放った一言に韓国の政府関係者は凍り付き、言葉を失ったという。(笠原健) 

「日本は韓国を助けない」 

 「朝鮮半島で再び戦火が起きて、北朝鮮が韓国に侵攻しても日本は韓国を助けることにはならないかもしれない」 

 昨年、開かれた日韓両政府の非公式協議で、日本側の出席者の一人がつぶやいた。協議は、日韓の外交・安全保障問題をテーマに北朝鮮情勢や集団的自衛権の行使容認などについて意見交換するために開かれた。 

 発言の意味は慰安婦をめぐる歴史問題や竹島(島根県隠岐の島町)の不法占拠などで、韓国に対する感情が最低レベルに落ち込んだことを受けて、朝鮮半島有事になっても日本は韓国支援に動けない可能性があるということを示したものだった。 

 ただ、その意味の重みを韓国側の出席者はとっさには理解できなかったようだ。日本はすでに周辺事態法を平成11(1999)年に制定している。この法律は、朝鮮半島で有事が起きた場合、韓国軍とともに北朝鮮軍と戦う米軍を支援することを主な目的としている。 

 「自分たちで朝鮮半島有事が起きたことを想定した法律を作っておきながら、今さら何を言うのか?」。当初、韓国側の出席者にはあきれかえったような雰囲気が漂ったという」。 

日本がNOと言えば、米軍は韓国を救えない 

韓国側出席者のそうした表情を見て取った日本側出席者は今度はゆっくりとかみ砕くような口調で説明した。 

 「日本は米国との事前協議において、米軍が日本国内の基地を使うことを認めないこともあり得るかもしれないということだ」 

 ここに至って、ようやく韓国側の出席者も日本側出席者の発言の意味を飲み込んだようだった。 

「ノー」と言える日本 

 日米安保条約に基づいて、米国は日本防衛の義務を負っている。その米軍のために国内の基地を提供し、その使用を認めている。ただし、これはあくまでも日本の防衛が目的だ。 

 米軍が日本国外で軍事行動するために国内の基地から航空機などが発進する場合には日米両政府の事前協議が必要となる。日本側出席者の発言は、この事前協議において、国内から米軍が韓国来援に向おうとしても日本側は「ノー」ということもあり得るということを示したものだ。 

 実は日米両政府間で事前協議が行われたことは一度もない。ベトナム戦争や湾岸戦争でも、日本政府は、「米軍は移動している最中に命令を受けたのであって、ベトナムやイラクに直接、向うために国内の基地を発進したわけではない」という論理で、米軍の作戦行動を担保してきた 

 だが、朝鮮半島有事が起きた場合、これまで通りの論理で米軍の作戦行動を日本は裏打ちすることができるのか。国内の嫌韓感情がさらに高まれば、韓国支援に対する拒否感情も当然、強まる。政府がどんなに韓国支援に動こうとしても世論の強い支持がなければ、全面的な支援は難しくなる。 

在韓米軍…あくまで「日本から米軍が来援する」前提だが 

対北の国防策を無視する「反日」国家・韓国 

 韓国の国防政策にとって、米軍の来援は死活的な意味を持つ。米軍の来援があるからこそ、韓国は北朝鮮と対峙(たいじ)することができる。その米軍は沖縄や岩国など日本国内の基地を使って韓国軍と一緒になって武力攻撃を仕掛けてくる北朝鮮と戦うことになっている。在韓米軍はいるが、韓国にとって日本の国内基地から米軍が来援することが自国の安全保障の大前提となっている。だが、その前提が崩れるかもしれないとしたら…。 

 もちろん、日本政府が事前協議を米国に求めて、その場で「ノー」を言う可能性は限りなくゼロに近い。だが、これまで一切タブー視されてきた日米両政府の事前協議に日本側が触れたことの意味はあまりにも大きい。果たして韓国はどう受け止めるのか

原則は「日本がNOと言えば在日米軍は動けない」けど、現実に朝鮮有事があった場合、フツーに在日米軍は出動するでしょう。

人さし指だけどここで大事なのは、「政府がどんなに韓国支援に動こうとしても世論の強い支持がなければ、全面的な支援は難しくなる。」という事。

それは、ベトナム戦争の時の沖縄の状況を見れば分かります右

《【必見】沖縄の反米教育・日教組との戦いの証言 》  抜粋

Photo

・・・その時にあの、この人たちのやってる事っていうのが、、その教研大会っていうのがあって、その教研大会行った時に、分科大会っていうのがあってね、

その分科会でどういう授業をして、この子供達にあの思想教育、、つまり教育をやるかという分科会があってそこへ行ったらば、1人の女教師が発表するんですね。

それどういう発表したかっていうと、

算数の授業で、あの丁度ね、えーっと『飛行機が飛んでいると。飛行機が、アメリカの飛行機が飛んで行ってると。で、あれを何機か数えてみましょう』と、ね『あ、5機ですね』って、『それであれはどこへ行くと思いますか』って『あれはね、アメリカの飛行機がね、ベトナムへ、ベトナムの人を殺しに行くんですよ』と、、

こういうね、算数、、数えさせて算数の授業、そしてそこに反米思想をちゃんとやるんです、ね。

そういう事を発表するんです。この先生が。(ハーーッ)

で、私はね『なるほど、そういう事で反米思想をやるんだな』ってあの時はベトナム戦争のあれで、北ベトナム、、もうこれ盛んでしたから。

彼らは一生懸命、北ベトナムを、あの応援をやってるわけですよね。それでアメリカがやってる事はみんなもうベトナムの人をね、殺しに行っているんだと。こういう宣伝をやるわけなんですよ。

それを学校のその生徒に、そして今度はまた、選挙の時。選挙が始まりますよね、そうするとあそこにちゃんとこれを書いて、ね、この生徒にはね、しないように、帰ったらお父さん、お母さんに言いなさいと。

で、この生徒にっていうことは、革新系の方に投票するようにという事を、(ええっ?!)教室でこれをやっている先生さえいるんですよ。(へぇーーーっ)

(中略)

●それと、日教組の算数、「ドキドキわり算」はこんなのです

第07回 「カデナ米軍基地」と「1あたり量」
第08回 「カデナ米軍基地」と「1あたり量」その2
なぜ嘉手納基地? たいていの人は疑問に思うことだろう。算数と嘉手納基地に何の関係があるのだろうと。そこでこの第07回と第08回を見てみると、腰が抜けた。第07回から抜粋すると、


この嘉手納町(かでなちょう)には、住民が絶対(ぜったい)に入れない場所があるんだ。それはどこかわかるかな?
この町の中には、フェンスで囲(かこ)まれた土地(とち)があるんだ。それが、答えに出てきた“カデナ米軍基地”なんだね。ここは、嘉手納の人たちの土地だけど、自由(じゆう)に入ることができない決まりになっているんだよ。
 住民は自分たちの土地に入るために、わざわざパスポートが必要(ひつよう)で、無断(むだん)で入るとアメリカ軍の警察(けいさつ)に捕(つか)まってしまうんだ。
いま、嘉手納町の面積(めんせき)のどれくらいが、米軍基地になっていると思う?  次の3つの中から選んでみよう。
(1)3分の1
(2)半分くらい
(3)4分の3以上

 今から59年前まで、嘉手納町(かでなちょう)の土地(とち)は全部、住民のもので、自由に出入りできたんだ。
 ところが、1945年4月に、太平洋戦争(たいへいようせんそう)で、たくさんのアメリカ軍が沖縄の島に攻(せ)めこんで来て、嘉手納町を占領(せんりょう)したんだ。戦争が終わった後、住民をみんな遠くの収容所(しゅうようじょ)に閉じこめて、その間に勝手にフェンスで囲(かこ)んで、広大なアメリカの軍事基地(=“カデナ米軍基地”のことだね)をつくってしまったんだ。
 戦争が終わって59年もの月日がたった現在(げんざい)も、自分たちの土地をぜんぜん返してもらえないし、自分の土地に入ることもできないんだ。太平洋戦争(たいへいようせんそう)が起きたのはすいぶん前なので、今は平和な国だと、ほとんどの人は思っているかもしれないね。でも、沖縄では、完全に戦争が終わったとはいえないんだ。みんな、自分の住んでいる町が嘉手納町みたいだったら、どう思う?

これすべて、親子で学ぶおもしろ算数教室のページから引用したものである。
極めつけは第08回である。第08回には『「カデナ米軍基地」と「1あたり量」』の授業を受けた子供たちの感想が載っている。(中略)
 

繰り返すが、親子で学ぶおもしろ算数教室である。子供たちの感想が恐ろしい。どこが算数なのだろう。算数の名を借りた恐るべき思想教育ではないか。

日教組に子供達を任せていいのか?
 

人さし指この流れで、沖縄県民が米軍の出動を阻止するハズ。

人さし指あと「戦争法案ゼッタイ反対」のラブ&ピースの人達も超大規模デモするハズ。

人さし指あと、日本政府はアメリカとの関係でOKしたくても、マスコミが「戦争ハンターイ」「民意がー」と言うハズ。

ついでに、韓国・集団的自衛権に関連するニュースも紹介します右

《韓国KBS「日本の集団的自衛権行使容認に関して条件を出し、必ず韓国側の同意を求めるよう釘を刺しました」》2013年10月29日

NHK-BS【ワールドWaveアジア】(10/28)韓国KBSで、  

韓国が日本の集団的自衛権を条件付きで容認の意向をアメリカ側に伝えたというニュースをやっていたので記録しました(青字はナレーション)

001

な~んか、日本の保護者かっ?!って感じの言い草なんですけど・・・(;一一) 

002

アナ「日本が進めている集団的自衛権の行使の容認に対し、韓国政府が立場を明らかにしました。

韓国の主権を侵害する恐れのある場合、必ず同意を求めるよう釘を刺しました。」

003

最近、アメリカと日本は日本の集団的自衛権の行使に対し、容認する方向で日米防衛協力指針を改正する事で合意しました。 

これに対し先週、アメリカを訪問した韓国政府高官が韓国の立場をアメリカに伝えました。 

004

政府高官は、集団的自衛権が国連憲章にある普通の国の権利の1つではあるが、拡大解釈されてはいけないと明らかにしました。 

005

特に日本の集団的自衛権が韓国の主権を侵害したり、朝鮮半島に関する軍事行動である場合、必ず韓国側の同意を求めるよう釘を刺したという事です。 

006

007

008

日本の集団的自衛権が、朝鮮半島の状況と関係がない場合問題にならないという、事実上条件付きの容認の立場を明らかにしたものです。

009

010

011
 

これに対し、アメリカ側は理解を示したという事です。韓国とアメリカが日本の集団的自衛権の行使に一定部分同意を示したことで、最近の日本の軍事力強化は動かせない流れになったという分析が出ています。

012

013

014
 

しかし、日本の右傾化と軍事大国化への懸念が大きくなっている状況の中で、この問題は国内で論議になる事が予想されます。

以上

韓国は、日本の集団的自衛権を今まであれだけ反対してきたのに、結局容認する事になっちゃって・・・

人さし指最後の一行、国内の反発を一番恐れているがよく表れてますねっ

朝鮮日報・中央日報の社説でも、主要国が認めた日本の集団的自衛権を阻止できないという苦悩でもがいている様子が滲み出ています 

【社説】日本の集団的自衛権は米日だけでなく韓国の問題だ    2013/10/28    

【社説】集団的自衛権望むなら過去の歴史反省からせよ=韓国

2013年10月29日08時29分 [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] 中略)

  日本は北朝鮮の核やミサイル威嚇、中国の軍事力増強を名分に集団的自衛権の確保が必要だという立場だ。だが、これを機に戦争を行うことができる普通国家に変身し、それで再武装によって軍事大国化の歩みに拍車を加えようとする意図であることは問うまでもない深刻な財政難の中でも中国を牽制しなければならない米国は、東アジアの安保における日本の役割拡大を望んでいる。「積極的平和主義」の旗の下、安倍首相が推進中の日本の役割拡大論について英国や豪州も支持の意思を明らかにしている。

  国連憲章にも出ている主権国家の当然の権利である集団的自衛権を、日本が行使すること自体に反対する名分はない。だが、日本の集団的自衛権の行使が予想される最優先的な状況は、韓半島が有事の際になる可能性が大きいという点から、韓国としては敏感にならざるをえないということだ。キム室長が日米防衛協力指針の改正の時、韓半島主権の行使に関した部分については韓国の立場が反映されなければならないと言ったのも、こうした憂慮のためであろう。韓国の同意なしに韓半島の有事の際に日本が介入する事態は、決して容認されることはできない

  さらに大きな問題は、過去の歴史に対する徹底した謝罪と反省なく日本の集団的自衛権の行使が推進されている点だ。日帝の軍国主義的な侵略の被害を受けた周辺国としては、特に憂慮が大きくならざるをえない。日本の再武装と軍事大国化が、軍国主義の復活につながり、北東アジアの軍備競争をあおりたてる可能性を心配しないわけにはいかない。米国は、こうした憂慮を理解するとだけ言っていてはいけない。明らかで確実な語調で、日本の謝罪と反省を促さなければならない。このような努力が前提になる時、私たちはたとえ快くはなくても、日本の集団的自衛権行使を容認することができるはずだ。   

条件を出して釘を刺さなくても・・・、人さし指そもそも日本の集団的自衛権発動って、 

武力攻撃された場合の韓国の援護要請が最低条件だし! 

(中略)  

それにしても韓国も、「集団的自衛権が国連憲章にある普通の国の権利の1つ」なのは完全に認めているのに、  

「本当は日本にだけは認めてはいけない」と言っているのは、内政干渉を超えて差別じゃないの?(呆)

面白いのは韓国メディアは、「認めざるを得ない」「認められない」みたいな報道を繰り返していて、揺れているのが手にとるように分かること。

日本が集団的自衛権の一部容認して日米同盟を強化するのは、朝鮮半島の平和に欠かせないのは分かっちゃいるけど、認めたくないニダってとこなんでしょう

で、日韓の協議がずっと継続しているのは、さすがに韓国政府もヤバッと思ってるからでしょうね。

人さし指日本のサヨクメディアが、「戦争法案!」と歪曲して世界に発信する事が、しいては韓国を窮地に追い込んでいるかと

関連記事 シンシアリーのブログ さま

韓国日報「日本の意見で米軍の韓国派兵が遅れる可能性も」

・・・なんで友軍(米)が敵軍(日)と事前調整なんかするんだ・・という悩みが、韓国を襲っているわけです。・・・

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村ブログ村 テレビブログ   ←ちょっと共感!の方はポチッとよろしく

Ebimarubn1mid←ユーキさんのチラシ集積サイト   

 

 Blogchirasi_bn←テーブルに、冷蔵庫に、チラシをペタッ!

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

(共謀罪)テロ等準備罪 2014年 アベノミクス解散総選挙関連 2015年日韓(不可逆)合意 2017年解散総選挙(国難突破解散) China関係 COOL JAPAN IR(カジノ)法案(特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案) ISIS(イスラム国)関連 news every NHK国会中継 NHK関係 Nスタ SEALDs TPP TVタックル WWUKTV 【朝ズバッ!】けさ単・日めくりワード 韓国関連 【森友学園】塚本幼稚園・瑞穂の國記念小學院 関連 あさチャン いっぷく! いま世界は いま日本は・Live Nippon おはよう日本 おはよう朝日です そこまで言って委員会 たかじんNOマネー とくダネ! ひるおび! みんなのニュース、プライムニュースさんいん、Live News it! やじうま関係・グッド!モーニング よるバズ アイヌ・沖縄 問題 ウェークアップ!ぷらす オウム真理教 キャスト キャッチ!世界の視点・世界のトップニュース コメンテーター サンデープロジェクト サンデーモーニング スポーツ_ スーパーJチャンネル スーパーニュース スーパーモーニング チベット・ウイグル問題 チャンネル桜 テレビ朝日 テロ・テロリスト ニュースバード ニュースJAPAN ノーベル賞 バンキシャ! フジテレビ プライムニュース ミヤネ屋 ムーブ モーニングバード ユネスコ ワイドスクランブル ワールドWave・ワールドニュース 上田晋也のサタデージャーナル 世界番付 世界遺産関連 中東呼吸器症候群(MERS)マーズ・コロナウィルス 偏向報道 加計学園関連 北方領土 北朝鮮 南京事件 南北朝鮮問題 原発事故調関係_ 原発関係 参議院選 反アベ  芸能人・有名人 国連関連 報道ステーション 報道ステーション SUNDAY 報道特集 外国人参政権 外国人記者は見た!日本ザ・ワールド 天皇・皇室 安倍総理・外交関係 安全保障関係 尖閣諸島関係 岸井成格 情報7daysニュースキャスター 慰安婦問題 憲法改正 戦争関連 戦後70年・安倍談話 拉致問題 放送法 放送法遵守を求める視聴者の会 政治と金関連 教えて!ニュースライブ 正義のミカタ 教科書問題 新国立競技場 関連 新報道2001、日曜報道 日教組 日曜スクープ 日曜討論 日本テレビ 日本海呼称問題 日本海新聞 日韓基本条約 旭日旗批判_ 朝ズバッ! 朝日ニュースター 朝日新聞 捏造関連 朝日新聞、慰安婦記事捏造関連 未来世紀ジパング 朴槿恵(パク・クネ)・崔順実(チェ・スンシル)ゲート事件 李承晩学堂TV 東日本大震災関連 植村隆 訴訟関連 歴史戦 歴史秘話ヒストリア 毎日新聞 毎日デイリーニュースWaiWai問題 民主党関連 民進党関連 沖縄関係 河野談話 消費税 関連 深層NEWS 激論!クロスファイア 熊本大地震 特定秘密保護法 環境汚染 生活保護費関係 産経新聞ソウル前支局長在宅起訴関連 田勢康弘の週刊ニュース新書 白熱ライブ ビビット 移民問題 竹島問題 自衛隊 舛添都知事 虎ノ門ニュース・ニュース女子(DHCシアター) 西日本豪雨 親日国 言論テレビ 豊洲問題(築地) 辛淑玉 関西生コン・カンナマ・関ナマ 集団的自衛権関連 青木理 靖国問題 韓国、不正関連ニュース 韓国のタブー 韓国の社会問題 韓国旅客船Sewol(セウォル)号沈没事故関係 韓流・K-POP 鳥越俊太郎 BPO Mr.サンデー NEWS23 オリンピック関連記事 トランプ大統領 ヘイトスピーチ関連